サンダンス映画祭 脚本賞 受賞映画作品 9作品

サンダンス映画祭 脚本賞 受賞作品。これまでにジェロッド・カーマイケル監督のOn the Count of Three(原題)や、ビル・スカルスガルドが出演するナイン・デイズ、シェア 私に何が起こったかなどが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

サンダンス映画祭にて。 自殺に失敗してばかりのケビンは懲りずに退院してまた人生を終わらすことを考えてる。人生どん詰ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

インディーズ系の米映画観る 2020年サンダンス映画祭で 脚本賞受賞したようです 人間らしき生物が暮らす場所には …

>>続きを読む

生きていく事は、困難の連続だ。 だが、それ以上に、美しい瞬間と感動に、満ち溢れている。 生命の希望を謳いあげた、ファン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは、ドラマじゃなくて、リアル。 ドラマのように見せただけのノンフィクションと言っても過言じゃない。 劇的な展開な…

>>続きを読む

セックス依存症の私、ブラック・スネーク・モーンとか見てると、やりたいときにやるのは別に良いんでないか、と思ってしまった…

>>続きを読む

ナンシー

上映日:

2020年03月06日

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

3.3

あらすじ

親の顔も知らず、生まれてからずっと暗い闇の中で生きてきたナンシー。特技は嘘をつくこと。ある日、彼女は 5 歳で行方不明になった娘を探す夫婦をTVで見かける。その娘の30年後の似顔絵が自分と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミステリーとしては弱いけど、 こういう虚言癖女おるよなぁーっていう 嫌な記憶を思い出したのでした。 なんでこんなに嘘…

>>続きを読む

銀幕短評(#597) 「ナンシー」 2018年、アメリカ。1時間26分。 総合評価 80点。 うつくしい映画です…

>>続きを読む

イングリッド ネットストーカーの女

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

3.2

あらすじ

友人の結婚式に呼ばれないことに腹を立て、披露宴に乱入したイングリッド。その事から施設に入れられる。退所後、禁止されていたSNSで華やかな生活を送っていたテイラーを見つけ、彼女のファンに。イ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主人公のイングリッドはある日、いつものようにインスタをチェックしていると、今まさに行われている友達の結婚式を見つける。…

>>続きを読む

SNSの闇? いや、イングリッド病みすぎ😱 イングリッドのテイラーに対する ストーカーチックな行為、 独占欲も怖すぎ…

>>続きを読む

アメリカから来たモーリス

製作国:

上映時間:

91分
3.5

あらすじ

アメリカからドイツの町へ引っ越してきた黒人のモーリスは、ラッパーに憧れる中学生。異国の地ドイツで、言語の壁やステレオタイプな差別にうんざりし、友達も作らず孤立していた。でも、ある日ドイツ人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男の子が落ちてるエロ本を拾うのは万国共通の法則…! 観始めからすぐに黒人版の『シング・ストリート』みたいだなぁと思い…

>>続きを読む

Netflixで観賞。 これ良かった!好きなやつ。 アメリカからドイツに引っ越してきた13歳のモーリス。なかなか町に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは観てよかった。コメディってやっぱり偉大ですね。テーマは「なりたい大人になれなかった私」。最初の5分観た時点で「う…

>>続きを読む

図書館で貸出。全くタイトルも知らなかった作品。 図書館って時々、こーゆー「隠れた逸品」を有名作の中に忍ばせたりする…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカのナレーション業界。大物が幅を聞かせる男性優位の世界。まだ実績のない女性主人公キャロルの元にトントン拍子に仕事…

>>続きを読む

賞 大物声優サムを父に持つキャロルは、方言指導の仕事をしながら自身も声優を目指していた 映画予告編のナレーターを引き…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ある新聞に出された一緒に過去に戻ろうの募集広告。 条件は報酬後払い、武器を持参、安全は保証しない(これが原題)。 事の…

>>続きを読む

奇妙な新聞広告にはこう書いてある。 一緒にタイムトラベルしませんか? 1. 私と過去に行ってくれる人を募集します。 2…

>>続きを読む