放送映画批評家協会賞 作品賞 受賞映画作品 3作品

放送映画批評家協会賞 作品賞 受賞作品。これまでにデイミアン・チャゼル監督のラ・ラ・ランドや、レイチェル・マクアダムスが出演するスポットライト 世紀のスクープ、6才のボクが、大人になるまで。などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ラ・ラ・ランド

上映日:

2017年02月24日

製作国:

上映時間:

126分
4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【ザ・現実】 【友人と物議をかます映画第1位】 ララランド… アメリカン・ドリームの舞台LA。 夢の国ディズニーラン…

>>続きを読む

ミアとセバスチャン。 夢を追う2人が出会い当然のように恋におちる。 季節を通し良い時も悪い時も、 お互いを支えあっ…

>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ

上映日:

2016年04月15日

製作国:

上映時間:

128分
3.8

あらすじ

2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんだろう、観終えた後に適当な言葉が思いつかなかった、、 事件の概要や結末だけを見聞きしてもきっとこれほどまでにはピ…

>>続きを読む

おぞましい実話を、地元新聞社のチームの奮闘を通じて丹念に描き出した秀作。 2002年、アメリカの新聞『ボストン・グ…

>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年 133本目 もうこれは、アメリカ社会のお勉強教材。12年をかけて撮影されて、その間同じ俳優たちを使ってい…

>>続きを読む

一瞬は私たちを逃さない 分かるよ 時間は途切れない 一瞬というのは 常に 今ある時間のことだ いきなり『Yellow…

>>続きを読む