ロサンゼルス映画批評家協会賞 美術賞 受賞映画作品 26作品

ロサンゼルス映画批評家協会賞 美術賞 受賞作品。これまでにドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のブレードランナー 2049や、ハ・ジョンウが出演するお嬢さん、マッドマックス 怒りのデス・ロードなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ブレードランナー 2049

上映日:

2017年10月27日

製作国:

上映時間:

163分

ジャンル:

3.9

あらすじ

追われるのはブレードランナー?世界を滅ぼす鍵を握るのは―。 舞台は2049年のカリフォルニア。ライアン・ゴズリング扮する“ブレードランナ ー”(※人間社会に紛れ込んでいる、労働用の人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

荒廃とした世界 まるで生命の息吹を感じない、 殺伐とした世界にネオンが溶け込む異様感、近未来感の中の一種のノスタルジア…

>>続きを読む

「ブレードランナー」が不倫相手との間に作った子供みたいな でも正妻との子より正しく受け継がれてるみたいな 恐らくはこ…

>>続きを読む

お嬢さん

上映日:

2017年03月03日

製作国:

上映時間:

145分
3.9

あらすじ

1930年代日本統治下の韓国。スラム街で詐欺グループに育てられた孤児の少女・スッキ(キム・タエリ)は、 “伯爵”と呼ばれている詐欺師(ハ・ジョンウ)にスカウトされ、莫大な財産の相続権を持つ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オールド・ボーイで一躍メジャー監督になったパク・チャヌク監督。 先作品は感動するくらい衝撃的で大好きな作品。でも…

>>続きを読む

変態でエロいなぁこれ… でも女が、 運命の女を見つけたら、 しょーもないボンクラ男どもは 一切必要ないという事実! そ…

>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード

上映日:

2015年06月20日

製作国:

上映時間:

120分
4.0

あらすじ

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは興奮する!! まず、目に飛び込んでくるのは映像の美しさ! 1人佇む“マックス”。。映像というよりもう絵画!か、…

>>続きを読む

遅ればせながら鑑賞。 マッドマックスシリーズを観るのは本作が初めてだが、知らなかった自分を心から恥じる作品。 さまざ…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分
3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

少年と林檎。 1968年、かつて栄華を誇ったグランド・ブダペスト・ホテルも今では既に寂れている。ある作家がそのホテル…

>>続きを読む

個人的に大好きな監督の1人、ウェスアンダーソン。グランドブダペストホテルに関してはもう10回は観てる気がする。 ヴィ…

>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女

上映日:

2014年06月28日

製作国:

上映時間:

120分
3.6

あらすじ

近未来のロサンゼルス。セオドア(ホアキン・フェニックス)は、他人の代わりに想いを伝える手紙を書く“代筆ライター”。長年一緒に暮らした妻キャサリン(ルーニー・マーラ)に別れを告げられるも、想…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛する妻に去られて失意中の男(ホアキン・フェニックス)が、献身的に接してくれる自律したOS(オペレーティング・システム…

>>続きを読む

AIと人間の恋愛について斬新な切り口が話題を呼んだ本作。 2018年現在、再鑑賞してみるとそのリアリティ具合に強度が増…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

見終わった時、遥か遠い場所へ辿り着いたような気持ちになった。人生という長い旅路において、人間は間違いなく変わっていく。…

>>続きを読む

第二次世界大戦後帰還兵となった一人の男、フレディ 彼はPTSDに悩まされており、真っ当に生きることができなくなっていた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ワンダーストラック」と同じ原作者ということで鑑賞してみたのですが、もう喜びで胸がいっぱい。 鑑賞後すぐに「リュミエ…

>>続きを読む

子ども向けのファンタジー映画と取れる邦題とジャケット。御多分に洩れず、そう思い込んで全く関心が無かった映画。 しかしま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ターゲットの夢の中に入り込み、そこに現れる潜在意識からアイディアを盗む。このテーマだけでご飯何杯も行ける。映像の驚きと…

>>続きを読む

《主観のあらすじ》  人の夢の中に入り重要な情報を盗むことを仕事にしている主人公コブ(レオナルド・ディカプリオ)が、イ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

皮肉たっぷりのSF作品。 宇宙人が弱者の難民という設定で強烈に差別を受けていて、がっつりとアパルトヘイトを隠喩。 土地…

>>続きを読む

公開当時劇場で。 低予算(とはいえ3千万ドル)のSF映画とは思えない出来。面白かった! この映画で過去に見たことある役…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャケットは明るいイメージだが内容はそうでもない。 主人公の周りの人間にリアリティーがなく、何だか奇妙な感覚に苛まれる…

>>続きを読む

チャーリー・カウフマンの頭の中に入り込んだ気分。 悲観的で鬱々しい主人公なんだけれど、鑑賞後はそんな雰囲気に飲まれず…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんとなく石油王的な成り上がり的な映画だと思っていたので、こう女を周りにはべらせて、膝枕の上で寝ながら葡萄を口にポンポ…

>>続きを読む

めちゃクソ面白い!! 大好物な無音の作業シークエンスから始まり、不穏な音楽が緊迫感や臨場感を演出しながら淡々と何かが起…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シェイブオブウォーターのギレルモ・デル・トロ監督の世界観をもっと知りたくて、今作を観賞。 こちらを先に観ておけば良かっ…

>>続きを読む

—だから少女は幻想の国で、永遠の幸せを探した—。鬼才《ギレルモ・デル・トロ》監督が贈る、妖精に導かれ数奇な運命に見舞わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「すべては無意識のうちに起きるのです」 最高。至高。約一名を除いて…(すいません)そして、ちょっと長いけど。 これは…

>>続きを読む

ウォン・カーウァイの詩情を伝えるには、チャン・ツィイーが演じたバイ・リンのようなヒロインでは少々おしゃべりが過ぎたので…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こういう芯がブレてない役を演じ、凄くクセのある役を気持ちよくやり抜け出るデカプリオがめちゃくちゃ気持ちいい映画やった。…

>>続きを読む

スコセッシ念願の超大作『ギャングオブニューヨーク』の興行的な失敗と、なぜか主演はディカプリオではなくダニエル・デイ=ル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

J•R•R•トールキンによる長編小説「指輪物語」をピーター•ジャクソン監督が"完璧"に実写化したファンタジー•超大作三…

>>続きを読む

いよいよ物語もクライマックスへ。今回は通常版でさえ201分もある長尺。 いやぁ、この短期間でよくこのシリーズを観れた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

19世紀のニューヨークを舞台に、アメリカ人至上主義者の集まりである「ネイティブ・アメリカンズ」と、反対に移民達が結集し…

>>続きを読む

たまたま録画していたものが残っていたので見てみると、これがびっくり。 ディカプリオ、キャメロンディアス、ダニエル・デイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ロミオ&ジュリエット』が苦手だった為、同じバズ・ラーマン監督作品との事でちょっとビクビクしながら鑑賞 サイケデリッ…

>>続きを読む

高校の頃、電車通学していた車窓の向こうに「絶賛公開中」と大きくかかれたこの映画の看板の残像が何故か今も脳裏に焼き付いて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンフー映画が好きな私にとってこの作品はちょっと異質な感じでしたね まず監督がカンフーとは結び付かないアン・リーです…

>>続きを読む

原題は「臥虎蔵龍」 これほど美しいカンフー映画もない。 それくらいストーリー、映像、アクション、音楽全てが美麗に流れる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最近はずっとビーフシチューが食べたい炒飯です。 普通Verデップんとティムバートン作品なもんで。 あと、、 ほらね…

>>続きを読む

 1799年。ニューヨーク北方の寒村スリーピー・ホロウで、首なし連続殺人事件が発生。署内で科学捜査の重要性を1人主張し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

高校生のデビッドとジェニファーは、ある日チャンネルを巡ってリモコンの争奪戦になり壊してしまう。謎の修理工に直してもらう…

>>続きを読む

好きー!!またもや隠れた名作を見つけてしまったかもしれないという達成感!(別に目標にしてない)前も、いい映画に出会った…

>>続きを読む
>|