セザール賞 作品賞 受賞映画作品 47作品

セザール賞 作品賞 受賞作品。これまでにグザヴィエ・ジャノリ監督のLost Illusions(英題)や、ヴィルジニー・エフィラが出演するBye Bye Morons(原題)、レ・ミゼラブルなどが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

念願叶ってついに見た。 豊穣な作品世界にむせかえるようなエネルギーが満ちるバルザックのアダプテーションは至難の業と思う…

>>続きを読む

昨年秋にパリの映画館で鑑賞。 バルザック『幻滅』の映画化。王政復古期(ナポレオン一世の後から1848年迄)のパリが衣装…

>>続きを読む

レ・ミゼラブル

上映日:

2020年02月28日

製作国:

上映時間:

104分

ジャンル:

4.0

あらすじ

パリ郊外に位置するモンフェルメイユ。ヴィクトル・ユゴーの小説「レ・ミゼラブル」の舞台でもあるこの街も、いまや移民や低所得者が多く住む危険な犯罪地域と化していた。犯罪防止班に新しく加わること…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは傑作だった。パリ郊外のストリートのリアルを、ドキュメンタリータッチのカメラワークで生々しく活写する。スパイク・リ…

>>続きを読む

"友よ よく覚えておけ 悪い草も 悪い人間もいない 育てる者が悪いだけだ" 悲劇の舞台、フランス。 歴史を巻…

>>続きを読む

ジュリアン

上映日:

2019年01月25日

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.5

あらすじ

両親が離婚したため、母ミリアム、姉と暮らすことになった11歳の少年ジュリアン。離婚調整の取り決めで親権は共同となり、彼は隔週の週末ごとに別れた父アントワーヌと過ごさねばならなくなった。母ミ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

11歳の少年ジュリアンの視点で描かれる父親と母親の離婚。 全くもって言い分の異なる父親VS母親の離婚調停での結論は共同…

>>続きを読む

DVにおびえる親子の恐怖をリアルに描く それと同時に、ヒューマンドラマ、サスペンスとしても見応えは十分で、まさかこ…

>>続きを読む

BPM ビート・パー・ミニット

上映日:

2018年03月24日

製作国:

上映時間:

143分

ジャンル:

3.7

あらすじ

舞台は1990年代初めのパリ。エイズの感染による差別や不当な扱いに抗議し、政府や製薬会社などへ変革に挑んだ実在の団体「ACT UP」の活動を通して、若者たちの恋と人生の輝きを描く。ACT …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランス映画って最近何本か観たけど、意外と過激な作品が多いんだなぁ〜 フランスのイメージがオシャレで優雅で…って感じだ…

>>続きを読む

この作品を作った監督自身も携わった、エイズ感染者に対する不当な差別や扱いに対して現在も抗議を続ける少数派団体"ACT …

>>続きを読む

エル ELLE

上映日:

2017年08月25日

製作国:

上映時間:

131分

ジャンル:

3.3

あらすじ

ゲーム会社でCEOとして働くミシェル(イザベル・ユペール)は、ある日自宅で覆面を被った男に襲われる。自分のペースを崩さず日常生活を送るミシェルだったが、襲われた記憶がフラッシュバックし彼女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男尊女卑、何ですかそれは。 自分尊その他卑、ですが何か。 (言葉のセンスがアレですみません) 物理的な性別の役割は全…

>>続きを読む

物議を醸した問題作、原作は「ベティ・ブルー」のフィリップ・ディジャン。 マイリストで長く眠っていたけど、旦那が観てみ…

>>続きを読む

禁じられた歌声

上映日:

2015年12月26日

製作国:

上映時間:

97分
3.5

あらすじ

西アフリカ・マリ共和国のティンブクトゥ。この世界遺産にも登録された美しい古都からほど近いニジェール川のほとりの砂丘地帯で、少女トヤは、父キダン、母のサティマ、牛飼いの孤児イサンとつつましく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年12月28日 『禁じられた歌声』 2014年フランス・マリ制作 監督、アブデラマン・シサコ。 アフリカのマ…

>>続きを読む

アブデラマン・シサコ監督作品 [禁じられた歌声] 原題 TIMBUKTU アフリカ、マリ共和国の美しい都市 ティンブ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

不機嫌なママに愛されたくて愛されたくて、いつもママを観察してた青年は、いつの間にか女の子みたいな仕草や喋り方になってい…

>>続きを読む

人生ベストで好きな映画は「プルートで朝食を」なんですが、何だかそれに似た匂いのする素敵な映画だった。映画館で観てたらプ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

重くしんどく考えさせられながらも、美しさと揺るがない愛が目に見えるような作品だった。 病に倒れ、その後遺症が残り、半…

>>続きを読む

これマジ究極の映画。これで4回目の鑑賞やけど、こんなヘビーな映画、なかなかお目にかかれまい。しかも見るたびに、そのとき…

>>続きを読む

アーティスト

上映日:

2012年04月07日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.7

あらすじ

1927年、ハリウッド。サイレント映画の大スター、ジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、彼に憧れる女優の卵ペピー(ベレニス・ベジョ)と出会い、自身の主演作でエキストラの役を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再鑑賞。評価は好転。 ぶっちゃけリアタイで観た時はこの物語に対する理解度があまりに低かったと感じさせられた。 単純な筋…

>>続きを読む

1929年、映画界がサイレントからトーキーに急激に移り変わって行く中で、サイレント映画にこだわり続けたジョージは瞬く間…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[あらすじ] 1990年年代、フランスの植民地から独立を果たしたものの、内戦の火種がアルジェリアの人里離れた山奥の村の…

>>続きを読む

1996年に起こったティビリヌの修道士殺害事件を、誘拐された修道士たちの視点で描いた作品。 耐える、守る、禁欲する、…

>>続きを読む

預言者

製作国:

上映時間:

150分

ジャンル:

3.7

あらすじ

第62回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞、第82回米アカデミー賞最優秀外国語映画賞ノミネート作品!刑務所を舞台に19歳の無垢な青年が、己の頭脳と才覚だけを武器にマフィアのファミリーを築き上げ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんでタイトル『預言者』なんや? なんかそれっぽいのは出てきたけど、抽象的過ぎてあんまり良く分からん しかも特に言…

>>続きを読む

民族や宗教等が入り混じった中央刑務所。 アラブ系フランス人のマリクは傷害罪で6年の刑を言い渡され中央刑務所に入ることに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2008年度のセザール賞では7部門を制したという、フランスの女性画家セラフィーヌ・ルイの生涯を描いた映画。 …

>>続きを読む

偶然にも昨年のポンピドゥセンター展でセラフィーヌルイの『楽園の樹』を見ました。生命を直接焼き付けたかのような剥き出しの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛は日々育むもの 匙加減を誤らないように努力しなきゃね 舞台はフランスの港町 チュニジア系移民のスリマーヌがリスト…

>>続きを読む

こんなにイライラ&ハシゴを外された映画は久しぶりかもです‼️ 30年以上港の修理工として働いたチュニジア移民でバツイ…

>>続きを読む

レディ・チャタレー

製作国:

上映時間:

135分
2.9

あらすじ

1921年第一次世界大戦直後のイギリス中部の村。戦争で下半身不随となったクリフォード・チャタレー卿と暮らす妻のコンスタンスは、夫と体の触れ合いも心の結びつきもなく息のつまる生活を送っていた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【3時間の耽美な世界】 Netflixに「レディー・チャタレー」がアップされていた。原作は言わずと知れたD・H・ロレン…

>>続きを読む

🇫🇷制作『チャタレイ夫人の恋人』。人物名変更あったりしつつ概ね知ってる話だった。 が。 森番が老け過ぎ。顔立ちは男前な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランスの巨匠 ジャック・オーディアール監督作品 不動産業の裏社会に生きながらも、ピアニストの夢を追う青年の葛藤を描…

>>続きを読む

『預言者』でクラクラするほど当てられたのでジャックオディアール監督作品を探し、最近ようやく鑑賞。 単純に面白いとは言い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これはなんだ…?恋愛観察バラエティか…?男子は馬鹿で後先考えず突っ走るし、女子はずる賢くて変な時だけ連帯感発揮して、っ…

>>続きを読む

団地映画の傑作。執拗な顔面のクローズアップは、キスへの衝動やこぼれる涙へと昇華される一方、人物の距離感や具象的な空間を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

父親を反面教師として生きてきたやり手のサラリーマン息子が、癌を患い余命幾ばくもない父が尊厳死を希望していると知らされ、…

>>続きを読む

TSUTAYA掘り出し物と書いてあったので、借りてみました。 ガンに侵され余命幾ばくもない父の病状を母から聞かされ、息…

>>続きを読む

戦場のピアニスト

上映日:

2003年02月15日

製作国:

上映時間:

148分

ジャンル:

3.9

あらすじ

1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻したとき、シュピルマンはワルシャワの放送局で演奏するピアニストだった。ワルシャワ陥落後、ユダヤ人はゲットーに移住させられ、飢えや無差別殺人に脅える…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初ポランスキーは、この作品だった。小学生の夏休みに、お母さんと一緒にビデオでみた。母親が、ホロコーストが題材の歴史の悲…

>>続きを読む

ロマン・ポランスキー監督作品初鑑賞です。同じタイミングでポランスキーの長編デビュー作『水の中のナイフ』をレンタルしてい…

>>続きを読む

アメリ

上映日:

2001年11月17日

製作国:

上映時間:

120分
3.7

あらすじ

フランスだけでなく日本でも記録的な大ヒットとなった、ジャン=ピエール・ジュネ監督のロマンティック・コメディ。空想好きの女性アメリは、ある出来事から他人を幸せにする喜びに目覚め、人々に様々な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランスで社会現象的な大ヒットしたファンタジー風ラブ・ストーリー。 ジャン=ピエール・ジュネ監督がカラフルな映像でつづ…

>>続きを読む

何とも不思議な余韻が残る映画。 少しの幸せという観点が大事であり、見てるこっちが引きそうになる一歩手前のとこで止めて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【第73回アカデミー賞 外国語映画賞ノミネート】 ヨーロッパ映画賞脚本賞、セザール賞作品賞などに輝いた作品。 うーん…

>>続きを読む

母と出かけた際にふらっと観ることになり、結果大当たりだった映画。 ムッシュ・カステラことカステラ社長、ムッシュ・カス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エステサロンは外見を磨くお店。されど、そんな外見を美しくして幸せになるお客さんたちの陰で、エステティシャンたちには様々…

>>続きを読む

フランスにある「ヴィーナス・ビューティ」という店名のエステサロンで働くオーナーとエステティシャン3人。エステティシャン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今日は月曜日♪月曜日に何食べる~♪ 月曜日はさやいんげん♪ 火曜日はスパゲッティ♪ 水曜日はズォ~プ♪ おなかのすいた…

>>続きを読む

1997年 仏 エリック・ゾンカ脚本/監督 原題: La vie rêvée des anges / The Drea…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アラン・レネ監督によるパリが舞台の7人の男女の群像劇。 セリフが途中で歌に変わる(俳優が歌うのではなく、オリジナルの…

>>続きを読む

「恋するシャンソン」は、シャンソンやフレンチポップスが散りばめられた映画。それらは場面を盛り上げるために既成曲が流れる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人命がかかった1つの発案をする為に宮廷で“機知(エスプリ)”を生かして華々しい社交界参入を果たさねばならない────こ…

>>続きを読む

●'97 9/ 〜名画座上映 (初公開: '97 1/25〜4/25 ル・シネマ) 配給: アルシネテラン 提供: ア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「大事なのは落下じゃない、着地だ」 移民労働者や低所得者が寄せ集められた町でサツとの暴動が発生。友のアドブルが病院送…

>>続きを読む

【最悪の着地】 パリ郊外の町。ヴィンス、サイード、ユーベルの3人若者は日々に退屈しながら暮らしていた。警官による移民の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.877[主人公の存在感のなさはなんなん?] 10点 何かを好きになったり嫌いになったりという感情を抱くにはエネ…

>>続きを読む

フランスのアルジェリア戦争時の政治状況を全く知らないときつい。先に解説を読んだ方がいい。読んでも分からなかったけど …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エイズに罹ったバイセクシュアルの主人公が、自分の欲求を満たすためだけに、女とも男とも刹那的に関係を結んでいく、とにかく…

>>続きを読む

備忘録 レンタルビデオ 主人公の男はバイセクシュアルで、エイズキャリア。 ある少女と出会い、彼はエイズであることを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪ ‪「めぐり逢う朝」 いや〜廃盤でずっと観れなかったA.コルノーの傑作とされてる「めぐり逢う朝 」が紀伊國屋からBD…

>>続きを読む

特異な音楽映画 恐ろしさと官能的悦びが結びついてる 美しい森で静寂な厳粛さの中で 響くヴィオールの音色 音楽が暗さか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マカヴォイ版のNTL鑑賞前の予習として鑑賞✨ 1897年初演のフランスの戯曲で、幾度となく再演や映画化がされ、100…

>>続きを読む

今年はシラノドベルジュラックの映画が3作品公開されて、全部観たのでこの旧作も観ます。 ロクサーヌ役のアンヌブロシェが、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

美しすぎる妻がいながら(いるが故に)、派遣秘書のおばちゃんと深い関係になってしまう中年男の惑い。 BMWのディーラー…

>>続きを読む

昔はこんな不条理映画も楽しく見てられる感覚があったんだなぁと思うと今の映画に不条理がまったくないことに寂しさを感じる。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イザベル・アジャーニとジェラール・ドパルデューの演技のぶつかり合いが迫力ある ロダンは有名なので知ってましたがカミーユ…

>>続きを読む

ついにやってきた芸術の秋🎨🎶🍁 ということでしばらくの間芸術(美術、音楽)に関する作品をぼちぼち観ていきたいと思う。 …

>>続きを読む

さよなら子供たち

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

4.0

あらすじ

1987年のヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞受賞した監督のルイ・マルの自伝的作品。ナチス・ドイツの占領下にあったフランス。寄宿学校でジュリアンはボネという転校生に出会うが……。少年の友情と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[さよなら子供たち、また会おう] 70点 ルイ・マルに二度目の金獅子を齎した自伝的作品。原題は『レザボア・ドッグス』…

>>続きを読む

1944年のフランス。ジュリアン(ガスパール・マネッス)のいる寄宿学校に転校生ボネ(ラファエル・フェジト)がやってくる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これも個人的にはふや町の☆リストに挙がってたから見れたんよなー、見れてよかったなーっていう一本。 テレーズという少女…

>>続きを読む

昔どこかの図書館でVHS見つけて鑑賞した記憶があるけど、物語性とかは抜きにして簡素な美術を用いた美しいブレッソン的撮影…

>>続きを読む
>|