ベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員グランプリ(審査員特別賞) 受賞映画作品 83作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員グランプリ(審査員特別賞) 受賞作品。これまでにホン・サンス監督のThe Novelist's Film(英題)や、古川琴音が出演する偶然と想像、17歳の瞳に映る世界などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

[偶然の出会いの連なり] 60点 ベルリン映画祭コンペ部門選出作品。大きく分けて数パートに分かれていて夫々が緩く繋が…

>>続きを読む

※たまたま某所で発見して見てしまった系なのでスルーしてください。 ベルリン国際映画祭で3年連続 銀熊賞受賞という快挙…

>>続きを読む

偶然と想像

上映日:

2021年12月17日

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

4.1

あらすじ

『魔法(よりもっと不確か)』 撮影帰りのタクシーの中、モデルの芽⾐⼦(古川琴⾳)は、仲の良いヘアメイクのつぐみ(⽞理)から、彼⼥が最近会った気になる男性(中島歩)との惚気話を聞かされる。つ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

確かにこれは「偶然と想像」だわ、ってなった。 "奇跡"なんて綺麗事なものでもない。偶然とはつまり興奮。偶然を幾重にも重…

>>続きを読む

濱口竜介による孤高の反戦映画、厚顔テラス会話劇シリーズ。 大嫌いなホン・サンスの香りと共に。 「香も音も色もただそれ…

>>続きを読む

17歳の瞳に映る世界

上映日:

2021年07月16日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ペンシルベニア州に住むオータムは、友達も少なく、目立たない17歳の高校生。ある日、オータムは自身が予期せず妊娠していたことを知る。ペンシルベニアでは未成年者は両親の同意がなければ中絶手術を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

隠れた名作No.8「17歳の瞳に映る世界」 アマプラで見放題独占配信中。以前から観たいと思っていた作品のひとつ。観る…

>>続きを読む

新鋭女性監督エリザ・ヒットマンが少女たちの勇敢な旅路を描き、第70回ベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ)受賞し…

>>続きを読む

グレース・オブ・ゴッド 告発の時

上映日:

2020年07月17日

製作国:

上映時間:

137分

ジャンル:

3.7

あらすじ

妻と子供たちと共にリヨンに住むアレクサンドルは、幼少期に自分を性的虐待したプレナ神父が、いまだ子供たちに聖書を教えていることを知り、家族を守るため過去の出来事の告発を決意する。最初は関りを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

古くはローマの植民市として建設され、今もその名残を留める美しい街、フランスのリヨン。パリからTGVという高速鉄道で2時…

>>続きを読む

カトリックの神父は問題が明るみになっても 移動をさせられるだけで 守られ隠蔽させられ法で裁かれる事がなかった 子供…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

巨大キリスト像建設現場での事故により、顔が変わってしまった男の話。 この前は北欧だったけど(「Heavy Trip」)…

>>続きを読む

ポーランド映画は昔だけじゃない、今もレベルが十二分に高し。ピントは主人公の視点のみに合い、他は焦点をわざとぼかした映像…

>>続きを読む

わたしは、幸福(フェリシテ)

上映日:

2017年12月16日

製作国:

上映時間:

129分
3.3

あらすじ

「幸福」という名前を持つ歌手フェリシテ。誇り高く、自分を曲げることができない彼女は夫と別れ、バーで歌いながら女手一人で息子を育てていた。バーの常連の男タブーは、美しいフェリシテに気がある。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コンゴ民主共和国の首都キンサシャが舞台。コンゴの事、何かWikipediaとかで調べて簡単にまとめて書けないかと思いま…

>>続きを読む

「闘うことと受け入れること」 フランス映画界で最注目のアラン・ゴミス監督ということで観賞意欲をそそられた。 なかなか…

>>続きを読む

サラエヴォの銃声

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

85分
3.3

あらすじ

2014年6月28日、第一次世界大戦勃発のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年。サラエヴォ最高のホテル「ホテル・ヨーロッパ」では、記念式典が行われることになっていた。ホテルの屋上で戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"ボスニアヘルツェゴヴィナではすべてに2つ以上の物語がある"。この言葉に尽きる。歴史的記念日を前にして迎賓を迎えるホテ…

>>続きを読む

第一次世界大戦のきっかけとなったサラエヴォ事件。 現ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエヴォの高級ホテルでは, それか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

LBFF。交わす言葉とは裏腹の聖職者らの密かな世俗的楽しみと安穏が招かれざる客たちによって崩れ裁かれていく。曇天の空…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分
3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ずっと観てみたかったウェス・アンダーソン監督によるミステリーコメディ。 コンシェルジュのグスタヴと見習いベルボーイ=ゼ…

>>続きを読む

家族がBlu-ray購入したし視聴♪ ウェス・アンダーソン監督3本目 「フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨夜、何かサクッと観られる短いのないかな?とチョイスした作品でしたが... 半端ない現実を目の当たりにしました。 ボ…

>>続きを読む

旧ユーゴスラビア出身の社会派ダニス・タノヴィッチがショッキングな実話を演技経験のない本人たちを役者として起用して再現し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[戻ることのない日常への懐古と悲しみ] 90点 2008年から2009年にかけて、ハンガリーでは16のロマの家がショ…

>>続きを読む

ジプシー(移動型民族)の家族が人種差別によって一部の悪い奴らに殺されます、約10年前におきた実話 体の不自由な爺さん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

19世紀末。 初老の男は、妙齢の娘と二人暮らしだった。 男は片腕が不自由だったので、身の回りの世話を娘にさせていた。 …

>>続きを読む

ハンガリーが誇る映画作家タル・ベーラの引退作。 晩年に発狂する直前、激しく鞭打たれた馬を抱きしめて涙したという哲学者ニ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無駄を極力省き、まるでその場にいるかの様な手持ちカメラでの撮影のせいか 観ているコチラは我慢に我慢を重ねる主人公に共…

>>続きを読む

謝罪がない。出過ぎたマネをしてすいません、という言葉がもう少し周りに対してあっても良さそうなものだ。でもまぁ、仕方ない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ありがとう、トニ・エルドマン』のマーレン・アーデ監督作品 完璧な熱愛カップルを演じる恋人たちが、その理想と現実との…

>>続きを読む

男は石だらけの砂利道を進み、女は山道を歩きながらその男の様子を後ろから見つめる。その後、二人は道に迷う。この山…

>>続きを読む

スタンダード・オペレーティング・プロシージャー

製作国:

上映時間:

118分
3.7

おすすめの感想・評価

ドキユメンタリー映画でした。 フセイン捕まえる頃位の、イラクの刑務所での米兵による虐待のお話。 当事者が延々インタビ…

>>続きを読む

オフサイド・ガールズ

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.6

あらすじ

『チャドルと生きる』のジャファル・パナヒ監督がおくるハートフル・ドラマ。女性のスタジアムでのサッカー観戦が禁止されているイランで、W杯出場を懸けたイラン代表の試合に潜り込もうとする少女たち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イランのジャファール・パナヒ監督作品。 2006年、首都テヘランで開催されたサッカーのイラン vs バーレーン戦…。…

>>続きを読む

サッカー観たいだけなのに… イランでは女性がスポーツ観戦できなかったという衝撃の事実を知りませんでした💦 雰囲気的に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督があの顧長衛ということだったので、以前から観よう観ようと思いつつ後回しになってすっかり忘れていたのだが、 あるトー…

>>続きを読む

静かに哀しく時に可笑しく描かれるこの家族のものがたりが、わたし自身の記憶のように寂しさと嬉しさともがきながらも必死にし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※過去メモより転記 ブエノス・アイレスが恋しくて恋しくて何だか病気になりそうな気配... あの空気感や喧噪、そして…

>>続きを読む

ポーランド系ユダヤ人が主人公。 さらに中野ブロードウェイのようなテナントビル内部が主な舞台なので、アルゼンチンぽさは皆…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

💙Directed by Spike Jonze 💛Screenplay by Charlie Kaufman and…

>>続きを読む

映画館にそんなに行っていない時代。 (昔は年に数本くらいでしたのよ。) 『マルコヴィッチの穴』を観に行き、 勿論こち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 中国・北京、経済成長が加速していく中、農村と都市部の格差が浮き彫りになっていく社会問題を、17歳の少年二人が自転車を…

>>続きを読む

タイトルとDVDのジャケットから、勝手に中国版キラキラ系青春映画なのかと勘違いしてレンタルしたもんで、観てる途中で「え…

>>続きを読む

初恋のきた道

上映日:

2000年12月02日

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

3.7

あらすじ

華北の美しい村に、ある日都会から若い教師がやってくる。彼に恋心を抱いた少女。彼女は言葉にできない想いを料理で伝えようとする。そんな想いが彼に届くが、時代の波が押し寄せ、ふたりは離ればなれに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ピュアで素朴な気持ちにひたれる素敵な作品です。地味ですが時々観たくなります。 純粋な「好き」という気持ちを、完全な形…

>>続きを読む

同名の小説を張芸謀(チャン・イーモウ)監督が映画化した珠玉のラブストーリー。 山間の村の美しい四季を背景に、村に新しく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

別に大した話では無い。田舎者である事をひた隠しにしながら都会で成功を夢見る男が、父親の死をきっかけに故郷に帰る事になる…

>>続きを読む

こんなに観た方が少ないとショックですが、とても印象的な映画です。 たぶんWOWOWでタイトルとドグマ映画だという事で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド お隣さんの尾道@広島でも展開中 【情報操作】 何も信じられない   …

>>続きを読む

メディアによる情報操作の裏側を描いたブラックコメディ。主演はロバート・デニーロとダスティン・ホフマンと豪華な2人の顔ぶ…

>>続きを読む

製作国:

上映時間:

115分
3.9

あらすじ

台北。シャオカンは街で旧知の女友達と再会。映画スタッフの彼女に誘われ、撮影現場に訪れた彼は、河に浮かぶ死体役に抜擢されてしまう。彼女と一夜をすごした後、彼は首が曲がったままになる奇病にかか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ミンリャン3作目。いや本作もマジでイカれているなぁ〜!かなりの鬱映画なのに惨めすぎて爆笑しながら鑑賞しました。悲惨す…

>>続きを読む

【首】 蔡明亮の3作目にしてベルリン映画祭の銀熊賞を受賞。 久しぶりに会った同級生から誘われ、映画撮影の死体役をす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スウェーデン🇸🇪映画。 WWIIの中、🇸🇪スウェーデンの15歳の少年Stigはメガネの女教師Violaに恋をして、教…

>>続きを読む

1996年のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた作品。 この作品の監督ボー・ヴィーデルベリの息子ユーハン・ヴィ…

>>続きを読む

スモーク

上映日:

2016年12月17日

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

4.0

あらすじ

都会で暮らす男女それぞれの嘘と本当、過去と現在が交差する中で生まれた不思議な絆。目には見えないが必ず存在するタバコの煙のように曖昧でつかみどころのない真実を問いつめる。

おすすめの感想・評価

父は愛煙家‥というよりあれはたぶんタバコに依存だった。小学生の時は(今では許されないが)いまや存在しないタバコの自動販…

>>続きを読む

読書と映画が秋を深める⑨ 村上春樹と柴田元幸の共著(対談集かな)『翻訳夜話』の中で、この映画の原作にあたる小説を両者…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“ちなみに、ぼくはコッペリアで苺味のアイスを注文したが、『苺とチョコレート』の中では男が苺味を注文することは “おねぇ…

>>続きを読む

この作品をclipし、レンタルした経緯を忘れてしまった😓 何かしらの理由がなければ、このキューバ映画に辿り着かないハズ…

>>続きを読む

アリゾナ・ドリーム

製作国:

上映時間:

140分

ジャンル:

3.6

あらすじ

ベルリン映画祭で銀熊賞を受賞したジョニー・デップ主演のブラック・コメディ。叔父の結婚式に参加するためにアリゾナへやってきたアクセルは、そこで出会った未亡人の家に転がり込み、彼女の娘と恋に落…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

数年振りの再鑑賞。 ああ……ジョニー・デップが若い。 そして普通の(夢見がちな)若者がエキセントリックな女性ふたりの…

>>続きを読む

J.デップ×V.ギャロ×E.クストリッツァ監督 …となれば…絶対観るでしょう! 主人公アクセルは叔父の結婚式のために…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.827[ソ連が崩壊しようがなんだろうが無気力な奴は無気力なのでは] 70点 ペレストロイカによって芸術分野もか…

>>続きを読む

邦題:無気力症シンドローム 原題:Астенический синдром 制作年:1989年 監督:キラ・ムラトヴァ…

>>続きを読む
>|