ベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員グランプリ 受賞映画作品 70作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員グランプリ 受賞作品。これまでにフランソワ・オゾン監督のBy the Grace of God(英題)や、Mateusz Kościukiewiczが出演する顔、わたしは、幸福(フェリシテ)などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

パリの試写会で。 少年時代にカトリックの神父から性的な嫌がらせを受けた男性たち。聖職を続ける神父から子供達を守るため、…

>>続きを読む

神父に性的虐待を受けた被害者たちが数十年の時を経て告発をはじめる . まず舞台が丘の上に大聖堂がそびえ立つリヨンなのが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

巨大キリスト像建設現場での事故により、顔が変わってしまった男の話。 この前は北欧だったけど(「Heavy Trip」)…

>>続きを読む

ポーランド映画は昔だけじゃない、今もレベルが十二分に高し。ピントは主人公の視点のみに合い、他は焦点をわざとぼかした映像…

>>続きを読む

わたしは、幸福(フェリシテ)

上映日:

2017年12月16日

製作国:

上映時間:

129分
3.3

あらすじ

「幸福」という名前を持つ歌手フェリシテ。誇り高く、自分を曲げることができない彼女は夫と別れ、バーで歌いながら女手一人で息子を育てていた。バーの常連の男タブーは、美しいフェリシテに気がある。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コンゴ民主共和国の首都キンサシャが舞台。コンゴの事、何かWikipediaとかで調べて簡単にまとめて書けないかと思いま…

>>続きを読む

「闘うことと受け入れること」 フランス映画界で最注目のアラン・ゴミス監督ということで観賞意欲をそそられた。 なかなか…

>>続きを読む

サラエヴォの銃声

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

85分
3.3

あらすじ

2014年6月28日、第一次世界大戦勃発のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年。サラエヴォ最高のホテル「ホテル・ヨーロッパ」では、記念式典が行われることになっていた。ホテルの屋上で戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サラエボの老舗ホテルが舞台。広く明るく趣を感じるロビーとは対照的に、湿っぽく照明が最小限に抑えられた暗い従業員スペース…

>>続きを読む

「欧州はサラエヴォで始まる。」 テレビのリポーターから、1914年のオーストリア=ハンガリー王国のフェルディナント大…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウェス・アンダーソンの名作BDがAmazonで1,000円だったので購入/再見です。 「グランド・ブダペスト・ホテル…

>>続きを読む

ただ静かに、完璧な規則性のもとに作られる映画ほど高揚感を生むものはないかもしれない。これぞウェス・アンダーソンワールド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボスニアヘルツェゴビナで暮らすロマ族の家族を追ったドキュメンタリータッチの物語。主人公はスクラップのクルマを解体して鉄…

>>続きを読む

ボスニアの寒村に暮らすロマたちの物語 「ノーマンズランド」のダニスタノヴィッチ監督が新聞で知った事件に憤りを覚え、事…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[戻ることのない日常への懐古と悲しみ] 90点 2008年から2009年にかけて、ハンガリーでは16のロマの家がショ…

>>続きを読む

ジプシー(移動型民族)の家族が人種差別によって一部の悪い奴らに殺されます、約10年前におきた実話 体の不自由な爺さん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【人生の終焉を沈黙・孤独で描く】 哲学者ニーチェが鞭打たれ疲弊した馬車馬に泣き崩れて精神崩壊したエピソード…の馬のその…

>>続きを読む

「世の中が変わってるなんて思いもしなかった。遠い先のような気がしてたんだ。でも違った。今この瞬間もこの世は変わり続けて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無駄を極力省き、まるでその場にいるかの様な手持ちカメラでの撮影のせいか 観ているコチラは我慢に我慢を重ねる主人公に共…

>>続きを読む

謝罪がない。出過ぎたマネをしてすいません、という言葉がもう少し周りに対してあっても良さそうなものだ。でもまぁ、仕方ない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男は石だらけの砂利道を進み、女は山道を歩きながらその男の様子を後ろから見つめる。その後、二人は道に迷う。この山…

>>続きを読む

幸せいっぱいのカップル、クリスとギャッティーはバケーションで避暑地にやってくる。しかし彼らより幸せそうなカップルに出会…

>>続きを読む

スタンダード・オペレーティング・プロシージャー

製作国:

上映時間:

118分
3.5

オフサイド・ガールズ

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.6

あらすじ

『チャドルと生きる』のジャファル・パナヒ監督がおくるハートフル・ドラマ。女性のスタジアムでのサッカー観戦が禁止されているイランで、W杯出場を懸けたイラン代表の試合に潜り込もうとする少女たち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〈その反則を止めてはならない〉  イスラムの戒律が厳しいイランでは、女性のスポーツ観戦は禁止されている。チャドルと生…

>>続きを読む

2005年のワールドカップ最終予選イランvsバーレーン。 イランにとって本戦出場がかかった大一番。サッカー好きとしては…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督があの顧長衛ということだったので、以前から観よう観ようと思いつつ後回しになってすっかり忘れていたのだが、 あるトー…

>>続きを読む

さすがは中国屈指の撮影監督 クー・チャンウェイ「孔雀 我が家の風景」 私は映画にとって名優の名演技よりも撮影監督の風…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今はもう減ってきてる小さくて暖かいブエノスアイレスの商店街での物語 今までの10年と同じ50年をこれから過ごすのか …

>>続きを読む

南米の国の映画をみると、自分主体で言いたい事を言っててなんじゃそりゃ⁈とよくなるけど、まさにそんな感じ^ ^ でも皆ん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

評価ちょっと低くない?もうちょっと高くていいと思うんだけど。 これは、ニコラスケイジ演じる脚本家チャーリーカウフマン…

>>続きを読む

ヤベェ、なんだこの映画。。 よくもまぁこんな話思いついたなと。笑 主人公がチャーリーカウフマン自らっていうのがまず…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 中国・北京、経済成長が加速していく中、農村と都市部の格差が浮き彫りになっていく社会問題を、17歳の少年二人が自転車を…

>>続きを読む

2001年ベルリン国際映画祭で銀熊賞を取っていますから、いわゆる娯楽映画ではなく、映画祭映画。 だから社会問題が浮き彫…

>>続きを読む
>|