ベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員グランプリ(審査員特別賞) 受賞映画作品 82作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員グランプリ(審査員特別賞) 受賞作品。これまでに濱口竜介監督の偶然と想像や、ライアン・エッゴールドが出演する17歳の瞳に映る世界、グレース・オブ・ゴッド 告発の時などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

偶然と想像

上映日:

2021年12月17日

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

4.2

あらすじ

「偶然」という共通の主題を持つ、それぞれ異なる3つの短編から成るアンソロジー作品。登場人物たちの交わす会話はどんどん掘り下げられていき、いつしか全く別の地点に帰着する。

おすすめの感想・評価

映画賞を席巻しているドライブ・マイ・カー、その濱口監督の最新作。 前作の匂いを感じさせる作品や全く違うテイストの作品…

>>続きを読む

短編集というスタイルのせいか、これまでの濱口監督作品の中ではいちばん肩の力を抜いて観ることができたし、今まで見たことの…

>>続きを読む

17歳の瞳に映る世界

上映日:

2021年07月16日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ペンシルベニア州に住むオータムは、友達も少なく、目立たない17歳の高校生。ある日、オータムは自身が予期せず妊娠していたことを知る。ペンシルベニアでは未成年者は両親の同意がなければ中絶手術を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ブルックリンの片隅で』のエリザ・ヒットマンの長編3作目。 ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞。 17歳で妊娠してし…

>>続きを読む

原題である"Never Rarely Sometimes Always" 劇中、主人公オータムに投げ掛けられる4択の質…

>>続きを読む

グレース・オブ・ゴッド 告発の時

上映日:

2020年07月17日

製作国:

上映時間:

137分

ジャンル:

3.7

あらすじ

妻と子供たちと共にリヨンに住むアレクサンドルは、幼少期に自分を性的虐待したプレナ神父が、いまだ子供たちに聖書を教えていることを知り、家族を守るため過去の出来事の告発を決意する。最初は関りを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

バチカンで実際に起こった性的虐待事件を基に した作品。 同じ題材だったアメリカの「スポットライト」は 事件の真相を暴…

>>続きを読む

子供の頃に神父から受けた性的虐待を、大人になってから訴える話。 1971年〜1991年という約20年間もの期間に10歳…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

巨大キリスト像建設現場での事故により、顔が変わってしまった男の話。 この前は北欧だったけど(「Heavy Trip」)…

>>続きを読む

ポーランド映画は昔だけじゃない、今もレベルが十二分に高し。ピントは主人公の視点のみに合い、他は焦点をわざとぼかした映像…

>>続きを読む

わたしは、幸福(フェリシテ)

上映日:

2017年12月16日

製作国:

上映時間:

129分
3.3

あらすじ

「幸福」という名前を持つ歌手フェリシテ。誇り高く、自分を曲げることができない彼女は夫と別れ、バーで歌いながら女手一人で息子を育てていた。バーの常連の男タブーは、美しいフェリシテに気がある。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コンゴ民主共和国の首都キンサシャが舞台。コンゴの事、何かWikipediaとかで調べて簡単にまとめて書けないかと思いま…

>>続きを読む

「闘うことと受け入れること」 フランス映画界で最注目のアラン・ゴミス監督ということで観賞意欲をそそられた。 なかなか…

>>続きを読む

サラエヴォの銃声

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

85分
3.3

あらすじ

2014年6月28日、第一次世界大戦勃発のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年。サラエヴォ最高のホテル「ホテル・ヨーロッパ」では、記念式典が行われることになっていた。ホテルの屋上で戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第一次世界大戦のきっかけとなったサラエヴォ事件。 現ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエヴォの高級ホテルでは, それか…

>>続きを読む

サラエボの老舗ホテルが舞台。広く明るく趣を感じるロビーとは対照的に、湿っぽく照明が最小限に抑えられた暗い従業員スペース…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分
3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

や、これは凄い。。😵‍💫😵‍💫 先日Disney+に追加されたこともあって私としては初めてのウェス・アンダーソン監督…

>>続きを読む

個性豊かなキャスト、色彩味やかな画、 難解なストーリー構成で描く傑作。 [ストーリー] 1968年。作家は休暇をとって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"神はどうして貧しい者を苦しめるんだ" 【OUTLINE】  貧困から抜け出せない中で、雪に囲まれて必死で鉄屑を集め…

>>続きを読む

驚くほど貧しく、驚くほどに妻を愛している男の映画、というよりセリフ数えるほどの淡々としたドキュメント映像みたいな…🚘 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[戻ることのない日常への懐古と悲しみ] 90点 2008年から2009年にかけて、ハンガリーでは16のロマの家がショ…

>>続きを読む

ジプシー(移動型民族)の家族が人種差別によって一部の悪い奴らに殺されます、約10年前におきた実話 体の不自由な爺さん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【繰り返す虚無】 暴風吹き荒れる荒野にポツンと立つ一軒家。右腕の麻痺した農夫とその娘が暮らしていた。娯楽はなく食事はゆ…

>>続きを読む

鬼才タル・ベーラの世界。 とにかく重苦しく、深淵で、不条理な映画。 貧しい御者とその娘の閉塞感ある6日間をモノクロー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無駄を極力省き、まるでその場にいるかの様な手持ちカメラでの撮影のせいか 観ているコチラは我慢に我慢を重ねる主人公に共…

>>続きを読む

謝罪がない。出過ぎたマネをしてすいません、という言葉がもう少し周りに対してあっても良さそうなものだ。でもまぁ、仕方ない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ありがとう、トニ・エルドマン』のマーレン・アーデ監督作品 完璧な熱愛カップルを演じる恋人たちが、その理想と現実との…

>>続きを読む

男は石だらけの砂利道を進み、女は山道を歩きながらその男の様子を後ろから見つめる。その後、二人は道に迷う。この山…

>>続きを読む

スタンダード・オペレーティング・プロシージャー

製作国:

上映時間:

118分
3.7

オフサイド・ガールズ

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.6

あらすじ

『チャドルと生きる』のジャファル・パナヒ監督がおくるハートフル・ドラマ。女性のスタジアムでのサッカー観戦が禁止されているイランで、W杯出場を懸けたイラン代表の試合に潜り込もうとする少女たち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サッカー観たいだけなのに… イランでは女性がスポーツ観戦できなかったという衝撃の事実を知りませんでした💦 雰囲気的に…

>>続きを読む

「人生タクシー」「チャドルと生きる」等のジャファール・パナヒ監督作品 イランではサッカーは国民的なスポーツ🇮🇷⚽ …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督があの顧長衛ということだったので、以前から観よう観ようと思いつつ後回しになってすっかり忘れていたのだが、 あるトー…

>>続きを読む

静かに哀しく時に可笑しく描かれるこの家族のものがたりが、わたし自身の記憶のように寂しさと嬉しさともがきながらも必死にし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※過去メモより転記 ブエノス・アイレスが恋しくて恋しくて何だか病気になりそうな気配... あの空気感や喧噪、そして…

>>続きを読む

ポーランド系ユダヤ人が主人公。 さらに中野ブロードウェイのようなテナントビル内部が主な舞台なので、アルゼンチンぽさは皆…

>>続きを読む