ベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員グランプリ 受賞映画作品 68作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 審査員グランプリ 受賞作品。これまでにアラン・ゴミ監督のわたしは、幸福(フェリシテ)や、スネジャナ・ヴィドヴィッチが出演するサラエヴォの銃声、ザ・クラブなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

わたしは、幸福(フェリシテ)

上映日:

2017年12月16日

製作国:

上映時間:

129分
3.3

あらすじ

「幸福」という名前を持つ歌手フェリシテ。誇り高く、自分を曲げることができない彼女は夫と別れ、バーで歌いながら女手一人で息子を育てていた。バーの常連の男タブーは、美しいフェリシテに気がある。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「闘うことと受け入れること」 フランス映画界で最注目のアラン・ゴミス監督ということで観賞意欲をそそられた。 なかなか…

>>続きを読む

第67回(2017年)ベルリン国際映画祭審査員グランプリ(銀熊賞)受賞作。アカデミー外国語映画賞の予備選考9作品の一つ…

>>続きを読む

サラエヴォの銃声

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

85分
3.3

あらすじ

2014年6月28日、第一次世界大戦勃発のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年。サラエヴォ最高のホテル「ホテル・ヨーロッパ」では、記念式典が行われることになっていた。ホテルの屋上で戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サラエボの街中、レポーターは1914年に起こったオーストリアの皇太子フィランツ・フェルディナントとその妻が暗殺さ…

>>続きを読む

サラエボの老舗ホテルが舞台。広く明るく趣を感じるロビーとは対照的に、湿っぽく照明が最小限に抑えられた暗い従業員スペース…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分
3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウェス・アンダーソンの作品はどれも素晴らしいけど、何度でも見たくなるし何度見ても飽きない気持ちが強いという意味では、個…

>>続きを読む

我ながら似合わない 作品をみているとは 思う…。のだが…。 監督のこだわりを楽しむべき映画と呼ぶべきなんだろう。その…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボスニアの寒村に暮らすロマたちの物語 「ノーマンズランド」のダニスタノヴィッチ監督が新聞で知った事件に憤りを覚え、事…

>>続きを読む

えっ?ドキュメンタリー?ずっと思いながら鑑賞。しかしこの邦題何とかならんのな? ボスニアヘルツェゴビナで暮らすロマ族夫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人の心の中って、今の所どんな装置を使っても映像化する事でけへんし、他者に直接見せる事はでけん。人は時に何か出来事が生じ…

>>続きを読む

2011年、ハンガリーの鬼才タル・ベーラ監督作。Netflixにて。 ベルリン映画祭で銀熊賞(審査員グランプリ)と国際…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無駄を極力省き、まるでその場にいるかの様な手持ちカメラでの撮影のせいか 観ているコチラは我慢に我慢を重ねる主人公に共…

>>続きを読む

だらしない母親と刑務所で生活する18歳の息子。 母親は外国で男と生活するが破局、でも仕事はあるので幼い弟を引き取ろう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男は石だらけの砂利道を進み、女は山道を歩きながらその男の様子を後ろから見つめる。その後、二人は道に迷う。この山…

>>続きを読む

幸せいっぱいのカップル、クリスとギャッティーはバケーションで避暑地にやってくる。しかし彼らより幸せそうなカップルに出会…

>>続きを読む

スタンダード・オペレーティング・プロシージャー

製作国:

上映時間:

118分
3.9

おすすめの感想・評価

イラン人はみんなサッカーが大好き!女の子だって試合が観たい!そんな彼女たちがとった驚きの行動とは?サッカーの試合の裏側…

>>続きを読む

女性のサッカー観戦が禁止されているイランを舞台に(今は女性席を設けるなどの対策が考えられているみたいですが)、なんとか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

さすがは中国屈指の撮影監督 クー・チャンウェイ「孔雀 我が家の風景」 私は映画にとって名優の名演技よりも撮影監督の風…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一種の商店街の人達の話。主人公の青年は母の経営するランジェリーショップで働く。20年前に家を出て行った父親に 人生を縛…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「脚本家の仕事は未知への旅なんだ」 前作で高い評価を得た映画脚本家が新作の執筆に苦悩するさまを執拗に用意周到に描いた…

>>続きを読む

[物語と自分] この作品は、スパイク・ジョーンズの作品というより、やはり脚本を書いてるチャーリー・カウフマンという奇…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 中国・北京、経済成長が加速していく中、農村と都市部の格差が浮き彫りになっていく社会問題を、17歳の少年二人が自転車を…

>>続きを読む

2001年ベルリン国際映画祭で銀熊賞を取っていますから、いわゆる娯楽映画ではなく、映画祭映画。 だから社会問題が浮き彫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チャン・ツィイーのデビュー作であり、中国の農村で、出会った村の娘と町から来た先生とのラブストーリー。 年をとって亡く…

>>続きを読む

都会で暮らすユーシェンは、父親の訃報を聞き、遥々母のいる小さな農村へと帰郷した。父はこの村の小学校を40年以上、一人で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こんなに観た方が少ないとショックですが、とても印象的な映画です。 たぶんWOWOWでタイトルとドグマ映画だという事で…

>>続きを読む

90年代の「ドグマの誓い」に沿った一作品 田舎者であることを隠して都会で成功した男が、父の死をきっかけに知的障害の兄…

>>続きを読む
>|