ロサンゼルス映画批評家協会賞 編集賞 受賞映画作品 6作品

ロサンゼルス映画批評家協会賞 編集賞 受賞作品。これまでにクリストファー・ノーラン監督のダンケルクや、ピーター・ハイアムズが出演するO.J.: メイド・イン・アメリカ(原題)、マネー・ショート 華麗なる大逆転などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ダンケルク

上映日:

2017年09月09日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨秋公開時に吹田の日本一のIMAXで鑑賞しようと思いつつ、結局機会を逃して観れていなかったダンケルク。IMAX再上映が…

>>続きを読む

見ていない方はご注意を。 地震速報のような、サイレンのような不協和音で性急な音楽が延々と続き、重く…

>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転

上映日:

2016年03月04日

製作国:

上映時間:

130分
3.4

あらすじ

2005年、へヴィメタルをこよなく愛する金融トレーダー・マイケル(クリスチャン・ベール)は、格付の高い不動産抵当証券の何千もの事例を調べていく中で、返済の見込みの少ない住宅ローンを含む金融…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

低評価なのは難解だから。あとサブタイトル。 リーマンショックが起きる前に経済破綻の危機に気付いた男たちの実話を描…

>>続きを読む

専門用語や100年に1度とも言われた世界金融危機パニックの側面すらわからないとわかってても、観たかった! 物事の仕組み…

>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人生。 主要キャスト達が12年間同じ役を演じ、その成長の道のりを描くという実験的な映画。観終わった後には本当に存在す…

>>続きを読む

[追記] 本作をひとことでは説明できない。まさに「人生そのもの」それも青年の青春期が惜しみなく描かれているから「関係が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇場で観そびれてしまい今更の鑑賞。 もう5年近く前の作品なのか。歳をとるわけだわ。 劇場で観ないとつまらない説も聞い…

>>続きを読む

「この映像!どう?」と言わんばかりのドヤ顔映画です!その年のアカデミー賞のうち、監督、作曲、音響編集、録音、撮影、視覚…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 2001年9月11日、アメリカ同時多発テロ事件の現場。ワールドトレードセンター・ツインタワーの北棟にユナイテッド航空…

>>続きを読む

週末に公開される『デトロイト』の予習で再鑑賞。『ハート・ロッカー』で史上初の女性によるアカデミー監督賞を受賞した、キャ…

>>続きを読む