ロサンゼルス映画批評家協会賞 撮影賞 受賞映画作品 46作品

ロサンゼルス映画批評家協会賞 撮影賞 受賞作品。これまでにギレルモ・デル・トロ監督のシェイプ・オブ・ウォーターや、マハーシャラ・アリが出演するムーンライト、マッドマックス 怒りのデス・ロードなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

シェイプ・オブ・ウォーター

上映日:

2018年03月01日

製作国:

上映時間:

124分
3.8

あらすじ

1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

グレイテストショーマン を見た後から、脳内はなぜかシェイプオブウォーターに切り替わり、火曜日のモーニングで絶対見ると思…

>>続きを読む

" the shape of water " このタイトルが沁みてくる、ほんとうに。始まりからから最後の詩まで、流れ…

>>続きを読む

ムーンライト

上映日:

2017年03月31日

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.6

あらすじ

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっ子たちか ら標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

刹那の月明かり ・ほんとうの自分 ・救いのなさ ・友、同性愛 ・孤独さ 子供から、青年、大人へ。この3段階で、主…

>>続きを読む

全ての人が自分の道を見つけ、全ての相思相愛の2人が幸せになることを祈る。 家族や友達の問題で紆余曲折あっても。道が分…

>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード

上映日:

2015年06月20日

製作国:

上映時間:

120分
4.0

あらすじ

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

荒廃した近未来を舞台に妻子を暴走族に殺された男の壮絶な復讐劇を描き、主演のメル・ギブソンの出世作となった『マッドマック…

>>続きを読む

まず最初に映像の美しさに心を奪われます。これが本当にあのマッドマックスなのか…と考えているうちにインターセプターが走り…

>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

上映日:

2015年04月10日

製作国:

上映時間:

119分
3.6

あらすじ

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

観始めて30分、この作品眠くなりそう…って思うほどハマらない気がした。 長回しの映像にちょっと酔うし。 でも、結果、…

>>続きを読む

何だこの大袈裟で長たらしい邦題は!と思ったら原題のとおりでした。 内容は、タイトルに負けず劣らず人を食ったよう。ニヤリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なぜこれを映画館で観なかったかわたし…めちゃくちゃ後悔。 オープニングの字幕で At 600km above pla…

>>続きを読む

サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーという、オスカー俳優が共演を果たしたSFサスペンス。事故によって宇宙空間に放り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇中にウィリアム・ターナーの作品が 出てくる。華やかな頃の戦艦の姿ではなく、 解体を待つだけの寂しい戦艦の絵だ。 ダ…

>>続きを読む

は、恥ずかしいんですけど、、、 告白しますね。 ぼぼ、僕、童貞なんです。 007童貞なんです(๑˃̵ᴗ˂̵) きゃ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マインドフルネス映画。 ショーン・ペンが「出来あがった映画観たら何の映画かさっぱりわかんなかったんだけど!(笑)」 …

>>続きを読む

2018年3月15日 『ツリー・オブ・ライフ』 2011年制作 監督、テレンス・マリック。 この監督さんの作品の『天国…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

解釈が人によって分かれてしまうような難解な映画。なぜ難しいのだろう。それは映画の中で「現実」と主人公ニナ(ナタリー・ポ…

>>続きを読む

ずっと観たいと思ってたのに後回しにしていた作品の一つ。本日鑑賞しました。 なぜ早く手をつけなかったのか、後悔させられ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小さな村で不可解な事件が頻発する。 村人たちの群像劇 「犯人は誰なのか」という話ではなく、「どのようにして悪が形成…

>>続きを読む

スカッとする映画の対極にある作品。 ミヒャエル・ハケネ監督の作品は初めて視聴しました。 ○第一次世界大戦前夜のドイツ…

>>続きを読む

長江哀歌(ちょうこうエレジー)

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

 長江・三峡。山西省からやってきた炭鉱夫サンミン(ハン・サンミン)は港に降り立つ。彼は16年前に生き別れた妻と子供を探…

>>続きを読む

ヴェネチアで金獅子賞、批評誌『カイエ・デュ・シネマ』の年間ベストで2位。その評価に恥じない、「俗」と「アート」が共存す…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長く深い眠りの海から浮き上がった時、彼は伝えるための声を無くした。記憶も、現在も、未来も、すべてが閉じ込められ、身体の…

>>続きを読む

世界的有名ファッション雑誌『ELLE』の編集長として活躍し、華やかに人生を送っていた主人公ジャン。ある日突然脳出血で昏…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

SFとは「未来」を描くジャンルである 視覚に特化したメディアである映画はやはりSFとの相性が良く、「古今」東西様々な「…

>>続きを読む

絶望の夜が明け、人類は息を吹き返す… もし、人類に子供ができなくなったら?を描くSFスリラー。非常に面白い設定と豪華…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「おかしいこと ちゃんと言える 世の中に」 予告が気になって観てみました。φ(..) 1953年のアメリカ…

>>続きを読む

1950年代マッカーシズムに断固として立ち向かった番組スタッフたちの映画。 全編モノクロの映像と独特なカメラアングル、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

確信しました。 【ハリウッドには殺し屋の組合や協会がきっとあります。】 主人公マックスはいつかリムジン会社を開くこと…

>>続きを読む

手にひんやりと冷たい鉄の感触はおれの昂った感情をスッとフラットにする…マガジンにはまだ弾丸がたっぷり残っているはずだ……

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

絵画に空想を馳せる、究極のエロティシズム。 フェルメール『真珠の耳飾りの少女』。 この一枚の絵の謎を、画家フェルメー…

>>続きを読む

なんせ世界にたった35作品しかない。 残した作品は35作しかないのに、 子供は14人も作っている。 (創作活動)の意…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジュリアン・ムーアを追いかける映画旅🎬 ダグラス・サークの55年作品「天はすべてを許し給う」のリメイクだそうで🎥 彼…

>>続きを読む

2002年、トッド・ヘインズ脚本/監督作。撮影監督は『キャロル』『ワンダーストラック』同様エドワード・ラックマン。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

平地だと思って歩いていた道が実は坂道で、ふと落としたリンゴはコロコロと坂を転がり落ちていく。そのリンゴはある平凡な人生…

>>続きを読む

2017年6月22日 『バーバー』2001年制作 監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン。 『ツゥルー・グリット…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンフー映画が好きな私にとってこの作品はちょっと異質な感じでしたね まず監督がカンフーとは結び付かないアン・リーです…

>>続きを読む

原題は「臥虎蔵龍」 これほど美しいカンフー映画もない。 それくらいストーリー、映像、アクション、音楽全てが美麗に流れる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

報道番組の制作者ローウェル(アル・パチーノ)は、大手タバコ会社を解雇された元副社長のワイガンド(ラッセル・クロウ)から…

>>続きを読む

『ヒート』『コラテラル』でダンディズムな映画を撮ったマイケル・マン監督 今回は社会派作品で男の熱いドラマを魅せる! …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープニングのノルマンディ上陸戦は何度も見返したけど通しで見るのはこれで2回目。今まではただアクションシーンがリアルだ…

>>続きを読む

2018年 149本目 冒頭約20分の戦慄。俺が歴史の授業で教わったノルマンディー上陸作戦とはまるで違う、壮絶な場面…

>>続きを読む
>|