モントリオール世界映画祭 審査員特別グランプリ 受賞映画作品 5作品

モントリオール世界映画祭 審査員特別グランプリ 受賞作品。これまでに木村大作監督の散り椿や、宮藤官九郎が出演する幼な子われらに生まれ、ふしぎな岬の物語などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

散り椿

上映日:

2018年09月28日

製作国:

上映時間:

112分
3.5

あらすじ

享保15年。かつて藩の不正を訴え出たが認められず、故郷・扇野藩を出た瓜生新兵衛(岡田准一)は、連れ添い続けた妻・篠(麻生久美子)が病に倒れた折、彼女から最期の願いを託される。 「采女様を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

強い想いとはこんなにも酷い仮面を被らせるのか。 侍の話でありながら、実は女の生き方を語る作品かもしれない。 岡田准…

>>続きを読む

妻を想う一人の武士の一途な愛。 そのまっすぐな心意気に惚れました。 病に臥せった妻の最後の願いを叶えるために、脱藩し…

>>続きを読む

幼な子われらに生まれ

上映日:

2017年08月26日

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

3.7

あらすじ

バツイチ、再婚。一見良きパパを装いながらも、実際は妻の連れ子とうまくいかず、悶々とした日々を過ごすサラリーマン、田中信(浅野忠信)。妻・奈苗(田中麗奈)は、男性に寄り添いながら生きる専業主…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

重松清の著書の映画化作品で、本作品がダントツNo.1!です。「疾走」も「とんび」もかないません。監督の三島有紀子は、「…

>>続きを読む

再婚した中年サラリーマンが、現在の妻とその連れ子、前妻と暮らす実の娘、そして新たに授かった命をめぐり、家族との関係を模…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コーヒーは同じ豆でも淹れる人が違うと味が変わる。 コーヒー党の私にとっての一杯は仕事の集中力を高めたい時、そして逆に仕…

>>続きを読む

非常に違和感を感じる作品でした。 映画のテーマがよく見えてこなかったんですよね。 感動?ほっこり?ファンタジック? …

>>続きを読む

おやすみなさいを言いたくて

上映日:

2014年12月13日

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

3.8

あらすじ

【「おやすみなさい」のひとことに込められた想い。 それは母として、そして世界中の人たちの幸せを願うものだった。 <家族の絆>が問われたとき、その想いは届くのか―?】 紛争地帯をはじめ、世界…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

仕事か、家族か。 シンプルな問いに答えが見つからない。 元報道カメラマンの経歴を持つ監督の実体験をもとにしたストーリ…

>>続きを読む

 ついでにもう1本、ニコライ・コスター=ワルドー出演の北欧シネマ。  こちらはドキュメンタリー風のリアルな手触りが特…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

◎NHKBSで視聴 原田眞人 監督作品 井上靖原作の自伝的作品を映画化した。作家、伊上(いがみ)洪作の母 “おばあち…

>>続きを読む

私が実家に帰る楽しみのひとつは親族の昔話を聞くこと。 子供の頃には聞かされていなかった重い話もありますが、それらは写真…

>>続きを読む