モントリオール世界映画祭 審査員特別グランプリ 受賞映画 おすすめ人気ランキング 5作品

モントリオール世界映画祭 審査員特別グランプリ 受賞作品。これまでに木村大作監督の散り椿や、宮藤官九郎が出演する幼な子われらに生まれ、ふしぎな岬の物語などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

散り椿

上映日:

2018年09月28日

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

3.5

あらすじ

享保15年。かつて藩の不正を訴え出たが認められず、故郷・扇野藩を出た瓜生新兵衛(岡田准一)は、連れ添い続けた妻・篠(麻生久美子)が病に倒れた折、彼女から最期の願いを託される。 「采女様を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

自己満足点 52点 自分はよく大河ドラマは観てますが、映画館で時代劇を観ることがあまり無く、恐らく去年の「関ヶ原」以…

>>続きを読む

何事も意のままにならぬ世の中にあって、おのれを貫くことのむずかしさ、何があっても感情をあらわにせず、黙って耐え忍ぶこと…

>>続きを読む

幼な子われらに生まれ

上映日:

2017年08月26日

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

3.7

あらすじ

バツイチ、再婚。一見良きパパを装いながらも、実際は妻の連れ子とうまくいかず、悶々とした日々を過ごすサラリーマン、田中信(浅野忠信)。妻・奈苗(田中麗奈)は、男性に寄り添いながら生きる専業主…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」を観た後にさらに南沙良出演作品を観たいと思って今作観てみました。 先日観た「怪物…

>>続きを読む

鑑賞記録&感想 ★(2017)第41回 🇨🇦モントリオール世界映画祭 受賞作品。 🎗審査員特別グランプリ ★原作:重松…

>>続きを読む

ふしぎな岬の物語

上映日:

2014年10月11日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.0

あらすじ

舞台は美しい海をのぞむ村。岬の端にたたずむ喫茶店の女性主人がいれるコーヒーを心の支えに、人々はずっと変わらぬ毎日を送っている。しかし、ある常連客は娘が帰ってくると同時に病に倒れ、ある常連客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コーヒーは同じ豆でも淹れる人が違うと味が変わる。 コーヒー党の私にとっての一杯は仕事の集中力を高めたい時、そして逆に仕…

>>続きを読む

非常に違和感を感じる作品でした。 映画のテーマがよく見えてこなかったんですよね。 感動?ほっこり?ファンタジック? …

>>続きを読む

おやすみなさいを言いたくて

上映日:

2014年12月13日

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

配給:

3.8

あらすじ

【「おやすみなさい」のひとことに込められた想い。 それは母として、そして世界中の人たちの幸せを願うものだった。 <家族の絆>が問われたとき、その想いは届くのか―?】 紛争地帯をはじめ、世界…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

猛烈にムカついた。 愛する家族が居ながらわざわざ紛争地に行き、自ら危険に飛び込む愚かな女に。 世界に知らしめたい気持…

>>続きを読む

【両方欲しかったのに】 人は誰しも多くを望んでしまいますよね 紛争写真家として働く女性が爆発に巻き込まれ生死をさま…

>>続きを読む

わが母の記

上映日:

2012年04月28日

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

配給:

3.7

あらすじ

幼少期に両親と離れて育てられたベストセラー作家の洪作は、社会的に成功し、家庭を持った今でも母・八重に捨てられたという想いを拭えないでいた。そんななか、父が死去し八重の痴呆が進行。妹たちの手…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どこで間違ったか、井上ひさし役に役所広司はカッコ良すぎだろうと思って観てたけど、正しくは井上靖の自伝的小説の映画化。昭…

>>続きを読む

作家の伊上洪作は父の死を機に、これまで自分を捨てたことで距離を置いていた母八重の傍にいることに。 認知症の進む八…

>>続きを読む