ニューヨーク映画批評家協会賞 作品賞 受賞映画作品 83作品

ニューヨーク映画批評家協会賞 作品賞 受賞作品。これまでにグレタ・ガーウィグ監督のレディ・バードや、ライアン・ゴズリングが出演するラ・ラ・ランド、キャロルなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

レディ・バード

上映日:

2018年06月01日

製作国:

上映時間:

93分
4.0

あらすじ

2002 年、カリフォルニア州サクラメント。閉塞感溢れる片田舎のカトリック系高校から、大都会ニューヨークへの大学進学を夢見るクリスティン(自称“レディ・バード”)。高校生最後の 1 年、友…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

痛々しい10代のころの記憶がこの映画を見て思い起こされる。自らをレディバードと名乗る主人公の輝いていながらも痛々しい青…

>>続きを読む

まだ上映している映画館があったのが嬉しいです。 高校生の不安定な気持ちを率直に描いた青春映画ですね。主人公はわがままで…

>>続きを読む

ラ・ラ・ランド

上映日:

2017年02月24日

製作国:

上映時間:

126分
3.9

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まず最初に断っておきたいのは、この映画は予告編を見て想像していたのと全然違っていたこと。 オープニングのミュージカル・…

>>続きを読む

序盤はすばらしくて期待MAX。 女の子たちのカラフルなドレスや美しい脚が跳ねたりするのを見るのは、ひたすら楽しい。わく…

>>続きを読む

キャロル

上映日:

2016年02月11日

製作国:

上映時間:

118分
3.8

あらすじ

1952年、ニューヨーク。ジャーナリストになる夢を持ってマンハッタンに出て来たテレーズ(ルーニー・マーラ)は、クリスマスシーズンのデパートの玩具売り場で臨時アルバイトをしている。テレーズに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キャロル 余韻が残るラストそしてやはり全てが美しい。 「Call me by your name」に続きLGBT映…

>>続きを読む

この映画どこを切り取っても全てが美しいです。 50年代を舞台にしたノスタルジックな世界観を美しい映像や繊細な音楽で描…

>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

6歳、7歳っていい感じで面白い。 まだ、どんな奴になるか、わからない。 どっちに転ぶかなんて、わからない。 だから、面…

>>続きを読む

映画の中でも、観終わってから面白かったという感想を超えて永遠に自分の中で大切な一本になるだろうという気持ちになる時が本…

>>続きを読む

アメリカン・ハッスル

上映日:

2014年01月31日

製作国:

上映時間:

138分

ジャンル:

3.4

あらすじ

FBIが捜査の依頼協力を依頼した相手は・・・・ なんと天才詐欺師だった! 騙し騙され、本当にあったトンデモ実話の映画化! 夢破れた者たちが騙し合い、生きるために奮…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【人間関係】 どんでん返しに主眼はありません。 人間関係の"真"に迫る映画です。 この監督の作品は、 齢を…

>>続きを読む

映像:⭐️⭐️⭐️ 音楽:⭐️⭐️ ストーリー:⭐️⭐️⭐️ 泣ける: 笑える:⭐️⭐️ 怖い: ためになる: 神が…

>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ

上映日:

2013年02月15日

製作国:

上映時間:

158分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

オサマ・ビンラディン暗殺までを描いた作品🎬 日本に住んでいるとテロとは無縁だと考えていませんか? 9.11では24…

>>続きを読む

つい最近、フレンドがある映画グループに記事をシェアしていた。。。 BBCが選んだ「21世紀最高の映画100本」…とか言…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サイレント〜トーキー〜カラー〜映像革新と進化を続ける映画界… でも、果たして進化してるのだろうか?! ファッション…

>>続きを読む

「アーティスト」 原題「The Artist」 2012/4/7公開 フランス作品 2018-200 アカデミー賞作品…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“フィンチャー監督流 「市民ケーン」” Facebookを扱った作品とのことで当時日本でもかなり話題になった気がし…

>>続きを読む

Facebook創設者マーク・ザッカーバーグ。その成功の裏にある人間ドラマ。 「オタクだからモテないと思ってるでし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ハート・ロッカー」 原題「The Hurt Locker」 2010/3/6公開 アメリカ作品 2018-202 ア…

>>続きを読む

これはイラク戦争中のアメリカ軍爆弾処理班を描いた映画だ。 主人公のジェームズは、とても奇妙な男である。爆弾処理の腕は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1978年、政治家ハーヴィー・ミルクが暗殺され、その犯人が逮捕されるシーンからの始まり…。そこから過去を振り返る。 …

>>続きを読む

2018年は同性愛者の権利運動家ハーヴィ・ミルクの40周忌。本作が公開されたのは、亡くなってから30年後の2008年だ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

テレビで北野武監督が「暴力映画は引き算」という旨を話しているのを見た記憶がある。 映画の最初にどぎつい映像を挿入すれ…

>>続きを読む

懲りずにコーエン兄弟の作品にチャレンジ。「ファーゴ」と全然ちがった! 1980年、テキサス。ベトナム帰還兵のルウェ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 (不謹慎ながら)「観た後は飛行機に乗れなくなるモノ」の最高傑作『ユナイテッド93』。  アメリカと世界を分断させた「…

>>続きを読む

すすすすすすごすぎる!!! 最初から最後まですさまじい緊張感! ドキドキしすぎて、お股フワフワ、呼吸しづらくなって、ゲ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブロークバックマウンテン 1963年夏、ブロークバックマウンテンの山中で、季節労働者として牧場手伝いのイニスと、ロデ…

>>続きを読む

この作品で描かれた主人公二人の恋愛は、普通の恋愛であり、けれどもそれが同性愛ゆえの問題も孕んでいるからこそ成立している…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 家のドアを叩くけたたましい音で二日酔いから目覚めたマイルス(ポール・ジアマッティ)は、時計を見るも約束の時間に遅れ、…

>>続きを読む

いやはやこの男たち、ホントどうしようもねえ! 社交的性格とそこそこな知名度を活かして結婚直前にヤレる女だけを嗅ぎわけ食…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フロドがサムと共に指輪を捨てるために滅びの山に向かう中、道案内のゴラムによる策略が襲いかかる。一方サウロン軍が襲いかか…

>>続きを読む

誰かの旅が終わり、次の誰かが旅を始める 紡ぎ手がいる限り、物語は終わらない… シリーズ最終章にして、最強の長丁場。面…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジュリアン・ムーアを追いかける映画旅🎬 ダグラス・サークの55年作品「天はすべてを許し給う」のリメイクだそうで🎥 彼…

>>続きを読む

2002年、トッド・ヘインズ脚本/監督作。撮影監督は『キャロル』『ワンダーストラック』同様エドワード・ラックマン。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハリウッドを見下ろす丘の上を走る“マルホランド・ドライブ”という道路で、1人の美女が交通事故に遭う。 彼女は記憶を失い…

>>続きを読む

めちゃくちゃ面白かった!!!初リンチ!すげぇこれがリンチか!ってなりました!!! 途中まではどこが難解なん?って思っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Apr. 26th Steven Soderberg監督作品 Stephen Mirrione編集 Michael …

>>続きを読む

アメリカは世界最大の<コカイン消費国>である、変な言い方だけどこの事実を改めて浮き彫りにする群像劇。麻薬の製造流通元(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープニングのノルマンディ上陸戦は何度も見返したけど通しで見るのはこれで2回目。今まではただアクションシーンがリアルだ…

>>続きを読む

2018年 149本目 冒頭約20分の戦慄。俺が歴史の授業で教わったノルマンディー上陸作戦とはまるで違う、壮絶な場面…

>>続きを読む