インディペンデント・スピリット賞 外国映画賞 受賞映画作品 30作品

インディペンデント・スピリット賞 外国映画賞 受賞作品。これまでにセバスティアン・レリオ監督のナチュラルウーマンや、イングリッド・ビスが出演するありがとう、トニ・エルドマン、サウルの息子などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ナチュラルウーマン

上映日:

2018年02月24日

製作国:

上映時間:

104分
3.7

あらすじ

チリ、サンティアゴ。トランスジェンダーでナイトクラブのシンガー、マリーナは歳の離れたボーイフレンドのオルランドと暮らしていた。マリーナの誕生日を祝った夜、自宅に戻ると突然オルランドの意識が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

悲しいことがあっても、過去に戻ることはできない、時計の針は進み続ける でもね、何故だろう パートナーの死を描いている…

>>続きを読む

《2018#109》 昨今LGBTの作品をよく見かけるようになり、私はLGBTの事が知りたいのでなるべく観るようにし…

>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン

上映日:

2017年06月24日

製作国:

上映時間:

162分
3.7

あらすじ

悪ふざけが大好きな父親ヴィンフリートは、コンサルタント会社で働く娘のイネスとあまり上手くいっていない。たまに会っても、彼女は仕事の電話ばかりしていて、ろくに話すことも出来ない。そんな娘を心…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨年日本でも公開され話題になったドイツ映画! 愛する娘の事を、何処までも心配している父親、パーティでとんでもない仮…

>>続きを読む

昨年はあまり映画を観れなかったけど、2017年公開の作品で、ベストかも。 本当に大好き。 いわゆる”笑って泣ける”で…

>>続きを読む

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分
3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の屍体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アウシュヴィッツ強制収容所にて同胞の死体処理に従事している男が、ナチスに処刑された息子の遺体を秘密裏に土葬するための工…

>>続きを読む

久々に、このウルトラ能天気かつ、冷酷無比なバロッち君が、ディープに鬱入りました。 絶望しか描いてない。人間の狂気の果…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1962年のポーランド、戦災孤児としてカトリック系修道院で暮らすイーダ。キリストの花嫁として身を捧げる修道誓願を前に外…

>>続きを読む

これぞポーランド映画!美しいモノクロ映像、戦争による暗い過去とその後、そしてジャズ…この三点の組み合わせが最高にマッチ…

>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色

上映日:

2014年04月05日

製作国:

上映時間:

179分

ジャンル:

3.8

あらすじ

運命の相手は、ひと目でわかる──それは本当だった。高校生のアデルは、道ですれ違ったブルーの髪の女に、一瞬で心を奪われる。夢に見るほど彼女を追い求めていたその時、偶然バーでの再会を果たす。彼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

誰だ青は寒色って決めたのは!全然熱いじゃねーか!! どこまでも青を着る! とりあえず思ったのは、日本っていつ…

>>続きを読む

炎は、外側の赤い部分が熱いように見えて、真ん中の青い部分が1番熱い… 冴えない人生を送る”はずだった”アデルが、本気…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

評点定まらずなのは、他にもこの監督の作品を観てみたいからだが、もしつけるとするなら、現状では、1点から2点の間。胸糞映…

>>続きを読む

久々のミヒャエル・ハネケ作品。 夫婦の愛に涙が止まりませんでした。ある日突然、病に倒れた妻を介護する夫、そして離れて暮…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 11歳の娘の教育のため海外へ移民することを考えている妻だが、認知症の父親の看病のため夫は母国に残るという。そんな父親…

>>続きを読む

イラン映画...。というより自分は中東社会に馴染みないですが、言葉のトーンも英語のようだし、顔だけは別として描かれる日…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

内気で自信のない英国王。彼に足りなかったのは、少しの勇気と頼れる親友だった。その世紀のスピーチは彼を真の王に変える… …

>>続きを読む

以前にAmazonプライムで吹替版を見て 大失敗した作品。 字幕でちゃんと見なくては…と ずっと心に引っかかっていま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

聡明なキャリーマリガンが ひたすら美しかった… 強めのブリティッシュアクセントで 私得(*´ω`*)♡癒された〜 “…

>>続きを読む

今のわたしに必要な映画だった。 ”いい子”の大学を親の勧めどおり目指すひねくれたところのない優等生な女の子に見えても、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンヌの季節ですね⛱ ってことで、10年前の受賞作を。 タイトルから、もっとハートフルな映画かと思ってたよ。 …

>>続きを読む

移民の多い地区の中学校の国語(フランス語)の授業の教室を中心に描かれたドキュメンタリータッチの作品。この映画では何かが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

作品の存在は知っていたが、やっと観れた。 (評判通り)これは良い映画、観てよかった! 「東ベルリンから来た女」などで…

>>続きを読む

1984年東ドイツ 行き過ぎた国家保安省 通称シュタージが国民の自由と権利を剥奪していた時代 そのシュタージの1人で社…

>>続きを読む

パラダイス・ナウ

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.7

あらすじ

パレスチナで自爆攻撃に向かう二人の幼馴染みの若者の友情の物語。イスラエル人プロデューサーと手を組んだパレスチナ人監督ハニ・アブ・アサドが、ヨーロッパ各国と共同で制作を行い、これまで語られる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サイードとハーレドは占領下で苦しんでいるパレスチナの若者だ。 ヨルダン川西岸地区のナブルスに住む。 自動車整備工場で働…

>>続きを読む

「パラダイスなう」  いわゆるパレスチナ問題。パレスチナに住み、常にイスラエル占領に不満を感じている若者の自爆テロを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パッケージから甘い爽やかなラブストーリーを想像したが全く違った。テーマは「尊厳死」であり、冒頭のシーンから終始重苦しい…

>>続きを読む

【飛行夢】 生存権。人は生きる権利を有している。 ならば逆に『死を選ぶ権利』はどうだろう。 尊厳死が騒がれてから数…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あらすじ ニュージーランドの小さな町でマオリ族の族長の家系に生まれた少女パイケア、族長は代々男であるというしきたりゆえ…

>>続きを読む

初めましてのニュージーランド映画。キレイな海とかの大自然を観たい願望強いので楽しみに鑑賞しました〜。 もちろん景色は素…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🎦 「天国の口、終わりの楽園。」 高校を卒業し、堕落した生活を送るテノッチとフリオ。それぞれの恋人がバカンスに出て暇を…

>>続きを読む

実在しないビーチ″天国の口″を目指す、少年ふたりと人妻のひと夏を描いたロードムービー。 舞台はブラジル。 どこまでも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

渋谷のスペイン坂の脇に、 シネマライズはありました。 渋谷駅を降りて、わき目も振らずに ひたすらシネマライズを目指す…

>>続きを読む

アメリが他人に間接的に関わることでちょっと幸せになったりする。 お洒落だけど眠い。語り口も編集もちょっと独特過ぎて置…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この映画の世界観は理解出来ない人もいるでしょう。自分も苦手な分野です。 随所に出てくるミュージカルのシーン。 なんで工…

>>続きを読む

ラースフォントリアー監督作品 これは難しい映画でした。まず、その結末を受け入れるだけでも、相当心の準備が必要かと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ BPM126のスピードで流れる脳内麻薬 本作は映画ではなくポップミュージック。 物語の構成からして、Aメロ→Bメ…

>>続きを読む

大昔前に見たという記憶だけがあって、トム・ティクヴァをザッと見てみたのでついでに再鑑賞したんだが、アニメーション演出や…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世紀末にヌーヴェルヴァーグを更に極端にしたリアリティを追求したドグマ95、真に迫ったような人間の様子を見たいのなら見応…

>>続きを読む

『殺人者の父に乾杯。。』 家族団欒な還暦祝いの晩餐会である男の発した一言がドロドロな昼ドラ展開に発展する人間ドラマ。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スクールバス事故を軸に、被害者側の弁護士とその私生活の問題、唯一生き残った少女を横軸に編み込んで描く冷々とするミステリ…

>>続きを読む

カナダのとある小さな街でおきたスクールバスの事故。乗っていたほとんどの生徒が死亡。 責任の所在はバスの製造メーカー?ガ…

>>続きを読む
>|