英国アカデミー賞 作品賞 受賞映画作品 69作品

英国アカデミー賞 作品賞 受賞作品。これまでにリチャード・リンクレイター監督の6才のボクが、大人になるまで。や、ブラッド・ピットが出演するそれでも夜は明ける、アルゴなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【2015 アーカイブ】 ずっと気になっていた映画がゴールデングローブ賞獲っちゃったので、あわてて見てきました。「6…

>>続きを読む

本作をひとことでは説明できない。まさに「人生そのもの」それも青年の青春期が惜しみなく描かれているから「関係が変化してい…

>>続きを読む

それでも夜は明ける

上映日:

2014年03月07日

製作国:

上映時間:

134分
3.8

あらすじ

これは“奴隷制度”という大義名分を得た瞬間、人間は同じ人間に対してどれほど非人間的な行動を取れるのかを暴いた物語であり、同時に、12年もの間、「いつか夜は明ける」と信じ続けた男の希望が、絶…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

奴隷は人間ではないから、人権もない。 奴隷は奴隷であり、主人の所有物なのだから、どのような扱いをしても差し障りがない…

>>続きを読む

19世紀のアメリカ。 拉致されて奴隷となった黒人の物語。 お恥ずかしい話ですが。 本作を鑑賞するまで“奴隷制度”と“…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは傑作でしたね。 想像以上に面白かったです。 前情報として救出劇であること、実話を基にしているということは知って…

>>続きを読む

実話か…。見る気はあったような無いような、そんな状態だったのだけれどたまたまおすすめして頂いたので鑑賞。いやあ。疲れた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

始まりは1927年 そして1932年へ 出だしで無声の良さを出せてて、抵抗が無くなりました。 男性のストーリーは山あ…

>>続きを読む

オープニング、オーケストラの生オケ付きのサイレント映画の上映シーンを現代の画質で見ていると、なんて贅沢な時代になったん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「キングスマン」に出演しているコリンファースを見てこの映画が観たくなったため鑑賞。 イギリス王ジョージ6世が吃音症に…

>>続きを読む

January 7th やっと見ました。 このポスターは何度も見たことあって、アカデミー賞で作品賞と監督賞を同時受賞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

10本目 キャスリン・ビグロー作品復習。 どう評価すればいいのか難しい映画でした… 見せ場のみを繋いだような構成…

>>続きを読む

キャスリン・ビグロー監督の映画は『ハートブルー』『ゼロ・ダーク・サーティ』と観てきたけど、共通して「極限まで辿り着いて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2016/09/28 字幕 とんでもない兄映画でした。兄映画にハズレなし。 いったいどんな真実が……!?と思いなが…

>>続きを読む

「命を運ぶと書いて運命。」 人生は人との出会いの積み重ね。 そして「運命」は人が運んでくるもの。そんな作品だった。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ダンケルクの浜辺で撤退する順番を待つ大勢の英国軍兵士を写した壮絶なワンカット長回しのシーンから、本作が意欲に満ちた作品…

>>続きを読む

感想川柳「間違いを 正すんだったら お早めに」 U-NEXTにあったので観てみました。φ(..) 1930年代、戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2007年アカデミー作品賞含む7部門にもノミネートされた作品。 他国の王室の内情を描いた映画なので、特に映画には興味…

>>続きを読む

ダイアナ妃がなくなってから(1997)、もう20年近くたつのか! ダイアナ妃の葬儀をどのように執り行うか、彼女の死後…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

友情が愛に変わる。失楽園の話。 「強い男」としての理想像―カウボーイ、ロデオ、そして父親 失楽園的にこの映画を解釈す…

>>続きを読む

いちばん好きな純愛映画。いままでもこれからも不動の、孤高の存在だと思う。 ヒースの作品はどうしても感傷的になるから、あ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スコセッシ念願の超大作『ギャングオブニューヨーク』の興行的な失敗と、なぜか主演はディカプリオではなくダニエル・デイ=ル…

>>続きを読む

2017年4月4日 『アビエイター』  2004年制作 監督、マーティン・スコセッシ。 『グッドフェローズ』『シャッタ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【2015 アーカイブ】 「ホビット」の第1作目と2作目をBlu-rayで復習してから、劇場で「ホビット 決戦のゆく…

>>続きを読む

旅の仲間にとっても、視聴者にとっても長い長い旅が終わった。 これまででも最長の260分(SEE版)だけど、すごく短く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ハリーナ、こんなときに妙だけど、 もっと話をしたかった」 ゲットーから離れる貨物列車に乗り込む直前。 主人公が妹…

>>続きを読む

戦場のピアニスト。 公開当時から話題になっていたけど 内容からも劇場に足が向かず、今の今まで避けてきました。 戦争…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

トラウマになった映画ってありますか? 私のトラウマ映画は… 恐竜が人を食べる『ジュラシック・パーク』 サメが人を…

>>続きを読む

遠い昔闇の帝王サウロンは、世界を滅ぼすほどの魔力を込めた指輪を作り出した。しかしサウロン亡遙か後、ホビットであるビルボ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一言で言うと「真の剣闘士としての威厳」 [あらすじ] 西暦180年、大ローマ帝国。皇帝から次期皇帝の座を約束された将軍…

>>続きを読む

闘え。そして遺せ。真の戦士の誇りを… リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ主演の歴史スペクタクル巨編。アカデミー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

”アメリカン・ドリーム” Have a dream 人の夢は終わらない Have a dream 人の夢は・・・ …

>>続きを読む

January 10th スクリーンプレイが素晴らしい。 キャラは全然少なくないのに、それぞれのキャラの問題と欲求が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シェイクスピア別人説はホンとかなぁ、ストラトフォード・アポン・エイヴォンのシェイクスピアによって書かれたとされとる作品…

>>続きを読む

言葉の魔術師ウィリアム・シェイクスピアを主人公に、英米文学史に燦然と輝く「ロミオとジュリエット」の誕生秘話をドラマチッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“チ○コを出す”と、相当湿気た場も多少ホットになる。どんな野郎のどんな息子だろうと最低限の戦果があがる。まさに奥の“手…

>>続きを読む

俺は息子のために裸になる!! ストリッパーというまさに裸一貫からのスタートを切ることを決めたのは、鉄工所をクビになり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まさに愛に燃え尽きた人の話しです。 すごい権威のあるっぽい文学賞を受賞した「イギリス人の患者」という小説を原作にアン…

>>続きを読む

不倫ってなんなんだろう。 据え膳食わぬなんとやらというし、かと言ってされる側だとしたら嫌だし考えたくもない。愛というの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「構成が しっかりしてて 締めが活きる」 面白いという話を聞いて観てみました。φ(..) コカインの取引現…

>>続きを読む

カリフォルニア州サンペドロに停泊する船の中からストーリーは始まる、、 、、その六週間前、ニューヨークで銃を積んだト…

>>続きを読む
>|