カンヌ国際映画祭 男優賞 受賞映画作品 2作品

カンヌ国際映画祭 男優賞 受賞作品。これまでにマッテオ・ガローネ監督のドッグマン(原題)や、ホアキン・フェニックスが出演するビューティフル・デイなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

最初から最後まで超絶辛かった。染み渡るような辛さと暴力、だけど悲劇的ではない。全てが日常の延長線上にあるような感じを凄…

>>続きを読む

伊語全く分からないのに伊語音声字幕なしで観てきました。 細かいところは分からなかったけど、大体のストーリーは理解できた…

>>続きを読む

ビューティフル・デイ

上映日:

2018年06月01日

製作国:

上映時間:

90分
3.7

あらすじ

元軍人の主人公ジョーは、人身売買などの裏社会の闇に堕ちて行方不明になった少女たちの捜索と奪還を請け負うスペシャリスト。年老いた母親と静かな生活を送る一方、長年のトラウマに苛まれる彼の心中に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ホアキン主演で音楽はレディオ・ヘッドのジョニー・グリーンウッド。 昨年見逃した中でもプライオリティの高い作品のうちの一…

>>続きを読む

不意にぼやけ、不意に訪れるあの日。 『タクシードライバー』は傑作だと思っているし、『ドライヴ』も独特な映像で面白い…

>>続きを読む