カンヌ国際映画祭 男優賞 受賞映画作品 65作品

カンヌ国際映画祭 男優賞 受賞作品。これまでにペドロ・アルモドバル監督のペイン・アンド・グローリーや、マーセロ・フォンテが出演するドッグマン、ビューティフル・デイなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ペイン・アンド・グローリー

上映日:

2020年06月19日

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

3.7

あらすじ

脊椎の痛みから生きがいを見出せなくなった世界的映画監督サルバドール(アントニオ・バンデラス)は、心身ともに疲れ、引退同然の生活を余儀なくされていた。そんななか、昔の自分をよく回想するように…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[痛みと栄光、これが私の生きた道] 50点 今年やたらと評判のいいアルモドバルの新作は、本国公開後にカンヌに招待され…

>>続きを読む

【アルモドバルの「見出された時」、てか母ちゃんがペネロペクルスってマジすか?】 去年アルモドバル作のJulietaを…

>>続きを読む

ドッグマン

上映日:

2019年08月23日

製作国:

上映時間:

120分
3.7

あらすじ

イタリアのさびれた海辺の町。娘と犬をこよなく愛する温厚で小心者のマルチェロは、質素ながらも「ドッグマン」という犬のトリミングサロンを経営し、気のおけない仲間との食事やサッカーを楽しむ日々を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

沢山の方が、 表現されている通り、 これは、闇世界の “スネ夫とジャイアン " の話。 イタリアのさびれた街で…

>>続きを読む

[現代イタリアの脳筋ヤク中ジャイアンと中年のび太] 50点 昔読んだ"借金保証人になったらそいつが消えた?金より友情…

>>続きを読む

ビューティフル・デイ

上映日:

2018年06月01日

製作国:

上映時間:

90分
3.6

あらすじ

元軍人の主人公ジョーは、人身売買などの裏社会の闇に堕ちて行方不明になった少女たちの捜索と奪還を請け負うスペシャリスト。年老いた母親と静かな生活を送る一方、長年のトラウマに苛まれる彼の心中に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

☆☆☆☆ 現代の『タクシードライバー』に偽りなし。 少女を助ける話といい、ラストシーンといい…。 やべえくらいにクソ…

>>続きを読む

『少年は残酷な弓を射る』のリン・ラムジー監督作で、この人の作品性が非常に色濃く出ている。元軍人の殺し屋をホアキン・フェ…

>>続きを読む

セールスマン

上映日:

2017年06月10日

製作国:

上映時間:

123分
3.6

あらすじ

作家アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」の舞台に出演中の夫婦。夫は教師をしながら、小さなの劇団で妻とともに俳優としても活動している。 ある日、引っ越ししたばかりの自宅で、夫の留守中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

んー…面白かったけど、一方で浅さも見えてしまう作品。 隠喩的な表現はほぼほぼ、まったくなくて。戯曲「セールスマンの死」…

>>続きを読む

夫妻の新居に押し入った何者かによって妻が襲われ、彼女が精神的ショックを受けることから物語ははじまる。これによって、それ…

>>続きを読む

ティエリー・トグルドーの憂鬱

上映日:

2016年08月27日

製作国:

上映時間:

93分
3.4

あらすじ

ティエリーはエンジニア一筋で働いていた会社から集団解雇された。当初はストライキを起こしてでも闘うと仲間に息巻いていたが、結局、会社を辞め職安に通うことになる。頑固な彼は今さら、就職面接を受…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトル通りほんとうに「憂鬱」な作品です。 ティエリーは退職近い歳なのですが、長年勤めた会社から集団解雇されます。 …

>>続きを読む

突然、男の訴えかけるような言葉の羅列からストーリーは始まる。 徐々にこの男が何に苛立っているのかを知ることになり、こち…

>>続きを読む

ターナー、光に愛を求めて

上映日:

2015年06月20日

製作国:

上映時間:

149分
3.3

あらすじ

不器用で孤独な男が辿り着いた人生をテラス愛と光とは?19世紀、イギリス。若い頃から画家として成功していたターナは、新たなインスピレーションを求めていつも旅をしていた。そんな彼を助手として支…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

19世紀イギリスを代表する画家ウィリアム・ターナーの半生を綴る史劇。 はっきり言ってイギリスにはメジャーな画家が少な…

>>続きを読む

ターナー展の開催と併せた 上映会を観てきました。 2020年から新しくなる 20ポンド紙幣の肖像画は ウィリアム・タ…

>>続きを読む

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅

上映日:

2014年02月28日

製作国:

上映時間:

115分
3.8

あらすじ

“モンタナ州のウディ・グラント様、我々は貴殿に100万ドルをお支払い致します” 誰が見ても古典的でインチキな手紙をすっかり信じてしまったウディは、はるか遠く離れたネブラスカまで歩いてでも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【記憶のカケラ】12 100万ドル当たった💵とエセ手紙を信じて果てしない旅路を続けるなんて、、前澤社長、、いつだって…

>>続きを読む

$宝くじ$ 当たったらどうしよおぉぉ〜♡(> ਊ <)♡ …なんて思っている時間が正直 全て である。何なら、その …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

解決の糸口が見つけられず雁字搦めになり、無力感に苛まれる。それぞれが正義を求めた結果、大きな間違いに繋がったから。 …

>>続きを読む

偽りあり社会 鬱映画特集 鬱ランク A- ジャンル:累積型鬱、村八分、冤罪 胸が張り裂けそうなくらいにキツい…

>>続きを読む

アーティスト

上映日:

2012年04月07日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.7

あらすじ

フランスで人気のスパイ・コメディ「OSS 117」シリーズのミシェル・アザナヴィシウス監督と主演のジャン・デュジャルダンのコンビが、ハリウッド黄金期を舞台に白黒&サイレントのスタイルで描き…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日本の所謂J-POPミュージシャンをアーティストと呼ぶ様になったのは小生が計るに恐らく90年台半ば頃から定着化したもの…

>>続きを読む

時は1927年 映画がサイレントからトーキーに移り変わろうとしていた。 サイレント時代に人気のあったある俳優のお話 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

末期癌で余命僅かと宣告された主人公の父親。残された時間を家族のために懸命に生きようとする姿を描いたドラマ。 このあら…

>>続きを読む

吹き溜まりのような街で不法滞在の移民の労働斡旋等の闇稼業で生計を立てながら子供達の世話にも追われ忙しく毎日を生きるのに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラウル・ボヴァさん目当てで観たら、これ意外と考えさせられる映画だったよね。 建設現場で働くクラウディオは3人目を妊娠…

>>続きを読む

イタリアのケンローチ味ある。近年見たイタリア映画の中では最も低所得階層の話だから、工事現場は元より、家の中もカフェもチ…

>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ

上映日:

2009年11月20日

製作国:

上映時間:

152分

ジャンル:

3.7

あらすじ

鬼才クエンティン・タランティーノ監督が自由な発想で描く、第二次世界大戦を題材にした過激で痛快な復讐譚! 戦火の嵐が吹き荒れるヨーロッパで、ナチス兵を襲い頭皮を剥ぎ血祭りにあげる、アメリカ軍…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

私はタランティーノが作る会話劇が大好きなんだけど、今作もタラ節が炸裂してて面白かった!!タラちゃん監督作でブラピが出て…

>>続きを読む

待ちに待ったタランティーノオフ会! のために鑑賞しました!!! 実は2回目の鑑賞ではありますが、悲しいことに1回目が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名前と顔しか知らなかった革命家、チェ・ゲバラ。 なんならキューバ革命の事もあまり知らない…。 ベニチオ・デル・トロ主…

>>続きを読む

20代前半に友人と南米を横断した際 貧困や病気、圧政と不平等に苦しむ人々を目の当たりにしたことがきっかけで 「中南米の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前編でうまくハマれなかったのが仇になってしまった後編。 頭では何となくわかりつつあっても、心が追いつかないのか、冗長に…

>>続きを読む

「チェ28歳の革命」はキューバ革命が成功するまでの話しで 今作は地位も、役職も捨てて じっとしれられなくて「自分を必要…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラブレス並みに好きでした! 女は、いつまでも女でいたい。 でも、1度壊れたものってなかなか 元にはもう戻らないなって。…

>>続きを読む

亡き父が遺した田舎の家に訪れたとある家族。そこで妻は静かに語る。 「妊娠したの、、でもあなたの子ではない。」と、、 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦覗こう映画祭、何段か忘れたけど今回は戦争そのものを描いた戦争映画。ただ他の第二次世界大戦の戦争映画とは全…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

記憶を消してもう一度観たい!舞台、世界観が神がかっている!本気で劇場の大きいスクリーンで観たいと思った作品。 脚本家…

>>続きを読む

「ダラスバイヤーズクラブ」「最後の追跡」などに続くテキサスの男臭さ全開の今作。 フォローしているきざしさんのレビューで…

>>続きを読む

誰も知らない

上映日:

2004年08月07日

製作国:

上映時間:

141分

ジャンル:

3.8

あらすじ

都内の2DKのアパートで大好きな母親と幸せに暮らす4人の兄妹。しかし彼らの父親はみな別々で、学校にも通ったことがなく、3人の妹弟の存在は大家にも知らされていなかった。ある日、母親はわずかな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

是枝裕和監督による、実際に発生したネグレクトについての事件を題材にした作品『誰も知らない』(2004)を鑑賞しました!…

>>続きを読む

・日本映画の強みが凝縮している (徹底的に人間の内面を描く、リアルを描く) ・ストーリーの型は、「どこにでもいる普通…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なぜこの映画が『冬の街』になるのか皆目見当がつかないが、トルコのイスタンブールの冬の街の景色がよく撮影されるので、そう…

>>続きを読む

ヌリ・ビルゲ・ジェイランが初めてカンヌで受賞し、映画界にその名を知らしめることとなったきっかけの作品。 初期のモノク…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ダルデンヌ兄弟ですよ。 前作「ロゼッタ」がパルムドールでこれは逃しましたが、個人的にはこちらの方が良かったなあ。 主…

>>続きを読む

さすがのダルデンヌ兄弟作品、イ・チャンドンも裸足で逃げ出す甘さゼロのハードドライガーエー。 前々作『イゴールの約束』が…

>>続きを読む
>|