日本アカデミー賞 最優秀作品賞 受賞映画作品 45作品

日本アカデミー賞 最優秀作品賞 受賞作品。これまでに濱口竜介監督のドライブ・マイ・カーや、草彅剛が出演するミッドナイトスワン、新聞記者などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ドライブ・マイ・カー

上映日:

2021年08月20日

製作国:

上映時間:

179分

ジャンル:

4.0

あらすじ

舞台俳優であり、演出家の家福悠介。彼は、脚本家の妻・音と満ち足りた日々を送っていた。しかし、妻はある秘密を残したまま突然この世からいなくなってしまう――。2年後、演劇祭で演出を任されること…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3時間!!でもあっという間の3時間! 映画館で観れて良かったよ〜。 パンフレットも買えたし! アカデミー賞4部門でノミ…

>>続きを読む

 【醜さの中にある脆さ、そして美しさ】  『知らぬが花』という、日本人の醜さにも似た美徳が詰め込まれた言葉がある。こ…

>>続きを読む

ミッドナイトスワン

上映日:

2020年09月25日

製作国:

上映時間:

124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

故郷を離れ、新宿のショーパブのステージに立ち、ひたむきに生きるトランスジェンダー凪沙。 ある日、養育費を目当てに、育児放棄にあっていた少女・一果を預かることに。 常に片隅に追いやられてきた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【魂を削り取られるという体験】 この作品については、当初全く観ようという気持ちが無かった。 草彅剛がニューハーフを…

>>続きを読む

なかなか重い作品だった。トランスジェンダーの現実も詳細に描いており、例えば、ホルモン注射を打ってバランス保ってるなんて…

>>続きを読む

新聞記者

上映日:

2019年06月28日

製作国:

上映時間:

113分
3.7

あらすじ

東都新聞記者・吉岡は、送り主不明の「医療系大学の新設」に関する極秘文書を元に、許認可先の内閣府を洗い始める。ほどなく神崎というキーパーソンに行き当たるが、神崎は投身自殺を遂げてしまう。一方…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スターサンズが製作&配給か… なんて まぁ 骨太… 【備忘録】です。 誰とも議論なんかする気も御座いませんのでご容赦…

>>続きを読む

「評価は最高であり最低でもある」 情報を見るのは私達一般人です、しかし見なくてもいい この作品もまた情報の一つです …

>>続きを読む

万引き家族

上映日:

2018年06月08日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.9

あらすじ

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である祖母の初枝…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今年からカンヌが例年の5月開催に戻ったのでいよいよこの季節がやってきました! 75回目になる本年はオープニングがミシェ…

>>続きを読む

【カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品】 自分が育った家は貧しかった 四人兄弟の末っ子。 洋服等は勿論お下がりだっ…

>>続きを読む

三度目の殺人

上映日:

2017年09月09日

製作国:

上映時間:

124分
3.4

あらすじ

それは、ありふれた裁判のはずだった。殺人の前科がある三隅(役所広司)が、解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。犯行も自供し死刑はほぼ確実。しかし、弁護を担当することになっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画の最初の方で 福山さん演じる弁護士のセリフ。 それは多分、 弁護士という職業が叩かれる理由であり、 若かった頃の…

>>続きを読む

話題作だが賛否両論、わかりにくい、と評判だった今作。地上波でノーカット放送というのでやっと鑑賞できた。 実に不親切な…

>>続きを読む

シン・ゴジラ

上映日:

2016年07月29日

製作国:

上映時間:

119分
3.9

あらすじ

現代日本に初めてゴジラが現れた時、日本人はどう立ち向かうのか?

おすすめの感想・評価

正直言って、前半は個人的にかなり胸糞悪かった。というのも、有事にとりあえずツナギを着ておくかという感じの描写、あれに3…

>>続きを読む

樋口真嗣×庵野秀明。 ゴジラをモチーフにしたお仕事映画。 樋口真嗣のキャリアはゴジラから始まり、庵野秀明の根幹には円…

>>続きを読む

海街diary

上映日:

2015年06月13日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

まぶしい光に包まれた夏の朝、三姉妹に届いた父の訃報。 十五年前、父は女と出て行き、その後、母も再婚して家を去った。 三姉妹を育てた祖母もとうに亡くなり、広くて古い鎌倉の家には、彼女たちだけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

流浪の月や怒りの広瀬すずの演技が良過ぎて広瀬すず縛りで最近映画を鑑賞しています。 なんだかんだ是枝裕和作品は万引き家族…

>>続きを読む

是枝監督の特徴として設定はかなり辛いのだが、中身は決して悲劇一辺倒にはならない。 家を出て行き別の女と関係を持った父…

>>続きを読む

永遠の0

上映日:

2013年12月21日

製作国:

上映時間:

144分

ジャンル:

3.8

あらすじ

太平洋戦争末期。勝利を目前にしたアメリカを大混乱に陥れた、たった一機の戦闘機。「悪魔」と呼ばれたそのゼロ戦は米軍最強の空母艦隊による一斉射撃・百万の銃弾をくぐり抜け、包囲網を突破してみせた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こんな世界情勢だからか、アマプラで戦争関連の映画が目に入る。 その中でも、原作が好きで前から気になっていた本作は、本当…

>>続きを読む

なぜこんなに評判がいいのか… 公開当時からあまり面白いと思えなかったけど、感想も同じものだった。 子犬の感動ムービーな…

>>続きを読む

舟を編む

上映日:

2013年04月13日

製作国:

上映時間:

133分

ジャンル:

3.8

あらすじ

日本アカデミー賞受賞作!松田龍平のコミュ障ぶり、宮﨑あおいの一歩引いて支える妻役、 両者のハマリ具合が見事!完成に何年も要する辞書編纂、何事も長い目で見てコツコツ頑張ろう、 そんな気持…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【過去に観た映画】2013.5.10 地味ながら、丁寧に作られた 「言葉」への愛が感じられる映画だった。 十…

>>続きを読む

辞書制作をテーマにした映画らしく「言葉」一つ一つがすごく大切にされた脚本。 言葉の意味を正しく理解することは、見えな…

>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ

上映日:

2012年08月11日

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.5

あらすじ

ありふれた時間が校舎に流れる「金曜日」の放課後。1つだけ昨日までと違ったのは、学校内の誰もが認める“スター”桐島の退部のニュースが校内を駆け巡ったこと…。

おすすめの感想・評価

学校生活における複雑で厄介な人間関係が、消えた桐島によって形を変えていく。 桐島と付き合うクラスで一番の女子。それにひ…

>>続きを読む

劇場公開時、評判が良くて、ロングラン上映されていたので、気になって映画館に観に行きました。 何とか、ギリギリ、間に合い…

>>続きを読む

八日目の蝉

上映日:

2011年04月29日

製作国:

上映時間:

147分
3.6

あらすじ

今日まで母親だと思っていた人は、自分を誘拐した犯人だった。21年前に起こったある誘拐事件―。不実な男を愛し、子を宿すが、母となることが叶わない絶望の中で、男と妻の間に生まれた赤ん坊を連れ去…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2022.01.11/012/GYAO 不実な男との実らぬ愛。男は女が母となることを否定するかたわら、妻との間には子を…

>>続きを読む

2019年映画鑑賞100作目は、今までの人生で一番好きな作品を観る、と決めていた。 その作品がこの『八日目の蟬』だ。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あらてめて、中島監督と私は相性が良い。『告白』は原作が大ヒット作という重圧もあったかと思うが、原作の良さをうまく調理し…

>>続きを読む

本日の天気のように暗い...どうしようもなくクライ作品。 最初から最後まで終始一貫徹頭徹尾画面もストーリーも暗〜い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2021年の劇場鑑賞は、4.5が5作品でした。 盛り上がりではダントツでキンキーブーツ(松竹ブロードウェイシネマ)がベ…

>>続きを読む

日民航空の飛行機墜落事故の顛末を恩地という社員の目線で描いた社会派作品。 1985年に起きた日本航空123便墜落事故…

>>続きを読む

おくりびと

上映日:

2008年09月13日

製作国:

上映時間:

131分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「年齢問わず、高給保証!実質労働時間わずか。旅のお手伝い。NKエージェント!!」 この求人広告を手に「NKエージェント」を訪れた元チェロ奏者の小林大悟(本木雅弘)は、社長の佐々木(山崎努)…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今年の流行語大賞は「神ってる」だそうだ。 私はこの賞が嫌いなので、どうでもいいのだが、この言葉は、今まで打ってなかった…

>>続きを読む

4444本目ということで、今回は「死」をテーマにした作品をチョイス。 実はまだ観てなかったシリーズでもある。 葬式は…

>>続きを読む

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

上映日:

2007年04月14日

製作国:

上映時間:

142分

ジャンル:

3.6

あらすじ

九州の小倉。変わり者のオトンはボクが小さい頃から別居していて、15歳で家を出るまでボクはオカンと共に暮らしていた。やがて故郷を離れボクは東京の美大に通い、オカンにあらゆる迷惑をかけ続けなが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

じつは今日、母の54回目の誕生日でした🎉 それを今まで忘れてたバカ息子…(^◇^;) 記念レビューになります✨ 19…

>>続きを読む

内田也哉子さんの演技を初めて観たが、流石親子ですね。希林さん演じるおかんの若かりし頃に説得力しかない。 同じ大らかさと…

>>続きを読む

フラガール

上映日:

2006年09月23日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.6

あらすじ

松雪泰子主演、『悪人』『怒り』の李相日が監督を担当。炭鉱に代わる町おこしとして立ち上げた常磐ハワイアンセンター誕生の実話を映画化。フラダンスを教えるために東京からやってきたダンサーと炭鉱娘…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『マツコの知らない世界』(メンズフランダンス)で出てきて久々に観たくなり。 経営危機的状況に陥った福島県いわき市の常…

>>続きを読む

※※2022年5月2日 加筆と訂正あり   ・添付の見直し/但書き 3ヵ所   ・スコア見直し(4.0→5.0に加点)…

>>続きを読む

ALWAYS 三丁目の夕日

上映日:

2005年11月05日

製作国:

上映時間:

133分

ジャンル:

3.7

あらすじ

日本アカデミー賞で12部門で最優秀賞を受賞した山崎貴監督によるヒューマン・ドラマ。昭和33年、東京の下町・夕日町三丁目を舞台に、豊かでなくとも明日への希望をもって生きていた人々の生活を描く。

おすすめの感想・評価

何回観ても泣ける。時代を超越したヒューマンドラマの名作。 【買取レンタル用ブルーレイ盤/再生視聴/シネスコサイズ】 …

>>続きを読む

西岸良平原作漫画の実写映画化。昭和33年の東京下町を舞台に、裕福ではないが慎ましくも楽しく暮らす人々を描いた群像劇。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

佐々部清監督作品では、「陽はまた昇る」2002、「チルソクの夏」2003、そして本作品2004と、初期のものが好きです…

>>続きを読む

正しさとは 護るべきものとは 望むものは人それぞれ 命とは魂とは尊厳とは  アルツハイマー、骨髄提供者不足、公開当時…

>>続きを読む

壬生義士伝

上映日:

2003年01月18日

製作国:

上映時間:

137分
3.7

あらすじ

愛する者のために涙を切り、人を切る――― 浅田次郎の同名時代小説を『おくりびと』の滝田洋二郎監督が手がけた時代劇大作。 幕末の世、新選組に入隊した盛岡・南部藩出身の吉村貫一郎の波乱の生涯を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

会津藩お預かり 京都市中見廻り 新撰組参る! 壬生狼と呼ばれし 死をも恐れぬ剣客集団 新撰組の中にあり… 異彩を放つ…

>>続きを読む

明治32年の冬。子供を抱え医者を訪ねた斎藤一は、思いがけず新選組時代の仲間・吉村貫一郎の写真を目にする 剣の腕は立つが…

>>続きを読む

たそがれ清兵衛

上映日:

2002年11月02日

製作国:

上映時間:

129分
3.8

あらすじ

“巨匠・山田洋次監督”が、藤沢周平の原作を初映画化した時代劇三部作の第一弾 ――― 国内の数々の賞を独占し、米アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされた日本映画史に残る時代劇の最高傑作―…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あなたのお父上はどんなお方でがんすか? 初見は"男はつらいよ"が好きなおとんがレンタルしてきたビデオを家族で観た時か…

>>続きを読む

原作 藤沢周平。山田洋次監督による初の本格時代劇。第26回日本アカデミー賞においては全部門で優秀賞を受賞し、助演女優賞…

>>続きを読む

千と千尋の神隠し

上映日:

2001年07月20日

製作国:

上映時間:

125分
4.1

おすすめの感想・評価

10年ぶりくらいに鑑賞しました。 国内盤ブルーレイは5千円近くするので、ちょっと手が出ませんが、北米版ブルーレイ(ス…

>>続きを読む

10歳の少女が森の奥で迷い込んだ別の世界。自分で考えながら働く長いようで短いような時間の流れのなかで、すこしずつ少女は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

故黒澤明監督が山本周五郎の短編をもとに書いた遺稿を、黒澤組のスタッフたちが映画化した作品。 剣豪なるも、出世からは縁…

>>続きを読む

山本周五郎の短編小説を原作として浪人夫婦の生き様を描いた時代劇。 黒澤明が脚本、寺尾聰が主演、宮崎美子、三船敏郎が共演…

>>続きを読む

鉄道員(ぽっぽや)

上映日:

1999年06月05日

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

3.7

あらすじ

直木賞を受賞した浅田次郎の短編小説を高倉健主演で映画化したヒューマン・ドラマ。北海道の幌舞線の終着駅である幌舞駅で、不器用にもまっすぐに鉄道員として生きてきた定年間近の乙松は、ある少女と親…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めての高倉健さん^^ 2022年春 雅叙園東京にて 『男はつらいよ』ジオラマと 『ぽっぽや』ジオラマが展示されてい…

>>続きを読む

原作の浅田次郎の同名短編集には、他にも「ラブ·レター」や「角筈にて」や「オリオン座からの招待状」など、いい作品が納めら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今年は息子たちがダブル受験。 でもまさか、いまだ新学期が始まっていないとは思いもしませんでした。 果たして彼らはど…

>>続きを読む

「愛を乞うひと」 1998/9/26公開 日本作品 2019-028 日本アカデミー賞最優秀作品賞 再鑑賞シリーズ 1…

>>続きを読む

もののけ姫

上映日:

1997年07月12日

製作国:

上映時間:

135分
4.1

あらすじ

中世日本。青年・アシタカは村に襲い来るタタリ神をくい止めることに成功したものの、その代償として右腕に死の呪いを受けることになってしまう。呪いを解くための方法を見つけるため、アシタカはタタリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 アングストのつまらなさにやり場のない怒りをおぼえ、それを打ち消すためにもののけ姫を観に行った。  子供が小さい頃、…

>>続きを読む

自己満足点 96点 ※長文注意 「あの子を解き放て!あの子は人間だぞ!」 「黙れ小僧!お前にあの娘の不幸が癒せるのか…

>>続きを読む

Shall we ダンス?

上映日:

1996年01月27日

製作国:

上映時間:

136分

ジャンル:

3.6

あらすじ

日本アカデミー賞主要6部門を総ナメした周防正行監督によるハートフル・コメディ。不自由ない生活をしながらもどこか満たされない気持ちを抱えていた杉山は、ある日通勤電車から見えたダンス教室の女性…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★1997年に続き2回目の鑑賞★  いやいや、役所広司が若い!それに、柄本明も本木雅弘も出演してたんだねぇ。渡辺、竹…

>>続きを読む

1996年 ”Shall we ダンス?” 監督.脚本.原案 周防正行 言うまでもなく96年日本アカデミー賞を独占…

>>続きを読む

午後の遺言状

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

3.6

あらすじ

毎年、夏になると蓼科の別荘を訪れる新劇のベテラン女優・森本蓉子(杉村春子)と、もう30年以上も別荘を管理している農婦のとよ子(乙羽信子)。今年の夏もその別荘でさまざまな出来事が起きていく。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

うーんと歳を重ねてからもう一度見たい作品だった。 言いたいことが、分かるようで分からない。 結構ストレートに伝えてきて…

>>続きを読む

新藤兼人監督の著作「愛妻記」を読んでいたので、実際の撮影の様子を思い浮かべながら観ることができた。 ご存知だと思うが…

>>続きを読む

忠臣蔵外伝 四谷怪談

製作国:

上映時間:

106分
3.2

あらすじ

時は元禄。浪々の末、ようやく浅野家の家臣に取り立てられた伊右衛門だったが、刃傷沙汰による赤穂藩取り潰しで、再び浪人になってしまう。琵琶の門付けに立つ彼の前に現れた一人の女―。彼女こそが、運…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

松竹誕生100年を記念して製作された、深作欣二監督と豪華キャストによる超大作。 元禄14年、江戸城松の廊下で吉良上野…

>>続きを読む

松竹誕生100周年記念作品。 第18回 日本アカデミー賞 作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞、 照明賞、主演男優賞、主演…

>>続きを読む

学校

上映日:

1993年11月06日

製作国:

上映時間:

128分

ジャンル:

3.8

あらすじ

下町の一角にある夜間中学の教師・黒井は、卒業式も近づいたある日、卒業記念文集のための作文の授業を行う。原稿用紙にそれぞれの思いを綴る様々な職業、年齢の生徒たちの横顔を見ながら、黒井は彼らと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

みたことあるけどmark!してなかったので WOWOW録画。 田中邦衛を偲んで。 劇中と同じ事になるとは😢 東京に雪が…

>>続きを読む

(大したこと書いてませんが)観るつもりの方はフィルマのあらすじは読まないでください。 映画の内容の8割近く書いちゃって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

相撲スポ根コメディ。 さすが周防監督、人物描写がきめ細かく、これ以上のところを寸止めする技術で、コメディもバタ臭くなく…

>>続きを読む

1992年 ”シコふんじゃった” 監督.脚本周防正行 周防正行の名を一躍知らしめた1992年の作品。 とある大学の…

>>続きを読む

息子

上映日:

1991年10月12日

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

3.9

あらすじ

妻に先立たれ、岩手に住む父親の悩みは、東京に住む末っ子・哲夫のことだ。定職もなくアルバイトで気ままに暮らす息子をたしなめる父、そして反発する息子・・・そんな哲夫も下町の工場で働くうち、可憐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

予備知識なしでの鑑賞。 山田洋次監督作品。 妻を亡くし岩手県内で1人暮らしを続ける持病のある父親。 彼を心配する独立…

>>続きを読む

いつも仲良くしてくださってくれているフォロワーさんに、紹介していただいた作品。とても素晴らしい作品でした! 邦画はあま…

>>続きを読む

少年時代

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

これは自分のための文章である。 まだ整理がついていないが、とりあえず書いてみたい。 子どもの頃私は「ドラえもん」が…

>>続きを読む

第14回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品。 太平洋戦争末期、東京から富山に疎開してきた風間進二。そこで進二は級長…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督 : 今村昌平、原作 : 井伏鱒二による原子爆弾の恐怖を描いた作品。 広島に原子爆弾が落ちる前の他愛もない人々の…

>>続きを読む

こうの史代の夕凪の街 桜の国を思い出しながら見た。同じ題材で白黒だから「ひろしま」と同じくらいに作られた映画のように錯…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「敦煌」 1988/6/25公開 日本作品 2018-241 日本アカデミー賞最優秀作品賞 再鑑賞シリーズ 1989年…

>>続きを読む

井上靖原作の歴史小説を「新幹線大爆破」「野性の証明」などの佐藤純彌監督が実写映画化。日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作…

>>続きを読む

マルサの女

上映日:

1987年02月07日

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

通称「マルサ」と呼ばれる国税局査察部の女性査察官と脱税者の知力を尽くす勝負を描く。 田村正和を映し、あのテーマ曲を流…

>>続きを読む

伊丹十三作品。 テクノポップっぽいシンセ音にジャズっぽいサックスが乗った5拍子のリズムが印象的なテーマ曲がしつこいくら…

>>続きを読む

火宅の人

製作国:

上映時間:

132分

ジャンル:

3.5

あらすじ

桂一雄には、先妻の子をはじめ、日本脳炎で言葉と手足が麻痺したままの次郎を含め5人の子供と妻ヨリ子との家庭があった。妻は次郎のことで、怪しい宗教にすがるようになっていた。昭和31年夏、一雄は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和31年夏。作家の桂一雄は、妻ヨリ子と5人の子がいる身ながらも、新劇女優の恵子との不倫に走り、同棲を始める。しかし、…

>>続きを読む

檀一雄の自伝的小説を深作欣二が映画化。 愛人との逢瀬をひたすら繰り返す、父としても夫としても失格の破滅型作家を緒形拳…

>>続きを読む
>|