ゴールデングローブ賞 脚本賞 受賞映画作品 61作品

ゴールデングローブ賞 脚本賞 受賞作品。これまでにマーティン・マクドナー監督のスリー・ビルボードや、ライアン・ゴズリングが出演するラ・ラ・ランド、スティーブ・ジョブズなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

スリー・ビルボード

上映日:

2018年02月01日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

4.0

あらすじ

最愛の娘が殺されて既に数ヶ月が経過したにもかかわらず、犯人が逮捕される気配がないことに憤るミルドレッドは、無能な警察に抗議するために町はずれに3枚の巨大な広告板を設置する。それを不快に思う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画なんだけど映画らしくない、生き生きとした作品で素晴らしいと思った。クライムドラマ映画であらすじを見ると日本の刑事ド…

>>続きを読む

とても異質な雰囲気を持った作品。「ヒットマンズ・レクイエム」を撮った監督なんですね。個性的で印象的だなと思った記憶があ…

>>続きを読む

ラ・ラ・ランド

上映日:

2017年02月24日

製作国:

上映時間:

126分
3.9

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

”観るもの全てが恋に落ちる”って頭があったので、 鑑賞直後、脱力した。ムカついた。 なにこのマルホランドドライブ感。 …

>>続きを読む

序盤はすばらしくて期待MAX。 女の子たちのカラフルなドレスや美しい脚が跳ねたりするのを見るのは、ひたすら楽しい。わく…

>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ

上映日:

2016年02月12日

製作国:

上映時間:

122分
3.4

あらすじ

アップル社の共同設立者であり、デジタルテクノロジーの常識を変えた世界で最も有名なカリスマ、スティーブ・ジョブズの生き様の全てが詰まったハイクオリティな人間ドラマ。

おすすめの感想・評価

スティーブ・ジョブズの映画は前に「バトル・オブ・シリコンバレー」を見ていて、そっちは成功するまでの半生をビル・ゲイツの…

>>続きを読む

”Think Different“ あのピカソやレノンやキング牧師のCMが懐かしかった… そう言えば iMacのカラー…

>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

上映日:

2015年04月10日

製作国:

上映時間:

119分
3.6

あらすじ

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これはすごすぎる。 冗談抜きで、一瞬で二時間が過ぎ去る。 ベタだけど、こんなの観たことない。興奮した。 頭に描いてい…

>>続きを読む

(改訂) 一度目に30分ぐらい観てそこら辺で挫折したけれど きちんと腰を据えて最初っから観たら、のめり込みように観てし…

>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女

上映日:

2014年06月28日

製作国:

上映時間:

120分
3.6

あらすじ

近未来のロサンゼルス。セオドア(ホアキン・フェニックス)は、他人の代わりに想いを伝える手紙を書く“代筆ライター”。長年一緒に暮らした妻キャサリン(ルーニー・マーラ)に別れを告げられるも、想…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先ず代筆屋という仕事がいいなと。 お手紙好き過ぎてこれ仕事ならいいのにって思っちゃった。 好きなことを仕事にするかしな…

>>続きを読む

人工知能型OSシステムの声に惹かれる主人公と、生身の女性よりも魅力的なシステムとの恋を描いた物語。心がほっこりし、少し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

はい傑作神ンティーノ!!!!!!! 南北戦争直前奴隷制度が色濃く残ってた1858年アメリカ南部。奴隷のジャンゴは自称…

>>続きを読む

これは面白い。 パルプフィクション以降のタランティーノ作品に落胆し、食わず嫌いでこれをまだ観ていない方がいたら、強く…

>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ

製作国:

上映時間:

94分

ジャンル:

3.8

あらすじ

アカデミー賞とゴールデングラブ賞で脚本賞をW受賞したウディ・アレン監督・脚本作品。売れっ子脚本家のギルが、1920年のパリにタイムスリップした先でヘミングウェイやピカソなどの偉人たちと出会…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギルは婚約者イネスの父親の出張ついでに便乗しパリを訪れる。 ある夜、クラシックカーに乗った男女にカモーンと乗せられ着…

>>続きを読む

《是非日本版もやりましょう! パリの偉人と過ごすロマンチックな夜》 (あらすじ) ハリウッドで脚本の仕事をする作家志…

>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.5

あらすじ

Facebookの創設者マーク・ザッカーバーグの葛藤を描く、『セブン』 のデヴィッド・フィンチャー監督作。ハーバード大学に通うマークは女の子に振られたことが発端でSNSを作る。それが巨大サ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

僕のオールタイムベスト映画! 2011年アカデミー作品賞を「英国王のスピーチ」と争い、惜しくも届かなかった作品。 …

>>続きを読む

フェイスブックは2010年の本作公開時より、さらに成長を続けており、今やGAFAと呼ばれる米国4大プラットフォーマーの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

空港が我が家だと言い切るほど、出張続きのライアン・ビンガム。 仕事は、アメリカ全土をまたにかけリストラを決行する企…

>>続きを読む

仕事で1年の300日以上を出張で過ごすライアンは余計で面倒な荷物を抱えない哲学で人生を歩んでいたが…… ハリウッド1…

>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

アカデミー賞8部門受賞。『トレインスポッティング』のダニー・ボイル監督作。インドのスラム街で育ったジャマール。無学なはずが世界的人気番組「クイズ$ミリオネア」で残り1問を残し全問正解。それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

うん、なかなか良かった、良かったんだけどストーリーがすごく興味深くて面白いだけに映画の構成が自分としてはちょっとイマイ…

>>続きを読む

興味があり鑑賞。 これまで見てきた映画の中で一番鳥肌が立った。 こんな粋な演出、そうそう見たことがない。 最初の問題…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ノーカントリー』を初めて観た時はなんて陰惨で空虚な映画だ、と思った。 「世界」のメタファーであるシガー(ハビエル・バ…

>>続きを読む

この映画、一言で言うと「スゲェ」 おとつい観たんです。 でね、迫力とか色々凄くて最後まで観たんだけど、わからんかった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヘンリー王子が結婚した。 またその結婚式の主教の説教が凄かった。 思わず視線が女王陛下にいってしまう。 絶対嫌いだろう…

>>続きを読む

2007年アカデミー作品賞含む7部門にもノミネートされた作品。 他国の王室の内情を描いた映画なので、特に映画には興味…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

広大な大地にはたったイニスとジャックだけ。 2人の関係のようにどんよりとして晴れ上がる気配もないブロークバックマウンテ…

>>続きを読む

『ジャック、永遠に一緒だ。』 胸熱。いろんな愛の形があるなぁって、最近映画見てたらほんまに思う。 一緒になりたい。た…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 家のドアを叩くけたたましい音で二日酔いから目覚めたマイルス(ポール・ジアマッティ)は、時計を見るも約束の時間に遅れ、…

>>続きを読む

いやはやこの男たち、ホントどうしようもねえ! 社交的性格とそこそこな知名度を活かして結婚直前にヤレる女だけを嗅ぎわけ食…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女流監督として独特なセンスを発揮するソフィア・コッポラ監督が、東京都心を舞台にして撮影した作品。 「コッポラ」という演…

>>続きを読む

ボブは人混みの中で、シャーロットの耳元に何て囁いたのだろう。 繊細なオトナの一期一会を描いた余韻が残る映画だ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アレクサンダー・ペイン監督、ジャック・ニコルソン主演のヒューマンコメディ。 長年勤めた保険会社を定年退職した男、突然…

>>続きを読む

 ネブラスカ州オマハにある「ウッドメン」という名の保険会社、ウォーレン・シュミット(ジャック・ニコルソン)は個室の椅子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ノーベル経済学賞を受賞した天才科学者ジョン・ナッシュの伝記映画 見所 ●天才すぎて気持ち悪い独特のキャラクター ⇒主…

>>続きを読む

彼の卓に、ペンが集まる。 愛の方程式に、解はない… ラッセル・クロウ主演のアカデミー賞受賞作。実在するノーベル賞受賞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Apr. 26th Steven Soderberg監督作品 Stephen Mirrione編集 Michael …

>>続きを読む

アメリカは世界最大の<コカイン消費国>である、変な言い方だけどこの事実を改めて浮き彫りにする群像劇。麻薬の製造流通元(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白かった! ケビン・スペイシーが娘の同級生に欲情して云々って聞いて全く見る気が起きず、なぜオスカー受賞作なのか、なぜ…

>>続きを読む

昔みた時、パッケージの印象が強すぎてみていい映画なのかドキドキしたのを覚えています。。 当時の感想は 難しいでした。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

銀幕短評 (#172) 「恋におちたシェイクスピア」 1998年、アメリカ。 2時間 17分。 総合評価 88…

>>続きを読む

「恋におちたシェイクスピア」 原題「Shakespeare in Love」 1999/5/1公開 アメリカ作品 20…

>>続きを読む
>|