ゴールデングローブ賞 外国語映画賞 受賞映画作品 103作品

ゴールデングローブ賞 外国語映画賞 受賞作品。これまでに濱口竜介監督のドライブ・マイ・カーや、スティーヴン・ユァンが出演するミナリ、パラサイト 半地下の家族などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ドライブ・マイ・カー

上映日:

2021年08月20日

製作国:

上映時間:

179分

ジャンル:

4.0

あらすじ

舞台俳優であり、演出家の家福悠介。彼は、脚本家の妻・音と満ち足りた日々を送っていた。しかし、妻はある秘密を残したまま突然この世からいなくなってしまう――。2年後、演劇祭で演出を任されること…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あぁ~私には凄く面白かったです 小説も読みましたが映画は映画として映画用に仕上げてあり、双方上質な作品に仕上がってい…

>>続きを読む

『ドライブ・マイ・カー』 原作 村上春樹 西島秀俊 岡田将生 アカデミー賞作品なので興味本位で鑑賞。 んー。難しい…

>>続きを読む

ミナリ

上映日:

2021年03月19日

製作国:

上映時間:

116分

ジャンル:

3.7

あらすじ

1980年代、農業で成功することを夢みる韓国系移民のジェイコブは、アメリカはアーカンソー州の高原に、家族と共に引っ越してきた。荒れた土地とボロボロのトレーラーハウスを見た妻のモニカは、いつ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミナリ (2021年公開作品) ※視聴回数 1回 A24配給のヒューマンドラマ。農業で成功することを夢見る韓国系移…

>>続きを読む

実はだいぶ前に見ていてレビューし忘れてた作品。もはや記憶が薄れつつあるのでレビューする資格もないくらいだと思うのでサク…

>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族

上映日:

2020年01月10日

製作国:

上映時間:

132分
4.1

あらすじ

仕事も計画性もないが楽天的な父キム・ギテク。そんな甲斐性なしの夫に強くあたる母チュンスク。大学受験に落ち続ける息子ギウ。美大を目指すが予備校に通うお金もない娘ギジョン。しがない内職で日々を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

半地下で暮らす貧しい無職の4人家族がとある事がキッカケで富裕層の家に就職していく物語。 前半の息子のギウが家庭教師…

>>続きを読む

 期待し過ぎ?良作だが、今までのポンジュノ傑作に比べると少々物足りず。なによりポンジュノ的瞬間としか言いようがない体験…

>>続きを読む

ROMA/ローマ

上映日:

2019年03月09日

製作国:

上映時間:

135分

ジャンル:

3.9

あらすじ

政治的混乱に揺れる1970年代のメキシコを舞台に、アカデミー賞受賞監督アルフォンソ・キュアロンが、ある家族の姿を鮮やかに、そして感情豊かに描く。

おすすめの感想・評価

完全白黒映画なのに、幅の広いフォーマットで粗さのない高精細な映像 左右にゆっくり、またはぐるっと一周するパンショット。…

>>続きを読む

モノクロで音楽もなく知らない俳優さんたちしか出ていないので最初はドキュメンタリーフィルムのようだな、と感じていたのが徐…

>>続きを読む

女は二度決断する

上映日:

2018年04月14日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ドイツ、ハンブルク。生粋のドイツ人のカティヤはトルコからの移民であるヌーリと結婚する。ヌーリは麻薬の売買をしていたが、足を洗い、真面目に働き、息子も生まれ、幸せな家庭を築いていた。 ある…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“真面目な、いや、これが通常営業のファティ・アキン”。 フォロワーさん周りで投稿している人が何故か多く、監督は誰だ?…

>>続きを読む

“女は何度も決断する…” ✒️ドイツ、ハンブルクで暮らすカティヤはある日、親友とスパに行くため夫ヌーリの事務所に息子…

>>続きを読む

エル ELLE

上映日:

2017年08月25日

製作国:

上映時間:

131分

ジャンル:

3.3

あらすじ

ゲーム会社でCEOとして働くミシェル(イザベル・ユペール)は、ある日自宅で覆面を被った男に襲われる。自分のペースを崩さず日常生活を送るミシェルだったが、襲われた記憶がフラッシュバックし彼女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男尊女卑、何ですかそれは。 自分尊その他卑、ですが何か。 (言葉のセンスがアレですみません) 物理的な性別の役割は全…

>>続きを読む

物議を醸した問題作、原作は「ベティ・ブルー」のフィリップ・ディジャン。 マイリストで長く眠っていたけど、旦那が観てみ…

>>続きを読む

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の屍体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第2次世界大戦下ナチスドイツのホロコーストで最大級の犠牲者を出したと言われるアウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。そこで…

>>続きを読む

1944年、アウシュビッツ・ビルケナウ収容所。 サウルはハンガリー系ユダヤ人でゾンダーコマンドとして働かされていた。 …

>>続きを読む

裁かれるは善人のみ

上映日:

2015年10月31日

製作国:

上映時間:

140分

ジャンル:

3.6

あらすじ

入り江のある小さな町。自動車修理工場を営むコーリャは、若い妻リリア、そして先妻との間に生まれた息子ロマと共に、 住み慣れた家で暮らしている。1年後に選挙を控えた市長のヴァディムは、権力に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

悪徳と市長のエゴで持ち家から不当に立ち退きを迫られる男の話。 これは権力の横暴や資本主義の暴走を告発するおれの好きなケ…

>>続きを読む

難しかったけれど最後まで見応えありました。負の塊りがとてつもなく、身体にも精神にも応えた「ラブレス」の監督です。この作…

>>続きを読む

グレート・ビューティー/追憶のローマ

上映日:

2014年08月23日

製作国:

上映時間:

141分

ジャンル:

3.5

あらすじ

偉大なる美が集う永遠の都ローマ。 美の探求者が人生の最後に追い求めたものとは…? 真夏の夜の眠らないローマ。ジャーナリストのジェップは俳優、アーティスト、実業家、貴族、モデルなどが集う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

性格の悪い映画だ。今年のアカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞作品。 冒頭からスタイリッシュなカメラワークで映しだされる…

>>続きを読む

昔のイタリア映画が得意とする象徴的なシーンの羅列で美しくアートな作品です。 イタリア映画は何を隠そうアタシの専門。こ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛と死は併存し始めて成立する、死こそ愛で有り愛こそ死で有る。 何が一番恐ろしいかってこのハネケの只事ではない老夫婦…

>>続きを読む

重くしんどく考えさせられながらも、美しさと揺るがない愛が目に見えるような作品だった。 病に倒れ、その後遺症が残り、半…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

真実を伝えるということ 終わらせる勇気 重ための内容ですが、意外と冷静な気持ちで見届ける事が出来る作品。 別の国へ…

>>続きを読む

離婚の危機にある夫婦、娘と痴ほう症のジジイを置いて妻が出ていってしまった。 仕方なく家政婦を雇ったがちょっとした事件が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

医師アントンは、デンマークとアフリカの難民キャンプを行き来する生活を送っていた。長男エリアスは学校で執拗ないじめを受け…

>>続きを読む

過去メモ記録。 「やられたら、やりかえす」 ヒーロー映画ならかっこよく響くのだろうが,現実問題はそうはいかない…

>>続きを読む

白いリボン

上映日:

2010年12月04日

製作国:

上映時間:

144分

ジャンル:

3.6

あらすじ

オーストリアの名匠ミヒャエル・ハネケが、第一次世界大戦前夜の北ドイツの小さな村を舞台に、連続する不吉な出来事や迫りくる不穏な世界の足音を描き、ナチスの台頭を予感させて国際的に高い評価を受け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久々のミヒャエル・ハネケ監督作品。 随分前に観た時は理解が及ばず、モヤモヤ ドヨヨ~ンとした後味ゆえレビュー意欲が湧か…

>>続きを読む

第一次世界大戦前夜のそれはそれは鬱々としたドイツの片田舎で起きる数々の事件。 途中から、あーこれまた犯人教えてくれない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「僕の話を信じ過ぎるな」と言う貴方を僕は信用する 当事者たちの「インタビュー」で構成された、オーソドックスなドキュメ…

>>続きを読む

イスラエル製作の長編アニメーション映画 1982年、レバノン内戦。 イスラエル軍に従軍した映像作家アリ・フォルマンは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

(事実と違うところもいくつかあるようですが)実話に基づいたお話。突如脳梗塞(閉じ込め症候群Locked-in synd…

>>続きを読む

「最後まで読んでから言いなさい」 「つまんないんだもん」 読みかけで放ったらかしていた小説。父にそう言われた。 「つ…

>>続きを読む

硫黄島からの手紙

上映日:

2006年12月09日

製作国:

上映時間:

141分

ジャンル:

3.6

あらすじ

2006年、硫黄島。地中から発見された数百通もの手紙。それは、61年前にこの島で戦った男たちが家族に宛てて書き残したものだった。届くことのなかった手紙に、彼らは何を託したのか--。

おすすめの感想・評価

本土決戦前の最後の砦であった硫黄島の戦いを、日本軍の視点から描いた話。 日本兵2万人のうち、たったの1000人しか生…

>>続きを読む

田中角栄 戦争を知っている世代が政治の中枢にいるうちは心配ない。 平和について議論する必要もない。 だが戦争を知らない…

>>続きを読む

パラダイス・ナウ

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.7

あらすじ

パレスチナで自爆攻撃に向かう二人の幼馴染みの若者の友情の物語。イスラエル人プロデューサーと手を組んだパレスチナ人監督ハニ・アブ・アサドが、ヨーロッパ各国と共同で制作を行い、これまで語られる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

私たちのように平和ボケした国に住んでいると、テロとは遠い違う世界のものとして、当事者意識が内に等しい。 ウクライナで戦…

>>続きを読む

【人間って死ぬ直前に過去がフラッシュバックするらしいぜ】2022年57本目 パレスチナ問題を背景に、自爆攻撃の命を受…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ノルウェー船の船員として世界を巡っていた19歳のラモンは、浅瀬に飛び込んだ際に海底に激突して四肢麻痺となってしまう。 …

>>続きを読む

序盤からガツンと「尊厳死」「安楽死」というテーマをつきつけられる。 国ベースでなく個人で考えれば、結局結論の出ない永遠…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アフガニスタンにおけるタリバンの恐怖政治、男尊女卑を描いた映画!! アフガニスタンの数十年前の様子が描かれていますが…

>>続きを読む

2004年くらいに授業で観た映画。 なんだか急に思い出したので調べてみたら発見。 なんで美術の授業でこれを観たのかホン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ペドロ・アルモドバルがオスカーを獲得した作品。公開時劇場にて鑑賞しました。 看護士のペニグモは、植物状態のダンサーを…

>>続きを読む

難しいなあ。 「愛情の深さ」はあるところを超えると暴走して倫理の壁がぶち破られると思うのだけど、 同じ立場の二人があ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「みかんの丘」の他の方のレビューで名前を見つけたのが鑑賞のキッカケ。 これは凄い作品だった。 ボスニア・ヘルツェゴ…

>>続きを読む

ボスニア紛争といえば真っ先に思い浮かぶ言葉がある。〝民族浄化〟だ。 この言葉を初めて目にしたのは、高木徹著の「ドキュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

王度廬の武俠小説「臥虎蔵龍」を原作とした女拳士のロマンスアクション作品。 拳法の達人リー・ムーバイは、心を寄せながら…

>>続きを読む

2022年4月14日 『グリーンデスティニー』 2000年アメリカ・中国制作 監督、アン・リー。 他の監督作品に『ジェ…

>>続きを読む

オール・アバウト・マイ・マザー

上映日:

2000年04月29日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

息子を亡くした母親の喪失と再生の話かと思いきや、監督特有のクセが凄い登場人物達がそう簡単に事を進ませてくれなかった。 …

>>続きを読む

ペドロ・アルモドバル監督から全ての女性に向けて捧げられたヒューマンドラマ どうしても変態なイメージの強い監督ですが、…

>>続きを読む

セントラル・ステーション

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ベルリン国際映画祭でブラジル映画初の金熊賞を受賞したヒューマン・ドラマ。リオデジャネイロの中央駅で代筆業を営む中年女性ドーラは、ある出来事から一人の少年の父親を探す旅に出ることになる。

おすすめの感想・評価

「ドーラの嘘は、すぐにわかる。」 「あんたがいつか私を忘れるのが怖い。」 あぁ……ダメだよそのラストは…ズルいよ……

>>続きを読む

ずっと気になっていた作品をよーやく観ることができました! 予想通りというか、それを遥かに超える名作です! リオ駅で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ぼくのバラ色の人生』 原題Ma vie en rose. 製作年1998年。上映時間88分。 フランス・ベルギー・…

>>続きを読む

こういう風に多様性を描きたかったのは分かります!ただ僕は嫌悪感ムンムンでした。「イィ"ーー」となって脳を直で搔きむしり…

>>続きを読む

コーリャ愛のプラハ

製作国:

上映時間:

105分

ジャンル:

3.8

あらすじ

アカデミー外国語映画賞を受賞したヒューマン・ドラマ。偽装結婚相手のロシア人女性に逃げられ、残された子供と生活をすることになった初老のチェロ奏者と5歳の少年による言葉も通じない交流を描く。

おすすめの感想・評価

5歳の"コーリャ"の眼から見た チェコに侵攻したロシア(ソビエト)の スタンスが 面白い!  (ウクライナ侵攻にダブら…

>>続きを読む

‪ ‪ ‪「コーリャ 愛のプラハ」‬ ‪ ここに来てアカデミーとゴールデングローブ賞優秀外国語映画賞と東京国際映画祭グ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『レ・ミゼラブル』 製作年1995年。上映時間175分。 敬愛するヴィクトル・ユゴーが1862年に発表した小説をベー…

>>続きを読む

2009/12/28鑑賞(鑑賞メーターより転載) 少し前に舞台で一通りのストーリーは把握していたが、ストレートな描写で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いつまでも少年のような美声を保つ為、声変わりの前に去勢をさせられた男性歌手を「カストラート」と呼びます。 16世紀半…

>>続きを読む

私が1番好きな映画「アマデウス」と"似ている作品"で度々表示されていたので謎の使命感が湧いて鑑賞(笑) 内容は歴史…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[] 80点 1993年カンヌ映画祭コンペ部門選出作品、パルムドール受賞作。初チェン・カイコー。京劇から見る中国現代…

>>続きを読む

〜中国映画のすすめ(香港編)〜 カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)、ゴールデングローブ賞外国映画賞など数々の賞を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

明けましておめでとうございます🎍 今年も皆さんのレビューを参考にさせて頂きながら自分の直感を信じて、好きなジャンルは…

>>続きを読む

1930年代 フランスに植民地支配されていたインドシナ (今のベトナム、辺り) での話。 現地で育ったフランス人エ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.818[割礼を巡るブラックコメディ] 50点 結局多民族戦争において命を救うのは幸運と言語力なのである。 ユ…

>>続きを読む

アグニェシュカ・ホランド監督作。 二次大戦時、迫害から逃れるためドイツを離れポーランド、ソ連へと渡ったユダヤ人青年ソ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マカヴォイ版のNTL鑑賞前の予習として鑑賞✨ 1897年初演のフランスの戯曲で、幾度となく再演や映画化がされ、100…

>>続きを読む

今年はシラノドベルジュラックの映画が3作品公開されて、全部観たのでこの旧作も観ます。 ロクサーヌ役のアンヌブロシェが、…

>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス

上映日:

1989年12月16日

製作国:

上映時間:

124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

第62回アカデミー賞外国映画賞受賞作品。ローマのシチリア島の村。映画好きの少年・トトは映写技師のアルフレードと仲良くなりさらに映画へのめり込む。恋や兵役を経て映画監督になった彼のもとへ訃報…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シチリア島のとある田舎町の映画館を舞台に、父親のいない少年トトと映写技師の老人アルフレードの愛溢れる関係性を描く。時に…

>>続きを読む

「映画」を愛し、きっと映画に愛された人たちの映画だった。 イタリアの田舎町で唯一の娯楽だった映画。 教会で上映される…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

飢餓に苦しむスウェーデンから新天地を夢見てデンマークの島へ移住した老父とその息子ペレの物語。デンマークでの貧しい農民の…

>>続きを読む

19世紀末、スウェーデンからデンマークに移民してきた年老いた親子。 家畜同然の下働きと過酷な極貧生活、様々な人間模様を…

>>続きを読む

マイライフ・アズ・ア・ドッグ

上映日:

1988年12月24日

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

3.8

あらすじ

第60回アカデミー賞最優秀監督賞にノミネートするなど、世界的にヒットした作品。兄と母だけで暮らしていたイングマルは母の病気のせいで田舎の叔父の家に預けられる。楽しく過ごしていたが、母の病状…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

U-NEXTで再鑑賞。 「原点にして頂点」とはよく言うが、ラッセ・ハルストレム監督はまさに本作がそうではないかと思う…

>>続きを読む

【エロチシズムへの目覚め】 2022年52本目 1957年、ソ連からスプートニク2号に乗せられ初の宇宙飛行を果たした…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「追想のかなた」‬ ‪本作はラデメーカーズ監督がアカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞した86年オランダ作品でVHSの…

>>続きを読む
>|