アカデミー賞 撮影賞 受賞映画作品 120作品

アカデミー賞 撮影賞 受賞作品。これまでにドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のブレードランナー 2049や、ライアン・ゴズリングが出演するラ・ラ・ランド、レヴェナント:蘇えりし者などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ブレードランナー 2049

上映日:

2017年10月27日

製作国:

上映時間:

163分

ジャンル:

3.9

あらすじ

追われるのはブレードランナー?世界を滅ぼす鍵を握るのは―。 舞台は2049年のカリフォルニア。ライアン・ゴズリング扮する“ブレードランナ ー”(※人間社会に紛れ込んでいる、労働用の人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フィリップ・K・ディックが創造し、リドリー・スコットが描き出した映画世界の続編にして、新鋭ドゥニ・ヴィルヌーヴが示した…

>>続きを読む

少年時代に『ブレードランナー』を初めて観た時の刺激的な想い出が蘇り感無量です。 『ブレードランナー2049』制作発表…

>>続きを読む

ラ・ラ・ランド

上映日:

2017年02月24日

製作国:

上映時間:

126分
4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

公開前なので多くは語らない。 今年のベスト、来年の傑作なんてレベルに収まらない極上の出来。 ミアは女優、セバスチャンは…

>>続きを読む

そもそもミュージカル映画が苦手です(舞台のミュージカルは別)。 名作「ウエストサイド物語」を観てても、 「踊りながらケ…

>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者

上映日:

2016年04月22日

製作国:

上映時間:

157分
3.8

あらすじ

仲間の裏切りで最愛の息子の命を奪われた男、ヒュー・グラス。激しい怒りを力に変え、奇跡的に死の淵から蘇える。復讐の執念のみを武器に、300キロに及ぶ容赦ないサバイルバルの旅が始まる。

おすすめの感想・評価

最近、投稿少なくて申し訳ない。 レオナルド・ディカプリオがカッコイイ映画!とかではなく熊がチョー怖い映画でもない。 …

>>続きを読む

ディカプリオがアカデミーを受賞した本作。IMAXにて鑑賞。IMAXで見れて本当によかった。 イニャリトゥの作品は正直…

>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

上映日:

2015年04月10日

製作国:

上映時間:

119分
3.6

あらすじ

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カメラワーク。 ドラム音。 自虐と幻想からなる 極度のブラックジョーク。 「バードマンあるいは (無知がもたらす予期…

>>続きを読む

擬似的なワンカット撮影が時間、舞台上と舞台裏、登場人物各々の主観、妄想と現実、映画自体のジャンル、その他様々な境界を越…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画館から出たおれは明るい陽射しが降り注ぐ空を見上げ…両足はしっかりとアスファルトを踏みしめていて地球の重力を実感でき…

>>続きを読む

大気圏外で船外活動中のNASAのクルー達に、破壊されたロシアの人工衛星の破片が襲いかかる。 独り残されたライアン(サン…

>>続きを読む

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日

上映日:

2013年01月25日

製作国:

上映時間:

126分
3.5

おすすめの感想・評価

「ライフ・オブ・パイ トラと漂流記した227日」 原題「Life of Pi」 2013/1/13公開 アメリカ作品 …

>>続きを読む

久しぶりに観た。ふと菊田一夫の「人間どこまで行っても結局ひとり」という言葉が頭によぎった。 嵐で船が難破し、運良く救…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ワンダーストラック」と同じ原作者ということで鑑賞してみたのですが、もう喜びで胸がいっぱい。 鑑賞後すぐに「リュミエ…

>>続きを読む

子ども向けのファンタジー映画と取れる邦題とジャケット。御多分に洩れず、そう思い込んで全く関心が無かった映画。 しかしま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ターゲットの夢の中に入り込み、そこに現れる潜在意識からアイディアを盗む。このテーマだけでご飯何杯も行ける。映像の驚きと…

>>続きを読む

《主観のあらすじ》  人の夢の中に入り重要な情報を盗むことを仕事にしている主人公コブ(レオナルド・ディカプリオ)が、イ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018/1/27 TOHOシネマズ日劇にて「さよなら日劇ラストショウ」として鑑賞。 仕事と住んでいる場所の都合上…

>>続きを読む

古い友人と飯食ってるとき 彼が言った。 「最近…歳かな😁夜…酒飲みながら古い映画観て泣いたりするんだよな」 「おー!…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー受賞作品久しぶりの鑑賞! インドムンバイ、クイズ番組「クイズミリオネア」に出演し、快進撃を続けた青年がインチ…

>>続きを読む

ダニーボイル監督作で有名だったので鑑賞。 まず、感じたのが実在する番組ミリオネアを軸にしてストーリーが展開されるとこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんとなく石油王的な成り上がり的な映画だと思っていたので、こう女を周りにはべらせて、膝枕の上で寝ながら葡萄を口にポンポ…

>>続きを読む

めちゃクソ面白い!! 大好物な無音の作業シークエンスから始まり、不穏な音楽が緊迫感や臨場感を演出しながら淡々と何かが起…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シェイブオブウォーターのギレルモ・デル・トロ監督の世界観をもっと知りたくて、今作を観賞。 こちらを先に観ておけば良かっ…

>>続きを読む

—だから少女は幻想の国で、永遠の幸せを探した—。鬼才《ギレルモ・デル・トロ》監督が贈る、妖精に導かれ数奇な運命に見舞わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【エキゾチック・ジャパンな、昭和的源氏物語】 異論は多々あると思うけれど、私はこの映画が結構好きだ。賛否両論と言うよ…

>>続きを読む

当時かなり有名で話題になってた映画 ようやく観れた〜 わたしは最初ハリウッド映画だと知らずに観てたので、英語と日本語…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こういう芯がブレてない役を演じ、凄くクセのある役を気持ちよくやり抜け出るデカプリオがめちゃくちゃ気持ちいい映画やった。…

>>続きを読む

スコセッシ念願の超大作『ギャングオブニューヨーク』の興行的な失敗と、なぜか主演はディカプリオではなくダニエル・デイ=ル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

(マスター・アンド・コマンドー)です。 2003年の作品ですね。僕も含めてみんな がみんな、ロード・オブ・ザ・リングを…

>>続きを読む

“男の生きる道“と“生命力“というテーマに関心のある監督さんは、一度は帆船の映画を撮ってみたくなるのではないでしょうか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

P・ニューマンを知るには。 J・ロウを見直してしまうには。 D・クレイグの意外性たるや。 T・ハンクスはやっばり…

>>続きを読む

全く予備知識なしでの鑑賞。 特に期待もしていなかったけど、 トムハンクスだわ、ダニエル出てくるわ、ジュードロウ出て来…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今なお絶大的な人気を誇るJ•R•R•トールキンによる長編小説「指輪物語」を、ピーター•ジャクソン監督が8年の歳月をかけ…

>>続きを読む

しばらくご無沙汰しておりましたが、数日ぶりにレビューを……。 この映画……というよりかこのシリーズのレビューを書こうと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンフー映画が好きな私にとってこの作品はちょっと異質な感じでしたね まず監督がカンフーとは結び付かないアン・リーです…

>>続きを読む

原題は「臥虎蔵龍」 これほど美しいカンフー映画もない。 それくらいストーリー、映像、アクション、音楽全てが美麗に流れる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一言で言うと、アメリカのドロドロのドラマ。w という感じですが、 見終わった後、なんか悶々と考えてしまう映画でした。…

>>続きを読む

【理想と幸福における現代の贅沢な葛藤】 タイトルが 「アメリカン・ビューティー」だし ジャケットもなんかお洒落だし …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦争映画の中で一番好き 8人がライアン二等兵を救いに敵地に向かう話 _______________________…

>>続きを読む

一度観たはずなのに 自分でびっくりする位 新鮮な気持ちで観れてしまったー 当時はハンクスだけに注目したが デイモンも…

>>続きを読む
>|