英国アカデミー賞 英国作品賞 受賞映画作品 45作品

英国アカデミー賞 英国作品賞 受賞作品。これまでにマーティン・マクドナー監督のスリー・ビルボードや、デイヴ・ジョーンズが出演するわたしは、ダニエル・ブレイク、博士と彼女のセオリーなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

スリー・ビルボード

上映日:

2018年02月01日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

4.1

あらすじ

最愛の娘が殺されて既に数ヶ月が経過したにもかかわらず、犯人が逮捕される気配がないことに憤るミルドレッドは、無能な警察に抗議するために町はずれに3枚の巨大な広告板を設置する。それを不快に思う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

救いようもないやつに救われることがある。 劇中、いろんな人が大変な目に合いまくるのになんだか心が温かくなる映画ですね…

>>続きを読む

(おかわり&追記) これはやばい… 心を鷲掴みにされて離れない ずっとドキドキしてた 3つの看板をきっかけに 感情を…

>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク

上映日:

2017年03月18日

製作国:

上映時間:

100分
4.0

あらすじ

イギリス北東部ニューカッスルで大工として働く59歳のダニエル・ブレイクは、心臓の病を患い医者から仕事を止められる。国の援助を受けようとするダニエルだったが、複雑な制度が立ちふさがり必要な援…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ケン・ローチ監督の作品は、これが初めてです。 本作品から感じたケン・ローチ監督の印象ですが、社会的な問題に対するメッセ…

>>続きを読む

「こんな映画こそ大ヒットしてほしい」 山田洋次監督の言葉 自分も同じ事を思った 59歳のダニエルはイギリスで大工の仕…

>>続きを読む

博士と彼女のセオリー

上映日:

2015年03月13日

製作国:

上映時間:

123分
3.8

あらすじ

1963年、ケンブリッジ大学で理論物理学を研究するスティーヴン・ホーキングは、中世詩を学ぶジェーンと恋に落ちる。やがて、スティーヴンは筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症、余命2年と宣告され…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラストシーンが素敵な映画って一生忘れない。 スティーヴンの学説としても、余命宣告された彼と彼女の人生としても、今作は"…

>>続きを読む

2018.39 『博士と彼女のセオリー』(The Theory of Everything) イギリスで製作された…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇場で観そびれてしまい今更の鑑賞。 もう5年近く前の作品なのか。歳をとるわけだわ。 劇場で観ないとつまらない説も聞い…

>>続きを読む

「この映像!どう?」と言わんばかりのドヤ顔映画です!その年のアカデミー賞のうち、監督、作曲、音響編集、録音、撮影、視覚…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やべぇええ……全部持っていかれた…… 僕のスパイ映画に対する意識はこの映画によってかなり塗り替えられました マジで…

>>続きを読む

二度目の鑑賞 この映画の解釈は主題歌を作詞し、唄うアデルがうまいこと表現してるし、歌詞と共に書いていきたいっす!先ずは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「これは極秘事項だ。 他の誰もが知らない。」 ジムはとある男性の家を訪れました。 ジムに尾行がついていないか確認した…

>>続きを読む

「一度目、あなたを欺く。 二度目、真実が見える」 このキャッチコピーは素晴らしい。 原作を読んでみたい。 これほどまで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〜2018年オスカーを巡る旅路🇺🇸⑥〜 『英国王のスピーチ』 2010年 主演男優賞 作品賞他 過去のトラウマから…

>>続きを読む

吃音に悩む英国王ジョージ6世が周囲の力を借りながら克服し、国民に愛される王になるまでを描く実話。 吃音克服のパートナ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

完全にグレてしまって学校にまったく行ってない、ふてくされて、つねにイライラしてる15歳の女の子ミア。それもそのはず。シ…

>>続きを読む

マイケルファスベンダー見たさにレンタル。 15歳の頃を思い出した。 何もかも窮屈で、抜け出したかったあの頃。今も窮屈だ…

>>続きを読む

マン・オン・ワイヤー

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

映画っていいなぁと改めて思った。 安定した社会を一生懸命作ろうとする理性的な一面も人間にとってとても大事だけど、「っ…

>>続きを読む

ジョゼフ・ゴードン=レヴィッド主演の『The WALK』のご本人フィリップ・プティの長編ドキュメンタリー映画。 フィ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〜大英帝国🇬🇧(ブリティッシュ)カルチャーを巡る旅路 Road to キングスマン2〜④ 『This is Engl…

>>続きを読む

1980年代のイングランド。 "スキンズ"というスキンヘッド文化の中 イングランド至上主義を貫く 若者グループに気に入…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イディ・アミンがウガンダ大統領に就いてから諸外国に“人食い”と呼ばれる独裁者となるまでを、彼の主治医に抜擢されたスコッ…

>>続きを読む

目的はもちろん皆さんご存知マカヴォイでありますが、このお話は史実に基づいて作られております。 簡単に説明をすれば、19…

>>続きを読む

ウォレスとグルミット、危機一髪!

製作国:

上映時間:

31分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

過去鑑賞。ウォレスとグルミットが主役ですが、本作であの『ひつじのショーン』が誕生した記念すべき一本でもあります。 窓…

>>続きを読む

「ひつじ泥棒は…誰だ…‼︎」 大好きな「ひつじのショーン」たちも…登場〜☆ ウォレスは…相変わらずチーズが好きで……

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 イギリス北部のヨークシャーの田舎町。都会から夏のヴァカンスにやってきた美女タムジンと出会うモナ。自分にはない物を持つ…

>>続きを読む

感想川柳「男には 理解しづらい 物語」 TVでやっていたので観てみました。(´・ω・`)エミリー・ブラントが出てます…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アンデス山脈にある前人未到のシウラ・グランデ峰登頂に挑んだ雪山で起こった遭難事故を忠実に再現した奇跡の生還劇。 二人の…

>>続きを読む

本人の解説、インタビューによって進んで行く、俳優による再現型のドキュメンタリー作品だ。 本人達が解説しているので、当然…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロバート・アルトマン監督の群像劇。 英国貴族の郊外の別荘「ゴスフォード・パーク」に招かれた客人とその使用人たちの人間模…

>>続きを読む

設定は超王道のミステリ。だが、この映画は謎解きよりも、事件を取り巻く人間模様に焦点が当てられた所謂変化球だと思う。名匠…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前からずっと気になっていた「リトル・ダンサー」。見れて良かった。作品自体もとても良かったけど、タイミングがとても良かっ…

>>続きを読む

まだ男性バレエダンサーが珍しかった1980年代、ふとしたことをきっかけでバレエの道に進む決心をした少年の成長ストーリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスに移民し、イギリス人と結婚したイスラム教徒でパキスタン出身の父親と その息子や娘であり、イギリスで生まれ育っ…

>>続きを読む

「ゼログラビティ」「英国王のスピーチ」に並んで英国アカデミー賞作品賞に選ばれているのは驚いた。英国アカデミー賞の知名度…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

若き日の髪の毛ふっさふさのダニエル・クレイグの貴重な拷問シーンが見れるとなれば、俄然興味がわきませんか??? おまけに…

>>続きを読む

エリザベス2世が4月21日に90歳を迎えられるということで 英国王室祭を開催! 第1弾は「エリザベス」だ! 16世紀…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゲーリーオールドマン初監督、殴る俺の父と家族   俳優ゲーリーオールドマン監督脚本。 暴力を表現した、真正…

>>続きを読む

初監督にしては頑張っていたけど、こういうリアル志向の作品はカサヴェテスみたいな例外を除いて騒々しさと雑多な感じが強調さ…

>>続きを読む
>|