ロサンゼルス映画批評家協会賞 脚本賞 受賞映画作品 44作品

ロサンゼルス映画批評家協会賞 脚本賞 受賞作品。これまでにジョーダン・ピール監督のゲット・アウトや、レア・セドゥが出演するロブスター、スポットライト 世紀のスクープなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ゲット・アウト

上映日:

2017年10月27日

製作国:

上映時間:

104分
3.9

あらすじ

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

話題になっていて友人に「どんな映画なんですか?」って聞いても「上手く説明できない!」と言われ見てみたが確かに形容しよう…

>>続きを読む

前情報なしで観よ! と皆さん書いてたので、その通りに観たよっ☆ ジャンルも知らなかったから、真夜中2時のスタート♪ …

>>続きを読む

ロブスター

上映日:

2016年03月05日

製作国:

上映時間:

118分
3.5

あらすじ

独身者は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる、そんな近未来。独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)も…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

45日間パートナーが見つからなければ動物にされちゃう、というトンデモ話。それも、水と石鹸で洗われて柔らかくなった皮を剥…

>>続きを読む

男に覚悟はあったか 独身であることを罪とする社会。45日のうちにパートナーを見つけなければ、自らが申告した動物へと姿…

>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ

上映日:

2016年04月15日

製作国:

上映時間:

128分
3.8

あらすじ

2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー賞受賞作。カトリック教会が児童にいたづらをしていたことを隠蔽していた事実を追求していくジャーナリストの話。し…

>>続きを読む

洒落にならない聖職者の犯罪。 犯罪シーンの描写はなく、また実際に犯罪を犯した神父も登場しない。嫌なシーンが無いのはあ…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分
3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

少年と林檎。 1968年、かつて栄華を誇ったグランド・ブダペスト・ホテルも今では既に寂れている。ある作家がそのホテル…

>>続きを読む

個人的に大好きな監督の1人、ウェスアンダーソン。グランドブダペストホテルに関してはもう10回は観てる気がする。 ヴィ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ビフォアサンライズから9年、そしてビフォアサンセットから9年。元は偶然、運命の出会いをした2人のたどり着いた先を描く。…

>>続きを読む

ビフォアシリーズの三作目。9年ごとに撮影され、設定も9年ごとということで、イーサン・ホークと ジュリー・デルピーも作品…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 「アルゴくそったれだ!」 イラン革命によりイランのアメリカ大使館は占拠され、多数の人質が捕らえられてしまう… しか…

>>続きを読む

イランで民衆から襲撃を受けた米国大使館からカナダ大使館に逃げ込んだ6人を救出するために、偽の映画のロケハンとして行くと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【人間の醜さ】 この作品には2組の夫婦が関わってくる。 1組目は、アルツハイマーの父を置いていけない夫と、娘の将来の…

>>続きを読む

「セールスマン」「ある過去の行方」に続いて、アスガー・ファルハディ監督3作品目です♪ 新しい作品から順にさかのぼ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長い歳月を経て自称デヴィッドフィンチャーファンの私は再度鑑賞しました。 当時ノンフィクションの楽しみ方を知らなかった幼…

>>続きを読む

一言で言うと「孤独という名の天才」 [あらすじ] 2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグは、学内で友人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

幸せは人それぞれ。いづれにしてもその幸せを決めるのは自分自身なんですよね。 近年ミニマリストという言葉をよく聞きます…

>>続きを読む

幸せってなんだろう? マイレージを貯めることを生きがいにアメリカ国内を飛び回り仕事をしている主人公。 彼の仕事は会社…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サリー・ホーキンスで、、。 今よりちょっと若い。でも、主役をはってる。 イギリスに住む30歳のポピー。小学校の教師…

>>続きを読む

小学校教師としてロンドンで働いている30代女性のポピー。どんな時も楽天的で明るい彼女は周りの人を自然と笑顔にしている。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

家族(形骸化)。 約20年疎遠だった父が認知症になったと連絡を受けたウェンディは、大学教授の兄と共に、父を施設に入れ…

>>続きを読む

明るく楽しくないテーマの話だけど、たまにニヤニヤしちゃうのは兄妹の実に見事な変なキャラ。 兄(フィリップ・シーモア・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2007年アカデミー作品賞含む7部門にもノミネートされた作品。 他国の王室の内情を描いた映画なので、特に映画には興味…

>>続きを読む

ダイアナ妃がなくなってから(1997)、もう20年近くたつのか! ダイアナ妃の葬儀をどのように執り行うか、彼女の死後…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何気なく観始めた今作品。 ジェ、ジェシー・アイゼンバーグ! あと、NYの自然博物館の海洋生物エリアにあるマッコウクジ…

>>続きを読む

ノア・バームバック監督は人の心の機微を描くのがすごく上手。ずいぶん昔に一度観て、好きな作品だったので再見です。離婚した…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「僕の話はいいからさ、君の話を聞かせてよ。」 「自分の話しかしない」人間は→回りから疎まれる→結果嫌われる→故に悲し…

>>続きを読む

トルーマン・カポーティが実際に起きた一家惨殺事件を取材した小説「冷血」を書き上げる様子を中心に描いた半伝記的映画。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いやはやこの男たち、ホントどうしようもねえ! 社交的性格とそこそこな知名度を活かして結婚直前にヤレる女だけを嗅ぎわけ食…

>>続きを読む

最近まで上映していたアレクサンダー・ペイン監督の最新作「ダウンサイズ」を見逃してしまったので、ここは同監督の過去の傑作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

友人のコミック作家ロバート・クラムに触発され、平凡な書類係のハーヴィはコミックの原作作家になりアメリカン・スプレンダー…

>>続きを読む

何の前情報もなしでサンダンスのグランプリという文字だけで手にとって見てみたら、すごくいい映画だった! アメリカンスプレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“黒澤明『生きる』と双璧を成す名作” 久々に観ましたが参りました。 監督のアレクサンダー・ペインは言わずと知れた小…

>>続きを読む

2017年7月11日 『アバウト・シュミット』 2002年制作 監督、アレクサンダー・ペイン。 『ファミリーツリー』の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《主観のあらすじ》  長い時間記憶を保つことができないレナード(ガイ・ピアース)が主人公。前向性健忘という昔の記憶は残…

>>続きを読む

面白い。 時系列が、終わりから始まりへ逆になっている作品としてはギャスパー・ノエの『アレックス』などもそうですが、これ…

>>続きを読む

ユー・キャン・カウント・オン・ミー

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

オスカーノミネートされてたにも関わらず 全くこの映画の存在知りませんでした。 ローラ・リニー、マーク・ラファロ出演、 …

>>続きを読む

 アメリカ・ケンタッキー州スコッツビル、メキシコと国境を接する小さな田舎町。トム・プレスコットとレイチェル夫妻は子供た…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

J.M.INC 定職のない人形師クレイグは、新聞の求人欄を見て、オフィスビルの7と1/2階にある小さな会社に就職する…

>>続きを読む

『穴』を見た流れで、1999年、スパイク・ジョーンズ監督の長編デビュー作を久々に。 チャーリー・カウフマンの脚本、スゴ…

>>続きを読む
>|