ロサンゼルス映画批評家協会賞 脚本賞 受賞映画作品 43作品

ロサンゼルス映画批評家協会賞 脚本賞 受賞作品。これまでにヨルゴス・ランティモス監督のロブスターや、レイチェル・マクアダムスが出演するスポットライト 世紀のスクープ、グランド・ブダペスト・ホテルなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ロブスター

上映日:

2016年03月05日

製作国:

上映時間:

118分
3.5

あらすじ

独身者は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる、そんな近未来。独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)も…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

期間内に恋人作れないと動物にされるなんて設定は馬鹿馬鹿しいけど、結婚もしてないのに子供もいないのに幸せはわからないとか…

>>続きを読む

〝私はロブスターになりたい〟って 〝私は貝になりたい〟以来の凄いセリフだと思う。 自分が映画に求めているもののひとつ…

>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ

上映日:

2016年04月15日

製作国:

上映時間:

128分
3.8

あらすじ

2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは観てよかったというより、映画として世に出て本当に良かったと感じました。 映画として観て、やっと初めてこの事実を知…

>>続きを読む

カトリック司祭達による児童への性的虐待。 そんな「ボストン•グローブ」紙による衝撃の報道の裏に隠された取材チーム「ス…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分
3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

完璧に間違えて借りてしまった。 「〜ホテル」というタイトルから、 ロバートアルトマン並みの群集劇か、密室推理ものと勝手…

>>続きを読む

3年ぶりに観てもっと好きになった。ウェスアンダーソンのセンスがすごいよ。溜息がでるような構図。グランドプダペストやメン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【こんな人にオススメ】 アラフォー、アラフィフの夫婦 【こんな気分の時にオススメ】 サンライズ、サンセットを見た流れ…

>>続きを読む

リチャード・リンクレイターのビフォア・シリーズ3作目。 3作目の舞台はギリシャ。 2作目から9年後。はい、劇場公開…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは傑作でしたね。 想像以上に面白かったです。 前情報として救出劇であること、実話を基にしているということは知って…

>>続きを読む

実話か…。見る気はあったような無いような、そんな状態だったのだけれどたまたまおすすめして頂いたので鑑賞。いやあ。疲れた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

濃密な、骨太の作品だった。素晴らしかった。 言い争い、押し問答、裁判所での尋問。作品のほとんどがそんなもので構成され…

>>続きを読む

2012年のアカデミー賞で外国語映画賞を獲ったイランの作品 イランの中流階級のある夫婦。 離婚の危機に迫られ別居中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

天才。 Facebook創業者マークザッカーバーグがハーバード大在学中にいかにして世界的なSNSを立ち上げたのか、そ…

>>続きを読む

《恋とユーザー数に支配された天才》 大学図書館で鑑賞。 これを観ている僕は賢い!と鼻が高くなるほどこの映画は傑作だっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ずっと観たかった映画だけど、正直モヤモヤしたまま終わってしまった。 まあ、それがある意味、この映画の狙いなのかもしれ…

>>続きを読む

『良い思い出を思い出してみる時、 人生において最良の時、あなたは一人でしたか?』 この映画は公開当時の人たちより…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小学校教師としてロンドンで働いている30代女性のポピー。どんな時も楽天的で明るい彼女は周りの人を自然と笑顔にしている。…

>>続きを読む

あー、もう大好きだ(T_T)。 でも、男性向けでは無いかなー。 そうだな…映画の抑揚としては「フランシス・ハ」に似…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

家族(形骸化)。 約20年疎遠だった父が認知症になったと連絡を受けたウェンディは、大学教授の兄と共に、父を施設に入れ…

>>続きを読む

明るく楽しくないテーマの話だけど、たまにニヤニヤしちゃうのは兄妹の実に見事な変なキャラ。 兄(フィリップ・シーモア・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2007年アカデミー作品賞含む7部門にもノミネートされた作品。 他国の王室の内情を描いた映画なので、特に映画には興味…

>>続きを読む

ダイアナ妃がなくなってから(1997)、もう20年近くたつのか! ダイアナ妃の葬儀をどのように執り行うか、彼女の死後…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ノア・バームバック監督は人の心の機微を描くのがすごく上手。ずいぶん昔に一度観て、好きな作品だったので再見です。離婚した…

>>続きを読む

『ねえ、君。ねえ、君。 寂しく年老いていく君。 僕のことがわかるかい。』 自分勝手な両親と、その両親に翻弄される子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「僕の話はいいからさ、君の話を聞かせてよ。」 「自分の話しかしない」人間は→回りから疎まれる→結果嫌われる→故に悲し…

>>続きを読む

トルーマン・カポーティが実際に起きた一家惨殺事件を取材した小説「冷血」を書き上げる様子を中心に描いた半伝記的映画。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017年9月3日 『サイドウェイ』 2004年制作 監督、アレクサンダー・ペイン。 他の監督作品に『アバウトシュ…

>>続きを読む

ワイン好きは集まれ〜(^ ^)! 「ネブラスカ」「ハイスクール白書」のアレクサンダー・ペイン監督作品。 ストーリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

友人のコミック作家ロバート・クラムに触発され、平凡な書類係のハーヴィはコミックの原作作家になりアメリカン・スプレンダー…

>>続きを読む

何の前情報もなしでサンダンスのグランプリという文字だけで手にとって見てみたら、すごくいい映画だった! アメリカンスプレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017年7月11日 『アバウト・シュミット』 2002年制作 監督、アレクサンダー・ペイン。 『ファミリーツリー』の…

>>続きを読む

定年を迎え 悠々自適な老後生活を送るはずだったシュミット、彼は会社にしか居場所の無い寂しい男だったんです。 家での新し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ホンモノの記憶は誰が持っているのか 妻を殺されたレナードは、ショックにより記憶が10分しか持たない障害を残してしまっ…

>>続きを読む

前向性健忘で記憶が10分程度しか保たない主人公のレナードは、妻を殺した犯人に復讐するため、刺青やメモを駆使して犯人を追…

>>続きを読む

ユー・キャン・カウント・オン・ミー

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

オスカーノミネートされてたにも関わらず 全くこの映画の存在知りませんでした。 ローラ・リニー、マーク・ラファロ出演、 …

>>続きを読む

 アメリカ・ケンタッキー州スコッツビル、メキシコと国境を接する小さな田舎町。トム・プレスコットとレイチェル夫妻は子供た…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スパイク・ジョーンズ初監督作品。 人形使いの主人公が、定職に就こうとファイリングの求人に応募する。ところがオフィスは…

>>続きを読む

インサイドヘッド観てたら、無性に観たくなって再鑑賞。 頭の中くらいしか共通点がないけどw HULUにて。 よくできた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『やっぱ建前より本音でしょ!それが大統領になるってんなら特に(^∇^)』 どこで何で観たのかは忘れたけど、劇中の数分…

>>続きを読む

全く勝ち目のない選挙戦でやけくそになった議員をウォーレン・ベイティが監督、主演して描いた作品。初っ端から自身の殺害を依…

>>続きを読む
>|