ロサンゼルス映画批評家協会賞 脚本賞 受賞映画作品 44作品

ロサンゼルス映画批評家協会賞 脚本賞 受賞作品。これまでにジョーダン・ピール監督のゲット・アウトや、レア・セドゥが出演するロブスター、スポットライト 世紀のスクープなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ゲット・アウト

上映日:

2017年10月27日

製作国:

上映時間:

104分
3.8

あらすじ

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「見応えあるスリラーの仮面の奥に潜む強烈なブラックユーモア」 人種差別というものは、自分たちより劣っている(と思っ…

>>続きを読む

「ブラック」ジョーク 比喩表現をそのまま具体化してしまった映画群というか…結局当事者でなければ解らない「感覚」を共有…

>>続きを読む

ロブスター

上映日:

2016年03月05日

製作国:

上映時間:

118分
3.5

あらすじ

独身者は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる、そんな近未来。独り身になったデヴィッド(コリン・ファレル)も…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

みんな狂ってる。でも恋愛、結婚を極端に描いたらこうなっちゃうのかなあ 舞台は恋愛を強制される近未来。独身者はあるホテ…

>>続きを読む

45日間パートナーが見つからなければ動物にされちゃう、というトンデモ話。それも、水と石鹸で洗われて柔らかくなった皮を剥…

>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ

上映日:

2016年04月15日

製作国:

上映時間:

128分
3.8

あらすじ

2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんだろう、観終えた後に適当な言葉が思いつかなかった、、 事件の概要や結末だけを見聞きしてもきっとこれほどまでにはピ…

>>続きを読む

おぞましい実話を、地元新聞社のチームの奮闘を通じて丹念に描き出した秀作。 2002年、アメリカの新聞『ボストン・グ…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

色味が好きで気になっていた作品💒 "飛び出す絵本"や"ケーキにのっている砂糖菓子のよう"という表現がぴったりな可愛いら…

>>続きを読む

「天才アンダーソンの世界」 犬ヶ島の後にあらためて観ると、結局ウェスアンダーソン監督は生身の人間もパペットのごとく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まさか苦手な恋愛モノ、しかも三部作ぜんぶ観ることになるとは! 前作までは、語り合い、お互いの考え方に聞く耳をもってい…

>>続きを読む

2018年 125本目 前作を見た時も、1作目を見た9日後に見たので、今回もその伝統に則ることに。本当はさっきまで別…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あー見応えのある映画だった♪ 率直にいい映画を観たなって感じです。 実際に起きた 在イランアメリカ大使館の人質事件で…

>>続きを読む

1979年イラン革命によりアメリカ大使館が反米過激派グループに占拠され、多くの大使たちが人質にとられてしまった。辛くも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 11歳の娘の教育のため海外へ移民することを考えている妻だが、認知症の父親の看病のため夫は母国に残るという。そんな父親…

>>続きを読む

イラン映画...。というより自分は中東社会に馴染みないですが、言葉のトーンも英語のようだし、顔だけは別として描かれる日…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Facebook創設者マーク・ザッカーバーグ。その成功の裏にある人間ドラマ。 「オタクだからモテないと思ってるでし…

>>続きを読む

《デヴィッド・フィンチャー》監督作、Facebookの創設者にして億万長者の最年少記録保持者である《マーク・ザッカーバ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

たまに思い出す作品はあったとしても、 たまに思い出すキャラクターは案外少ない。 ずっと頭の片隅から離れないキャラクター…

>>続きを読む

人生の喜びは人それぞれ! バックパックの中身は最低限。 1秒たりとも無駄にしたくない、スマートな人生を送るライアン。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今をとにかく楽しく生きるか、まだ見ぬ未来を楽しくする為に今を生きるか…。 一瞬一瞬をハッピーに生きる姿は理解できるが…

>>続きを読む

サリー・ホーキンスで、、。 今よりちょっと若い。でも、主役をはってる。 イギリスに住む30歳のポピー。小学校の教師…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

家族(形骸化)。 約20年疎遠だった父が認知症になったと連絡を受けたウェンディは、大学教授の兄と共に、父を施設に入れ…

>>続きを読む

明るく楽しくないテーマの話だけど、たまにニヤニヤしちゃうのは兄妹の実に見事な変なキャラ。 兄(フィリップ・シーモア・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヘンリー王子が結婚した。 またその結婚式の主教の説教が凄かった。 思わず視線が女王陛下にいってしまう。 絶対嫌いだろう…

>>続きを読む

2007年アカデミー作品賞含む7部門にもノミネートされた作品。 他国の王室の内情を描いた映画なので、特に映画には興味…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ん〜〜〜好きすぎて困る、も〜〜全てが愛おしい映画ってあるじゃないですか、脚本のすみずみまで台詞のひとつひとつまで役者の…

>>続きを読む

父親、母親、そして思春期の息子ふたり。 父と子の関係、母と子の関係、兄弟の関係、そして夫婦の関係。 それぞれの立場…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いろんな意味で一筋縄ではいかない作品。 今までの映画と同系列には置けない。 売れっ子作家がある殺人事件の犯人に面…

>>続きを読む

僕の話はいいからさ、君の話を聞かせてよ 「自分の話しかしない」人間は→回りから疎まれる→結果嫌われる→故に悲しい 「…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 家のドアを叩くけたたましい音で二日酔いから目覚めたマイルス(ポール・ジアマッティ)は、時計を見るも約束の時間に遅れ、…

>>続きを読む

いやはやこの男たち、ホントどうしようもねえ! 社交的性格とそこそこな知名度を活かして結婚直前にヤレる女だけを嗅ぎわけ食…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

友人のコミック作家ロバート・クラムに触発され、平凡な書類係のハーヴィはコミックの原作作家になりアメリカン・スプレンダー…

>>続きを読む

何の前情報もなしでサンダンスのグランプリという文字だけで手にとって見てみたら、すごくいい映画だった! アメリカンスプレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アレクサンダー・ペイン監督、ジャック・ニコルソン主演のヒューマンコメディ。 長年勤めた保険会社を定年退職した男、突然…

>>続きを読む

 ネブラスカ州オマハにある「ウッドメン」という名の保険会社、ウォーレン・シュミット(ジャック・ニコルソン)は個室の椅子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画仲間の友人にオススメされた映画をやっと観ました。 友人からもフィルマークスのレビューからも難解とは聞いていたけど……

>>続きを読む

時系列がそのままだとジャンルはドラマに変わるかもしれない。それを時系列を変えることでサスペンス・ミステリーにする。 本…

>>続きを読む

ユー・キャン・カウント・オン・ミー

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

オスカーノミネートされてたにも関わらず 全くこの映画の存在知りませんでした。 ローラ・リニー、マーク・ラファロ出演、 …

>>続きを読む

 アメリカ・ケンタッキー州スコッツビル、メキシコと国境を接する小さな田舎町。トム・プレスコットとレイチェル夫妻は子供た…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョン・マルコヴィッチになれる穴をのぞくことによって、自らのコンプレックスを解放して、そして穴に堕ちていく男の奇妙な物…

>>続きを読む

マルコヴィッチ!? マルコヴィッチ? マルコヴィッチ!!!? 長い長い映画史を見回してもここまでぶっ飛んだ作品は世界…

>>続きを読む
>|