アカデミー賞 作品賞 受賞映画作品 89作品

アカデミー賞 作品賞 受賞作品。これまでにバリー・ジェンキンス監督のムーンライトや、レイチェル・マクアダムスが出演するスポットライト 世紀のスクープ、バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ムーンライト

上映日:

2017年03月31日

製作国:

上映時間:

111分
3.7

あらすじ

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっ子たちか ら標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今だからこそ直視しなければならない問題を穏やかで静かな波のように描いたヒューマンドラマ。 アカデミー賞で前代未聞のミ…

>>続きを読む

【月光の下で】 ラ・ラ・ランドとのいざこざがあり、ラ・ラ・ランドの方が好きだと無駄に比べられてしまうことになった本作…

>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ

上映日:

2016年04月15日

製作国:

上映時間:

128分
3.8

あらすじ

2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは観てよかったというより、映画として世に出て本当に良かったと感じました。 映画として観て、やっと初めてこの事実を知…

>>続きを読む

カトリック司祭達による児童への性的虐待。 そんな「ボストン•グローブ」紙による衝撃の報道の裏に隠された取材チーム「ス…

>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

上映日:

2015年04月10日

製作国:

上映時間:

119分
3.6

あらすじ

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

What we tallk about when we talk about love. かつてヒーロー映画「バード…

>>続きを読む

ワンシーンワンカットの迫力が凄まじく、食い入るように見始めたら止まらなくなってしまった。 どう撮ったんだろう?NG出…

>>続きを読む

それでも夜は明ける

上映日:

2014年03月07日

製作国:

上映時間:

134分
3.8

あらすじ

これは“奴隷制度”という大義名分を得た瞬間、人間は同じ人間に対してどれほど非人間的な行動を取れるのかを暴いた物語であり、同時に、12年もの間、「いつか夜は明ける」と信じ続けた男の希望が、絶…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

奴隷は人間ではないから、人権もない。 奴隷は奴隷であり、主人の所有物なのだから、どのような扱いをしても差し障りがない…

>>続きを読む

19世紀のアメリカ。 拉致されて奴隷となった黒人の物語。 お恥ずかしい話ですが。 本作を鑑賞するまで“奴隷制度”と“…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは傑作でしたね。 想像以上に面白かったです。 前情報として救出劇であること、実話を基にしているということは知って…

>>続きを読む

実話か…。見る気はあったような無いような、そんな状態だったのだけれどたまたまおすすめして頂いたので鑑賞。いやあ。疲れた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

始まりは1927年 そして1932年へ 出だしで無声の良さを出せてて、抵抗が無くなりました。 男性のストーリーは山あ…

>>続きを読む

オープニング、オーケストラの生オケ付きのサイレント映画の上映シーンを現代の画質で見ていると、なんて贅沢な時代になったん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「キングスマン」に出演しているコリンファースを見てこの映画が観たくなったため鑑賞。 イギリス王ジョージ6世が吃音症に…

>>続きを読む

January 7th やっと見ました。 このポスターは何度も見たことあって、アカデミー賞で作品賞と監督賞を同時受賞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

10本目 キャスリン・ビグロー作品復習。 どう評価すればいいのか難しい映画でした… 見せ場のみを繋いだような構成…

>>続きを読む

キャスリン・ビグロー監督の映画は『ハートブルー』『ゼロ・ダーク・サーティ』と観てきたけど、共通して「極限まで辿り着いて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2016/09/28 字幕 とんでもない兄映画でした。兄映画にハズレなし。 いったいどんな真実が……!?と思いなが…

>>続きを読む

「命を運ぶと書いて運命。」 人生は人との出会いの積み重ね。 そして「運命」は人が運んでくるもの。そんな作品だった。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

笑ってしまうほどの存在感をしてらいらっしゃって…この人は、ほんとにもう。 シガーさん、手錠で首を絞め殺す時のあの顔は…

>>続きを読む

一言で言うと「追う者と追われる者」 [あらすじ] 狩りをしていたルウェリンは、死体の山に囲まれた大量のヘロインと200…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〝俺は環境の産物ではない。環境がこの俺の産物なのだ。アイリッシュは自分で奪う〟 【ネズミ】のお話。 マーティンスコセ…

>>続きを読む

第22回香港電影金像奨 最優秀作品賞、最優秀主演男優賞など4部門を受賞し世界各国を沸かせた香港ノワール屈指の名作"イン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

車変態映画じゃない、アカデミー賞受賞のほうのクラッシュ! 冒頭の車事故シーン、エロい展開に期待しちゃう私は順調にクロ…

>>続きを読む

今日友人の誕生日でこれから誕生日会なんですが観るんじゃなかった… 観終わった後に感情が複雑な気分になる。 これは何重…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

生きる意味となるものを完全に奪われた時人はどうするか…。人としての在り方、今の自分、終わった過去の自分、そして見えない…

>>続きを読む

「どう生きるか」じゃなく「どう死ぬか」 私はボクシングが好きじゃない。 大勢の人の前で殴られるなんて悪趣味。 それを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【2015 アーカイブ】 「ホビット」の第1作目と2作目をBlu-rayで復習してから、劇場で「ホビット 決戦のゆく…

>>続きを読む

旅の仲間にとっても、視聴者にとっても長い長い旅が終わった。 これまででも最長の260分(SEE版)だけど、すごく短く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

甘いものは控えて(チッ)! ロブ・マーシャル監督 2002年製作 主演レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ・ジ…

>>続きを読む

イャ〜(^◇^;) 「凄いミュージカルを観てしまった」♪( ´▽`) 舞台は1920年代の《シカゴ》… ダンサ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実数と虚数が交差する放物線。 数学者《ジョン・ナッシュ》の方程式。 率直に申し上げて、評価に困る作品ですね。 “実在…

>>続きを読む

ジェニファー・コネリーのオスカーアクト。 前年の「グラディエーター」につづき2年連続でラッセル・クロウ主演作がアカデミ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一言で言うと「真の剣闘士としての威厳」 [あらすじ] 西暦180年、大ローマ帝国。皇帝から次期皇帝の座を約束された将軍…

>>続きを読む

闘え。そして遺せ。真の戦士の誇りを… リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ主演の歴史スペクタクル巨編。アカデミー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

”アメリカン・ドリーム” Have a dream 人の夢は終わらない Have a dream 人の夢は・・・ …

>>続きを読む

January 10th スクリーンプレイが素晴らしい。 キャラは全然少なくないのに、それぞれのキャラの問題と欲求が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シェイクスピア別人説はホンとかなぁ、ストラトフォード・アポン・エイヴォンのシェイクスピアによって書かれたとされとる作品…

>>続きを読む

言葉の魔術師ウィリアム・シェイクスピアを主人公に、英米文学史に燦然と輝く「ロミオとジュリエット」の誕生秘話をドラマチッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2巻組みのVHSは、積み上げるとまるで親父の弁当箱のような重厚感で、小学生の自分が咀嚼するにはちょっと大きすぎたものだ…

>>続きを読む

第70回アカデミー賞において、作品賞・監督賞・撮影賞・主題歌賞・音楽賞・衣裳デザイン賞・視覚効果賞・音響効果賞・音響賞…

>>続きを読む