カンヌ国際映画祭 パルム・ドール 受賞映画作品 92作品

カンヌ国際映画祭 パルム・ドール 受賞作品。これまでにポン・ジュノ監督のパラサイト 半地下の家族や、池松壮亮が出演する万引き家族、ザ・スクエア 思いやりの聖域などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

パラサイト 半地下の家族

上映日:

2020年01月10日

製作国:

上映時間:

132分

ジャンル:

4.2

あらすじ

全員失業中で、その日暮らしの生活を送る貧しいキム一家。長男ギウは、ひょんなことからIT企業のCEOである超裕福なパク氏の家へ、家庭教師の面接を受けに行くことになる。そして、兄に続き、妹のギ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

観終わって4時間位上経った今も、私の頭の中の占有率が下がらない。 この衝撃波をどう捉えればいいのか、表せばいいのか、…

>>続きを読む

全てが寸止めで中途半端。 では駄作なのか? いやいや。 凄まじい傑作だ。 コメディ…

>>続きを読む

万引き家族

上映日:

2018年06月08日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.9

あらすじ

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要 万引きという犯罪を通して繋がっていく家族の物語を「誰も知らない」「そして父になる」の是枝裕和監督がオリジナル脚…

>>続きを読む

2回目 少年の成長物語だと思った。 松岡茉優演じるアキはどうなっていくんだろうか。 1階目 先行上映にて、先日鑑賞し…

>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域

上映日:

2018年04月28日

製作国:

上映時間:

151分
3.5

あらすじ

周囲から信頼と尊敬を集める有名美術館の名キュレーターが発表した美術作品「ザ・スクエア」が、世間に思わぬ反響を生み、とんでもない大騒動へと発展していく、皮肉な運命の悲喜劇。主演は本作でブレイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スウェーデン発の社会風刺ドラマ。 とは言え、一方でシニカルコメディのような、なんともカテゴライズしづらい作品となって…

>>続きを読む

スカンジナビアから全世界に発信された、現代人に捧げる四角い枠組み『The Square』 人々に問題意識を喚起させる…

>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク

上映日:

2017年03月18日

製作国:

上映時間:

100分
4.0

あらすじ

イギリス北東部ニューカッスルで大工として働く59歳のダニエル・ブレイクは、心臓の病を患い医者から仕事を止められる。国の援助を受けようとするダニエルだったが、複雑な制度が立ちふさがり必要な援…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長年に渡り大工として働いてきたダニエル(デイヴ・ジョーンズ)は、心臓の病によるドクターストップで職を失ってしまう。 し…

>>続きを読む

久しぶりの投稿です(*´ω`*) 速度制限から立ち直ったので今日からまたみなさんのレビュー読ませていただきます💓!!🙏…

>>続きを読む

ディーパンの闘い

上映日:

2016年02月12日

製作国:

上映時間:

115分
3.6

あらすじ

内戦下のスリランカを逃れ、フランスに入国するため、赤の他人の女と少女とともに“家族”を装う元兵士ディーパン。辛うじて難民審査を通り抜けた3人は、パリ郊外の集合団地の1室に腰を落ち着…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“生きる”というよりも“生き抜く”と 表現した方が良い作品と出会えた。 スリランカの内戦から逃れるために、 赤の他人3…

>>続きを読む

スリランカの戦禍から逃れるため偽装家族となった元兵士ディーパンと女と少女の3人が難民としてパリ郊外へ移り住む。大人は職…

>>続きを読む

雪の轍

上映日:

2015年06月27日

製作国:

上映時間:

196分
3.7

あらすじ

カッパドキアに佇むホテル・オセロ。若く美しい妻と、離婚で戻ってきた妹と暮らす元舞台役者のアイドゥン。オーナーとして悠々自適に暮らす毎日だが、冬の訪れによって閉ざされいくホテルの中で、それぞ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

地獄への道も善意から だからどんな善意も意味がない。 互いに欺瞞という壁をいつのまにか作り出し、互いを憎しみ信用しない…

>>続きを読む

2020年3月15日 『雪の轍』 2014年トルコ・フランス・ドイツ制作 監督、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン。 轍(わ…

>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色

上映日:

2014年04月05日

製作国:

上映時間:

179分

ジャンル:

3.8

あらすじ

運命の相手は、ひと目でわかる──それは本当だった。高校生のアデルは、道ですれ違ったブルーの髪の女に、一瞬で心を奪われる。夢に見るほど彼女を追い求めていたその時、偶然バーでの再会を果たす。彼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めて女性同士の恋愛を描いた作品を鑑賞しました。 正直に言うと、男性同士の恋愛を見ることに抵抗はないのに、私が女性だか…

>>続きを読む

179分と長いだけあってゆっくりと 静かに時間を使った作品、でも想像 以上に真剣で情熱的な、女性同士の ラブストーリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

似たような老老介護の作品はこれまでいくつか観て来ましたが、今回の作品が一番重く感じられました。 ひとつ言えるのは、私…

>>続きを読む

パリに住む老夫婦のジョルジュ(ジャン=ルイ・トランティニャン)とアンヌ(エマニュエル・リヴァ)は静かに仲睦まじく生活し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〈こちらへの一瞥もくれない壮大な独りよがりか、それとも僕らを遍く包みこむ癒しの陽光か〉  Filmarksの評価がす…

>>続きを読む

本作は、今年「名もなき生涯」が公開された巨匠テレンス・マリック監督の2011年のカンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品だ…

>>続きを読む

ブンミおじさんの森

上映日:

2016年01月09日

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.6

あらすじ

腎臓の病に冒され、死を間近にしたブンミは、妻の妹ジェンをタイ東北部の自分の農園に呼び寄せる。そこに19年 前に亡くなった妻が現れ、数年前に行方不明になった息子も姿を変えて現れる。やがて、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パルムドールということで観てみた。なかなか良質なファンタジーで吸い込まれるが、終わって放り出されたところであまり何も残…

>>続きを読む

絶対に映画館で観なければいけない物語。 映像が美しくて美しくて困った。 これはテレビ画面なんかで観てはいけないのだと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 1913年、ドイツのとある郷村。住民たちの距離感が非常に近く、プロテスタント信仰が浸透。「白いリボン」に象徴される父…

>>続きを読む

このなんとも言えない後味の悪さ、さすがはねけ作品だなぁと感じました。 美しく、閉鎖された村で起こる奇怪な事件の数々。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

移民が多いフランスが凝縮されている、ドキュメンタリーの様な映画。 どこの国も教育の現場は大変なのだと思う。 実際…

>>続きを読む

カンヌの季節ですね⛱ ってことで、10年前の受賞作を。 タイトルから、もっとハートフルな映画かと思ってたよ。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「汚れなき祈り」「エリザのために」のクリスティアン・ムンジウ監督によるチャウシェスク政権下の時代を描いたルーマニア映画…

>>続きを読む

『エリザのために』がとても良かったので同監督のパルムドール受賞作であるこちらも鑑賞。いや〜さらに息の詰まる重さ、女子大…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日「マイケル・コリンズ」観てアイルランド独立戦争からの内戦を知り、そしてケンローチのパルムドール作品。 **** 比…

>>続きを読む

旧作DVDで📀 ケン・ローチ監督作品🎬 2006年度カンヌ映画祭パルムドール受賞作品です🏆 1920年代、英国支配…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ロゼッタ』『息子のまなざし』などのダルデンヌ兄弟によるベルギー映画。キャストはジェレミー・レニエ、デボラ・フランソワ…

>>続きを読む

ユー様で配信もうすぐ終わるよー。 との事で拝見。 母親になった18歳ソニア。 父親になった20歳ブリュノ。 出産を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今朝起きてニュースをつけたら、「パリでテロ、現時点で死者40人だがさらに多い見通し」というニュースがちょろっと流れてい…

>>続きを読む

ブッシュが大統領に当選した際のフロリダでの選挙疑惑や、同時多発テロ前後の彼の行動、ブッシュ家とビンラディン一族の意外な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

平穏な日常が打ち破られる。忍び寄る暴力、理不尽な死神の鎌が銃という形を為して、ある溌剌な日々を永遠に戻れぬエアポケット…

>>続きを読む

1999年4月20日に発生した、在学中の生徒による虐めへの報復を目的としたアメリカの高校における最大規模の犠牲者を出し…

>>続きを読む

戦場のピアニスト

上映日:

2003年02月15日

製作国:

上映時間:

148分

ジャンル:

3.9

あらすじ

1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻したとき、シュピルマンはワルシャワの放送局で演奏するピアニストだった。ワルシャワ陥落後、ユダヤ人はゲットーに移住させられ、飢えや無差別殺人に脅える…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フレデリック・ショパンが39年という短い生涯の中で生み出した作品は全部で240曲。私はその曲たちを全て生演奏で聴いた事…

>>続きを読む

[音楽に救われる]  かなり過酷だったが、なかなか良かった。同じこの時代のユダヤ人の行く末を描いた「シンドラーのリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2001年カンヌ映画祭パルムドール作品。想像もしたくないような、あまりにも辛い悲劇前後の日常をリアルに淡々と描いている…

>>続きを読む

映画検定1級受験を決意しまして、ようやくまた勉強を開始しました!兎にも角にもヨーロッパ映画への知識が浅いので、有名作品…

>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク

上映日:

2000年12月23日

製作国:

上映時間:

140分
3.6

あらすじ

チェコからアメリカにやってきたセルマは女手ひとつで息子を育てながら工場で働いている。セルマを母のように見守る年上の親友キャシー、何かにつけて息子の面倒を観てくれる隣人ビル夫妻、セルマに静か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"Life is like dancing. If we have a big floor, many people …

>>続きを読む

結末がなんでかわからないけれどもデジャブを感じました。 もう少し鬱要素を足してほしかったです。 胸糞悪くなるって事前に…

>>続きを読む