ゴールデングローブ賞 助演男優賞 受賞映画作品 73作品

ゴールデングローブ賞 助演男優賞 受賞作品。これまでにマーティン・マクドナー監督のスリー・ビルボードや、ジェイク・ギレンホールが出演するノクターナル・アニマルズ、クリード チャンプを継ぐ男などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

スリー・ビルボード

上映日:

2018年02月01日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

4.0

あらすじ

最愛の娘が殺されて既に数ヶ月が経過したにもかかわらず、犯人が逮捕される気配がないことに憤るミルドレッドは、無能な警察に抗議するために町はずれに3枚の巨大な広告板を設置する。それを不快に思う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

引き込まれる脚本でした           * 舞台はアメリカ南部ミズーリ州の田舎町。人種差別的な言葉には気をつけてい…

>>続きを読む

とりあえず、若干のネタバレがあり、未見の方に申し訳ないので、月の裏側で話そうじゃないか。 …

>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ

上映日:

2017年11月03日

製作国:

上映時間:

116分
3.9

あらすじ

スーザンは夫とともに経済的には恵まれながらも心は満たされない生活を送っていた。 ある週末、20年前に離婚した元夫のエドワードから、彼が書いた小説「夜の獣たち(ノクターナル・アニマルズ)」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一言で言うと「小説の中の”私”」 [あらすじ] アートギャラリーの経営者スーザンは、夫ハットンと裕福な生活をしていたが…

>>続きを読む

ジェイク・ギレンホール。 個人的に彼の演技の大ファンなので、今作も期待して観ました。 セレブな女性のもとに20年前に…

>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男

上映日:

2015年12月23日

製作国:

上映時間:

137分
4.0

あらすじ

永遠の名作『ロッキー』を正統に継ぐ、新たな感動ストーリー。アドニス・ジョンソン(ジョーダン)は、世界的に有名なボクシングのヘビー級チャンピオンだった父アポロ・クリードのことを何も知らない。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レガシー。 伝説のチャンピオンだったアポロクリードの息子アドニス。プロのボクサーを目指すためコーチを頼みに向かったの…

>>続きを読む

🔶 ロッキーと対戦した元ヘビー級チャンピオンアポロ・クリードの息子が会いに来ました。 ロッキーはトレーナーをすること…

>>続きを読む

セッション

上映日:

2015年04月17日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

世界的ジャズ・ドラマ―を目指し、名門音楽学校に入学したアンドリューを待っていたのは、伝説の鬼教師。常人に理解できない完璧を求め、浴びせられる容赦ない罵声。やがてレッスンは狂気を帯び、加速の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔶 まずはシンプルに 前半はアンドリューのためといったほうがいいのか 鬼でもカワイイとも思えるフレッチャーの指導 後…

>>続きを読む

テンポもリズムもいいし、メリハリのある展開であっという間に観終わっちゃったんで、この採点☆。 ただ支持、はあんまりし…

>>続きを読む

ダラス・バイヤーズクラブ

上映日:

2014年02月22日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ロン・ウッドルーフは、賭博と酒と女の日々を送るデタラメな男。ある日突然、「あなたはHIV陽性で、残された時間は30日」と宣告される。が、落ち込むどころか特効薬を求めて東奔西走。ある時は神父…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最初マシュー・マコノヒーが本人かわからなかった!! こんな役づくり(○︎Д○︎;)凄過ぎる!! −21kgで人はこんな…

>>続きを読む

1985年のダラスにてHIVに感染したロンウッドルーフが無認可の薬や治験中の薬などを片っ端から買い占め、月400ドルで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

目を覆いたくなるような 虐待シーンを見せつけて 見る側に不快感を植え付けてからの 爽快な復讐劇。 不謹慎だけど、 人を…

>>続きを読む

ブラックパンサーより讃えるべきスーパー黒人映画。 タランティーノらしさMAXだけど、今回は無駄話控えめ。 現実に歴史…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

父が亡くなり、悲しみに暮れるオリヴァー(ユアン・マクレガー)は、新しい一歩を踏み出せないでいた。 仕事も捗らず、犬のア…

>>続きを読む

村上春樹の小説(のいくつか)をとても愛してきたように、私はこの映画を愛していくと思う。そんな気がする。きわめて個人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 「おまえの試合だ!おまえの試合だ!」 才能あるのに、うだつの上がらないボクサー、ミッキー。 かつて町の英雄と称えら…

>>続きを読む

久々映画で泣いた 僕が最も好きな映画監督の一人、デヴィッド・O・ラッセルの作品です。 僕はあんまりボクシング映画に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クエンティン・タランティーノ監督の戦争ドラマ。 凄くよかった。 ナチスものって見終わった後、考えこんで必ず沈んでしま…

>>続きを読む

はじめに言っておきますが、 個人的にタランティーノ作品が苦手です。 簡単に言うと、血がブッシャ系の銃撃戦が気持ち悪く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クリストファー・ノーラン監督で描いたバットマン映画ダークナイト3部作の2作目「ダークナイト」 この映画はヒーロー映画…

>>続きを読む

現地アメリカへ2008年に再訪問した時、初日に観た映画です。 思い出がたくさんあり、大好きな作品です。 映画館の雰囲気…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

朝から急ぎ足で 「ゼロ ダーク サーティ」→「ファーゴ」に 続いての今作でした。 こちらは過去にトライして途中でギブ…

>>続きを読む

目が笑っていない人の顔って何でこんなに怖いのだろうか。しかも彼の口角は口裂け女のようにニヤリと鋭角に切れ、頭に乗るのは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

プライドをかけて掴んだ夢はビジネスに。 「ドリーメッツ」。彼女たち3人は音楽で成功を掲げる夢を見ていた。可能性を見出…

>>続きを読む

シュープリームスがモデルやったんやね ダイアナ・ロスをビヨンセが演じてます ビヨンセ綺麗よね エフィは可哀想やった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ともかく物語はダイナミックに展開する。冒頭のタイトルバックはサンタナの「キャラバンサライ」のジャケットのような砂漠の映…

>>続きを読む

これほどまでに作りこまれているお話には  だいぶ体力を奪われますな  しっかりと理解するためには  十分な休息と糖分を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジュード・ロウのいかにもプレイボーイな顔と普通のサラリーマンな顔、どちらも好きだけど、やはり色気全開な時がたまらんで…

>>続きを読む

突然ですがユアン祭りを一旦お休みして、ジュード・ロウ祭りを開催。(笑)単に英国紳士が好きなんでしょというツッコミ、大歓…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どう考えても怪しいけど子供の頃の友達だし、いやでも今そんな仲良くないし…… てかオレ警察だし……どうしよ 3人の少年…

>>続きを読む

この映画観たことある でもラストまで観たよな?分からない? まるでこの3人と同じように忘れたい過去になったのかもしれな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

評価ちょっと低くない?もうちょっと高くていいと思うんだけど。 これは、ニコラスケイジ演じる脚本家チャーリーカウフマン…

>>続きを読む

ヤベェ、なんだこの映画。。 よくもまぁこんな話思いついたなと。笑 主人公がチャーリーカウフマン自らっていうのがまず…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

重い作品。誰もがいつか訪れるかもしれない恐怖…。このテーマの内容だと分かってたら観てなかったかも。 実在した有名な英…

>>続きを読む

この映画は認知症を発症した小説家アイリスとその夫の愛情関係を描いた映画である。 当時、認知症を扱った映画は珍しかったよ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Apr. 26th Steven Soderberg監督作品 Stephen Mirrione編集 Michael …

>>続きを読む

アメリカは世界最大の<コカイン消費国>である、変な言い方だけどこの事実を改めて浮き彫りにする群像劇。麻薬の製造流通元(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無関係だった男女9人が“偶然”に繋がっていく群像劇。 「過去は忘れても、過去は迫ってくる」 188分に怖気づいてまし…

>>続きを読む

世の中ちっとも変わってないし、少しも進歩してないと思う映画。 ここで描かれる人々のドラマって普遍的で永遠のテーマ。 エ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年7月1日 『トゥルーマン・ショー』 1998年制作 監督、ピーター・ウィアー。 この監督作品の『いまを生きる…

>>続きを読む

学校にて鑑賞 先生曰く「見た後に不思議な感覚になる映画」まさにそうなんです。 コメディなのか、ホラーなのか、はたまた…

>>続きを読む
>|