アカデミー賞 脚本賞 受賞映画作品 79作品

アカデミー賞 脚本賞 受賞作品。これまでにケネス・ロナーガン監督のマンチェスター・バイ・ザ・シーや、レイチェル・マクアダムスが出演するスポットライト 世紀のスクープ、バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

マンチェスター・バイ・ザ・シー

上映日:

2017年05月13日

製作国:

上映時間:

137分
3.9

あらすじ

ボストン郊外で便利屋として生計を立てている主人公が、兄の死をきっかけに故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーへと戻り、16歳の甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく―。

おすすめの感想・評価

初めて映画内で2度泣く ボストンでアパートの便利屋を務めるリーに、兄ジョージが死んだことが告げられる。あることがきっ…

>>続きを読む

イギリスが舞台かと思ってました(^_^;) ボストンから車で行けるわけないじゃん!とか思ってたら、アメリカに「マンチェ…

>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ

上映日:

2016年04月15日

製作国:

上映時間:

128分
3.8

あらすじ

2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは観てよかったというより、映画として世に出て本当に良かったと感じました。 映画として観て、やっと初めてこの事実を知…

>>続きを読む

カトリック司祭達による児童への性的虐待。 そんな「ボストン•グローブ」紙による衝撃の報道の裏に隠された取材チーム「ス…

>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

上映日:

2015年04月10日

製作国:

上映時間:

119分
3.6

あらすじ

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

What we tallk about when we talk about love. かつてヒーロー映画「バード…

>>続きを読む

ワンシーンワンカットの迫力が凄まじく、食い入るように見始めたら止まらなくなってしまった。 どう撮ったんだろう?NG出…

>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女

上映日:

2014年06月28日

製作国:

上映時間:

120分
3.6

あらすじ

近未来のロサンゼルス。セオドア(ホアキン・フェニックス)は、他人の代わりに想いを伝える手紙を書く“代筆ライター”。長年一緒に暮らした妻キャサリン(ルーニー・マーラ)に別れを告げられるも、想…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この映画初めてではないのだけれど、何度見ても眠くなる。それぐらい当たり前な人間の反応というか、近未来映画なのに、人間ら…

>>続きを読む

スパイク・ジョーンズ監督が描く、近未来を舞台にしたラブ・ロマンスは「人」と人工知能を持った声だけの「OS」。 アカデ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〜 俺だベイビー 〜 ドイツ人賞金稼ぎシュルツに救われた黒人奴隷ジャンゴは、生き別れた妻を取り戻すために農園領主キャ…

>>続きを読む

アメリカの黒歴史である奴隷制度を伝統的な西部劇で描く骨太なアクション作品。 南北戦争が起こる2年前の1858年、世の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小説の処女作に苦心する映画脚本家の主人公が、婚約者と婚前にパリを訪れ、主人公にとって憧れの過去のパリにタイムスリップす…

>>続きを読む

現在の華やかなパリから 1920年代のパリまで堪能出来る! 当時の芸術家達のパーティーに ちょっとお邪魔出来ちゃう映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「キングスマン」に出演しているコリンファースを見てこの映画が観たくなったため鑑賞。 イギリス王ジョージ6世が吃音症に…

>>続きを読む

January 7th やっと見ました。 このポスターは何度も見たことあって、アカデミー賞で作品賞と監督賞を同時受賞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

10本目 キャスリン・ビグロー作品復習。 どう評価すればいいのか難しい映画でした… 見せ場のみを繋いだような構成…

>>続きを読む

キャスリン・ビグロー監督の映画は『ハートブルー』『ゼロ・ダーク・サーティ』と観てきたけど、共通して「極限まで辿り着いて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まずミルク本人を画像検索をすると、似てる!ショーンペンて、怖〜い顔してるヤクザなイメージが強いけど、同性愛者で優しさが…

>>続きを読む

《マイノリティが団結すること》 実在の人物を元にした、感動的な映画だった。史実に基づき、これこそ名作と呼ぶに相応しい風…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大学の図書館で鑑賞。 みたい映画が結構置いてある〜! 空き時間をうまく活用したい! 16歳で妊娠しちゃったジュノの話…

>>続きを読む

愛に溢れている。 テーマのわりには軽快な音楽と主役の16歳の少女ジュノの個性もあり、不安、迷い、苦悩をさらっと描き、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黄色いジャケットはハッピーの印。 ずっと観たかった映画。なのに何故こんなに長く観れなかったか。いつもの如く近所のGEO…

>>続きを読む

下ネタ破天荒ジジイがいいね!! キャプりたくなるような名言を言いまくりますよ! 「若い女と多人数やっとけ!18越え…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

車変態映画じゃない、アカデミー賞受賞のほうのクラッシュ! 冒頭の車事故シーン、エロい展開に期待しちゃう私は順調にクロ…

>>続きを読む

今日友人の誕生日でこれから誕生日会なんですが観るんじゃなかった… 観終わった後に感情が複雑な気分になる。 これは何重…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

純愛、偏愛、SF、心理、未来、アート系、時系列バラバラ系あらゆるジャンルでこの映画を愛してますけど、何より最高のヘアカ…

>>続きを読む

―その日の目覚めは最悪だった。 まるで寝ている僕の横で悪魔が二人飛び跳ねているような、或いは長い悪夢を見ていた後のよう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「異文化と 孤独の狭間で 溶ける二人」 U-NEXTにあったので観てみました。φ(..) ハリウッド俳優の…

>>続きを読む

独特。 東京で出会った二人。 ジャンル的には恋愛映画になるんだろうけど、一言で恋愛映画って言えない感じがなんとも良か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「観た後の 虚脱感が ハンパない」 オール・アバウト・マイ・マザーが面白かったので、同監督の作品ということで…

>>続きを読む

かたやバレリーナ、かたや女闘牛士。 その神々しさに一方的に惹かれる男。 母親の面倒だけ見てきた世間知らずの若者、ベニグ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロバート・アルトマン監督の群像劇。 英国貴族の郊外の別荘「ゴスフォード・パーク」に招かれた客人とその使用人たちの人間模…

>>続きを読む

設定は超王道のミステリ。だが、この映画は謎解きよりも、事件を取り巻く人間模様に焦点が当てられた所謂変化球だと思う。名匠…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

若かった青春のあの頃、今でもペニーレインを思い出す 15歳でローリングストーン誌の仕事をもらったウィリアムは、ブレイ…

>>続きを読む

【ブレイク寸前のロックバンドのツアーの同行取材を任された15歳の少年の姿を描いた青春音楽ムービー】 皆さん❗️大晦日…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

”アメリカン・ドリーム” Have a dream 人の夢は終わらない Have a dream 人の夢は・・・ …

>>続きを読む

January 10th スクリーンプレイが素晴らしい。 キャラは全然少なくないのに、それぞれのキャラの問題と欲求が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シェイクスピア別人説はホンとかなぁ、ストラトフォード・アポン・エイヴォンのシェイクスピアによって書かれたとされとる作品…

>>続きを読む

言葉の魔術師ウィリアム・シェイクスピアを主人公に、英米文学史に燦然と輝く「ロミオとジュリエット」の誕生秘話をドラマチッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最近、ホラーとかグロに偏ってだいぶ汚れてきたので、 浄化しなきゃと借りてきた。 感動の名作と聞いてはいたけれど、エン…

>>続きを読む

人生の教科書。 非凡な才能を持ちながら、素行に大きな問題がある主人公。ある日彼の才能に気づいた教授により、数学のレ…

>>続きを読む
>|