ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀女優賞 受賞映画作品 64作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀女優賞 受賞作品。これまでにクリスティアン・ペッツォルト監督の水を抱く女や、ワン・ジンチュンが出演する在りし日の歌、相続人などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

水を抱く女

上映日:

2021年03月26日

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.6

あらすじ

ベルリンの都市開発を研究する歴史家ウンディーネ。彼女はアレクサンダー広場に隣接する小さなアパートで暮らし、博物館でガイドとして働いている。恋人のヨハネスが別の女性に心移りし、悲嘆にくれてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリン映画祭常連監督クリスティアン・ペッツォルト新作。 この間初めて観た『あの日のように抱きしめて(2014)』も…

>>続きを読む

歴史家のウンディーネ(パウラ・ベーア)は、ベルリンの中心部・アレクサンダー広場に隣接した小さなアパートに住み、博物館で…

>>続きを読む

在りし日の歌

上映日:

2020年04月03日

製作国:

上映時間:

185分

ジャンル:

4.0

あらすじ

国有企業の工場に勤めるヤオジュンとリーユン夫婦は、中国の地方都市で幸せに暮らしていた。大切な一人息子シンシンを失うまでは・・・・・・。乗り越えられない悲しみを抱えたふたりは、住み慣れた故郷…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JP Title :「在りし日の歌」 Original :「地久天長 So Long, My Son」…

>>続きを読む

1980年代から、2010年代の激動の中国。。。 共産主義時代だった政府が押し付けた一人っ子政策の煽りを受けた夫婦ヤオ…

>>続きを読む

相続人

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

4.2

あらすじ

外交的なチキータと部屋で絵を描いて過ごすのが好きなプライドの高いチェラは、長い間生活を共にしてきた熟年のレズビアンカップ ル。二人は生活のため、チェラが親から相続した高価な調度品を売りなが…

>>続きを読む

夜の浜辺でひとり

上映日:

2018年06月16日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.6

あらすじ

舞台は、ハンブルクとカンヌンという二つの海岸都市。不倫スキャンダルにより、キャリアを捨て異国に逃げてきたヨンヒ(キム・ミニ)は、訪ねてくると言ったまま姿を見せない恋人を待ちながら、自分の真…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ホン・サンス監督 これはホンサンスにしかできないだろう、ってホンサンスの映画を観るといつもそう思う。 忘れられない…

>>続きを読む

わたしは煙草を吸いません、ビールも飲みません、本気になった人の前で、本気になって泣いたことも怒ったことも笑ったことだっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ルーカス・ムーディソンの『エヴァとステファンとすてきな家族』のヴィンターベア版と言った趣であったが、あちらが反資本主義…

>>続きを読む

人間とは、愛とは、そんなに強いものじゃない。乗り越えられると思っても、環境の変化、時間の経過、それら全てが津波のように…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

彼女は瞳の色あいや、微かな眉をひそめ方や、唇のはしをゆがめ方で、彼に伝えようとしている、でも彼はいっこうに気づかない。…

>>続きを読む

後回しにしていた作品、ようやく観た。 何年か前に似たような短編をみた時にオススメしていただいた気がする。 結婚45…

>>続きを読む

小さいおうち

上映日:

2014年01月25日

製作国:

上映時間:

136分

ジャンル:

3.6

あらすじ

昭和11年。田舎から出てきた純真な娘・タキは、東京郊外に建つ少しモダンな、赤い三角屋根の小さなお家で、女中として働きはじめた。そこには、若く美しい奥様・時子と旦那様・雅樹、そして、可愛いお…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

山田洋次監督作品 戦争の話は山田洋次監督としては描いておきたいテーマだったと思いますが、その作品に山田洋次オールスター…

>>続きを読む

中島京子の直木賞受賞作を山田洋次監督が映画化したミステリー風の恋愛ドラマ。(2013) 物語は、大学生の健史(妻夫木…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エンディング曲はローラ・ブロニガンのヒット曲『グロリア』 今頭の中リピートしながら書いてます♪ 🎶A-ha-ha, a…

>>続きを読む

 チリ、サンティエゴで、キャリアウーマンのグロリアは58歳、子供たちはすでに自立していて、離婚も経験している。中年の独…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 コモナは12歳の時、住んでいた村が反政府ゲリラ軍に襲撃され、彼らに自分の両親を自らの手で射殺することを強要される。そ…

>>続きを読む

14歳で子供を宿したコモナが、静かなフランス語でお腹の子に語りかける。12歳から現在までのコモナの想像を絶する体験が時…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

真実を伝えるということ 終わらせる勇気 重ための内容ですが、意外と冷静な気持ちで見届ける事が出来る作品。 別の国へ…

>>続きを読む

離婚の危機にある夫婦、娘と痴ほう症のジジイを置いて妻が出ていってしまった。 仕方なく家政婦を雇ったがちょっとした事件が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キャタピラー = 芋虫 江戸川乱歩「芋虫」は既読。 あくまで着想を得たってスタンスらしいが似てるけどベツモノ。 …

>>続きを読む

ダルトン・トランボ『ジョニーは戦場へ行った』と江戸川乱歩『芋虫』をモチーフとした若松孝二監督版の五体不満足です。ある意…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ありがとう、トニ・エルドマン』のマーレン・アーデ監督作品 完璧な熱愛カップルを演じる恋人たちが、その理想と現実との…

>>続きを読む

男は石だらけの砂利道を進み、女は山道を歩きながらその男の様子を後ろから見つめる。その後、二人は道に迷う。この山…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当時映画館に行くタイミングを逃し、ずっと観たかったが忘れていた作品。 想像通り一風変わったヒロイン。 常に明るく、…

>>続きを読む

あー、もう大好きだ(T_T)。 でも、男性向けでは無いかなー。 そうだな…映画の抑揚としては「フランシス・ハ」に似…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アテネ・フランセで行われた マイナードイツ映画発掘講座より。 最近では『東ベルリンから来た女』『あの日のように抱きし…

>>続きを読む

クリスティアン・ペツォルド x ニーナ・ホス。 旧東ドイツの町から仕事を探しにハノーバーへ出てきたイェラ。 旦那につ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

悪魔憑きか?精神病か?それとも… 1970年代に実際に行われた悪魔祓い事件を描くホラードラマ。同じ事件を題材とした『…

>>続きを読む

映画館が休業になってしまった今、見るべき映画は昔買って放置したままのDVDだろ…と言うことで、買った記憶すら無くなって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

白バラとは? 「打倒ヒトラー!」を市民に訴え1942年の6月頃から翌年2月まで町中の壁にスローガンを書いたり6回に渡…

>>続きを読む

初心者百十作品目!!! 【概要】 アフタースクールイベントにて視聴。 普段なら絶対にチョイスしない系統を見ちゃったよ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

くやしい。 守りたい大切な恋人ができたことすら、不幸を加速させるネタにして、女ひとり蝕み抜いた運命の残酷さが悔しい。涙…

>>続きを読む

凄く胸が苦しくなるし、その時のその選択が正しかったかどうかなんて死ぬまで分からない。思ってたのとは良い意味で違って本当…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

偶然出会ったフランクリンから“ミュール(麻薬を胃の中に飲み込んで密輸する運び屋)”の話を聞いた彼女は、危険だと知りなが…

>>続きを読む

麻薬を胃の中に飲み込み密輸する運び屋、ドラッグミュールを描いた南米コロンビアの映画。 17歳の少女マリアがお金を稼ぐ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1923年 ロンドン リッチモンドで「ダロウェイ夫人」を執筆する作家ヴァージニア(ニコール・キッドマン) 1951年…

>>続きを読む

『めぐりあう時間たち』 原題The Hours. 製作年2002年。上映時間115分。 1923年、ロンドン郊外。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品でアカデミー主演女優賞を受賞したハル・ベリー主演のずしりと心にのし掛かる重たいドラマ。 共演にビリー・ボブ・…

>>続きを読む

人種差別・貧困問題をテーマにした男女の物語。 黒人の夫は死刑、一人息子は轢き逃げされ、一気に孤独になってしまった美しい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「インティマシー/親密」‬ ‪冒頭、慌しく目覚める男。その部屋に1人の女が現る。2人は激しい性行為へ。バーで会う青年…

>>続きを読む

体の関係から始まった男女。浮かない現実から逃げ出したい女と、現実を受け入れられない男。共通していることは、孤独感。本当…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実話に基づくドイツ作品。アマプラで配信されていなければきっと観ていない作品だと思います。 ドイツが東西に分断されていた…

>>続きを読む

東西分断時代のドイツにて、仲間と共にテロ行為で追われ東ドイツの秘密警察(シュタージ)の手を借りてパリに逃亡することにな…

>>続きを読む

セントラル・ステーション

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ベルリン国際映画祭でブラジル映画初の金熊賞を受賞したヒューマン・ドラマ。リオデジャネイロの中央駅で代筆業を営む中年女性ドーラは、ある出来事から一人の少年の父親を探す旅に出ることになる。

おすすめの感想・評価

ブラジル映画はあまり見たことがなかったけれど🇧🇷 当時は物凄く話題になっていた ベルリン映画祭の金熊賞が どれだけ…

>>続きを読む

「ドーラの嘘は、すぐにわかる。」 「あんたがいつか私を忘れるのが怖い。」 あぁ……ダメだよそのラストは…ズルいよ……

>>続きを読む

イングリッシュ・ペイシェント

上映日:

1997年04月26日

製作国:

上映時間:

162分

ジャンル:

3.5

あらすじ

アンソニー・ミンゲラ監督が、ブッカー賞を受賞したカナダ人作家マイケル・オンダーチェの「イギリス人の患者」を壮大なスケールで映画化し、第69回アカデミー賞で最多12部門にノミネートされ、作品…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

午前十時の映画祭にて再鑑賞です。 第二次世界大戦時の話で、飛行機の墜落で瀕死の重傷を負い記憶も失った主人公が、イタリア…

>>続きを読む

アカデミー賞作品賞他9部門受賞のクラシックスタイルの戦争映画です。 エジプトとイタリアを舞台に、飛行機の墜落事故で生き…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

金も男も好き!娼婦は私の天職よ! 男に喜びを与える娼婦のマリー よぼよぼ爺さんだって大好き!枯れたあそこも立たせてや…

>>続きを読む

二階堂ふみちゃんのほうじゃなくて(笑) 小難しいエロ映画かと思いきや、意外と敷居の低い艶笑ブラックコメディだった。(ラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コミカルで、なかなか良い話。 嫁舅/老人問題を肩肘張らずに軽~い調子で流していき、ラストは爽やかに〆てくれます。 メ…

>>続きを読む

「桃さんのしあわせ」のアン・ホイが、同じく香港の介護事情を描いた作品。 仕事も家事も忙しい"四十"のヒロインが、頼り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスの労働階級の悲哀を一貫して描き続けるケン・ローチ監督。90年代から多作になっていくのですが、その代表作の一つで…

>>続きを読む

『レディバード』は少女が自らの殻を破り女性へと羽ばたいていく成長の物語であったと思うが、2個連なるこちらは「失格」の烙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミシェル・ファイファーがアカデミー賞の主演女優賞にノミネートされたのに日本未公開。 ありがとうWOWOWさま。 ジャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[真実と虚構を映画内映画で分断して結合するという不思議な手法] 20点 ロアン・リンユィという女優は聞いたことがなか…

>>続きを読む

わずか24歳にして自らこの世を去ってしまった中国の大女優、ロアン・リンユィ。 ・実際に残っている過去映像 ・彼女を知る…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

退役軍人のパコ。 婚約者のトリーニ。 未亡人のルイサ。 3人三様の思いが交錯します。 一角の男として、軍属時の隊長…

>>続きを読む

変則型の二段オチに驚いた作品。 男の畜生っぷりが豪快だし、女の狡猾さも絵に描いたよう。婚約者の女も愛に溺れすぎ。すべ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イザベル・アジャーニとジェラール・ドパルデューの演技のぶつかり合いが迫力ある ロダンは有名なので知ってましたがカミーユ…

>>続きを読む

ついにやってきた芸術の秋🎨🎶🍁 ということでしばらくの間芸術(美術、音楽)に関する作品をぼちぼち観ていきたいと思う。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実はずっと、誰か言わないかな〜って、 待ち続けている(瞬間)がある。 呑み屋さんで、映画の話をしている時、 特に近い…

>>続きを読む

ジェームズ・L・ブルックスが手がける作品は大体好き。決して直接的にではないけど、ふんわりと人と人の絆の素晴らしさを描く…

>>続きを読む
>|