ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀女優賞 受賞映画作品 46作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀女優賞 受賞作品。これまでにワン・シャオシュアイ監督のSo Long, My Son(英題)や、アナ・ブランが出演する相続人、夜の浜辺でひとりなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ベルリン国際映画祭にて男優賞と女優賞ダブル受賞の中国映画。80年代から現代にかけて中国激動の時代を駆け抜けたとある家族…

>>続きを読む

相続人

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

4.1

あらすじ

外交的なチキータと部屋で絵を描いて過ごすのが好きなプライドの高いチェラは、長い間生活を共にしてきた熟年のレズビアンカップ ル。二人は生活のため、チェラが親から相続した高価な調度品を売りなが…

>>続きを読む

夜の浜辺でひとり

上映日:

2018年06月16日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.6

あらすじ

舞台は、ハンブルクとカンヌンという二つの海岸都市。不倫スキャンダルにより、キャリアを捨て異国に逃げてきたヨンヒ(キム・ミニ)は、訪ねてくると言ったまま姿を見せない恋人を待ちながら、自分の真…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

clipしてあったからWOWOW録画。 何故clipしたのかは忘れた。 タイトルに偽り無し‼…で❓ よう分からんかった…

>>続きを読む

わたしは煙草を吸いません、ビールも飲みません、本気になった人の前で、本気になって泣いたことも怒ったことも笑ったことだっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2月18日 2016年ベルリン国際映画祭にて in FriedrichStadtPalast 結構重大なことが起きて…

>>続きを読む

映画祭にて。これ好きだ~!ベルリン以来2回目の鑑賞。今回はQAつきの上映が観られて満足。 実際にコミューン(共同体)で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シャーロット・ランプリング、トム・コートネイ共演の老夫婦の大人のドラマ。結婚45年目の記念パーティーを控えた夫婦。仲睦…

>>続きを読む

熟年夫婦の軋轢を恐ろしくリアルに描く、これもう熟年離婚危機の精神的なホラーだ。 我慢も限界の妻をシャーロット・ランプリ…

>>続きを読む

小さいおうち

上映日:

2014年01月25日

製作国:

上映時間:

136分
3.6

あらすじ

直木賞に輝いた中島京子のベストセラー小説を、山田洋次監督が映画化したミステリアスなラブストーリー。とある屋敷で女中を務めていた親類が残したノートを手にした青年が、そこに書かれていた恋愛事件…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和10年代、都内の坂の上に建つ、赤い屋根の洋館に奉公した女中タキ(黒木華)の回想記。 『この世界の片隅に』などと同…

>>続きを読む

山田洋次監督、現在87歳。 クリント・イーストウッドとほぼ同じ年で頑張って欲しい監督。 何と言っても『男はつらいよ』シ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 チリ、サンティエゴで、キャリアウーマンのグロリアは58歳、子供たちはすでに自立していて、離婚も経験している。中年の独…

>>続きを読む

一言で言ってしまえば『ハッピーアワー』の短縮版の様な作品、と言ったらたぶんあの作品を好きな人からは非難轟々だろうけど、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【紛争下の子ども兵士】 開始数分で観始めたことを後悔するも、衝撃が強すぎて、かえって忘れられなくなりそうなので鑑賞し…

>>続きを読む

2019年10月10日 『魔女と呼ばれた少女』  2012年カナダ制作 監督、キム・グエン。 アフリカのコンゴ民主…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ファルハディ監督作品は「セールスマン」しか観たことがないのですが、この「別離」の方がイランの人々の全ての行動の規範とな…

>>続きを読む

6回目見ましたけど、ホンマにやばいわ、この映画は。すさまじい面白さ!あまりに見事なストーリーが最高の演出で展開するもん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

江戸川乱歩原作。戦争に行って負傷し四肢を失った男が、妻のもとに芋虫となって帰ってくるというはなしだが、そもそも右も左も…

>>続きを読む

好きか、面白いか、良い映画か のほかに、 意味がある、あるいは価値があるかどうかという視点があるような気がしている。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男は石だらけの砂利道を進み、女は山道を歩きながらその男の様子を後ろから見つめる。その後、二人は道に迷う。この山…

>>続きを読む

幸せいっぱいのカップル、クリスとギャッティーはバケーションで避暑地にやってくる。しかし彼らより幸せそうなカップルに出会…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

30歳の毎日派手な洋服を着て小学校の教師をしているポーリンことポピーが持ち前のイケイケゴーゴーなノリで奉仕精神を発揮し…

>>続きを読む

今をとにかく楽しく生きるか、まだ見ぬ未来を楽しくする為に今を生きるか…。 一瞬一瞬をハッピーに生きる姿は理解できるが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アテネ・フランセで行われた マイナードイツ映画発掘講座より。 最近では『東ベルリンから来た女』『あの日のように抱きし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

意識障害の女学生がドイツの因襲のお陰で気の毒な目に合う宗教モノ、1975年にエクソシズム(悪魔祓い)を受けたアンネリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品も「戦争映画」…「実話」という重さ…* ヒトラー独裁政権下…「この戦争はおかしい、早く終わらせるべき」と…ビ…

>>続きを読む

お父さん。 お母さん。 私だって、本当はこんな事したくない。 でも… 愛しているの。 家族を。 友達を。 そして、何…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コロンビア戦勝利記念!再投稿! さて、早速映画の話から逸れます。 昨日、浦和のパルコでW杯、コロンビア戦をパブリック…

>>続きを読む

これ重かった…けど、かなりよかった。 17歳のマリアちゃんはバラ農園で働いているんだけど、バラ農園の主任と反りが合わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

連続殺人犯アイリーンという方について少しだけ知るきっかけがあったので、これをモデルとした映画も見てみようと鑑賞。 シ…

>>続きを読む

え、え、え、誰?! から始まって、 最後まで、ほんまにだれかわからん。っていうくらい すっっっごい変貌ぶりのシャーリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

だんなさんのお誕生日に「パパのケーキなにがいいかな?」と長男に聞いたら「昔ぼくに作ったあのカラフルなのがいい」と言われ…

>>続きを読む

影響されやすい人が弱ってる時に観たら 致命傷・決定打になり得る作品かも。 暗くて終始凄く考えさせられました。 時間軸の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

突然のヒース・レジャーに驚く… 大人の恋愛。 一筋縄にはいかない、多義的な作品でした。 全体的に何だかよくわからな…

>>続きを読む

白人のおっさんと黒人美女のサラッとさわやかなラブストーリーくらいに勝手に思ってたら、全然想像と違う映画でびっくりした。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「インティマシー/親密」‬ ‪冒頭、慌しく目覚める男。その部屋に1人の女が現る。2人は激しい性行為へ。バーで会う青年…

>>続きを読む

体の関係から始まった男女。浮かない現実から逃げ出したい女と、現実を受け入れられない男。共通していることは、孤独感。本当…

>>続きを読む
>|