アカデミー賞 美術賞 受賞映画作品 115作品

アカデミー賞 美術賞 受賞作品。これまでにギレルモ・デル・トロ監督のシェイプ・オブ・ウォーターや、ライアン・ゴズリングが出演するラ・ラ・ランド、マッドマックス 怒りのデス・ロードなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

シェイプ・オブ・ウォーター

上映日:

2018年03月01日

製作国:

上映時間:

124分
3.9

あらすじ

1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映像の質、光彩、美術、音楽やカメラワーク、俳優陣、そういうものは確かに一級品。 魚人のデザインは「かっこよく魅力的に…

>>続きを読む

ちょっと苦手…あのフォルムとベタベタしてそな感じ… 声帯を傷つけられ、話すことができない娘(娘かな?)と魚人との恋。…

>>続きを読む

ラ・ラ・ランド

上映日:

2017年02月24日

製作国:

上映時間:

126分
4.0

あらすじ

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア<エマ・ストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

わかりやすく感動的なストーリー、弾けるような楽しいバンド音楽、息の合った軽やかな歌とダンス、赤・青・黄・緑・鮮やかな色…

>>続きを読む

セッションでも監督をしたデイミアン・チャゼル監督作品「ラ・ラ・ランド」です。 根本的なストーリーはライアン・ゴズリン…

>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード

上映日:

2015年06月20日

製作国:

上映時間:

120分
4.0

あらすじ

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

MMFRの中毒になった一人。映画館で観る作品!そんなわけで映画館リピ7回。100回以上劇場で観賞している人もいるという…

>>続きを読む

三部作は視聴していましたが 今作は初見です。 ストーリーがスカスカなのに全く飽きがこない映像エンタメ。iPhoneの…

>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

上映日:

2014年06月06日

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

色味が好きで気になっていた作品💒 "飛び出す絵本"や"ケーキにのっている砂糖菓子のよう"という表現がぴったりな可愛いら…

>>続きを読む

「天才アンダーソンの世界」 犬ヶ島の後にあらためて観ると、結局ウェスアンダーソン監督は生身の人間もパペットのごとく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

バズ・ラーマンの世界が炸裂。 綺羅びやかだけど、儚く切ない作品に仕上がってます。 とにかく、ミステリアスな男ギャ…

>>続きを読む

タイトル通り華麗であった。ひとときの夢を僕に魅せてくれた作品。 作家を目指していた青年ニック(トビー・マグワイア)は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スティーブン・スピルバーグ監督のエンタメ系でない方の非常にシリアスな作品。 有名なゲティスバーグの演説(人民の、人民…

>>続きを読む

2018年5月12日 『リンカーン』 2012年制作 監督、スティーヴン・スピルバーグ。 2019年に『インディ・ジョ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【イマイチ!悪い意味で裏切られた。】 鑑賞日…2018年7月26日~Amazonプライム 「ヒューゴの不思議な発明」…

>>続きを読む

1930年代のパリ。駅の時計台に住む孤児の少年ヒューゴと亡き父が残した機械人形がたどり着く、映画をめぐる不思議な冒険の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《おさまりの良い不思議の国の物語》 とても鮮やかで不思議な世界観を持つ古典的物語を、あのティム・バートンの世界観を混ぜ…

>>続きを読む

ハリポタを6作目まで見たところで小休止に鑑賞。 全然面白くない…₍ ..̮ ₎ ⁽ ˙˙̮ ⁾₍ ..̮ ₎ ⁽ ˙˙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アバターすげえ🤩 映画もかなり長いけど、 最新の3D技術でBDでも素晴らしい臨場感がありました。 ストーリー目当てに見…

>>続きを読む

公開時から超話題作だった作品ですが、初めて観たのは3〜4年前。 ナヴィ族の造形が何だか気持ち悪くてずっと避けて来てま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒロイン、子役は可愛かったけど大人になってからは、ちょっと微妙(笑) さあ1週間連続で僕の仲良しさんの超絶オススメ、…

>>続きを読む

大好きだけどレビューを書くのが難しい映画① おじいさんの姿の子ども時代が切なくて苦しくて、とても見てられなくて途中で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【食欲の秋シリーズ】 今作の一品 《人肉パイ》 ーーーーーーーーーーーーーー 〝〈彼〉は復讐を遂げる〟 19世紀末…

>>続きを読む

徹底的にモノクロ調に統一されたロンドンの街、この地獄の世界を唯一彩るのは血の赤色。理髪師のジョニデが客の首をカ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【監督が意図したハッピーエンドファンタジーを、悲しい不条理劇と解釈する私たちの精神性】 デル=トロ監督は、辛すぎる現実…

>>続きを読む

ーーー昔々、地底世界に美しい王国がありました。 そこの王女様は、ある日城を抜け出し、地上の人間の世界に出ましたが、太陽…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【エキゾチック・ジャパンな、昭和的源氏物語】 異論は多々あると思うけれど、私はこの映画が結構好きだ。賛否両論と言うよ…

>>続きを読む

当時かなり有名で話題になってた映画 ようやく観れた〜 わたしは最初ハリウッド映画だと知らずに観てたので、英語と日本語…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こういう芯がブレてない役を演じ、凄くクセのある役を気持ちよくやり抜け出るデカプリオがめちゃくちゃ気持ちいい映画やった。…

>>続きを読む

スコセッシ念願の超大作『ギャングオブニューヨーク』の興行的な失敗と、なぜか主演はディカプリオではなくダニエル・デイ=ル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再視聴にて フロドとサムとスメアゴルの一行の描写、アラゴルン・ギムリ・レゴラスがアンデッド軍団召喚してのド派手な騎馬…

>>続きを読む

剣や魔法のファンタジーでアカデミー作品賞はムリ、という業界の常識を覆し、アカデミー作品賞をはじめ11部門受賞(史上最多…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女の本性を赤裸々に、最高のエンターテイメントに仕上げたミュージカル。こういう作品の持つ迫力は、観てるだけでも心が踊りま…

>>続きを読む

当時、アカデミー賞を見てキャサリン・ゼタ=ジョーンズのあまりのカッコよさに思わず鑑賞に至った様な記憶が。(確かアカデミ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この世で最高の幸せは誰かを愛し、 その人からも愛されることだ! オープニングから20分位はちょっとゴチャゴチャし過…

>>続きを読む

バズ・ラーマン監督作品、映画オリジナルのミュージカル。 19世紀末のパリ、ムーラン・ルージュを舞台に、高級娼婦サティー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンフー映画が好きな私にとってこの作品はちょっと異質な感じでしたね まず監督がカンフーとは結び付かないアン・リーです…

>>続きを読む

原題は「臥虎蔵龍」 これほど美しいカンフー映画もない。 それくらいストーリー、映像、アクション、音楽全てが美麗に流れる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

首なし騎士伝説にジョニデが挑む! 執拗に首ばっかり狙う首フェチなウォーケンが人をバッサバッサ殺すもんだから、それ見てヘ…

>>続きを読む

首の無い黒騎士の亡霊が村の住人を殺し首を持ち去っているという事件を捜査に来た刑事イカボッド(ジョニー・デップ) その事…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「恋におちたシェイクスピア」 原題「Shakespeare in Love」 1999/5/1公開 アメリカ作品 20…

>>続きを読む

女神の見えざる手の監督 ジョン・マッデンさん (男性) の恋におちたシェイクスピア。 脚本 : トム・ストッパード…

>>続きを読む
>|