東京国際映画祭 審査員特別賞 受賞映画作品 28作品

東京国際映画祭 審査員特別賞 受賞作品。これまでにテオドラ・アナ・ミハイ監督の市民や、アンドリー・ルィマルークが出演するアトランティス、氷の季節などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

2021年 ベルギー🇧🇪ルーマニア🇷🇴メキシコ🇲🇽 ルーマニアの女性監督テオドラ・アナ・ミハイがダルデンヌ兄弟のプロ…

>>続きを読む

日常が闇に侵される。容赦なく捨てられる平和、頼る者のない絶望。そんな悲劇の当事者となった時、ほんの一市民にどれだけのこ…

>>続きを読む

アトランティス

上映日:

2022年06月25日

製作国:

上映時間:

109分
3.7

あらすじ

ロシアとの戦争終結から1年後の2025年。戦争で家族を亡くし、唯一の友人も失った孤独な主人公セルヒーが、兵士の遺体発掘、回収作業に従事するボランティア団体の女性との出会いをきっかけに、自ら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

字幕で"ゲンナリ"なんて初めて見たかも。 ネットで公開予定検索しててみつけた作品。 国の借金が国内総生産を上回って…

>>続きを読む

 長方形に四角く掘られた穴らしきものの中に、サーモグラフィで感熱した人間たちがおそらく死体らしきものを運び込み、埋葬す…

>>続きを読む

氷の季節

製作国:

上映時間:

104分
3.8

あらすじ

19世紀デンマークの農村地。極貧にあえぐ農家の主は、娘を裕福な地主と結婚させて貧困からの脱却を図るが、思惑と運命が残酷に交差する。現代に通じる格差社会を描き、リアリズムに裏付けされた硬質の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて鑑賞。 コンペ10本目はデンマークの『氷の季節』。ラース・フォン・トリアーやトマス・ヴィンターベア…

>>続きを読む

TIFF2018⑩ 最優秀男優賞、審査員特別賞受賞作品。 欲とプライドに覆われた老人を見事に演じきったイェスパー・…

>>続きを読む

ナポリ、輝きの陰で

製作国:

上映時間:

93分
2.5

あらすじ

治安の悪さで揺れるナポリ。ぬいぐるみの露天商で家族を養う男は、娘の歌の才能に希望を見出し、歌手として売り出そうと懸命になるが…。

おすすめの感想・評価

ちょっと驚いたのは、この作品に主演している父親と娘さんは実際の親子で、しかも演技はほとんど初めての素人だということだ。…

>>続きを読む

皆さん触れられていますが 作品の大半がエキストリームアップでぼやけまくり、手持ちカメラでブルブル。幸いスクリーン9で見…

>>続きを読む

サーミの血

上映日:

2017年09月16日

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1930年代、スウェーデン北部のラップランドで暮らす先住民族、サーミ人は差別的な扱いを受けていた。サーミ語を禁じられた寄宿学校に通う少女エレ・マリャは成績も良く進学を望んだが、教師は「あな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

差別されていた少数民族の少女がその環境を抜け出す話。いつの時代のどの国にもこういう問題はあるものなのだな、と実感した。…

>>続きを読む

成熟した社会 という印象の北欧スウェーデンにも、こんな差別の歴史があった事を初めて知った。 あからさまに虐げるのでは…

>>続きを読む

スリー・オブ・アス

製作国:

上映時間:

102分
3.7

あらすじ

イラン南部の小さな村。大家族の中の大勢の兄弟のひとりとしてヒバットは産まれた。兄弟たちはみなそれぞれの道を歩むが、ヒバットは反政府運動に関心を持つようになる。弾圧的な政府により逮捕され、長…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イランのパーレビ国王時代に10年服役し、その後も圧政と闘い続けた政治犯の家族の物語。実話です。フランスのコメディアンで…

>>続きを読む

『最強のふたり』『サンバ』を思い出してしまうような、重いテーマを軽快にコメディタッチに描くシリーズ。フランス映画だけど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

性格ワルすぎる秀逸な脚本。10分おきに一時停止しては転げ回って悶絶→呼吸を整えてたのでとんでもなく時間かかりました。も…

>>続きを読む

ブルガリアのある小さな町。小学校の教室で生徒のお金が盗まれた。 クラス担任の潔癖な女教師ナデは、盗んだ生徒に申し出るよ…

>>続きを読む

キツツキと雨

上映日:

2012年02月11日

製作国:

上映時間:

129分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ある日、山村に現れたのはなんと映画の撮影隊!迷惑も顧みず、我が物顔で村人を巻き込んでゆく撮影隊に村はとまどい気味。ひょんなことから撮影に巻き込まれ、無理やり手伝わされる羽目になった、きこり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小さな山村で林業をしているおじさんと映画の撮影で訪れた無口な青年監督、不器用な男2人の微笑ましい心の交流を描いた作品 …

>>続きを読む

こちらは僕がハマった《南極料理人》の【沖田修一】監督の作品。 《南極料理人》に出会うまで、観るジャンルは洋画のアクシ…

>>続きを読む

一枚のハガキ

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

新藤兼人監督が戦争に対して抱いていただろう、後悔、悔しさ、無念さ、哀しみ、怒り、憤りなんかが、にじみ出てくるような映画…

>>続きを読む

広島が生んだ巨匠 新藤兼人監督が、日本最高齢映画監督として98歳で撮った遺作 【戦友に託された一枚のハガキ】 戦争…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ポーランドのイエジー・スコリモフスキ監督作。 曇天の小さな村。犬と散歩する二人の女性。それを見て隠れる挙動不審な男。…

>>続きを読む

状況説明もない状態で繰り広げられる男の不審な挙動、時間軸操作が行われるため混乱はするけれど引き込まれてしまう。場面構成…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チベット高原北部のココシリ山岳隊と、チベットカモシカの密猟者の攻防(追走劇)を描く実話に基づいた中国映画。 アマプラの…

>>続きを読む

2004年 中国の作品です🇨🇳 中国最後の秘境と呼ばれ チベット高原北部 にある ″ココシリ″ …… そこに棲息す…

>>続きを読む

秘花 〜スジョンの愛〜/オー!スジョン

上映日:

2003年01月25日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.8

あらすじ

ホテルの部屋で恋人ヤン・スジョン(イ・ウンジュ)を待っているキム・ジェフン(チョン・ボソク)。画廊を経営する彼は、テレビ番組のディレクターのクォン・ヨンス(ムン・ソングン)と一緒に展覧会を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パンフレット読みながら感想書いてます、。 ハイ。 このホン・サンスの世界、撮り方とか話の持って行き方はハマってしまう…

>>続きを読む

6月からホン・サンスの作品が一気に劇場公開されるからと、この機会に過去の見ていない作品も消化しておこうと思ったけど、や…

>>続きを読む

ホテル・ハイビスカス

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.6

あらすじ

仲宗根みいこの同名漫画を原作に、中江裕司監督がメガホンをとったファミリー映画。沖縄にある“ホテル・ハイビスカス”を舞台に、ホテルを経営する個性的な一家のにぎやかな日常や新しい出会いを描く。

おすすめの感想・評価

ある~貧血🎵森のなカンチョー🎵熊さんニンニク🎵出会ったんこぶ🎵花咲く森のみチ○ポコ🎵 くだらなすぎるけど歌ってたなー…

>>続きを読む

録画消化。 沖縄にある、ホテル・ハイビスカス。 古くてボロいホテルで客室は1つ。 おばあ、お父さん、お母さん、お兄さ…

>>続きを読む

ブラス!

上映日:

1997年12月20日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「グライムソープ・コリアリー・バンド」の実話をもとにして作られたヒューマン・ドラマ。鉱山閉鎖の危機に陥る炭鉱町で、人々の生活や絆が音楽の力によって支えられていく様子を描く。

おすすめの感想・評価

イギリスっぽさが猛烈に漂っていて、とても良かった。そして、ラストのスピーチが心に残る名スピーチだった。 イギリスのヨ…

>>続きを読む

威風堂々… 実話を基にした王道ながらグッとくる作品だった。そして随分と久しぶりに音楽映画に触れて、音楽の持つ力を味わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《侍の映画》、Vol.2。『四十七人の刺客』。 少し前までこの討ち入りの12月14日近辺ではよく民放でやってた記憶が…

>>続きを読む

池宮彰一郎の小説をもとにした独自の大胆な解釈による忠臣蔵の映画作品。 殿中で吉良上野介への人情に及んだ赤穂城主浅野内…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実話に基づいたチェスの天才少年の話。 配信終了前の駆け込み鑑賞でしたが、観て良かったです! 野球好きで心優しい7歳の…

>>続きを読む

天才チェスプレイヤーのジョシュウェイツキンの話。実話。 タイトルのボビーフィッシャーは、これより前に活躍して彗星のよう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『火まつり』までの柳町光男と全然違うけどこれもまた変におもしろい映画だった。「不穏」を撮る人だと思ってたけど今回は頭か…

>>続きを読む

食用牛の吊るされている冷凍庫は何かのアクションシーン(すぐに出てこない…)で観ていても剥がす前の過程は知らないし見たく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「牯嶺街少年殺人事件」(4K版) 〜最初に一言、頗る傑作、人生ベスト、 揺るぎないショット、闇と光、少年が消した懐中…

>>続きを読む

デジタル・リマスター版は鑑賞済。 BBC(英国放送協会)が「21世紀に残したい映画100本」に台湾映画として唯一選ば…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ちょっとだけ要領の悪い美人娼婦(兼 看護婦)、を丁寧に骨太に流麗に描いて愛おしい出来ばえ。長さに多少の疲れはもらうが、…

>>続きを読む

外国に希望を見出した娼婦の転落劇。泣ける。序盤の取り調べシーンはかったる過ぎて寝てしまったが、それ以降はめちゃくちゃ面…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.791[スナフキンの帰郷、或いはライヒャルトの原点] 70点 いきなり母親が幼い姉妹を祖母の家に残して朗らかに…

>>続きを読む

大雨がもたらした浸水からの「実録・汚屋敷になるまで」 現代であればなんらかの発達障害と言われたであろう叔母と、叔母に親…

>>続きを読む