ロサンゼルス映画批評家協会賞 作品賞 受賞映画作品 45作品

ロサンゼルス映画批評家協会賞 作品賞 受賞作品。これまでにルカ・グァダニーノ監督の君の名前で僕を呼んでや、マハーシャラ・アリが出演するムーンライト、スポットライト 世紀のスクープなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

君の名前で僕を呼んで

上映日:

2018年04月27日

製作国:

上映時間:

132分

ジャンル:

4.2

あらすじ

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【少年たちの美しい一夏】 1983年北イタリア。アメリカ人大学院生オリヴァーが田舎町に住む大学教授を訪ねる。そこで彼は…

>>続きを読む

これまでの人生で、自分の中で殺してきた気持ちの数々を思い起こす。それは恋愛のことだけでなく、友情でも仕事でもあらゆる場…

>>続きを読む

ムーンライト

上映日:

2017年03月31日

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっ子たちか ら標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まず、私個人、アカデミー賞を取るべき作品ではないと感じた。諸々の製作技術がノミネートの水準に到達していないという印象。…

>>続きを読む

土曜日の少し早く起きた朝は、ムーンライトを。 美しい映画だなぁ。アカデミー賞でてんやわんやがあったせいか巷では妙に話…

>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ

上映日:

2016年04月15日

製作国:

上映時間:

128分
3.8

あらすじ

2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー賞受賞作。カトリック教会が児童にいたづらをしていたことを隠蔽していた事実を追求していくジャーナリストの話。し…

>>続きを読む

洒落にならない聖職者の犯罪。 犯罪シーンの描写はなく、また実際に犯罪を犯した神父も登場しない。嫌なシーンが無いのはあ…

>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

上映劇場が少なくて公開からなかなか見れないもどかしさが爆発した...この映画をどうしてもみたくさせる魅力は、やっぱりリ…

>>続きを読む

"すべての時間に、「大切」が宿ってる。" リチャード・リンクレイター監督の特徴として時間の捉え方が挙げられる。『ビフ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画館から出たおれは明るい陽射しが降り注ぐ空を見上げ…両足はしっかりとアスファルトを踏みしめていて地球の重力を実感でき…

>>続きを読む

大気圏外で船外活動中のNASAのクルー達に、破壊されたロシアの人工衛星の破片が襲いかかる。 独り残されたライアン(サン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アビニョン橋の上で 踊る 踊る 楽しい時は花を 苦しい時は星を 二人だけの暗号を 大切なあなたにもそっと い…

>>続きを読む

鳩 音楽家夫婦のジョルジュとアンヌは、パリのアパルトマンで悠々自適な老後生活を送っていた そんなある日、突然妻のアン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

舞台はハワイ。 これって結構珍しい。ハワイに行ったことない私にとっては、景色を見るだけでも楽しい。 ハワイの青い空・青…

>>続きを読む

お母さんとファミリーレストランに行きます🍝 ファミレスに行く……🍴🍝ファミレスに…🍴🍝 ファミレスニ……🍴🍝ファミレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長い歳月を経て自称デヴィッドフィンチャーファンの私は再度鑑賞しました。 当時ノンフィクションの楽しみ方を知らなかった幼…

>>続きを読む

一言で言うと「孤独という名の天才」 [あらすじ] 2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグは、学内で友人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【偉大な破壊に飢えて】 戦争映画のあるべき姿って色々あると思うんだけど、自分の口で戦争は悲惨だ定義するのではなく、あ…

>>続きを読む

爆弾処理班にスポットを当てた映画。 アカデミー賞を結構とってるだけあって面白かった いつ爆発するかわからない爆弾にグ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"生き延びたんだな、おちびちゃん。あきらめずに。" ピクサー製作、ニモ監督によるSFファンタジー。汚染や環境破壊で見…

>>続きを読む

ウォーリーもイヴも可愛いのに、二人の掛け合いで可愛さ倍増なピクサーらしいロボット映画。 でもこれはただのロボット映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんとなく石油王的な成り上がり的な映画だと思っていたので、こう女を周りにはべらせて、膝枕の上で寝ながら葡萄を口にポンポ…

>>続きを読む

めちゃクソ面白い!! 大好物な無音の作業シークエンスから始まり、不穏な音楽が緊迫感や臨場感を演出しながら淡々と何かが起…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日とあるネット番組で、硫黄島で3月24日19回目の日米合同慰霊祭が行われたこと、米軍兵士の遺骨は全て本国へ帰国し埋葬…

>>続きを読む

我々がこの島を守る1日には意味があるんです! クリント・イーストウッド監督 2006年製作 主演 二宮和也、渡辺謙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『真実の愛とは?』 今、生きていたら言わずもがな映画界を引っ張ていただろう、ヒース・レジャー。 そして、ジェイク・ギ…

>>続きを読む

「俺たちにはもう、 ブロークバックマウンテンしかない!」 シャツを見たとき、泣かなかった人いる? 最初は、ジェイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いやはやこの男たち、ホントどうしようもねえ! 社交的性格とそこそこな知名度を活かして結婚直前にヤレる女だけを嗅ぎわけ食…

>>続きを読む

最近まで上映していたアレクサンダー・ペイン監督の最新作「ダウンサイズ」を見逃してしまったので、ここは同監督の過去の傑作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

友人のコミック作家ロバート・クラムに触発され、平凡な書類係のハーヴィはコミックの原作作家になりアメリカン・スプレンダー…

>>続きを読む

何の前情報もなしでサンダンスのグランプリという文字だけで手にとって見てみたら、すごくいい映画だった! アメリカンスプレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“黒澤明『生きる』と双璧を成す名作” 久々に観ましたが参りました。 監督のアレクサンダー・ペインは言わずと知れた小…

>>続きを読む

2017年7月11日 『アバウト・シュミット』 2002年制作 監督、アレクサンダー・ペイン。 『ファミリーツリー』の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

良作映画。 インディペンデントスピリット賞最優秀新人作品賞受賞。アンドレ・デュバスの短編小説"Killing"が着想。…

>>続きを読む

他のレビューをみていてもやはり思うのですがまずどんな博識を並べ立てて説得力を持たせようが、厳密に言えば間違な言葉を使い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンフー映画が好きな私にとってこの作品はちょっと異質な感じでしたね まず監督がカンフーとは結び付かないアン・リーです…

>>続きを読む

原題は「臥虎蔵龍」 これほど美しいカンフー映画もない。 それくらいストーリー、映像、アクション、音楽全てが美麗に流れる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ずっと観たかったのにTSUTAYAに無かったこれ。 なんせパチーノ、ラッセルだよ、 そしてプラマーだよ。 これだけで…

>>続きを読む

久々2回目(Blu-rayでは初)の鑑賞。 一貫して男を描くマイケル・マン監督の重厚な 実話ベースの【社会派ドラマ】…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦争映画の中で一番好き 8人がライアン二等兵を救いに敵地に向かう話 _______________________…

>>続きを読む

一度観たはずなのに 自分でびっくりする位 新鮮な気持ちで観れてしまったー 当時はハンクスだけに注目したが デイモンも…

>>続きを読む
>|