ナショナル・ボード・オブ・レビュー 外国語映画賞 受賞映画作品 8作品

ナショナル・ボード・オブ・レビュー 外国語映画賞 受賞作品。これまでにミヒャエル・ハネケ監督の愛、アムールや、シャハブ・ホセイニが出演する別離、神々と男たちなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

アビニョン橋の上で 踊る 踊る 楽しい時は花を 苦しい時は星を 二人だけの暗号を 大切なあなたにもそっと い…

>>続きを読む

鳩 音楽家夫婦のジョルジュとアンヌは、パリのアパルトマンで悠々自適な老後生活を送っていた そんなある日、突然妻のアン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【人間の醜さ】 この作品には2組の夫婦が関わってくる。 1組目は、アルツハイマーの父を置いていけない夫と、娘の将来の…

>>続きを読む

「セールスマン」「ある過去の行方」に続いて、アスガー・ファルハディ監督3作品目です♪ 新しい作品から順にさかのぼ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

備忘録 映画館で 昨今のニュースを見ていると、この映画を思い出さずにいられない、そんな映画。 1996年にアルジェリ…

>>続きを読む

「あなた方は神々だろう。 でも、人間として死ぬだろう。」 田舎の修道院。薄暗く静かな映像に鐘の音が響きます。 彼らの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この映画はションベン刑でムショにぶち込められたアラブ系の意気ごしのある19歳アンチャン!マリクとコルシカン・マフィア(…

>>続きを読む

映画を観る上で、固定概念や先入観を全く排除して真っさらな視点で観るのは難しい。テレビをつけたらたまたま放送されていた映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

英雄譚を馬頭琴の弾き語りで聴いているような感触の作品だった。 子ども時代から始まる英雄の物語は「苦難」などと一言で片付…

>>続きを読む

チンギス・ハーンの一生を描くのかと思ってたら、一番の偉業(大陸のほぼ全土を征服したところ)をテロップで処理して終わり!…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昏睡状態から目覚めたものの、左目以外を動かすことができない雑誌編集長ジャン=ドミニク・ボビー意識はハッキリしているにも…

>>続きを読む

全身麻痺、しかし僕は瞬きで何処へでも羽ばたいていける。 何不自由なく雑誌編集者として人生を謳歌していた彼は前触れもな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スペインの情熱のシンボル的強烈な赤色。殺人の血に、血糊、雑巾で拭う血、トマト、ホンでもって車の色!赤色が基調とした、こ…

>>続きを読む

悠久の大地に帰りゆく魂を優しい視点で描いた物語。秀作。 墓の掃除。レストラン。胸の谷間。 川のほとり。シャンプー台。…

>>続きを読む

パラダイス・ナウ

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.7

あらすじ

パレスチナで自爆攻撃に向かう二人の幼馴染みの若者の友情の物語。イスラエル人プロデューサーと手を組んだパレスチナ人監督ハニ・アブ・アサドが、ヨーロッパ各国と共同で制作を行い、これまで語られる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サイードとハーレドは占領下で苦しんでいるパレスチナの若者だ。 ヨルダン川西岸地区のナブルスに住む。 自動車整備工場で働…

>>続きを読む

「パラダイスなう」  いわゆるパレスチナ問題。パレスチナに住み、常にイスラエル占領に不満を感じている若者の自爆テロを…

>>続きを読む