インディペンデント・スピリット賞 新人作品賞 受賞映画作品 36作品

インディペンデント・スピリット賞 新人作品賞 受賞作品。これまでにオリヴィア・ワイルド監督のブックスマート 卒業前夜のパーティーデビューや、アーミー・ハマーが出演するホワイト・ボイス、イングリッド ネットストーカーの女などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー

上映日:

2020年08月21日

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

3.9

あらすじ

成績優秀な優等生であることを誇っていた親友同士のエイミー(ケイトリン・デヴァー)とモリー(ビーニー・フェルドスタイン)。しかし、卒業前夜、遊んでばかりいたはずの同級生もハイレベルな進路を歩…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

現代版にアップデートされたかのような青春コメディの良作。 見た目もジェンダーも人種もスクールカーストも関係なく、みん…

>>続きを読む

ケイトリン・デヴァー、ビーニー・フェルドスタインをキャスティングするところからオリヴィア・ワイルドのセンスの良さが感じ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

社会派ナンセンスブラックコメディSFサイコスリラー。非常に独創的でパンチが効いた作品。普段は映画を観終わって直ぐにフィ…

>>続きを読む

▪️JP Title :「ホワイト・ボイス」 Original :「Sorry to Bother You…

>>続きを読む

イングリッド ネットストーカーの女

製作国:

上映時間:

97分
3.2

あらすじ

友人の結婚式に呼ばれないことに腹を立て、披露宴に乱入したイングリッド。その事から施設に入れられる。退所後、禁止されていたSNSで華やかな生活を送っていたテイラーを見つけ、彼女のファンに。イ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主人公のイングリッドはある日、いつものようにインスタをチェックしていると、今まさに行われている友達の結婚式を見つける。…

>>続きを読む

SNSの闇? いや、イングリッド病みすぎ😱 イングリッドのテイラーに対する ストーカーチックな行為、 独占欲も怖すぎ…

>>続きを読む

ウィッチ

上映日:

2017年07月22日

製作国:

上映時間:

92分
3.4

あらすじ

1630年、ニューイングランド。父ウィリアム(ラルフ・アイネソン)と母キャサリン(ケイト・ディッキー)は、5人の子供たちと共に敬虔なキリスト教生活をおくる為、森の近くの荒れ地にやって来た。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こわーーーーーーー !! こわーーーーーーー !! ジャンプスケア無しでもこんなに怖いの作れるんだ、気になってたけど…

>>続きを読む

時は1630年、日本では将軍家光が統治していた時代、北米ニューイングランドでのイングランド入植者達による宗教裁判から始…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こじらせ思春期の妄想物語だと思ってみたら主人公のミニーが思った以上の性欲モンスターすぎて少し心配になります。 なかなか…

>>続きを読む

こ、これはパッケージを大きく裏切ってくれた映画でした…。 ちょっとポップな仕上がり?の映画かと思いきや…。 主人公…

>>続きを読む

ナイトクローラー

上映日:

2015年08月22日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.7

あらすじ

学歴もコネもなく、仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレンホール)は、ある日事故現場を通りかかり、テレビ局に悲惨な映像を売って稼ぐ<ナイトクローラー>と呼ばれる報道スクープ専門の映像パパラッチ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

完全にいっちゃってます。あの目( Ꙭ) 先日scoopと言う邦画を見たばかり。あちらはスキャンダルを追うパパラッチ。…

>>続きを読む

規則正しい生活を続け、明確な目標を持って、的確に準備と調査をして、大胆かつ慎重に行動し、チャンスとみれば火中に飛び込む…

>>続きを読む

フルートベール駅で

上映日:

2014年03月21日

製作国:

上映時間:

85分
3.9

あらすじ

2009年元旦。新しい年を迎え歓喜に沸く人々でごった返すサンフランシスコ「フルートべール」駅のホームで、22歳の黒人青年が、警官に銃で撃たれ死亡した。丸腰の彼は、3才の娘を残しなぜこのよう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

その日は母の誕生日。 娘と遊び、 家族と少しケンカをし、 友人と笑い合った。 僕の人生、最後の日だった。 本編で号泣…

>>続きを読む

2016年の感想。BS朝日で町山智浩と藤谷文子のアメリカを知るTVというのがやっていて、この映画の話題が出た。人種間の…

>>続きを読む

ウォールフラワー

上映日:

2013年11月22日

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

3.8

あらすじ

チャーリー(ローガン・ラーマン)は、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置付けられ、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エズラ・ミラーだ!!! と、勢いだけで借りた作品でしたが、とても繊細な青春映画で素晴らしかったです☆ 小説家志望…

>>続きを読む

2021 136本目(3回目) The Perks of being a wallflower 2度目の観賞 1度…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【MARGIN CALL】 [墓穴] [エレベーターの用務員] [損切りとクビ切り] 「奴らは金を…

>>続きを読む

リーマン・ショックの舞台裏を描いた金融サスペンス。モデルは2008年に経営破たんしたリーマン・ブラザーズ。 ケヴィン・…

>>続きを読む

ゲットロウ(原題)

製作国:

上映時間:

103分
3.2

クレイジー・ハート

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.6

あらすじ

かつて一世を風靡したシンガー、バッド・ブレイクは、今や落ち目のドサ回りを続ける生活。何度となく破綻をきたした結婚生活や果てしなく続くツアーに疲れ果て、アルコールにどっぷり浸かる毎日を送って…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

酒に溺れる初老のカントリー歌手バッド(ジェフ・ブリッジス)は、取材で知り合ったジーン(マギー・ギレンホール)と恋に落ち…

>>続きを読む

******** アカデミー受賞作品を観よう129(2009年第82回主演男優賞ジェフ・ブリッジス/歌曲賞) ***…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

記録。 スタジアム級巨大倉庫内に建築されるもう一つのニューヨーク。上演されない舞台は人生の縮図。 「マルコヴィッチの…

>>続きを読む

「演劇に分かったような見出しを付ける割に実人生は俯瞰できないまま死んでいく男の話」なので、レビューを書くのもなかなか辛…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

交通事故の後遺症で短期間しか記憶を保つことが出来ない青年が、悪事に巻き込まれた挙げ句に加担していくさまとその顛末をスリ…

>>続きを読む

脚本家スコット・フランク監督デビュー作で 【サスペンス】。 旧42号線をドライブ中に壮絶な交通事故を起こ したクリ…

>>続きを読む

スウィートランド(原題)

製作国:

上映時間:

110分
4.5

クラッシュ

上映日:

2006年02月11日

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

2019年1月26日 『クラッシュ』  2004年制作 監督、ポール・ハギス。 クリスマス間近のロサンゼルス。 1、…

>>続きを読む

録画消化(19.11.3) クリスマスを間近に控えたロサンゼルスが舞台。 様々な人種が入り混じり、人種間の摩擦と緊張…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

LAに暮らす俳優のアンドリューは、とある役が評価されて以降は鳴かず飛ばずで、精神安定剤を服用しながら暮らしていた。ある…

>>続きを読む

感情の起伏が全く乏しい売れない役者アンドリュー(ザック・ブラフ)が、母親の死で9年ぶりにニュージャージー州の実家に帰省…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

怪物と呼ばれた1年間に7人の男性を殺害した連続殺人犯の真実。『ワンダーウーマン』シリーズを手掛け、2023年にはSWシ…

>>続きを読む

情状酌量の余地があるとはいえ、アイリーンが犯した殺害はやはり自らの死をもって贖うしかないでしょう。 でも、彼女の歩んで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『体が逆らっても、心に従え』 (劇中) TSUTAYAでパッと気になるものジャケ借りシリーズ。 こういう作品との出会…

>>続きを読む

青春映画で、こんなに背徳感バリバリ?ドン引きだよ!ジョディ! ホロ苦の青春と言うより、苦過ぎて咀嚼できません。 ジョ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウィキによると、この映画は製作費1に対して利益が25で、映画史上でも最もお金を稼いだ映画の一つであり、アカデミー賞5部…

>>続きを読む

私の映画史上最も息が詰まる作品 年上の恋人の元夫に息子を殺された両親が 心の行き場を失う 積み重なる悲しみは 永遠に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ともすれば『サイコ2』みたいになってしまう話がギリギリで嫌悪感を与えない。というかマイク・ホワイトの顔の力で成り立って…

>>続きを読む

なんだこれ!めちゃくちゃ良かった!! ビデオカメラの質感がすごくいい、Kodakのインスタントカメラのシャッターを切っ…

>>続きを読む
>|