ヴェネチア国際映画祭 ヴォルピ杯 (最優秀男優賞) 受賞映画作品 71作品

ヴェネチア国際映画祭 ヴォルピ杯 (最優秀男優賞) 受賞作品。これまでにピエトロ・マルチェッロ監督のマーティン・エデンや、マッツ・ミケルセンが出演する永遠の門 ゴッホの見た未来、判決、ふたつの希望などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

マーティン・エデン

上映日:

2020年09月18日

製作国:

上映時間:

129分

ジャンル:

3.0

あらすじ

イタリア、ナポリの労働者地区で生まれ育った貧しい船乗りのマーティンは、ブルジョワの娘エレナに恋したことから文学の世界に目覚め、独学で作家を志すようになる。 幾多の障壁と挫折を乗り越えてつ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[世界は私より遥かに強大だった] 50点 ジャック・ロンドンが1909年に発表した半自伝的小説『マーティン・イーデン…

>>続きを読む

ハリソン×ワンちゃんでお馴染み「野性の呼び声」の作家ジャック・ロンドンの自伝的小説をイタリアを舞台に映画化! 貧…

>>続きを読む

永遠の門 ゴッホの見た未来

上映日:

2019年11月08日

製作国:

上映時間:

110分
3.6

あらすじ

幼いころから精神に病を抱え、まともな人間関係が築けず、常に孤独だったフィンセント・ファン・ゴッホ。才能を認め合ったゴーギャンとの共同生活も、ゴッホの衝撃的な事件で幕を閉じることに。あまりに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「人生が 種まきだとは 露知らず」 レンタル店でパッケージ借りでした。_φ(゚Д゚ ) 画家としてパリで全…

>>続きを読む

画面の美しさよ!! ひまわり畑のデフォー!! 空の美しさ!雲の美しさ! 一つひとつのシーンが、素晴らしい芸術! 字…

>>続きを読む

判決、ふたつの希望

上映日:

2018年08月31日

製作国:

上映時間:

113分
4.0

あらすじ

レバノンの首都ベイルート。その一角で住宅の補修作業を行っていたパレスチナ人のヤーセルと、キリスト教徒のレバノン人男性トニーが、アパートのバルコニーからの水漏れをめぐって諍いを起こす。このと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

             2286 (IMDb 7.7:13,959人視聴) うーん。 面白い。   (最初あ…

>>続きを読む

小さなお子さん以外、全ての人にお勧めします! 法廷もの好きな方には新鮮な驚きだと思います。何せ中東問題がmain di…

>>続きを読む

笑う故郷

上映日:

2017年09月16日

製作国:

上映時間:

120分
3.8

あらすじ

世界的な成功をおさめた作家ダニエル・マントバーニは、生まれ故郷であるアルゼンチンの町サラスから「名誉市民」としての招待を受け、40年ぶりにヨーロッパから帰国する。彼の小説はサラスでの思い出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

技巧あふれる演出に加え、ワンシーンワンシーン衝撃的な映画でした。 キャスト、カメラ、脚本、無駄な会話も無く、すべての面…

>>続きを読む

アルゼンチン映画は久しぶり。たぶん通算で15本くらい?サッカー、タンゴ、映画や文学など、どの分野でも独特な魅力がある。…

>>続きを読む

アムール、愛の法廷

上映日:

2017年05月13日

製作国:

上映時間:

98分
3.1

あらすじ

厳格で人間味のない裁判官と周りから恐れられているミシェルは、かつて入院中に想いを寄せていた女医のディットと偶然再会する。彼女はミシェルの担当する裁判の陪審員の一人だった。動揺を隠せないミシ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まいった。もう深夜2時を回ったのに、ただの一文字も書けない。 ストーリーなら書けます。 幼児虐待死(←変換してくれな…

>>続きを読む

裁判長として常に厳格な態度で、任務をこなすミッシェルは、人間味がないと周りからは怪訝されていた。ある日陪審員としてかつ…

>>続きを読む

ハングリー・ハーツ

上映日:

2016年10月15日

製作国:

上映時間:

109分
3.4

あらすじ

ニューヨークで運命的に出会い、恋に落ちたジュードとミナ。やがて結婚し、2人の間には可愛い男の子が産まれる。それは幸せな人生の輝かしい始まり――のはずだった。しかし息子の誕生後、独自の育て方…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要とあらすじ 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などのアダム・ドライヴァーと、『夏をゆく人々』などのアルバ・ロ…

>>続きを読む

アダム・ドライバーが主演のイタリア映画。 「マリッジストーリー」に続き、ここでも苦悩する夫を好演。でも今回は系統が違…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おお!これは!めちゃくちゃ好きなやつ!! もうあらすじとか画面の感じとか事前の情報で、自分が好きなのわかってたんだけど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なかなか難しかった 配役が絶妙 フレディのホアキン・フェニックスが凄い (ジョーカーを先に観たので、凄いのはもうわ…

>>続きを読む

・・・・・愛の切れ目が縁の切れ目 ~Beatnik宣言~ 変な書き出しですが。「愛」を「i」と解釈すると、愛を捧げる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

性依存症の兄と愛に飢えている妹。 「愛なら毎晩ティッシュにくるんで捨てている」…キャッチコピーだそうです…( ˘꒳˘ …

>>続きを読む

愛は知らない、知っているのは傷と恥 傷は根の深さを、恥は愛との距離を刻む ただ求めているのはここではないどこか 20…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

洞窟に隠れていた所をアメリカ兵に見つかり彼らにロケットランチャーをブッ放し爆死させた罪で軍から追われる事になったある男…

>>続きを読む

バッファロー'66のヴィンセント・ギャロは全く生理的に受け付けなかったけど、このギャロは健気な狂気を発揮している。 …

>>続きを読む

シングルマン

上映日:

2010年10月02日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ファッションデザイナーのトム・フォード初監督作。コリン・ファース主演映画。1962年のロサンゼルス。パートナーのジムを亡くした悲しみが癒えず、ジョージは自殺を決意。その最期の日に予想外の出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実は再鑑賞‼️ 過去に観ているのに、それを全く記憶から消してあったかのように、初めて観る作品として観始めた... 場面…

>>続きを読む

耽美なせつなく美しい映画でした。 真面目なゲイの男性の喪失感。 多数派から見たら少数派は恐怖の存在かもしれないが少数派…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一介の高校教師で自慢できる事と言えば美術学校で画家のジョルジョ・モランディと同級生だった事くらいの娘を過保護なくらいに…

>>続きを読む

物心付いた頃から映画漬けだったオイラは、映画解説者といえば第一に故淀川長治さんがいるのであるが、その淀川さんが引っ切り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボブがジェシーに憧れているのと同じくらい、ジェシーもボブに執着していたのが面白い。正直ボブの何がそんなによかったの?盲…

>>続きを読む

2019/12 地上波録画。何度も映画化されている(らしい)実在の義賊ジェシー・ジェームズとその手下の話。ブラピとケイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要 テレビシリーズ『スーパーマン』のジョージ・リーヴスの死の真相を突き止めるサスペンス。 ⚪感想 初代スーパーマ…

>>続きを読む

ゾディアックとか 大統領の陰謀とか この手の実話ベースで 謎解き的なストーリーが好きで これはキャストにも惹かれた。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

このジャケット写真にも見えるくゆるタバコの白い煙りがすごく印象的な映画でした🚬1950年代のアメリカを描いたモノクロ映…

>>続きを読む

1950年代アメリカでは、赤狩りという共産主義者を排除しようとする時代の流れがあった。本作は、それを主導していたマッカ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 僕はアレハンドロ・アメナーバル監督の作品がかなり好きだ(「アザーズ」は未見なのだが)。長編デビュー作「次に私が殺され…

>>続きを読む

2020年86作目 尊厳死について考える 最近、安楽死や尊厳死について考える機会があった。そんな時この映画と出会っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 Sean Pennが苦手すぎて見てなかったので今更視聴。場面配列をわざと変えてある映画(ストーリーが時系列に沿ってい…

>>続きを読む

お久しぶり視聴。 これ人生を重ねた方がもっと響きそう。 時間をあけて再び観直す映画かも。 ダンカン・マクドゥーガル …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黙ったままで何もあげられないけど、 君のそばにいて、 振り返った後部座席には、 大切な人がいる。 〜〜〜 お人好し…

>>続きを読む

日常、愛、侵した罪、失ったもの、後悔と懺悔、目の前の大切な何か…元に戻すには一筋縄ではいかない、求めるものが平凡なもの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは自分の知識不足!! レイナルド・アレナスの自伝を元に映画化されているので、キューバ革命についてよりも彼の作家、 …

>>続きを読む

 キューバから亡命しながら活動を続けた作家レイナルド・アレナスの生涯を綴った伝記映画。 ——————  「作家である…

>>続きを読む
>|