ヴェネチア国際映画祭 審査員特別賞 受賞映画作品 65作品

ヴェネチア国際映画祭 審査員特別賞 受賞作品。これまでにジェニファー・ケント監督のThe Nightingaleや、サム・ニールが出演するスウィート・カントリー、マッドタウンなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

イギリス/アイルランドの刑務所(流刑地)として、文明化を進めていたオーストラリア(タスマニア)にて、アイルランド人女囚…

>>続きを読む

スウィート・カントリー

製作国:

上映時間:

113分
3.4

あらすじ

1929年のオーストラリア。白人の退役軍人が粗暴な振る舞いの果てにアボリジニの使用人サムに殺される。サムは身重の妻を連れて直ちに逃亡するが、やがて追っ手が迫る…。

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭18本目は、ワールド・フォーカス部門の「スウィート・カントリー」。ヴェネチア映画祭審査員特別賞を受賞して…

>>続きを読む

TIFFにて。 歴史ヒューマンドラマ。白人至上主義の無法地帯と化していた1920年代オーストラリア中央部。奴隷のような…

>>続きを読む

マッドタウン

製作国:

上映時間:

119分
2.9

あらすじ

クスリ漬けの者が集う砂漠の共同体と人食い部族の集落。荒地に放置され、手足を失った女にとって、どちらを選んでも、悪夢が待っていることには変わりない...。

おすすめの感想・評価

OH! バッドトリップ\(^_^)/ 不思議な映画。 正直よくわからないんだけど、つまらないかと言われれば、そん…

>>続きを読む

何が言いたいのか分からないけど、 不思議と中毒性の高い映画。 アーティスティックな感じなのかな? 血生臭い映像と同…

>>続きを読む

錯乱

製作国:

上映時間:

117分
3.4

あらすじ

テロ事件が多発するイスタンブール。警察の高官ハムザは囚人のカディルを牢獄から出すよう命を下す。釈放と引き換えに、カディルはゴミ収拾の仕事を与えられ、テロ組織に結びつく爆弾の部品をゴミの中か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2015.10.25 @ 28th TIFF 空き時間にたまたま当日券があったからって、ふらっと入って観るような映画…

>>続きを読む

面白かった!!山でも雪でもないトルコ映画、初めて観た! あれ、なんかおかしくない?まあそれでも面白いからいっか…とよく…

>>続きを読む

シーヴァス 王子さまになりたかった少年と負け犬だった闘犬の物語

上映日:

2015年10月24日

製作国:

上映時間:

97分
3.4

あらすじ

少年アスランは、瀕死の状態だった闘犬シーヴァスと出会う。同じ頃、彼の学校では『白雪姫』が演目の学芸会の準備が進んでおり、彼が演じたかった王子様の役には村長の息子オスマンが選ばれた。さらに思…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何を借りようかウロウロしていて、 このパッケージが目にとまる・・・ ノエル・ギャラガー?!Σ(゜Д゜)エッ! ↑『o…

>>続きを読む

トルコ版「白い戦士ヤマト🐶」 ↑ 古くて誰も知らない😅 私が思うに全ての犬には役割が有って、日本では愛玩用🐶が殆どだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ウィーンでレントゲン技師として働くアンナ・マリア(マリア・ホーフスタッター)は、妹テレサのようにヴァカンスに出かける…

>>続きを読む

ウィーンでレントゲン技師をしているアナはイエス・キリストに魅せられて強い信仰心のもと、マリア像を抱え、布教活動に勤しむ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「冒頭の海中シーンでの網」のカメラが素晴らしく、続いての「老いた漁師と少年フィリッポの漁をしている姿」から物語に入り込…

>>続きを読む

フィリッポが鏡の前で髪を整えているショット、どうやって撮ったのか気になる。鏡の中の視点から映してると思ったら、その情景…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

バッファロー'66のヴィンセント・ギャロは全く生理的に受け付けなかったけど、このギャロは健気な狂気を発揮している。 …

>>続きを読む

渋谷TSUTAYAに行くと珍しい商品が数多くあるので 借りるのに目移りしてしまいます。 ただClipしてある商品が以…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ファティ・アキン監督といえば、00年代に登場した新たな巨匠。彼が撮った作品はどれもハイクオリティで、世界の映画祭でも出…

>>続きを読む

掘り出し物の一品であるドイツ作品した。 ソウル・キッチンを営む主人公のジノス。とっても可愛らしい彼女と、服役中で仮出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京外国語大学のAfrican week エチオピアの研究をされている先生の解説付き。 テザとは、幼少期、朝霧 の意…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラブサイケデリコのナオキさんのツイート見たら、 菅原文太とヴァンヘイレンの記念写真が。 凄い組み合わせ。 1978来日…

>>続きを読む

私、ボブ・ディランの大ファンですがジョン・レノンと同様に伝記映画を作るのが難しい大物ミュージシャンではないかと思います…

>>続きを読む

クスクス粒の秘密

製作国:

上映時間:

153分
3.6

おすすめの感想・評価

港町セートの湾岸労働者で、チュニジア移民の60代の無口な男スリマーヌは職場でも疎ましく思われていて、元妻との間には子供…

>>続きを読む

港町で働くチュニジアからの移民であり家族とも距離を置く老人が、古い船を買い取って船上レストランを始めるという話。 監督…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

わからないからつまらない、だとこちらの知識不足だけど、わからないしつまらない、だと映画の魅力ってなんだろうってなっちゃ…

>>続きを読む

これを観てどう、なにを感じ取ればいいのか不明な作品。 やはりキリスト教信者であることが根底にあり、その上で更に理解を深…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハビエル・バルデム。海を飛ぶ夢。 尊厳死についての映画です。 四肢麻痺になってしまった男性が主人公です。 四肢麻痺と…

>>続きを読む

パッケージから甘い爽やかなラブストーリーを想像したが全く違った。テーマは「尊厳死」であり、冒頭のシーンから終始重苦しい…

>>続きを読む

ハウス・オブ・フールズ(原題)

製作国:

上映時間:

104分
-

おすすめの感想・評価

朝起きた瞬間から、どうしても人間辞めたくなる日ってのが、まだまだ月に何日かはある。現代を生きている人間は、みんな心のど…

>>続きを読む

「人間はなんて残酷なんだ」、この言葉にすべてが集約されてる。息の詰まるような彼らの夏、それは暑さだけのせいじゃない。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キューバの作家レイナルド・アレナスの創作と同じくらい欲望する性。 生と同じくらい渇望する死。 カストロ政権の弾圧を逃れ…

>>続きを読む

キューバの亡命作家レイナルド・アレナスのぶっとく力強い半生。 映画の楽しさの一つでもある「あなたの知らない偉人伝」。 …

>>続きを読む
>|