ヴェネチア国際映画祭 審査員特別賞 受賞映画作品 71作品

ヴェネチア国際映画祭 審査員特別賞 受賞作品。これまでにアンドレイ・コンチャロフスキー監督の親愛なる同志たちへや、The Mafia Is No Longer What It Used to Be(英題)、ナイチンゲールなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

[真実がフェイクに変わるとき] 40点 1962年6月1日、ノボチェルカッスクで大規模なデモが起こる。慢性的な物価高…

>>続きを読む

東京国際映画祭にて鑑賞。 ワールドフォーカス部門にて上映されているヴェネツィア国際映画祭で審査員特別賞を受賞したモノ…

>>続きを読む

The Mafia Is No Longer What It Used to Be(英題)

製作国:

上映時間:

105分
-

おすすめの感想・評価

1992年に続けて暗殺された、二人の反マフィア判事、G.FalconeとP.Borsellinoを偲びつつ、現在のシチ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブラック・ウォー時代のタスマニア島を背景に、夫と赤ん坊を殺害され自身もレイプされてしまった女性の復讐劇を描いたリベンジ…

>>続きを読む

これは久しぶりに本気で胸糞悪くなるエグい映画。一人の女性のあまりに悲惨な運命と、復讐、そして人種を越えた絆を描く作品。…

>>続きを読む

スウィート・カントリー

製作国:

上映時間:

113分
3.4

あらすじ

1929年のオーストラリア。白人の退役軍人が粗暴な振る舞いの果てにアボリジニの使用人サムに殺される。サムは身重の妻を連れて直ちに逃亡するが、やがて追っ手が迫る…。

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭18本目は、ワールド・フォーカス部門の「スウィート・カントリー」。ヴェネチア映画祭審査員特別賞を受賞して…

>>続きを読む

TIFFにて。 歴史ヒューマンドラマ。白人至上主義の無法地帯と化していた1920年代オーストラリア中央部。奴隷のような…

>>続きを読む

マッドタウン

製作国:

上映時間:

119分
2.8

あらすじ

クスリ漬けの者が集う砂漠の共同体と人食い部族の集落。荒地に放置され、手足を失った女にとって、どちらを選んでも、悪夢が待っていることには変わりない...。

おすすめの感想・評価

初っ端砂漠に解放されたバッドバッチ(悪人、右耳に刺青入れられる)の女アーレン(スキ・ウォーターハウス)、食人のブリッジ…

>>続きを読む

これは邦題が酷い。砂漠の中に町があるから『マッドタウン』って砂漠のヒャッハーアクションを期待させるB級娯楽映画のような…

>>続きを読む

錯乱

製作国:

上映時間:

117分
3.3

あらすじ

テロ事件が多発するイスタンブール。警察の高官ハムザは囚人のカディルを牢獄から出すよう命を下す。釈放と引き換えに、カディルはゴミ収拾の仕事を与えられ、テロ組織に結びつく爆弾の部品をゴミの中か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭(2015)にて鑑賞。監督は大学で教鞭を振るう歴史学者でもあるという。 舞台はテロリストが人々の日常を脅…

>>続きを読む

2015.10.25 @ 28th TIFF 空き時間にたまたま当日券があったからって、ふらっと入って観るような映画…

>>続きを読む

シーヴァス 王子さまになりたかった少年と負け犬だった闘犬の物語

上映日:

2015年10月24日

製作国:

上映時間:

97分
3.3

あらすじ

少年アスランは、瀕死の状態だった闘犬シーヴァスと出会う。同じ頃、彼の学校では『白雪姫』が演目の学芸会の準備が進んでおり、彼が演じたかった王子様の役には村長の息子オスマンが選ばれた。さらに思…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何を借りようかウロウロしていて、 このパッケージが目にとまる・・・ ノエル・ギャラガー?!Σ(゜Д゜)エッ! ↑『o…

>>続きを読む

トルコ版「白い戦士ヤマト🐶」 ↑ 古くて誰も知らない😅 私が思うに全ての犬には役割が有って、日本では愛玩用🐶が殆どだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

理想を求めて一線を超える女性たちを描いた「パラダイス」3部作の2作目💙 イエスを愛する従順なカトリックのアンナ・マリ…

>>続きを読む

パラダイス 神 3部作 第二章 第一章で登場するテレサの姉、アンナの物語。 殺風景なほど必要なものだけで整えられた静謐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

燦々と降り注ぐ陽光が眩しければ眩しい程、それが作り出す影はより濃さを増す。 地中海の小さな島リノーサを舞台に展開される…

>>続きを読む

「冒頭の海中シーンでの網」のカメラが素晴らしく、続いての「老いた漁師と少年フィリッポの漁をしている姿」から物語に入り込…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

バッファロー'66のヴィンセント・ギャロは全く生理的に受け付けなかったけど、このギャロは健気な狂気を発揮している。 …

>>続きを読む

渋谷TSUTAYAに行くと珍しい商品が数多くあるので 借りるのに目移りしてしまいます。 ただClipしてある商品が以…

>>続きを読む

ソウル・キッチン

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.6

あらすじ

ファティ・アキン監督によるコメディ。ドイツで「ソウル・キッチン」というレストランを営むジノスは不運続き。しかし料理上手なシェインや兄・イリアスがかける音楽のおかげで店が繁盛するも、乗っ取ら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ずっと腰が痛いゆるっとドラマに料理を添えて…… これがまさかあのフリッツ・ホンカ監督作品とはw でも飾らない泥臭い感…

>>続きを読む

ハンブルクで大衆レストランを経営するギリシャ系ドイツ人と彼を取り巻く人たちの人間模様を描いたヒューマンドラマ。 監督は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【ハードコアな『ブルックリン』】 エチオピアと聞くと何を浮かべるだろうか?地理専攻だと、人類の古をエチオピアから感じ取…

>>続きを読む

*貴重なエチオピア映画* 国の歴史と文化的背景、知識層と伝統的な価値観の中で暮らす人々、明日を夢見る青年、未来に不安し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛は日々育むもの 匙加減を誤らないように努力しなきゃね 舞台はフランスの港町 チュニジア系移民のスリマーヌがリスト…

>>続きを読む

こんなにイライラ&ハシゴを外された映画は久しぶりかもです‼️ 30年以上港の修理工として働いたチュニジア移民でバツイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名優たちのアンサンブルが楽しめる映画だと思いました。 ボブ・ディランのモキュメンタリー/モキュ・バイオグラフィー?っ…

>>続きを読む

ボブディランがノーベル賞や音楽以外の色々な賞を受賞する前の作品なだけに余計興味深く見れた。 本作の見所は何と言っても一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

爆弾 映画監督トニーが自らキリスト役に扮する問題作でマグダラのマリア役を演じた女優マリーは、撮影が終わると何かにとり…

>>続きを読む

これを観てどう、なにを感じ取ればいいのか不明な作品。 やはりキリスト教信者であることが根底にあり、その上で更に理解を深…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【名作を観ようシリーズNo.21】 ”生きるために死す〟 スペインの鬼才、アレハンドロ・アメナーバルが描く 実在し…

>>続きを読む

『アザーズ』『オープン・ユア・アイズ』に次いでスペインのアレハンドロ・アメナーバル監督(未だに名前を空で言えません)作…

>>続きを読む

ハウス・オブ・フールズ(原題)

製作国:

上映時間:

104分
3.8
>|