アカデミー賞 国際長編映画賞(外国語映画賞) 受賞映画作品 72作品

アカデミー賞 国際長編映画賞(外国語映画賞) 受賞作品。これまでにポン・ジュノ監督のパラサイト 半地下の家族や、ヤリャッツァ・アパリシオが出演するROMA/ローマ、ナチュラルウーマンなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

パラサイト 半地下の家族

上映日:

2020年01月10日

製作国:

上映時間:

132分

ジャンル:

4.1

あらすじ

全員失業中で、その日暮らしの生活を送る貧しいキム一家。長男ギウは、ひょんなことからIT企業のCEOである超裕福なパク氏の家へ、家庭教師の面接を受けに行くことになる。そして、兄に続き、妹のギ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

近年は映画の書籍・雑誌も殆ど読まなくなったけれど、21世紀に入って所謂洋画を牽引しているのは、イーストウッドとこ…

>>続きを読む

どうやら2020年一発目からもの凄い映画を観てしまったようだ!それも歴史に残る怪作を この映画はジャンルミックスの成功…

>>続きを読む

ROMA/ローマ

上映日:

2019年03月09日

製作国:

上映時間:

135分
3.9

あらすじ

政治的混乱に揺れる1970年代のメキシコを舞台に、アカデミー賞受賞監督アルフォンソ・キュアロンが、ある家族の姿を鮮やかに、そして感情豊かに描く。

おすすめの感想・評価

本作はとても美しい映画だと感じました。 映し出された世界が、清濁併せ持った上できれいに撮れているように思えました。映…

>>続きを読む

非常に学ぶべきことが多い映画だった。 この作品の印象的な部分と自分なりの解釈。 ・BGMを用いない →臨場感と脚色した…

>>続きを読む

ナチュラルウーマン

上映日:

2018年02月24日

製作国:

上映時間:

104分
3.6

あらすじ

チリ、サンティアゴ。トランスジェンダーでナイトクラブのシンガー、マリーナは歳の離れたボーイフレンドのオルランドと暮らしていた。マリーナの誕生日を祝った夜、自宅に戻ると突然オルランドの意識が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【アカデミー賞獲ってくれ!】 『ラブレス』『ザ・スクエア』と死闘を繰り広げているアカデミー賞外国語映画賞ノミネート作。…

>>続きを読む

邦題もステキ! 真っ直ぐな視線、凛とした顔が好き。 しなやかな身体、その佇まいが好き。 エレガントな身のこなし、知性…

>>続きを読む

セールスマン

上映日:

2017年06月10日

製作国:

上映時間:

123分
3.6

あらすじ

作家アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」の舞台に出演中の夫婦。夫は教師をしながら、小さなの劇団で妻とともに俳優としても活動している。 ある日、引っ越ししたばかりの自宅で、夫の留守中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いくら『サラリーマン』でタイトル検索しても出ないはずだ…。 「セールスマンの死」から来てるんですね。 ファルハディ監…

>>続きを読む

ファルハディ監督、「別離」良かったから、同様の重い作品かなあ。 アマプラ終了前に気になる作品を。 夫は教師をしながら小…

>>続きを読む

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分
3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の死体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゾンダーコマンドという特別な仕事を割り当てられたユダヤ人の男が主人公。 彼はとある少年を息子とみなし、なんとか葬式を…

>>続きを読む

惨酷、惨虐、暴虐の極み.... ホロコースト関連作品の中で最恐映像? 体調の良い時を見計らって観るつもりにしていたこ…

>>続きを読む

イーダ

上映日:

2014年08月02日

製作国:

上映時間:

80分

ジャンル:

3.9

あらすじ

60 年代初頭のポーランド。孤児として育てられた少女はある日院⻑から叔母の存在を知らされる。一度も面会に来ない叔母に興味を持ったアンナは彼女を訪ねるが、そこで叔母の口から知らされた言葉に衝…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスへのポーランド移民であるパヴェウ・パヴリコフスキ監督作品。 矢張り外から客観的に眺められる分、自国に於ける『隠…

>>続きを読む

No.1158[知らない過去、忘れたい過去、忘れられない過去] 99点(OoC) パヴリコフスキは好きかもしれん。…

>>続きを読む

グレート・ビューティー/追憶のローマ

上映日:

2014年08月23日

製作国:

上映時間:

141分

ジャンル:

3.5

あらすじ

偉大なる美が集う永遠の都ローマ。 美の探求者が人生の最後に追い求めたものとは…? 真夏の夜の眠らないローマ。ジャーナリストのジェップは俳優、アーティスト、実業家、貴族、モデルなどが集う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

美しきローマに埋もれる生と死に酔いしれた…な〰︎んて書きたいが、今は、なんとか、気持ち良すぎて一度寝落ちしたが、観たぞ…

>>続きを読む

★★★★★it was amazing 『グレート・ビューティー/追憶のローマ』 La grande bellezza…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

涙なしには。 でもその涙の意味は? 自分でもわからない。 TSUTAYA耐久レース 完走。ラストは初ハネケ監督、クリ…

>>続きを読む

⚪概要とあらすじ 第65回カンヌ国際映画祭で、最高賞にあたるパルムドールに輝いたヒューマン・ドラマ。 パリ在住の80…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〜法廷が小部屋〜 アスガー・ファルハディ過去作を順番にみてイスラムの戒律と生活を知り美しいイラン女性に心ときめかそう…

>>続きを読む

またまた、過去の日記からレビューを。2012年の5月に劇場で鑑賞していたようです。 ”別離”は2011年のイランの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「復讐」をテーマに、2人の正反対の性格の少年とその親の考え方の対比を通してその是非を問うデンマーク映画。 2020年…

>>続きを読む

デンマークのスサンネ・ビア監督作。 原題は「復讐」 その名の通り、復讐というテーマを大小様々な角度から描き出し …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レンタル店で何度も手に取った、気になった作品。ようやく鑑賞。 「瞳の中の秘密」→なんか意味深、興味深々 正直、、、ト…

>>続きを読む

2009年作品。アカデミー賞外国語映画賞受賞。 アルゼンチン映画と言えば『人生スイッチ』しか観ていないが、そちらもかな…

>>続きを読む

おくりびと

上映日:

2008年09月13日

製作国:

上映時間:

131分

ジャンル:

3.7

あらすじ

日本初!アカデミー賞外国語映画賞受賞!本木雅弘自ら企画して実現したという本作。 納棺師という特殊な職業、それを支える周囲の葛藤…静かながら熱のこもった出演陣の芝居は必見! 久石譲の音楽…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本作はヒューマンドラマでもあるのだが、最も素晴らしいのは日本人的な死生観の受容を誠実に描ききった点であると声高に叫びた…

>>続きを読む

かつてWOWOWで視聴 Netflixに登場したため改めて視聴 当時アカデミー賞外国語映画賞を受賞したことで大変話題…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんか、大作疲れ、話題作疲れ しました。 昨年の今頃、息子は、周期性嘔吐症と言う 病気になりました。卒園式の翌日から…

>>続きを読む

「ベルンハルト作戦」というナチスが経済混乱を招かせるために行った贋札造りをテーマにした作品。当時のナチスをテーマにした…

>>続きを読む

善き人のためのソナタ

上映日:

2007年02月10日

製作国:

上映時間:

138分

ジャンル:

4.1

あらすじ

第79回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した作品。1984年の東ドイツが舞台。反体制の疑いがある劇作家・ドライマンとその同棲相手を監視していたヴィースラー大尉が、次第に彼らの世界に魅了されて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

舞台はベルリン壁崩壊の数年前の東ドイツ。強力な一党独裁体制の中、そこには想像を絶する監視国家の実態があった。。 20…

>>続きを読む

1984年からベルリンの壁崩壊後2年までの東ベルリン舞台。孤独な国家保安省シュタージの局員が、反体制の疑いのある劇作家…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨日、大学から「新型コロナのため、4月27日〜5月29日はすべての科目をオンライン(パソコン)授業にする」と連絡がきま…

>>続きを読む

スラムの現実を描いた作品。 この手の作品は何作か観てきたけれど他と比べると一つ一つのエピソードやストーリーは劇的にイン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

もし、自死すらできない体になったとしたら? 人の尊厳とは何だろうか?生きる権利とは? 四肢麻痺になってしまったスペイ…

>>続きを読む

🌟The best movie of my life🌟 年頭で入れ替えをする事になりました‼️今まで1位を固守してい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

TSUTAYA掘り出し物と書いてあったので、借りてみました。 ガンに侵され余命幾ばくもない父の病状を母から聞かされ、息…

>>続きを読む

邦題の様な台詞をいつ言うべきかと日々考えながら過ごしております 死期の迫った父親の話ですがこの手の物語には非常に弱い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第75回アカデミー賞で外国語作品賞に輝いたドイツによる1本。 1938年、レドリッヒ家はユダヤ人であるために、迫害か…

>>続きを読む

2017年7月20日   ツタヤレンタル 『名もなきアフリカの地で』2001年制作 ドイツ 監督、カロリーヌ・リンク。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争(1992-1995) 泥沼の民族対立で憎み合うボスニア軍とセルビア軍の中間地点(ノー・マ…

>>続きを読む

小さな塹壕から浮かび上がる戦争の縮図 93年ボスニア紛争の最中、両軍の中間地帯“ノー・マンズ・ランド”に取り残された…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中国、香港、台湾、米国での合同作品。 「ムードがある?、ない?」 ワイヤーアクション真骨頂?武侠映画。 伝説の剣「…

>>続きを読む

チャン・イーモウの監督の『HERO』鑑賞の後だとちょっと物足り無い。 もちろん、まさに舞っているような剣舞は素晴らしい…

>>続きを読む
>|