アカデミー賞 外国語映画賞 受賞映画作品 67作品

アカデミー賞 外国語映画賞 受賞作品。これまでにセバスティアン・レリオ監督のナチュラルウーマンや、タラネ・アリシュスティが出演するセールスマン、サウルの息子などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ナチュラルウーマン

上映日:

2018年02月24日

製作国:

上映時間:

104分
3.6

あらすじ

チリ、サンティアゴ。トランスジェンダーでナイトクラブのシンガー、マリーナは歳の離れたボーイフレンドのオルランドと暮らしていた。マリーナの誕生日を祝った夜、自宅に戻ると突然オルランドの意識が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユア・サーマン似の中性的な顔立ちの美女が確とこちらを見つめている。 彼女の名前はダニエル・ヴェガ。 (どうしても載せ…

>>続きを読む

トランスジェンダーの人権をテーマにしたチリの映画。2018年アカデミー賞 外国語映画賞を受賞している。 彼女が同棲し…

>>続きを読む

セールスマン

上映日:

2017年06月10日

製作国:

上映時間:

123分
3.6

あらすじ

作家アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」の舞台に出演中の夫婦。夫は教師をしながら、小さなの劇団で妻とともに俳優としても活動している。 ある日、引っ越ししたばかりの自宅で、夫の留守中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ファルハディおかわり3杯目! 2009年『彼女が消えた浜辺』(以下、ハマ)2011年『別離』(以下、ベッツ) 2013…

>>続きを読む

旦那の行動が無神経で思いやりに欠けて感じるのは私が女だからか。 妻を襲った犯人を探す理由は、傷ついた妻のためなのか、そ…

>>続きを読む

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分
3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の屍体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

銀幕短評 (#156) 「サウルの息子」 2015年、ハンガリー。 1時間47分。 総合評価 57点。 「ニ…

>>続きを読む

ナチス・ドイツ時代の収容所で、ゾンダーコマンドーという特殊な階級を与えられた囚人たちを題材にした作品。ゾンダーコマンド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[知らない過去、忘れたい過去、忘れられない過去] 99点(OoC) パヴリコフスキは好きかもしれん。ポーランド映画…

>>続きを読む

寂寞とした冬景色とイーダの出自を辿る旅が一貫してフィックスのカメラで捉えられ、その構図ひとつひとつが卓越している。空間…

>>続きを読む

グレート・ビューティー/追憶のローマ

上映日:

2014年08月23日

製作国:

上映時間:

141分

ジャンル:

3.5

あらすじ

偉大なる美が集う永遠の都ローマ。 美の探求者が人生の最後に追い求めたものとは…? 真夏の夜の眠らないローマ。ジャーナリストのジェップは俳優、アーティスト、実業家、貴族、モデルなどが集う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

死、老い、豊かさと虚無、表現欲求、宗教、芸術、男と女、喧騒と静寂 夏のローマ、65歳になった主人公ジェップを通して様…

>>続きを読む

夜も眠らない美しい街。恋人たちがそれぞれの夢から目を覚ますころ、ようやく眠りにつく一人の男。彼が画面にあらわれたその瞬…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これの続きが『ハッピーエンド』にあたる?! と、お聞きしたので鑑賞しました、またまたハネケ! いっつも子供がヤバい…

>>続きを読む

『愛、アムール』の長回しの凄さ。 緊張感を持たせる。 テンポが遅く、静謐で老いを感じさせる。 そして、ほぼ唯一の舞台と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『彼女が消えた浜辺』に魅せられて、ファルハディおかわり! 賞もたくさん獲っている今作だけど、何となく暗い感じがして観て…

>>続きを読む

#71-2015 名画と呼ばれており評価も高いこの映画をようやく見たのだが、評判通りの面白さだった。映画賞を受賞しまく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映像:⭐️⭐️⭐️⭐️ 音楽:⭐️⭐️⭐️ ストーリー:⭐️⭐️⭐️⭐️ 泣ける:⭐️⭐️ 笑える: 怖い: ためにな…

>>続きを読む

Filmarksで教えてもらってから ずっと観たかった作品👌🏻 色んな人に 人生のどこかで観て欲しい作品です🎬 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レンタル店で何度も手に取った、気になった作品。ようやく鑑賞。 「瞳の中の秘密」→なんか意味深、興味深々 正直、、、ト…

>>続きを読む

2009年作品。アカデミー賞外国語映画賞受賞。 アルゼンチン映画と言えば『人生スイッチ』しか観ていないが、そちらもかな…

>>続きを読む

おくりびと

製作国:

上映時間:

130分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

想像してたよりかなりエンタメ寄りで、見やすい作品だった。 まあそりゃそうか。 自分としては「眠る男」くらい静かなイメー…

>>続きを読む

これアカデミー賞をとりましたね。日本映画として・・・すごい事です。当時良い映画だけどまさか“アカデミー賞”でびっくり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ベルンハルト作戦」というナチスが経済混乱を招かせるために行った贋札造りをテーマにした作品。当時のナチスをテーマにした…

>>続きを読む

前回に引き続きナチス関連の映画です!自分ナチス関連の映画大好きなんです😂 ご了承下さい(笑) この映画はベルンハルト…

>>続きを読む

善き人のためのソナタ

製作国:

上映時間:

138分

ジャンル:

4.0

あらすじ

第79回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した作品。1984年の東ドイツが舞台。反体制の疑いがある劇作家・ドライマンとその同棲相手を監視していたヴィースラー大尉が、次第に彼らの世界に魅了されて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリンの壁が崩壊する前の東ドイツ。芸術さえも、一部の権力者によってコントロールされる腐敗した社会。劇作家のドライマン…

>>続きを読む

美しい映画。 ラストシーンは必見です。 物語の舞台は1984年、東西の壁が崩壊する5年前の東ベルリン。 国民を監…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2006年アカデミー賞外国語映画賞受賞作品。 先程のトラッシュは舞台が ブラジルでしたが、今作は うってかわって南ア…

>>続きを読む

南ア映画。 クライム系ヒューマン・ドラマの傑作! 少年ギャングと赤ん坊。 無顧の悪人に宿る一欠片(ヒトカケラ)の善性…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハビエル・バルデム。海を飛ぶ夢。 尊厳死についての映画です。 四肢麻痺になってしまった男性が主人公です。 四肢麻痺と…

>>続きを読む

パッケージから甘い爽やかなラブストーリーを想像したが全く違った。テーマは「尊厳死」であり、冒頭のシーンから終始重苦しい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

父親を反面教師として生きてきたやり手のサラリーマン息子が、癌を患い余命幾ばくもない父が尊厳死を希望していると知らされ、…

>>続きを読む

社会主義に影響されて自由気ままに生きて来た女好きの元大学教授が末期ガンだと宣告された。 そんな父親から「資本主義の申…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017年7月20日   ツタヤレンタル 『名もなきアフリカの地で』2001年制作 ドイツ 監督、カロリーヌ・リンク。…

>>続きを読む

ドイツやその周辺の国で迫害されるユダヤ人の話は多々あるが、こちらはそんなユダヤ人の一家が迫害から逃げるためケニアにやっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ノー・マンズ・ランド』鑑賞 霧に包まれたボスニア軍前線の交代兵8人はセルビア軍と双方の前線、無人地帯(ノーマンズラン…

>>続きを読む

ダニス・ダノヴィッチ監督によるボスニア紛争を舞台にした反戦映画 セルビアとボスニアの中間地帯の塹壕で繰り広げられる敵…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

#137-2015 武侠というジャンルを初めて見たので、少し勉強しながらの鑑賞。 武侠映画とはwikiると、武術に長け…

>>続きを読む

アン・リー監督、チョウ・ユンファ、ミシェール・ヨー、チャン・ツィイー、チャン・ツェン出演のアカデミー受賞作品。 伝説…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スペイン映画入門ということで、ペドロ・アルモドバル監督作品。おすぎさんが生涯ベストワンに選んでいらっしゃるのも納得の、…

>>続きを読む

目の前で息子を交通事故で亡くしてしまった母、マヌエラ。 そんな辛い中での臓器移植コーディネーターとしての決断。 心の中…

>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

4.2

あらすじ

カンヌ映画祭審査員グランプリをはじめ、数々の映画賞を受賞したロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演のヒューマン・コメディ。ナチス・ドイツの強制収監所で、ユダヤ系イタリア人のグイドは希望を失わず…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「感動 洋画」「感動 名作」などで検索すると大抵出てくる、まさに多くの人が感動の名作といったらまず挙げる作品。 第二…

>>続きを読む

ライフイズビューティフル。全く借りる気も見る気もなかったこの映画、なぜ借りてきたのか。 ニューシネマパラダイスと間違え…

>>続きを読む
>|