セザール賞 外国映画賞 受賞映画作品 43作品

セザール賞 外国映画賞 受賞作品。これまでにアンドレイ・ズビャギンツェフ監督のラブレスや、デイヴ・ジョーンズが出演するわたしは、ダニエル・ブレイク、バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ラブレス

上映日:

2018年04月07日

製作国:

上映時間:

127分
3.6

あらすじ

一流企業で働くボリスと美容院を経営するイニヤの夫婦。二人はそれぞれ、別にパートナーがおり、一刻も早く別れて新しい人生をスタートさせたいと思っている。問題は12歳の一人息子アレクセイのことだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

母親は愛する男が絶対に自分に「愛している」と言わないことに気づいてないのか気づかないふりをしているのか。結局手に入れた…

>>続きを読む

子供の反抗なんてだんまり決め込むか近所に家出ぐらいしかない、まぁそれも時が経つにつれ親の心配する顔が思い浮かび何事もな…

>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク

上映日:

2017年03月18日

製作国:

上映時間:

100分
4.0

あらすじ

イギリス北東部ニューカッスルで大工として働く59歳のダニエル・ブレイクは、心臓の病を患い医者から仕事を止められる。国の援助を受けようとするダニエルだったが、複雑な制度が立ちふさがり必要な援…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前から見たかったこの映画…近くの映画館で一週間の期間限定上映でした。 世の中こんなに理不尽で良いの? お役所ってあん…

>>続きを読む

ポスターやタイトルのイメージとは違って思っていた以上に重く、遣る瀬無い気持ち一杯になって劇場を後にした。 観た後もモヤ…

>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

上映日:

2015年04月10日

製作国:

上映時間:

119分
3.6

あらすじ

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カメラワーク。 ドラム音。 自虐と幻想からなる 極度のブラックジョーク。 「バードマンあるいは (無知がもたらす予期…

>>続きを読む

擬似的なワンカット撮影が時間、舞台上と舞台裏、登場人物各々の主観、妄想と現実、映画自体のジャンル、その他様々な境界を越…

>>続きを読む

Mommy/マミー

上映日:

2015年04月25日

製作国:

上映時間:

138分
4.0

あらすじ

2015年、架空のカナダで起こった、現実——。 とある世界のカナダでは、2015年の連邦選挙で新政権が成立。2ヶ月後、内閣はS18法案を可決する。公共医療政策の改正が目的である。中でも特に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛と希望どちらを捨てるか。そしてこの感情ドランにしか描けない。本当にこの通りって感じ ーー感想ーー 母は強く、美しい。…

>>続きを読む

《感情の共有》 去年の「たかが世界の終わり」の公開からずっとグザヴィエ・ドラン監督作を見てきてレビューを挙げた。そのた…

>>続きを読む

オーバー・ザ・ブルー・スカイ

上映日:

2014年03月22日

製作国:

上映時間:

111分
3.7

あらすじ

性格も好みも違うエリーズとディディエ。エリーズは、信仰心のあつい現実主義者。タトゥー・デザイナーで、店を開いている。自分自身の体にも様々な芸術的なタトゥーを彫り込んでいた。ディディエは、自…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小さな子供に小鳥が窓ガラスに衝突して死んだ時に、その死んだ理由を貴方は説明できるか…或いはどう説明するか? 7歳の娘…

>>続きを読む

友人がめちゃ推していたので前から見たかった作品。 えー?! ジャケットの素敵なカップル描写が最高の瞬間やったのか!!…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 「アルゴくそったれだ!」 イラン革命によりイランのアメリカ大使館は占拠され、多数の人質が捕らえられてしまう… しか…

>>続きを読む

イランで民衆から襲撃を受けた米国大使館からカナダ大使館に逃げ込んだ6人を救出するために、偽の映画のロケハンとして行くと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イラン映画...。というより自分は中東社会に馴染みないですが、言葉のトーンも英語のようだし、顔だけは別として描かれる日…

>>続きを読む

【人間の醜さ】 この作品には2組の夫婦が関わってくる。 1組目は、アルツハイマーの父を置いていけない夫と、娘の将来の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長い歳月を経て自称デヴィッドフィンチャーファンの私は再度鑑賞しました。 当時ノンフィクションの楽しみ方を知らなかった幼…

>>続きを読む

一言で言うと「孤独という名の天才」 [あらすじ] 2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグは、学内で友人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

以前から気になっていた作品を図書館で見つけ、借りてきて鑑賞…って、ここのところイーストウッド作品ばかり観ていますが。 …

>>続きを読む

ジャケから想像すると… 車に乗って、銃をぶっ放して ダークな感じの映画かなって 思ったけど全く違った。 クリント…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アリ・フォルマン監督の失われた記憶を辿る戦争ドキュメンタリー。 レバノン戦争、パレスチナ難民キャンプ虐殺事件。 知識…

>>続きを読む

戦争アニメドキュメンタリー 主人公が経験したレバノン戦争の事をどういうわけか思い出せず 当時の戦友を訪ね歩き記憶を取…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

”溶け出す心と崩れる壁” 「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」のエイガ一刀両断のコーナーで江頭2:50が絶賛してい…

>>続きを読む

1984年 まだ分断されていたドイツ。 東ドイツの諜報機関シュタージで働くヴィースラー。 新たな任務は劇作家ドライマ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

家族の愛ってのは理屈じゃないんだな。例え財産を注ぎ込んで出版しようとした本が契約できなくなっても、例え思い描いた夢を色…

>>続きを読む

あれ、こんなに響く映画だったっけ。 この前、まだ二十歳そこそこの大学生の男とちょっと喋ってたら他愛無い話の流れから…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久々の超長文になります。 ※過激発言してますのでご注意下さい クリントイーストウッドの作品でもこの作品を観ていなかっ…

>>続きを読む

様々なものを失い、それでもボクシングの世界を生きた者たちを描く。 と言っても今作はスポ根でも人の尊厳がテーマでもない。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ここまで酷いか?と思うレベルの日本の描写がそこかしこにあって多少ぐさっときたりはしたけれど、思い直してみたら、日本はや…

>>続きを読む

同じホテルに滞在する男女が出会い、そして別れまでが描かれている。 2人とも結婚をして愛する人や家族がいるのに心にポッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

少年時代の連れ去られ事件と親父になってから起こった娘の殺人事件を通して、男3人のフクザツな関係を描く。 この男たちの…

>>続きを読む

当時観たはずだし 良かった記憶があったのに まるで覚えてなくてそれが逆に 新鮮に心動かされてしまったー イーストウッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「凸する」という言葉がある。 これは、「突撃する」という意味合いをもつネット上で使われる略語のようなもので、ニコニコ生…

>>続きを読む

マイケル・ムーアの傑作ドキュメンタリー。この映画によってマイケル・ムーアというドキュメンタリー監督が世界的に有名になっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

妄想と現実と 幻想と悪夢と 逃げ惑う心と忘却と。 自らが組み立てなければならない、説明書のないプラモデル。またそのプ…

>>続きを読む

薦められた作品 4回目のレンタル 初めての鑑賞 体調は万全⁉️ ナオミ・ワッツは『雨の日は会えない、晴れた日に君を想…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何年か振りに観た やっぱりひとつの奇跡 香港とシンガポール、夜の雨、男と女、タイプライター、路地、階段、街灯、タク…

>>続きを読む

なにげなく鑑賞後に再生した予告編がオシャレすぎて、気づいたら口開いてた… 本編の素晴らしさはもちろん、予告編の秀逸さが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1998年スペイン映画。 3回目。公開当時の初見は、設定にリアリティーがなくて共感出来ないと思って評価は低かった。でも…

>>続きを読む

WOWOWでペドロ・アルモドバル監督作品を立て続けに見た。まず1本目が世界の映画賞を総ナメにしたこの作品。かなり昔に見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名作って知ってるけど観てなかった作品。 電車の中で観るんじゃなかったと後悔しつつ、涙を必死でこらえてます現在。 今…

>>続きを読む

"さぁゲームの始まりだ。お前は1000ポイント貯めなきゃいけない" まさに笑って泣ける最高の名作でした。 人生うま…

>>続きを読む
>|