ヴェネチア国際映画祭 銀獅子賞(最優秀監督賞) 受賞映画作品 64作品

ヴェネチア国際映画祭 銀獅子賞(最優秀監督賞) 受賞作品。これまでに黒沢清監督のスパイの妻や、マッティン・サーネルが出演するホモ・サピエンスの涙、ゴールデン・リバーなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

スパイの妻

上映日:

2020年10月16日

製作国:

上映時間:

115分
3.8

あらすじ

1940年。満州で偶然、恐ろしい国家機密を知ってしまった優作は、正義のため、事の顛末を世に知らしめようとする。聡子は反逆者と疑われる夫を信じ、スパイの妻と罵られようとも、その身が破滅するこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇場公開より前にテレビで放映されたという理由で、米アカデミー賞の候補にもなれず、日本の映画賞にもノミネートされなかった…

>>続きを読む

『スパイの妻』 観てきました。暇に任せての鑑賞。 ま、ショニョ〰️ッ💦、 私もかつては妻でした。 俗に言う人妻です。…

>>続きを読む

ホモ・サピエンスの涙

上映日:

2020年11月20日

製作国:

上映時間:

76分

ジャンル:

3.7

あらすじ

映像の魔術師が、この時代を生きる全人類ホモ・サピエンスに贈る――。 愛と希望を込めた映像詩。この世に絶望し、信じるものを失った牧師。戦禍に見舞われた街を上空から眺めるカップル。これから愛に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

永遠について。About Endlessness ロイアンダーソン流石にやりすぎだ、 永遠を終わらせてしまった。のか…

>>続きを読む

予告だけで、一目惚れ。 なんて美しいのだろう? なんで美しいのだろう? その美しさの謎を知りたくて、劇場へ。 ワン…

>>続きを読む

ゴールデン・リバー

上映日:

2019年07月05日

製作国:

上映時間:

121分
3.7

あらすじ

時はゴールドラッシュ。普通を夢見る兄と、裏世界でのし上がりたい弟は最強と呼ばれる殺し屋。 政府の内密な依頼で偵察係と追うことになったのは黄金を見分ける化学式をみつけた科学者。 しか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

金に目がくらむ 2018年公開、ジャック・オーディアール監督作の西部劇です。2011年のパトリック・デウィットの小説…

>>続きを読む

The Sisters Brothers 2018 フランス人のオーディアール監督 ならず者の兄弟が虚しさに気づき故…

>>続きを読む

ジュリアン

上映日:

2019年01月25日

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

3.5

あらすじ

両親が離婚したため、母ミリアム、姉と暮らすことになった11歳の少年ジュリアン。離婚調整の取り決めで親権は共同となり、彼は隔週の週末ごとに別れた父アントワーヌと過ごさねばならなくなった。母ミ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

家庭裁判所にて、離婚した元夫婦が11歳になる息子のジュリアンの親権をめぐって争っているシーンからはじまる。 暴力的な夫…

>>続きを読む

2020年10月21日 『ジュリアン』  2017年フランス制作 監督、グザヴィエ・ルグラン。 ジュリアンは11歳。…

>>続きを読む

触手

上映日:

2018年02月27日

製作国:

上映時間:

100分
2.7

あらすじ

若く美しいアレハンドラは、夫アンヘルの暴力に悩まされながら、精神的に不安定な二人の幼子を必死で育てていた。しかし、そんなアレハンドラの苦悩を気にする素振りも見せない夫は、密かに彼女の弟ファ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

このジャケの物欲しげに横たわる女子は何?父さんは、そんな娘に育てた覚えはないっ、バッキャローッ! メキシコの鬼才、ア…

>>続きを読む

メキシコ人監督、いやメキシコ人のhentaiが過ぎる…という話にしようと思っていたのですが、filmarksの表記を見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【2017 アーカイブ】 6月2本目の試写会はアンドレイ・コンチャロフスキー監督の「パラダイス」。ヴェネチア国際映画…

>>続きを読む

エル・クラン

上映日:

2016年09月17日

製作国:

上映時間:

110分
3.3

あらすじ

1980年代アルゼンチン。史上最悪な独裁政治から7年以上が経ち、徐々に民主政治を取り戻していた時代。裕福で、近所からも慕われるプッチオ家は、父アルキメデス(ギレルモ・フランセーヤ) を筆頭…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

誘拐し身代金で生計を立てる家族の話。 設定が面白いので退屈はしない。 しかし特別面白くもない。ただ相変わらずkinks…

>>続きを読む

1980年代にアルゼンチンで実際にあった事件。 連続誘拐の身代金で生計を立てていたという一家の話。 日本では「フォー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おお!これは!めちゃくちゃ好きなやつ!! もうあらすじとか画面の感じとか事前の情報で、自分が好きなのわかってたんだけど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前作の「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」でも宗教について言及している。そこで本作は、新興宗教(元は、自己啓発セミナー)に…

>>続きを読む

第二次世界大戦後にセンセーションを巻き起こした新興宗教団体。カリスマ溢れるマスターの元に一人の青年がやって来る。自己に…

>>続きを読む

天山人海/人山人海

製作国:

上映時間:

91分
3.3

おすすめの感想・評価

武蔵野館100周年企画で上映。 この監督の「刺さった男」と「スガラムルディの魔女」が好きなので観に行ったけど、微妙だっ…

>>続きを読む

★ 僕は狂っていた、どうってことないサ。 いいですねえ。 こういうイカレた物語は大好物。 ジャンジャンバリバリ、赤字…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白い構成になっていると思うが、文化背景描写に執拗さを感じないので、監督は伝統的なイラン人じゃないなあと思いながらみた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

生か死か、花か涙か、愛か未来か。 画面の中に、苦悩と悲哀が霧となって漂う。 言葉が飛び交い、寒さの中ではひとの手のひら…

>>続きを読む

["先生、これも運命ですよ"] 99点(OoC) 実は6年くらい前に鑑賞していたのだが、ゲルマン・ジュニアの作品をい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エンディングまでずっとPOV(;´Д`A 正直観ていて疲れるし、妙に演出が軽いしブレまくりの場面が多々あり酔いそうにな…

>>続きを読む

デ・パルマによるドキュメンタリー映画。 ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞はさすがです。 こちらもイラクが舞台の作品。し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

!!! 久々に一時停止して相関図を書きました。 相関図を書きたくなっちゃう映画、大好きです。 邦題の通り、六つの心。…

>>続きを読む

誘惑 年の離れた妹ガエルと一緒に暮らす不動産業の中年男性ティエリーは、同僚の女性シャルロットから借りた宗教番組の録画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こちらも「5月」映画。1968年、フィリップガレルは20代だったはず、映画を精力的に撮り始めたのは10代の頃だから、革…

>>続きを読む

1968年、兵役を拒否し、拒否のサインも拒否し、五月革命真っ只中、機動隊と激しい闘争を繰り広げる20歳の詩人フランソワ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キム・ギドクな空蝉愛に言葉なんて要らない これまたなかなかヘンテコなラブストーリィでした! ラスト辺りはドリフみたい…

>>続きを読む

これまた新年早々凄い作品に出会ってしまった 昨年末に新型コロナウィルスによる合併症で亡くなられたキム・ギドク監督の作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「座頭市」 〜最初に一言、日本映画の草創期から大衆に愛され、えんえん命脈を連ねてきた娯楽時代劇の伝統を、手を変え品を…

>>続きを読む

鬼才・北野武⑨ 勝新太郎が観たらどんな感想になったろうか...。そんな銀獅子賞受賞作。 やくざの銀蔵一家に支配されて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今までに観たラブストーリーの中で間違いなく1番。 簡単に一番とか言わん方がいい気もするけど、この作品にはどうしても私…

>>続きを読む

めちゃくちゃ韓国らしい映画や 出所したら家族のところに帰ればいいは望まれてる人の言葉すぎる 大人は好き勝手に生きて…

>>続きを読む
>|