ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞(最優秀作品賞) 受賞映画作品 92作品

ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞(最優秀作品賞) 受賞作品。これまでにクロエ・ジャオ監督のノマドランドや、ロバート・デ・ニーロが出演するジョーカー、ROMA/ローマなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ノマドランド

上映日:

2021年03月26日

製作国:

上映時間:

108分

ジャンル:

3.9

あらすじ

リーマンショック後、企業の倒産とともに、長年住み慣れたネバダ州の企業城下町の住処を失った60代女性ファーン(フランシス・マクドーマンド)。彼女の選択は、キャンピングカーに全ての思い出を詰め…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2008年のリーマン・ショック以降、家も定職も失いキャンピングカーに寝泊まりしながら、その場限りの仕事を求めて各地を渡…

>>続きを読む

本年度アカデミー賞最有力候補。ノマドと呼ばれる放浪を余儀なくされた人々のロードムービー。 ザライダーもそうですが、半…

>>続きを読む

ジョーカー

上映日:

2019年10月04日

製作国:

上映時間:

122分
4.0

あらすじ

「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアンを夢見る、孤独だが心優しいアーサー。都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助け、同じアパートに住むソフィー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※ネタバレ注意 まさに、サイコスリラーコメディの 大傑作。 DC作品で史上初となる、ヴェネチア国際映画祭金獅子賞(最…

>>続きを読む

DCコミックの作品や映画は昔から深く触れてこなく、クリストファー・ノーラン版バットマン3部作も見てないため、いままでは…

>>続きを読む

ROMA/ローマ

上映日:

2019年03月09日

製作国:

上映時間:

135分
3.9

あらすじ

政治的混乱に揺れる1970年代のメキシコを舞台に、アカデミー賞受賞監督アルフォンソ・キュアロンが、ある家族の姿を鮮やかに、そして感情豊かに描く。

おすすめの感想・評価

本当に、NETFLIX入ってて良かったと思える傑作。ずっと観たかった作品。 作り手のこと全く意識することなくこの作品…

>>続きを読む

自由な若い頃と違って自分の場合、時間や諸々の制約の中で観る作品は、どうしても自然と絞られてくる。 今作は、パッケージを…

>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター

上映日:

2018年03月01日

製作国:

上映時間:

124分
3.8

あらすじ

1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

美しいファンタジーにため息が出た.... イライザと“彼”の純粋な絆に、 観てるこっちも優しい気持ちになった。 不思議…

>>続きを読む

過去鑑賞。 まずサリー·ホーキンスさんの存在感も唯一無二な感じだし、 ダグ·ジョーンズさんの動きだけで見せる演技は一…

>>続きを読む

立ち去った女

上映日:

2017年10月14日

製作国:

上映時間:

228分
3.8

あらすじ

殺人の罪で、30年もの間投獄された無実の女ホラシア(チャロ・サントス・コンシオ)。真の黒幕は、彼女のかつての恋人ロドリゴ(マイケル・デ・メサ)だった。出所したホラシアは、自分を陥れた男を追…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フィリピンの鬼才 ラヴ・ディアス監督作品 無実の罪で30年も投獄されていた女が、自分を陥れたかつての恋人に復讐しよう…

>>続きを読む

冤罪で人生の半分を棒に振ったフィリピン女性の出所後の復讐を追う。 固定の長回しカメラ、BGMもなく、動きは少なく、さら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

LBFF2016で鑑賞。2015年ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞、2017年のアカデミー賞外国語映画部門ベネズエラ代…

>>続きを読む

一人の男の病んだ心の深淵を見てしまったようで震えた。 街角で少年たちを拾っても触れることは無い。同性愛者であるだろうに…

>>続きを読む

さよなら、人類

上映日:

2015年08月08日

製作国:

上映時間:

100分
3.4

あらすじ

世の中上手くいかないことばかり。それでも明日はあるさ! サムとヨナタン――面白グッズを売り歩く冴えないセールスマンコンビ。現代のドン・キホーテとサンチョ・パンサのように、さまざま人たちの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スウェーデンの奇才 ロイ・アンダーソン監督作品 『散歩する惑星』『愛おしき隣人』に続く“リビング・トリロジー三部作”…

>>続きを読む

スウェーデンの映画監督ロイ・アンダーソンの作品。 前作が「愛おしき隣人」、今作が「さよなら、人類」、そして2020年…

>>続きを読む

ローマ環状線、めぐりゆく人生たち

上映日:

2014年08月16日

製作国:

上映時間:

93分
3.2

おすすめの感想・評価

ドキュメンタリーにして初のヴェネチア映画祭金獅子賞受賞作品 ローマにある環状線 タイトルの如くその街に住む人々の生活…

>>続きを読む

[ローマ環状線、めぐりゆく人生たち] ドキュメンタリー作品です。 こちら、ヴェネチア国際映画祭、金獅子賞受賞、ドキュ…

>>続きを読む

嘆きのピエタ

上映日:

2013年06月15日

製作国:

上映時間:

104分
3.7

あらすじ

30年間親の顔も知らず、天涯孤独に生きてきた男イ・ガンド(イ・ジョンジン)。債務者に重傷を負わせ、その保険金で、利子が10倍に膨らんだ借金を返済させる、血も涙もない借金取立て屋である。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

噂のキム・ギドク監督作品を初鑑賞! これは…かなり陰鬱で、精神力を削ってくる作品😨 でもこの世界観に惹きつけられて、…

>>続きを読む

キム ギドクは、『鰻の男』と『レッド ファミリー』しか見てなかっんですが… ずっと 気になっていた監督の1人で… チョ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ファウスト」 冒頭、神秘的な森に囲まれた19世紀のドイツ。学問と探求、ファウスト博士、悪魔と噂される高利貸マウリツ…

>>続きを読む

ゲーテの『ファウスト』をソクーロフが自由に翻案したという本作。文学的変態耽美主義。 ソクーロフ② 映画が始まる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『俺は空っぽの男だ 何者でもない』 『しばらく家を空けるわ クレオは2週間キャンプよ 送り届けて 少し時間がいるの』…

>>続きを読む

監督.脚本 ソフィア・コッポラ ハリウッドの映画スター、ジョニーは フェラーリを乗り回し セクシーなポールダンサー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 1982年イスラエル軍がレバノンに侵攻する。戦車に搭乗した4人の兵士が、爆撃後の市街地に向けて出発した。優柔不断な指…

>>続きを読む

先日観た「灼熱の魂」があまりに衝撃的で、それからレバノンというキーワードが引っ掛かっていた。件の作品は舞台がどこなのか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督は「レクイエム・フォー・ドリーム」「ブラック・スワン」のダーレン・アロノフスキー。 主演は「ナインハーフ」「エンゼ…

>>続きを読む

以前から見るのをためらっていた作品なんですが、なかなかしんみりとしたいい映画でした。 かつて栄光の座にあったプロレス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女スパイの愛①<アジア編> ずっと観たかった作品。 聞いてはいましたが、性描写が激しい汗 話の内容が入ってこないほど…

>>続きを読む

▪️Title : 「ラスト、コーション」 Original Title :「色,戒」 ▪️First R…

>>続きを読む

長江哀歌(ちょうこうエレジー)

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

 長江・三峡。山西省からやってきた炭鉱夫サンミン(ハン・サンミン)は港に降り立つ。彼は16年前に生き別れた妻と子供を探…

>>続きを読む

ヴェネチアで金獅子賞、批評誌『カイエ・デュ・シネマ』の年間ベストで2位。その評価に恥じない、「俗」と「アート」が共存す…

>>続きを読む

ブロークバック・マウンテン

上映日:

2006年03月04日

製作国:

上映時間:

134分

ジャンル:

3.8

あらすじ

アカデミー賞最優秀監督賞を含むを3賞を受賞した「ブロークバック・マウンテン」は、1963年に運命の出会いを果たしたヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールが演じる2人のカーボーイの友情を超…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

広大な大自然を共に過ごした二人のカーボーイが時を超えて再会する。それぞれの人生が進行する中、契り合った日々が互いの関係…

>>続きを読む

差別や偏見が根強かった時代に愛し合う 二人の同性愛者の苦悩を描いた映画。 そして雄大な自然の美しさが印象的な作品。  …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスの巨匠 マイク・リー監督作品 法律違反であると分かっていながらも、貧しい女性のために堕胎の手助けをしていた一…

>>続きを読む

人工的な妊娠中絶が法律で禁止されていた1950年代のイギリス。 もし、暴力によって望まない子供を宿してしまったら? 貧…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

二つの塔 海深く沈み沈黙している朽ちた舟 あらゆる象徴的な表現が散りばめられていた 家族で撮った古い写真の父親の姿 …

>>続きを読む

「父、帰る」 〜最初に一言、隠喩だらけの宗教映画で有り、この世にたった5本しか作品を作っていないズビャギンツェフのデ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

不遇な歴史から最近はずっとアイルランドに心を寄せていた。 イギリスに抑圧されていたその影に、アイルランドカトリック教会…

>>続きを読む

アイルランド物に外れ無し。 このセオリーとフォロワーさんの高評価に鑑賞しました。 国や地域の違いによる宗教観、そもそ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"嘘はイヤ。嘘に支えられた新生活なんて、間違ってるわ" "人生には笑いが一番。" 【STORY】  秘密や葛藤を抱…

>>続きを読む

インド、パンジャブ地方の伝統的な結婚式。 アメリカやオーストラリア、遠路はるばるニューデリーへ集う親戚縁者。 上位中流…

>>続きを読む