ヴェネチア国際映画祭 ヴォルピ杯 (最優秀女優賞) 受賞映画作品 68作品

ヴェネチア国際映画祭 ヴォルピ杯 (最優秀女優賞) 受賞作品。これまでにペドロ・アルモドバル監督のParallel Mothers(英題)や、シャイア・ラブーフが出演する私というパズル、Gloria Mundi(原題)などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

Parallel Mothers(英題)

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.2

あらすじ

写真家として成功しているハニスと17歳の少女アナは、同じ病院の産科病棟で偶然出会い、共にシングルマザーとして、同じ日に出産することになる。やがて強い絆を育んでいく二人の人生が描かれる。

おすすめの感想・評価

“We can plan it for the future.” “But this is the future.” …

>>続きを読む

[二人の母、二人の娘] 50点 2021年ヴェネツィア映画祭コンペ部門出品作品。前作『ペイン・アンド・グローリー』が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

出産の壮絶さを物語る作品。 昔の私はどこにいったの? 止まってしまった自分の人生。 私は今何を考えているの?私がおかし…

>>続きを読む

体調良好な日に鑑賞することを推奨。飽きずにノンストップで観られたため決して退屈な映画ではないのだけど、いかんせん息苦し…

>>続きを読む

女王陛下のお気に入り

上映日:

2019年02月15日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

18世紀初頭、フランスとの戦争状態にあるイングランド。人々は、アヒルレースとパイナップル食に熱中していた。 虚弱な女王、アン(オリヴィア・コールマン)が王位にあり、彼女の幼馴染、レディ・サ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“貴方の為を思って・・”,”あえて憎まれ役を・・”ときつい指摘をすることってすごく難しい。よっぽどの関係性がないと厳し…

>>続きを読む

はーー!もうめちゃくちゃ好き! ヨルゴスランティモスのセンス好きだけど今まで見た中でこれが一番好きかもしれん! 美+愛…

>>続きを読む

ともしび

上映日:

2019年02月02日

製作国:

上映時間:

93分
3.4

あらすじ

ベルギーのある小さな都市。アンナ(シャーロット・ラン プリング)とその夫(アンド レ・ウィルム)は、慎ましやかに過ごしていたが、夫が犯したある罪により、その生活はわずかに歯車が狂い始める。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『さざなみ』(2015)が良かったので見たかった作品 長年連れ添った夫が小児性愛の罪で収監され、多分そのせいで息子に…

>>続きを読む

「まぼろし」「さざなみ」そして本作「ともしび」。 シャーロット・ランプリングの主演作の邦題は今後 "ひらがな4文字"に…

>>続きを読む

ラ・ラ・ランド

上映日:

2017年02月24日

製作国:

上映時間:

126分
3.9

あらすじ

夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

観たかった! 観てなかった! 賞を総ナメにした作品『ラ・ラ・ランド』! 結論から言うと大好きな作品でした! ミュージカ…

>>続きを読む

あなたたちのために

製作国:

上映時間:

110分
3.6

あらすじ

劇映画としては17年ぶりの発表となったガウディーノの意欲作。独特の色彩感覚と想像力あふれる演出で、一人の女性が再生していく歩みをたどる。子どものころは自信満々だったアンナ。けれども、今や子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イタリア映画祭にて鑑賞。 最低最悪な旦那と使えない兄や両親の面倒などなど、ストレスに張り詰めた生活がひしひしと伝わる…

>>続きを読む

カラーとモノクロを上手く使い分けた、アンナの日常の地獄のような映画だった。 世界はモノクロでも、信じてたものが崩れても…

>>続きを読む

ハングリー・ハーツ

上映日:

2016年10月15日

製作国:

上映時間:

109分

ジャンル:

3.4

あらすじ

ニューヨークで運命的に出会い、恋に落ちたジュードとミナ。やがて結婚し、2人の間には可愛い男の子が産まれる。それは幸せな人生の輝かしい始まり――のはずだった。しかし息子の誕生後、独自の育て方…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

出産も子育ても命懸けの仕事です。夫や親族がそばにいても、時に孤軍奮闘している気になります。ミナは「狂っている」ように見…

>>続きを読む

幸せな結婚のはずが 子供が出来たことにより全てが壊れる。 妊娠中に鹿が殺される夢を見たから 野菜しか食べなくなり …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

(東京国際映画祭2013) 市街地の裏通りで正面向き合い互いに進路を譲らぬ2組の女ドライバーたち。シチュエーション、…

>>続きを読む

フィル・ザ・ヴォイド

上映日:

2014年08月16日

製作国:

上映時間:

90分
3.1

あらすじ

テルアビヴに住む典型的ユダヤ人一家の物語。末娘の結婚を目前に控えた時、姉が出産のために死んでしまう。そのため、彼女の結婚は延期なってしまうのだが…

おすすめの感想・評価

横川シネマにて。 同じ三大映画祭週間のイスラエル映画『フットノート』の方は、文化的には自分たちとそんなに違いを感じなか…

>>続きを読む

《三大映画祭週間)》ユダヤ文化を垣間見る…想像を膨らませる面白さ。ラビ:指導者の存在感。日本とは似て非なるお見合い。娘…

>>続きを読む

桃さんのしあわせ

上映日:

2012年10月13日

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.7

あらすじ

香港の映画プロデューサー、ロジャー・リーの実体験を基に、彼と彼の家族に仕えてきた老家政婦との心の絆を描いた感動ドラマ。

おすすめの感想・評価

ほんっっとうに良い映画。 香港版ニューシネマパラダイスですね。 大人になる前からある一家で60年間家政婦として生き…

>>続きを読む

いつか家族や自分も直面する老いと死。 アンディ・ラウがごく普通の中年男性ロジャーを控えめに演じています。 お手伝い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[奇妙な波、その起源と奇妙さ] 80点 "ギリシャ奇妙な波(Greek Weird Wave)"という響きの良い名前…

>>続きを読む

2010年 ギリシャ アティナ・ラシェル・ツァンガリ(Athina Rachel Tsangari)監督 ベネチア国際…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[イタリアの『カメラを止めるな!』…なのか?] 40点 靴と足。ソニアがホテルの部屋の掃除に入ると少女が居て、彼女は…

>>続きを読む

出会い系パーティーで知り合ったグイドとソニアが、恋に落ち、うまくいきかけたところで突然強盗にあい、グイドが射殺され、ソ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

様々なアーティスト、ミュージシャンらにも影響を与え続けているボブ・ディラン。 「破壊」と「再生」を繰り返し、ロック史…

>>続きを読む

名優たちのアンサンブルが楽しめる映画だと思いました。 ボブ・ディランのモキュメンタリー/モキュ・バイオグラフィー?っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要とあらすじ ダイアナ元皇太子妃が交通事故で急逝した直後のイギリス王室の内幕を描いた作品。 かねてからダイアナと…

>>続きを読む

ダイアナ元妃がまさかの事故死!?😳 それに伴うエリザベス2世とイギリス 王室の内情を描いた作品!! 当時就任したての…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“女性にしかわからないわ” いつのまにかclipしていたシリーズ② 50年代のロンドン。見ているだけでも加湿器と保湿…

>>続きを読む

イメルダスタウントンの実力が炸裂する。 ヒロイン・ヴェラドレイクの一挙手一投足から目が離せない😳。 彼女が一番に大…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユダヤ人大量虐殺の裏側で、ユダヤ人を愛する〝ドイツ人〟がベルリン・ローゼンシュトラッセに集結した! これが1943年…

>>続きを読む

邦題または副題つけるとしたら「ホロコーストに立ち向かった(ドイツ人)女性たち」ですかね。ユダヤ人が主人公のホロコースト…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

50年代のハートフォードに住む、上流階級の理想的な主婦キャシー。新しくやってきた黒人の庭師レイモンドと出会い、彼を通し…

>>続きを読む

50年代のメロドラマの巨匠ダグラス・サークの世界観を現代に再現していて、当時のテクニカラーのような鮮やかな色合い、ドラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黙ったままで何もあげられないけど、 君のそばにいて、 振り返った後部座席には、 大切な人がいる。 〜〜〜 お人好し…

>>続きを読む

マリアとリーザの家の窓が好きであった 食事テーブルがある部屋の窓が大きくて、部屋の外から撮った場面がフレームに入っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

数年前、ネットの海を放浪して見た覚えがある。 ローズ・バーン演じる盲目のヒロインと、東京から逃げてきた黒川力也のハッカ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

雑誌の募集欄にセフレ募集を載っけてみたおばさんと、それに連絡を取ってみたおっさんが出会って、セックスして、何度か会って…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『16分』 この作品は、僕の好きなモデル山口小夜子さんがインパクトを受けた作品ということで鑑賞。 やっぱり山口小夜…

>>続きを読む

ドヌーヴがアル中役という事でなのか、内容がかなり込み入っているのに、フワフワとした感じのミステリーて非常に引き込まれる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ナイアガラ、嗚呼ナイアガラ、ナイアガラ…] 70点 ヴェネツィア映画祭の女優賞は私の好きな女優が受賞することが多い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

衝撃的な結末に被せられるとても短かなエンドロール。 最後まで決して見逃すことの出来ない極上ミステリー。 クロード・シャ…

>>続きを読む

英国を代表するミステリー作家ルース・レンデルの『ロウフィールド館の惨劇』が原作。 原題『La Cérémonie(≒ …

>>続きを読む

ポネット

上映日:

1997年11月15日

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.5

あらすじ

交通事故で母親を失った4歳の少女ポネット。突然の出来事にその死を受け入れられない。叔母の家に預けられ新たな生活が始まるが、ひたすら母の帰りを信じ、祈り続ける。そんな少女に周りの大人たちは「…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは残念ながら理解不能な映画だったな…。 自分の子供がまさに今4歳ってタイミングでこの映画を観たゆえに覚えてしまう…

>>続きを読む

愛する母親の死に直面した4歳の少女が、"死"と向かい合いながら乗り越えていくまでを温かい眼差しで描いていきます。 4…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あなたの愛は何色ですか。 ということで青の愛。封切り直後に見に行ったのでまだ若いころ、キエシロフスキ(相変わらず舌を…

>>続きを読む

『トリコロール🇫🇷3部作』の1作目。 テーマは『過去の愛からの自由』 これはジュリエット・ビノシュの美しさと強さを堪…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「秋菊の物語」 〜最初に一言、女性主義、社会的に重要な意義を十六ミリ隠しカメラで、ドキュメンタリータッチに描いた張芸…

>>続きを読む

夫の股間を蹴ってケガをさせたにも関わらず謝罪しようとしない村長。これではスジが通らないと妻の秋菊(コン・リー)は「郡」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『タイタス』なんかもそうでしたが、史劇を基にした戯曲を現代風の意匠で映像化したら、なんでこうも「SF」っぽくなるのか?…

>>続きを読む

セルロイドクローゼットでちらっと出てきて、こういう映画なの!?ってびっくりした。 戯曲を元にした本作、もちろん元ネタは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

少女の頃のリリアンは、鋭敏な感覚と自由奔放な感性を持っていただけ。時代故に厳格な父親は反抗的な娘を精神病院へ閉じ込め、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

記録。 願った暮らしとその代償。 史実をベースにしたフランスの悲劇的なドラマ。とはいえ本作の主役は偉人などではなく一…

>>続きを読む

フランスの安達祐実ことイザベル・ユペールが違法行為に手を染めて大金を稼ぎ裕福な生活をするがそれを夫に密告され見せしめと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

古いものと新しいものが混在する現在のロンドン。ピアノ教師であるスザーツカの教え方は確かに古いもので、時代とは相容れない…

>>続きを読む

記録(ジョン・シュレシンジャー監督作品。彼らしい、質の良いこころに残り続ける名品。)

おすすめの感想・評価

主人公の性格がイマイチ好きになれず、全然同情できない。 女性の身体を都合よく利用して捨て去る話だが、女性差別というより…

>>続きを読む
>|