ヴェネチア国際映画祭 ヴォルピ杯 (最優秀女優賞) 受賞映画作品 67作品

ヴェネチア国際映画祭 ヴォルピ杯 (最優秀女優賞) 受賞作品。これまでにコーネル・ムンドルッツォ監督の私というパズルや、アナイス・ドゥムースティエが出演するGloria Mundi(原題)、女王陛下のお気に入りなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ヴァネッサ・カービーがオスカーにノミネートされたので気になっていたのをやっと鑑賞。 また1つ答えの出ない映画を観てしま…

>>続きを読む

産まれて来た娘を抱き寄せたのも束の間。 そのまま呼吸をしなくなり、娘の生涯は刹那の時に幕を閉じる。 何て残酷で悲しい…

>>続きを読む

女王陛下のお気に入り

上映日:

2019年02月15日

製作国:

上映時間:

120分
3.7

あらすじ

18世紀初頭、フランスとの戦争状態にあるイングランド。人々は、アヒルレースとパイナップル食に熱中していた。 虚弱な女王、アン(オリヴィア・コールマン)が王位にあり、彼女の幼馴染、レディ・サ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

18世紀初頭のイングランドを舞台にアン女王の寵愛を奪い合う女性二人のしたたかな攻防を描いた宮廷ドラマ。 アカデミー賞の…

>>続きを読む

ヨルゴス・ランティモス監督による大奥【ブラック ・コメディ】。 18世紀初頭、フランスと戦時中のイングランド。虚弱体…

>>続きを読む

ともしび

上映日:

2019年02月02日

製作国:

上映時間:

93分
3.4

あらすじ

ベルギーのある小さな都市。アンナ(シャーロット・ラン プリング)とその夫(アンド レ・ウィルム)は、慎ましやかに過ごしていたが、夫が犯したある罪により、その生活はわずかに歯車が狂い始める。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主演はシャーロット・ランプリング。御年75歳。『愛の嵐』の裸のサスペンダーから50年近い年月を経て、またもおっぱいを惜…

>>続きを読む

夫がある日何らかの罪によって収監される。主人公アンナはそれまでの平穏な日常を続けようとするがそれも少しずつ崩れていく。…

>>続きを読む

ラ・ラ・ランド

上映日:

2017年02月24日

製作国:

上映時間:

126分
3.9

あらすじ

夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017/3/5 TOHOシネマズ仙台IMAX鑑賞。 2017/4/23 TOHOシネマズひたちなか2D鑑賞。 最…

>>続きを読む

ジャズピアニスト/ライヴ店経営と俳優、それぞれの夢を追う男女カップルを描いたミュージカルで、音楽が秀逸。冒頭の渋滞ハイ…

>>続きを読む

あなたたちのために

製作国:

上映時間:

110分
3.6

あらすじ

劇映画としては17年ぶりの発表となったガウディーノの意欲作。独特の色彩感覚と想像力あふれる演出で、一人の女性が再生していく歩みをたどる。子どものころは自信満々だったアンナ。けれども、今や子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イタリア映画祭にて鑑賞。 最低最悪な旦那と使えない兄や両親の面倒などなど、ストレスに張り詰めた生活がひしひしと伝わる…

>>続きを読む

カラーとモノクロを上手く使い分けた、アンナの日常の地獄のような映画だった。 世界はモノクロでも、信じてたものが崩れても…

>>続きを読む

ハングリー・ハーツ

上映日:

2016年10月15日

製作国:

上映時間:

109分
3.4

あらすじ

ニューヨークで運命的に出会い、恋に落ちたジュードとミナ。やがて結婚し、2人の間には可愛い男の子が産まれる。それは幸せな人生の輝かしい始まり――のはずだった。しかし息子の誕生後、独自の育て方…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アダム・ドライバーの観る 赤ん坊に野菜と謎のオイルしか 食べさせない母親の話 彼女ビーガンです 夫がドライバー ナ…

>>続きを読む

正直大好きなアダム・ドライバーだろうがこの作品、まともなのはおばあちゃんだけだと思いました。 アダムも外に出してと言わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

(東京国際映画祭2013) 市街地の裏通りで正面向き合い互いに進路を譲らぬ2組の女ドライバーたち。シチュエーション、…

>>続きを読む

フィル・ザ・ヴォイド

上映日:

2014年08月16日

製作国:

上映時間:

90分
3.1

あらすじ

テルアビヴに住む典型的ユダヤ人一家の物語。末娘の結婚を目前に控えた時、姉が出産のために死んでしまう。そのため、彼女の結婚は延期なってしまうのだが…

おすすめの感想・評価

横川シネマにて。 同じ三大映画祭週間のイスラエル映画『フットノート』の方は、文化的には自分たちとそんなに違いを感じなか…

>>続きを読む

正統派ユダヤ教徒の日常を垣間見る。一見、宗教色が強くてびくっとするけど、彼らが喜怒哀楽する出来事は、ひねりもないあり得…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アジア作品に苦手意識があるのに続けて香港🇭🇰の作品。 いや〜これも刺さった〜😭👏 香港のスター、アンディ・ラウがオー…

>>続きを読む

いつか家族や自分も直面する老いと死。 アンディ・ラウがごく普通の中年男性ロジャーを控えめに演じています。 お手伝い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[奇妙な波、その起源と奇妙さ] 80点 "ギリシャ奇妙な波(Greek Weird Wave)"という響きの良い名前…

>>続きを読む

2010年 ギリシャ アティナ・ラシェル・ツァンガリ(Athina Rachel Tsangari)監督 ベネチア国際…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[イタリアの『カメラを止めるな!』…なのか?] 40点 靴と足。ソニアがホテルの部屋の掃除に入ると少女が居て、彼女は…

>>続きを読む

出会い系パーティーで知り合ったグイドとソニアが、恋に落ち、うまくいきかけたところで突然強盗にあい、グイドが射殺され、ソ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名優たちのアンサンブルが楽しめる映画だと思いました。 ボブ・ディランのモキュメンタリー/モキュ・バイオグラフィー?っ…

>>続きを読む

ボブディランがノーベル賞や音楽以外の色々な賞を受賞する前の作品なだけに余計興味深く見れた。 本作の見所は何と言っても一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1997年の英国。首相がトニー・ブレア(マイケル・シーン)となり、ダイアナ元皇太子妃がパリで交通事故死する。悲しむ国民…

>>続きを読む

ダイアナ元妃の事故死に対するエリザベス女王の反応が主題。『クィーン』というタイトルながら、影の主役は資料映像でしか出て…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イメルダ・スタウントンの演技が見たくて選んだ作品 戦後間もない1950年のロンドンが舞台。 どんよりとした空と風景…

>>続きを読む

イギリスの巨匠 マイク・リー監督作品 法律違反であると分かっていながらも、貧しい女性のために堕胎の手助けをしていた一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユダヤ人大量虐殺の裏側で、ユダヤ人を愛する〝ドイツ人〟がベルリン・ローゼンシュトラッセに集結した! これが1943年…

>>続きを読む

邦題または副題つけるとしたら「ホロコーストに立ち向かった(ドイツ人)女性たち」ですかね。ユダヤ人が主人公のホロコースト…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なるほど。 メロドラマ、好きかもしれない。 勝手にその"メロ"は"メロメロ"が語源だと思っていた。全く違うと今日知っ…

>>続きを読む

「キャロル」を観てからずっと気になっていた作品 ゲイであることを自ら公表している監督さんが描く「差別」と「悲恋」のド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黙ったままで何もあげられないけど、 君のそばにいて、 振り返った後部座席には、 大切な人がいる。 〜〜〜 お人好し…

>>続きを読む

マリアとリーザの家の窓が好きであった 食事テーブルがある部屋の窓が大きくて、部屋の外から撮った場面がフレームに入っ…

>>続きを読む
>|