インディペンデント・スピリット賞 作品賞 受賞映画作品 33作品

インディペンデント・スピリット賞 作品賞 受賞作品。これまでにジョーダン・ピール監督のゲット・アウトや、マハーシャラ・アリが出演するムーンライト、スポットライト 世紀のスクープなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ゲット・アウト

上映日:

2017年10月27日

製作国:

上映時間:

104分
3.9

あらすじ

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

話題になっていて友人に「どんな映画なんですか?」って聞いても「上手く説明できない!」と言われ見てみたが確かに形容しよう…

>>続きを読む

前情報なしで観よ! と皆さん書いてたので、その通りに観たよっ☆ ジャンルも知らなかったから、真夜中2時のスタート♪ …

>>続きを読む

ムーンライト

上映日:

2017年03月31日

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっ子たちか ら標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ちょっと遅くなってしまったけど、やっと見ることができました😄 今のアメリカ社会の取り巻く厳しい現実を青く美しい映像…

>>続きを読む

本年度アカデミー賞作品賞を受賞した作品。 ここでプロデューサーの1人であるブラッドピットが評価されたのは意外でも何でも…

>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ

上映日:

2016年04月15日

製作国:

上映時間:

128分
3.8

あらすじ

2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー賞受賞作。カトリック教会が児童にいたづらをしていたことを隠蔽していた事実を追求していくジャーナリストの話。し…

>>続きを読む

洒落にならない聖職者の犯罪。 犯罪シーンの描写はなく、また実際に犯罪を犯した神父も登場しない。嫌なシーンが無いのはあ…

>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

上映日:

2015年04月10日

製作国:

上映時間:

119分
3.6

あらすじ

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カメラワーク。 ドラム音。 自虐と幻想からなる 極度のブラックジョーク。 「バードマンあるいは (無知がもたらす予期…

>>続きを読む

擬似的なワンカット撮影が時間、舞台上と舞台裏、登場人物各々の主観、妄想と現実、映画自体のジャンル、その他様々な境界を越…

>>続きを読む

それでも夜は明ける

上映日:

2014年03月07日

製作国:

上映時間:

134分
3.8

あらすじ

これは“奴隷制度”という大義名分を得た瞬間、人間は同じ人間に対してどれほど非人間的な行動を取れるのかを暴いた物語であり、同時に、12年もの間、「いつか夜は明ける」と信じ続けた男の希望が、絶…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

それでも夜は明ける(12 Years a Slave) 12年もの間、奴隷として白人に酷使され続けた黒人の物語。 人…

>>続きを読む

舞台は1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク 家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人音楽家キウェテルイジョフォー演じるソ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パットは躁鬱で8か月入院し、その間に妻ニッキに逃げられていた。退院してもニッキが忘れられなかったパットだったが友人の義…

>>続きを読む

〝彼女のサインに気づくんだ。運命が手を差し出してる〟 妻の浮気が原因で心のバランスを崩したパットは、仕事も家も失い、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"新鮮さを求める大衆こそ常に正しいー" 椅子は動くし風は吹く、画面は飛び出すし水しぶきも舞う\(^^)/そんな映画館…

>>続きを読む

聞こえないはずの音が聴こえてくる。台詞を感じたくて前のめりになる。モノクロサイレント映画は集中力が試される。いつの間に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

👏何から何まで完璧すぎな映画👏 この映画のラストシーンね、私が今まで観てきた映画の中でもトップクラスに好きな演出なの…

>>続きを読む

深海の奥深くに引きずり込まれていく感覚を味わえる一品。 呼吸を忘れないように注意してください。初見でおなかが一杯。佳作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

everybody has good something 1987年。母親からの罵声を浴びる日々を過ごす16歳の少女…

>>続きを読む

重くのしかかる 今も、この映画のように過酷な環境で生きてる子供たち、あるいはもっとヒドイ目にあってる子供たちがいると…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

泣けます。 ボロボロの体を 引きずり、それでも 光るライトのリング へと登る、レスラー。 「俺の居場所はここにしか…

>>続きを読む

2017.12.08(242) 録画・字幕 再 以前、鑑賞メーターにつけていた記録があったので貼っておきます。 *…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

16歳の子の妊娠の話だなんてどんなに重いのかと思ったけど、ジュノがあっさりしていて潔く賢く明るい子で、観ていておもしろ…

>>続きを読む

大学の図書館で鑑賞。 みたい映画が結構置いてある〜! 空き時間をうまく活用したい! 16歳で妊娠しちゃったジュノの話…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

家族の愛ってのは理屈じゃないんだな。例え財産を注ぎ込んで出版しようとした本が契約できなくなっても、例え思い描いた夢を色…

>>続きを読む

あれ、こんなに響く映画だったっけ。 この前、まだ二十歳そこそこの大学生の男とちょっと喋ってたら他愛無い話の流れから…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『真実の愛とは?』 今、生きていたら言わずもがな映画界を引っ張ていただろう、ヒース・レジャー。 そして、ジェイク・ギ…

>>続きを読む

「俺たちにはもう、 ブロークバックマウンテンしかない!」 シャツを見たとき、泣かなかった人いる? 最初は、ジェイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いやはやこの男たち、ホントどうしようもねえ! 社交的性格とそこそこな知名度を活かして結婚直前にヤレる女だけを嗅ぎわけ食…

>>続きを読む

最近まで上映していたアレクサンダー・ペイン監督の最新作「ダウンサイズ」を見逃してしまったので、ここは同監督の過去の傑作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ここまで酷いか?と思うレベルの日本の描写がそこかしこにあって多少ぐさっときたりはしたけれど、思い直してみたら、日本はや…

>>続きを読む

同じホテルに滞在する男女が出会い、そして別れまでが描かれている。 2人とも結婚をして愛する人や家族がいるのに心にポッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2002年、トッド・ヘインズ脚本/監督作。撮影監督は『キャロル』『ワンダーストラック』同様エドワード・ラックマン。 …

>>続きを読む

メロドラマというジャンルを確立した50年代のダグラスサークに捧ぐ、心のともしび、天はすべて許し給う、翼にかける命、風と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《主観のあらすじ》  長い時間記憶を保つことができないレナード(ガイ・ピアース)が主人公。前向性健忘という昔の記憶は残…

>>続きを読む

面白い。 時系列が、終わりから始まりへ逆になっている作品としてはギャスパー・ノエの『アレックス』などもそうですが、これ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンフー映画が好きな私にとってこの作品はちょっと異質な感じでしたね まず監督がカンフーとは結び付かないアン・リーです…

>>続きを読む

原題は「臥虎蔵龍」 これほど美しいカンフー映画もない。 それくらいストーリー、映像、アクション、音楽全てが美麗に流れる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【短】原題は『Election(選挙)』。高校の生徒会長選挙を背景に、3人の生徒会長候補者と1人の教師の思惑が交錯する…

>>続きを読む

原題は〝ELECTION〟ってことで、ある高校での生徒会長選挙をテーマにした作品。邦題の軽さもあながち間違いではないけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《ダークユニバース》のプロローグ特別映像でDr.フランケンシュタインが「神と怪物の新世界が始まるのだ!」と叫ぶシーン。…

>>続きを読む

何という悲しい映画でしょう。こんな悲痛な映画久しぶりに見たわ。フランケンシュタインの花嫁とかをつくった元映画監督ジェー…

>>続きを読む
>|