ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀男優賞 受賞映画作品 63作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀男優賞 受賞作品。これまでにジョルジョ・ディリッティ監督のHidden Away(英題)や、ワン・ジンチュンが出演する在りし日の歌、The Prayerなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

在りし日の歌

上映日:

2020年04月03日

製作国:

上映時間:

185分

ジャンル:

4.0

あらすじ

国有企業の工場に勤めるヤオジュンとリーユン夫婦は、中国の地方都市で幸せに暮らしていた。大切な一人息子シンシンを失うまでは・・・・・・。乗り越えられない悲しみを抱えたふたりは、住み慣れた故郷…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中々に心に染みる映画でした。ジャ・ジャンクー「帰れない二人」を思わせるようなタッチで、ある夫婦を描いた激動の大河ドラマ…

>>続きを読む

予告編を観て、観たいと思っていたら上映時間が16時過ぎ。 私は主婦なので、映画を観る時は息子たちが学校から帰ってくるま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

(鑑賞したのは半年以上前の今さらレビューですが…) ベルリン映画祭作品を漁っていた時に『息子のまなざし』的なダルデン…

>>続きを読む

【宗教は単純労働を持続化させる】 MUBIで第68回ベルリン国際映画祭男優賞(Anthony Bajon)を受賞した『…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

三白眼が印象的なシャーロットランプリング。 ネタバレっぽくなってしまうけど、ラストの表情が、最高にいい。彼女にしか出せ…

>>続きを読む

スクリーンには映らない彼女の"さざなみ" 『さざなみ』  アンドリュー・ヘイ監督作品である。昨年『荒野にて』が日本…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルリン国際映画祭、金熊賞、銀熊賞同時受賞。 圧倒的雰囲気映画… もう終始冬の風景と静かなやり取りで、世の鬱を背負っ…

>>続きを読む

煌めくネオン と 白昼の花火 事件の疑惑 と 女の魅惑 猟奇的殺人事件をめぐって、一人の謎めいた疑惑の女に囚われ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨夜、何かサクッと観られる短いのないかな?とチョイスした作品でしたが... 半端ない現実を目の当たりにしました。 ボ…

>>続きを読む

ボスニアヘルツェゴビナで暮らすロマ族の家族を追ったドキュメンタリータッチの物語。主人公はスクラップのクルマを解体して鉄…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要 18世紀のデンマーク王室を舞台とする、実話を基にしている。 英国王室からデンマークに嫁いだ王妃と精神を病んだ国…

>>続きを読む

邦題が酷すぎる。全然そんなんじゃないから観て!って気持ちになります。 ま、私はもちろん至宝マッツ・ミケルセン目的で観…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まさに家族の別離を描いたイラン映画。 だいぶ前に観たからうろ覚え。 日本でも珍しくない離婚や別居。 そこにイランの…

>>続きを読む

【超ヘビー級イラン映画】 結論から言うと、面白くはない。 でもハイスコアの理由は後述します。 タイトルから察する…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

グレゴリー・ドブリギンが見たくて借りたので、全く内容を知らずに見始めまして、うーん、一体何が言いたかったのだろう、と、…

>>続きを読む

ヘリ ロシア北極圏辺境の島にある気象観測所で放射能の数値を測定し、本庁にデータを送る仕事を黙々とこなすセルゲイとパー…

>>続きを読む

ロンドン・リバー

上映日:

2014年08月16日

製作国:

上映時間:

88分
3.5

あらすじ

オスマンとソマーズ夫人は、平凡な毎日を送っている市井の人たちだ。オスマンはフランスに住み息子を持ち、ソマーズ夫人はドーバー海峡の島に住み娘がいる。共通点は子供たちがロンドンの学校で学んでい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2005年7月7日 その日は出張でイタリア・フィレンツェの展示会に来ていた。 午前中に展示会での商談を済ませ、夕方…

>>続きを読む

イギリス・ガーンジー島で農業を営みながら女手ひとつで娘ジェーンを育ててきたエリザベス。息子アリが6歳のときに家族と別れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

すばらしい!!! 久々に映画見てこんなに涙したわ! マジッドマジディはほんまハンカチーフ必携っすね! オープニング、い…

>>続きを読む

人の心や弱いものを思いやることができるこの父親Karim (Reza Naji) は素晴らしい。これはマジッド・マジデ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

良作サスペンス『カット/オフ』で無理矢理素人に死体を解剖させたおじ様が出てるドイツ映画 悪くないけど物足りないな… …

>>続きを読む

種違い兄弟と、2人の女性を描く人間模様。「真実は素粒子に似ている。それ以上、小さくできない」 兄弟と女性2人、4人の人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

グラフィックデザイナーであるマイク・ミルズの長編映画監督デビュー作。 17歳のジャスティン (プッチ)は、未だ親指を…

>>続きを読む

弟が妙に落ち着いてるなぁと見ていたら お兄ちゃんがダメだったから、自分が強くなった事や、親もダメなお兄ちゃんにかかりっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※過去メモより転記 ブエノス・アイレスが恋しくて恋しくて何だか病気になりそうな気配... あの空気感や喧噪、そして…

>>続きを読む

ブエノスアイレスのユダヤ人商店街「ガレリア」を舞台に繰り広げられる群像劇。中心となるのは母親が営むランジェリーショップ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカで60〜80年代にかけて活躍した、テレビプロデューサー"チャック・バリス"の伝記が原作。 テレビ局の臨時職員…

>>続きを読む

チャーリー・カウフマン脚本、劇場公開4作目の映画。米TV業界で伝説的プロデューサーだったチャック・バリスの自伝を脚色し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランス人で映画の助監督であるジャン=ドヴェーヴルが不本意ながらドイツが主本のコンティネンタル社で働く傍らレジスタンス…

>>続きを読む

戦時中のフランス映画界を描いた作品。 同じ時期のイギリスにおいての映画人を描いた作品「人生はシネマティック」とは対照的…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「トラフィック」 冒頭、メキシコ・ティファナ。麻薬大国アメリカ。麻薬対策本部長に就任した男、撲滅作戦開始、娘のドラッ…

>>続きを読む

2000年の作品、アメリカとメキシコがスクラムを組んで、若年層まで薬物を蔓延させているメキシコの麻薬巨大組織の撲滅をテ…

>>続きを読む
>|