英国アカデミー賞 外国語映画賞 受賞映画作品 33作品

英国アカデミー賞 外国語映画賞 受賞作品。これまでにパヴェウ・パヴリコフスキ監督のイーダや、トニ・セルヴィッロが出演するグレート・ビューティー/追憶のローマ、愛、アムールなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

1962年のポーランド、戦災孤児としてカトリック系修道院で暮らすイーダ。キリストの花嫁として身を捧げる修道誓願を前に外…

>>続きを読む

これぞポーランド映画!美しいモノクロ映像、戦争による暗い過去とその後、そしてジャズ…この三点の組み合わせが最高にマッチ…

>>続きを読む

グレート・ビューティー/追憶のローマ

上映日:

2014年08月23日

製作国:

上映時間:

141分

ジャンル:

3.5

あらすじ

偉大なる美が集う永遠の都ローマ。 美の探求者が人生の最後に追い求めたものとは…? 真夏の夜の眠らないローマ。ジャーナリストのジェップは俳優、アーティスト、実業家、貴族、モデルなどが集うロー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

壁にぶつかる不可解なアートや大人たちに搾取される少女の怒りと悲しみのアートなど、 理解できるものとできないものを含めて…

>>続きを読む

冒頭の華やかな且つ、卑猥さのあるディスコシーンで幕開けたストーリーから、一体どんなぶっ飛んだ話が始まるのかと想像した。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんつー複雑な映画だ! ハネケ監督作は初めてだが、この手の作品は監督からの挑戦状だと思っている笑 好きとかそういう次…

>>続きを読む

『愛、アムール』の長回しの凄さ。 緊張感を持たせる。 テンポが遅く、静謐で老いを感じさせる。 そして、ほぼ唯一の舞台と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

インモラルで狂気に満ちたすごい映画です。 変態性とクレイジーさが目立つアルモドバル監督の中では、比較的に魂の狂気…

>>続きを読む

2011年スペイン作品。 監督はペドロ・アルモドバル。 観たのは『オール・アバウト・マイ・マザー』『ボルベール』だけど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

二重三重に張り巡らされた真相。モナリザのごとく美女のモンタージュが、北欧の凍てつく空気のように冷たい悲しみを呼び起こす…

>>続きを読む

うひょ〜〜全然期待してなかったのに凄かった、普通に完成度高くないか?拍手👏 (ネタバレあり) 話の進み方が淡々とし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タハール ラヒムは、今でこそ有名だが、 この作品がカンヌで上映され、第35回セザール賞主演男優賞をとり、注目される様…

>>続きを読む

 刑務所は罪人を更正させるための施設だが、どういうわけか映画の中ではそのように機能することがほとんどない。時には刑務所…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 6歳の息子を殺害した罪で15年間服役した後、ジュリエットは妹のレアの元に身を寄せることになる。なかなか就職先は見つか…

>>続きを読む

窓ガラスに伝う雨。 雨がわだかまりを洗い流してくれるのか、フランスにも「雨降って地固まる」って有るのか。 美しく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あきらっちさんおすすめ映画! 静かで大人な作品。 とってもよかったです! 東西ドイツについては、一般常識程度にしか…

>>続きを読む

名作だ! 会社の上司にDVDを借りて観たんだけど観る前は難しそうだなぁ〜と思っていた。 けどそんな事はない。 東ドイツ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギレルモ・デル・トロ作品を初鑑賞(*´꒳`*) これがデルトロの世界かぁ!!!ダークな雰囲気で、どことなくかっこよくて…

>>続きを読む

ギレルモ・デル・トロ監督の作品ということで視聴。 大人のファンタジーと聞いていたのですが……。ファンタジーとバイオレン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ある夜、車で街を走っていた主人公は、ピアニストだった母親のかつてのマネージャーに出くわす。彼がふと言い放った「オーデ…

>>続きを読む

2017年125本目、5月26本目の鑑賞 最近パルムドールを受賞した『ディーパンの戦い』の監督であるジャックオディア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

若き日のチェ・ゲバラが南米大陸を旅した記録を映画化したもので、旅の途中での様々な人たちとの出会いや見聞から、後の革命家…

>>続きを読む

エルネスト・ゲバラはボロバイクに乗り、ほぼ無一文という状況ながら、友人と雄大な自然に触れ、様々な人達と交流をし成長しい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『イントゥザワイルド』を二度以上借りた事のある人は一度は手に取ったはず。 本作もロードムービーなのだが.......…

>>続きを読む

祈りを続ければ、世界の仕組みは変わるのか…。 ドキュメントよりドキュメントらしいリアルで生々しい過酷なロードムービー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベットに横たわる惣流・アスカ・ラングレーに対し、一人黙々と話しかける碇シンジ、なんの反応もせぬ彼女に対し痺れを切らし揺…

>>続きを読む

庭でのバンド演奏がゴッドファーザーの冒頭のように素晴らしくて調べたら監督自身が出演を口説いたというブラジルのCAETA…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アレハンドロ・イニャリトゥの初期の傑作。まあ、彼のはどれもこれも傑作なのだろうが。アモーレス・ペロスというスペイン語は…

>>続きを読む

いまやアカデミー賞で監督賞を連続受賞するほどの巨匠となったイニャリトゥ監督が、世界的に注目されるきっかけとなった作品。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンフー映画が好きな私にとってこの作品はちょっと異質な感じでしたね まず監督がカンフーとは結び付かないアン・リーです…

>>続きを読む

原題は「臥虎蔵龍」 これほど美しいカンフー映画もない。 それくらいストーリー、映像、アクション、音楽全てが美麗に流れる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

目の前で息子を交通事故で亡くしてしまった母、マヌエラ。 そんな辛い中での臓器移植コーディネーターとしての決断。 心の中…

>>続きを読む

素晴らしすぎる!!! こんな素晴らしい映画、一生に一本出会えるかどうか。めちゃくちゃ久しぶりに8回目を見ましたが、涙ボ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「リオ・デ・ジャネイロオリンピック」が始まり、17年前に劇場で観た大好きなブラジル映画を想い出しましたのでご紹介します…

>>続きを読む

何となくパッケージの印象から、ありがちな御涙頂戴モノだと決めつけ、いままで避けていてゴメンナサイ。見た感じのキラキラし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アパートの一室をめぐるトリックと、そこに込められた情念、煩悩を上手く描いたフランス映画。 主人公マックスは、レストラ…

>>続きを読む

昔めちゃめちゃハマって何度か見て友人にも勧めた覚えが。ほんで、見た人みんなハマっていった。けど今見ると昔ほどのインパク…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

●'97 9/ 〜名画座上映 (初公開: '97 1/25〜4/25 ル・シネマ) 配給: アルシネテラン 提供: ア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界は言葉でかたちづくられていて 世界は詩によって祝福をうけていて 世界はメタファーによって美しいものになる …

>>続きを読む

久しぶりの再鑑賞。マイケル・ラドフォード監督1994年作品。マッシモ・トロイージ主演。1950年代のイタリアのカプリ島…

>>続きを読む
>|