ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀監督賞 受賞映画作品 65作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀監督賞 受賞作品。これまでにクレール・ドニ監督のBoth Sides of the Blade(英題)や、Ferenc Szabóが出演するNatural Light(英題)、逃げた女などが受賞しています。

映画賞で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

[ハンガリー、衝突なき行軍のもたらす静かな暴力性] 70点 2021年ベルリン映画祭コンペ部門選出作品。今年は嬉しい…

>>続きを読む

BFIロンドン映画祭にて。 ベルリンで監督賞をとっている作品だった。 元々ドキュメンタリー方面の監督で今作が初フィク…

>>続きを読む

逃げた女

上映日:

2021年06月11日

製作国:

上映時間:

77分

ジャンル:

3.7

あらすじ

5年間の結婚生活で一度も離れたことのなかった夫の出張中、初めてひとりになった主人公ガミ(キム・ミニ)は、ソウル郊外の3人の女友だちを訪ね、再会する。バツイチで面倒見のいい先輩ヨンスン、気楽…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あゝ。結局 観てしまった。3年前。 「それから」 「夜の浜辺でひとり」 「正しい日 間違えた日」 「クレアのカメラ」 …

>>続きを読む

録画リストの中から、寝る前ということもあり短い77分のこちらを。 結局2回観てしまった。どういうことなんだ?? 考えて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[あるハムレットの石蹴り遊び] 90点 凄まじい大傑作。小津安二郎リスペクトが止まらないシャーネレクの最新作は、題名…

>>続きを読む

【家にはいたけれど】 ここ最近のベルリン国際映画祭は、作家性が露骨に見える変わった作品に監督賞を与える傾向がある。今年…

>>続きを読む

犬ヶ島

上映日:

2018年05月25日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.9

あらすじ

近未来の日本。犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日本の風刺。 ウェス・アンダーソン。 ドライヤー作品にて頭が固まった私が次にチョイスした作品である。 …が、正直全くハ…

>>続きを読む

英語訛りの聞き取りにくい日本語や、まくし立てるような情報にはじめの方は、追いかけるのが精一杯でパニックったけど途中少し…

>>続きを読む

希望のかなた

上映日:

2017年12月02日

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

3.9

あらすじ

内戦が激化する故郷シリアを逃れた青年カーリドは、生き別れた妹を探して、偶然にも北欧フィンランドの首都ヘルシンキに流れつく。空爆で全てを失くした今、彼の唯一の望みは妹を見つけだすこと。ヨーロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『希望のかなた』 原題Toivon tuolla puolen. 映倫区分G. 製作年2017年。上映時間98分。 …

>>続きを読む

拝啓  春分の候、いかがお過ごしでしょうか?    桜のつぼみが春色に染まり、 笑顔と共に満開になるのを 心待ちにし…

>>続きを読む

未来よ こんにちは

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

3.5

あらすじ

パリの高校で哲学を教えているナタリーは、教師の夫と独立している二人の子供がいる。年老いた母親の面倒をみながらも充実していた日々。ところがバカンスシーズンを前にして突然、夫から離婚を告げられ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユペールさんが好きです。 彼女のようにさりげなく白いシャツとジーンズを着こなしたいと、ずっと思っていました。 以前はよ…

>>続きを読む

近年大活躍のイザベル・ユペール姉御。 そんな美人でもないしスタイル抜群でもないのに何故か引き込まれる。 哲学書の執筆…

>>続きを読む

君はひとりじゃない

上映日:

2017年07月22日

製作国:

上映時間:

93分
3.3

あらすじ

オルガは自分の肉体を嫌っており、摂食障害を患っている。オルガの父は警察の仕事で毎日死体を見ており、もはや何も感じなくなっている。オルガは父を憎んでいる。父は酒に頼っている。セラピストのアン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WOWOW録画。 「黒沢清作品が好きなら!」とおすすめコラムが目についたポーランド映画。 確かにギョッとするオープニン…

>>続きを読む

『君はひとりじゃない』 歩道橋の降りぎわに、不意にビラの文言が目に飛び込んできて、から足を踏んで転倒しそうになる。…そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【暴言の根幹は縦割り社会の摩擦にあり】 地主の金を盗んで逃げた奴隷を追う法執行官と息子を描いたヒューマンドラマ映画。 …

>>続きを読む

どれだけ悲惨で都合の悪い歴史でもそれを変えることはできない。 歴史修正主義の圧力が強くあまり描かれて来なかったルーマニ…

>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ざらついた生地のバケツみたいな帽子とベビーカーの幌で守られても、ぎらぎらの日光は地面にはねて飛んでくる暑い日だった。最…

>>続きを読む

この映画の監督&脚本を担当したリチャード・リンクレイターはロングスパンの作品が好きなようだ。 「恋人までの距離(ディス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

雑誌の特集「僕の好きな映画」の中で、大きく見開きで紹介されていた映画です。 アメリカのコメディというと下ネタ全開のイメ…

>>続きを読む

森林火災の描写で始まります。 その地に道路整備のライン引きの仕事にやって来た アルヴィンとランス。 ランスはまだ若…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【あらすぢ】🚲1980年代、社会主義時代の東ドイツ。恋人の待つ西側への脱出を計画する女性医師のお話👩‍⚕️📽✨現在の🇩…

>>続きを読む

1980年、ベルリンの壁崩壊前の東ドイツの田舎町が舞台。西への移住の道を閉ざされ、左遷された田舎町の病院で心を閉ざして…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画は、英首相の政治的スキャンダルの真っ只中、彼の自叙伝を書くゴーストライターの目線でドラマは展開していく。 映画で扱…

>>続きを読む

【あらすじ】 元英国首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝執筆を依頼されたゴーストライター(ユアン・マクレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2009年イラン映画。「別離」「ある過去の行方」などのアスガー・ファルハディ監督作品。サスペンス系?映画です。 Fi…

>>続きを読む

派手な演出はいらない。 郵便ポストの内側にいるかのような暗闇の描写。 そこから違和感なくトンネルの中の描写に変わって…

>>続きを読む

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

上映日:

2008年04月26日

製作国:

上映時間:

158分

ジャンル:

3.9

あらすじ

『ブギーナイツ』(1997)、『マグノリア』(1999)のポール・トーマス・アンダーソン監督が、アプトン・シンクレアの小説「石油!」(1927)を大胆に脚色、20世紀初頭アメリカの石油ブー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 一言でいうと、俳優ダニエル・デイ=ルイスを鑑賞するための映画。  主人公のダニエルの周囲には、孤児となりダニエルに息…

>>続きを読む

他人を見下し関わりたくないと孤高を望むが、野望のためには一番厄介なコミュニティに絡め取られることも厭わない。結局子ども…

>>続きを読む

ボーフォート -レバノンからの撤退-

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

2.9

おすすめの感想・評価

NYでの学生時代、イスラエルから来ていた友人は皆とても大人びていた。兵役があるからだと思った。親友の女の子は兵役を逃れ…

>>続きを読む

2007年のベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)を受賞した、イスラエルの戦争映画です。 ボーフォード砦から撤退する予…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスのティプトンに住む パキスタン系イギリス人のアシフは 結婚するためにパキスタンに向かった 友人のローヘルはシャ…

>>続きを読む

キューバのグアンタナモ米軍基地には、捕らえたテロ容疑者を拘束しておくための収容所があって、そこでの拷問が問題となってる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

白バラとは? 「打倒ヒトラー!」を市民に訴え1942年の6月頃から翌年2月まで町中の壁にスローガンを書いたり6回に渡…

>>続きを読む

初心者百十作品目!!! 【概要】 アフタースクールイベントにて視聴。 普段なら絶対にチョイスしない系統を見ちゃったよ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

記録。 「聖なる娼婦」のあの笑顔。 キム・ギドクのベルリン国際映画祭監督賞受賞作品。援助交際(最近聞かないな、この言…

>>続きを読む

はじめてのキム・ギドク。 良かった。 売春とか殺人とか、心が痛くなる要素を詰め合わせながらも、ラストシーンには愛を…

>>続きを読む

月曜日に乾杯!

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞した、『素敵な歌と舟はゆく』のオタール・イオセリアーニ監督のヒューマン・コメディ。単調な毎日に退屈した中年男が、ある日思い立ってヴェニスヘ旅に出る

おすすめの感想・評価

退屈で変わらぬ日常からの逃避行。 オタール・イオセリアーニ。 原題は『Lundi Matin(月曜の朝)』。 -いちい…

>>続きを読む

繰り返しくる同じ朝の空 ゆったりとしたリズム 微妙に重なり流れるような 独特な雰囲気 撮り方に惹きつけられる おば…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

リン・チェンシン監督作品! 台湾映画特集④ 邦題『檳榔売りの娘』 檳榔(ビンロウ)はヤシの一種で覚醒効果のある紙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1975年、売れないコメディアンのアンディ・カウフマンは小さな劇場をクビになったその日に敏腕マネージャーに見出され、人…

>>続きを読む

【誰よりも人間が好き。】 わずか35才でこの世を去ったコメディアン、アンディ・カウフマンの実話を基にしたお話。   …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スティーブン・フリアーズ監督作品。 第二次世界大戦前後のアメリカを舞台にした、西部劇風の映画です。内容はラブストーリー…

>>続きを読む

鉄条網 1930年代後半のニューメキシコ、広大な平野ハイロー・カントリー 一人で小さな牧場を取り仕切っていたピートは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アル中の父親と精神を病んだ母親と暮らす少年フランシーが、突然の両親の死と頼りにしていたワル仲間の親友に裏切られたことに…

>>続きを読む

アイルランド🇮🇪映画も興味深々。 このジャケが印象的で、フォロワーさんのレビューから是非観てみたくなった作品。 ブラッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

過去鑑賞記録。 大学の授業で観た。 シェイクスピアの戯曲が原作。 時代設定が1930年代に置き換えられているらしい(…

>>続きを読む

『リチャード3世』にウェスタンの要素を混ぜ込んだ作品 オープニング曲"Come live with me"はChris…

>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

上映日:

1995年09月02日

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

4.1

あらすじ

アメリカ人青年ジェシーと、ソルボンヌ大学に通うセリーヌは、ユーロートレインの車内で出会った瞬間から心が通い合うのを感じる。ウィーンで途中下車した2人は、それから14時間、街を歩きながら語り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

夜が明けたらこの恋はいい思い出として終わってしまうの? 列車の中で喧嘩を始める夫婦から遠ざかるように席を移動したセリ…

>>続きを読む

【最後まで自分には刺さりきらなかった一夜の儚い恋物語】 同監督の「6才のボクが大人になるまで」が面白くて、イーサン・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

性的不能を理由に妻から離婚を突きつけられた男の絶望と再生をややコミカルに描いたシリーズ2作目。 2022年88本目。…

>>続きを読む

チ○ポが勃たない男とチ○ポを渇望する女の恋の物語。はい、一見すると城定あたりが得意とするネタをキエシロフスキは見事な愛…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ストーリー的には、結局は、姉弟でヤッタ!ということに 収斂されるだけですが要は型を失うに任せた子供たちの姿で テーマ性…

>>続きを読む

ずいぶん前に観ました。 原作は読んでいません。 あらすじと最低な邦題のせいで誤解されそうですが、そこまでぶっ飛んでは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何気に実は初鑑賞。 皆大好き(?)、あのレクター博士のデビュー作。アカデミー賞主要5部門全受賞は『或る夜の出来事』、…

>>続きを読む

名作、やっと鑑賞\(^o^)/✨ 確かに〝映画史上最高の悪役〟 と言わしめたハンニバル・レクターの 独特な雰囲気・喋…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

■ 概要 原作者であるアーニャ・ロスムスの体験にもとづき、ナチス時代の故郷の歴史を調べようとするドイツ娘の半生を描い…

>>続きを読む

[] 80点 "真実は常にひとつだが、実に多様な顔を持つ"というのは常々私が感じていることである。決してちびっ子名探…

>>続きを読む
>|