ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀監督賞 受賞映画作品 63作品

ベルリン国際映画祭 銀熊賞 最優秀監督賞 受賞作品。これまでにホン・サンス監督のThe Woman Who Ran(英題)や、マレン・エッゲルトが出演するI Was at Home, But(英題)、犬ヶ島などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

[あるハムレットの石蹴り遊び] 90点 凄まじい大傑作。小津安二郎リスペクトが止まらないシャーネレクの最新作は、題名…

>>続きを読む

犬ヶ島

上映日:

2018年05月25日

製作国:

上映時間:

101分
3.9

あらすじ

近未来の日本。犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

冒頭の和太鼓の音の衝撃と呼応するかのような胸の高鳴りが心地よい。 ストップモーション・アニメの良い所は、CGにはない…

>>続きを読む

 ウェス・アンダーソン監督が、日本への愛を存分に詰め込んだストップ・モーションアニメ。設定からすると大変奇抜な映画かと…

>>続きを読む

希望のかなた

上映日:

2017年12月02日

製作国:

上映時間:

98分
3.9

あらすじ

内戦が激化する故郷シリアを逃れた青年カーリドは、生き別れた妹を探して、偶然にも北欧フィンランドの首都ヘルシンキに流れつく。空爆で全てを失くした今、彼の唯一の望みは妹を見つけだすこと。ヨーロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨年の夏の話… 僕の会社の同僚であり、フォロワーのdarisakmatsuさんが、昨年の夏に奥さんとフィンランドへ旅…

>>続きを読む

難民問題が各国で議論される中、この問題はある意味国を越えて、民衆をも交えて考えていくべき問題かもしれないと今作を鑑賞し…

>>続きを読む

未来よ こんにちは

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

102分
3.5

あらすじ

パリの高校で哲学を教えているナタリーは、教師の夫と独立している二人の子供がいる。年老いた母親の面倒をみながらも充実していた日々。ところがバカンスシーズンを前にして突然、夫から離婚を告げられ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

木漏れ日の中を赤いワンピースの彼女は少女の面影を残しながら、青白い月明かりの下には確かに小柄な中年女性のシルエットを浮…

>>続きを読む

思えばもうずいぶん長いこと眠りに依存して生きてきた。忘れられないほどいやなことがあったとき、心がつながれたビーズみたい…

>>続きを読む

君はひとりじゃない

上映日:

2017年07月22日

製作国:

上映時間:

93分
3.3

あらすじ

オルガは自分の肉体を嫌っており、摂食障害を患っている。オルガの父は警察の仕事で毎日死体を見ており、もはや何も感じなくなっている。オルガは父を憎んでいる。父は酒に頼っている。セラピストのアン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WOWOW録画。 「黒沢清作品が好きなら!」とおすすめコラムが目についたポーランド映画。 確かにギョッとするオープニン…

>>続きを読む

『君はひとりじゃない』 歩道橋の降りぎわに、不意にビラの文言が目に飛び込んできて、から足を踏んで転倒しそうになる。…そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ルーマニアでのロマ族差別 表面的には牧歌な雰囲気なんだけど中身は差別の話。 そんなのいいのみたいな事もサラッといくか…

>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“もっと長いと思ってた…この映画も、人生も”。 今回観返して新たに気づいたことがありました。それは“6才のボク”こと…

>>続きを読む

2020年5作目 2014年映画賞を総なめにした作品。 ある少年が6歳から18歳になるまでの12年間をキャストも全く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2013年。デヴィッド・ゴードン・グリーン脚本・監督。 テキサス州の山道で道路整備の作業員として夏を過ごす男2人の珍道…

>>続きを読む

超真面目、一途なアルヴィンと アルヴィンの彼女の弟で 女と遊ぶことしか考えていないランス。 正反対の二人が、 大火災で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2012年のドイツ映画。アカデミー賞外国語映画賞でドイツ代表として選出されており、本国でも芸術的にかなり評価されている…

>>続きを読む

運命は車輪のように回りゆく。それは強風に煽られカラカラと音を立てては、カチカチと右に左にメトロノームの振り子のごとく揺…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「身の程を わきまえとけば よかったのに」 予告が気になって観てみました。_φ(゚Д゚ ) 元イギリス首相…

>>続きを読む

ゴーストとしての在り方 まるで「派手な場面を映してはいけない」という「縛り」を設けているような映画 だからこそ、些細…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Filmarksの検索画面で「製作国 イラン」と検索すると現時点で204作。 アメリカや日本の映画の数には到底及ばない…

>>続きを読む

派手な演出はいらない。 郵便ポストの内側にいるかのような暗闇の描写。 そこから違和感なくトンネルの中の描写に変わって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

穴を掘っているだけのシーンを、音楽もなしでこんなに興味深く描くなんてすごいです。私はオープニングで掴まれないとすぐ観る…

>>続きを読む

『ファントム・スレッド』は自分的には今一つだったが、同じPTA監督×ダニエル・デイ=ルイスのコンビでアカデミー賞主演男…

>>続きを読む

ボーフォート -レバノンからの撤退-

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

2.8

おすすめの感想・評価

NYでの学生時代、イスラエルから来ていた友人は皆とても大人びていた。兵役があるからだと思った。親友の女の子は兵役を逃れ…

>>続きを読む

2007年のベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)を受賞した、イスラエルの戦争映画です。 ボーフォード砦から撤退する予…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスに住むアシフは結婚のため招待した親友3人と共に故郷のパキスタンに帰るが難民支援のために行った先で戦闘に巻き込ま…

>>続きを読む

キューバのグアンタナモ米軍基地には、捕らえたテロ容疑者を拘束しておくための収容所があって、そこでの拷問が問題となってる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品も「戦争映画」…「実話」という重さ…* ヒトラー独裁政権下…「この戦争はおかしい、早く終わらせるべき」と…ビ…

>>続きを読む

お父さん。 お母さん。 私だって、本当はこんな事したくない。 でも… 愛しているの。 家族を。 友達を。 そして、何…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロワーさんに教えてもらった作品。 先が全然読めない展開で1回目は興味津々で一気に観れたんですが、謎噴出。 セリフ…

>>続きを読む

正直書きます。 分からないことの方が多いかもしれません。 私はこの映画を分かっていないでしょう。 本作は、あらすじを…

>>続きを読む

月曜日に乾杯!

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞した、『素敵な歌と舟はゆく』のオタール・イオセリアーニ監督のヒューマン・コメディ。単調な毎日に退屈した中年男が、ある日思い立ってヴェニスヘ旅に出る

おすすめの感想・評価

2002年 仏/伊 オタール・イオセリアーニ脚本/監督 英題: Monday Morning ベルリン国際映画祭 銀熊…

>>続きを読む

月曜日! ジョージア出身の名匠オタール・イオセリアーニ監督が21世紀一発目の作品を発表し、 ベルリン国際映画祭にて銀…

>>続きを読む
>|