放送映画批評家協会賞 脚色賞 受賞映画作品 2作品

放送映画批評家協会賞 脚色賞 受賞作品。これまでにアダム・マッケイ監督のマネー・ショート 華麗なる大逆転や、ベン・アフレックが出演するゴーン・ガールなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

マネー・ショート 華麗なる大逆転

上映日:

2016年03月04日

製作国:

上映時間:

130分
3.4

あらすじ

2005年、へヴィメタルをこよなく愛する金融トレーダー・マイケル(クリスチャン・ベール)は、格付の高い不動産抵当証券の何千もの事例を調べていく中で、返済の見込みの少ない住宅ローンを含む金融…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

低評価なのは難解だから。あとサブタイトル。 リーマンショックが起きる前に経済破綻の危機に気付いた男たちの実話を描…

>>続きを読む

専門用語や100年に1度とも言われた世界金融危機パニックの側面すらわからないとわかってても、観たかった! 物事の仕組み…

>>続きを読む

ゴーン・ガール

上映日:

2014年12月12日

製作国:

上映時間:

149分
3.8

あらすじ

結婚5周年の記念日。誰もが羨むような幸せな結婚生活を送っていたニックとエイミーの夫婦の日常が破綻する。エイミーが突然姿を消したのだ。リビングには争った後があり、キッチンからは大量のエイミー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《デヴィッド・フィンチャー》監督作、R指定入りの重厚サスペンス映画。偽りの夫婦生活に起こった悲劇、物語が進むに連れて真…

>>続きを読む

レビューしてなかったので、久々に見ました。ネタバレなしでレビューするのが難しいくらい、2転3転するストーリーが見所のこ…

>>続きを読む