放送映画批評家協会賞 助演男優賞 受賞映画作品 4作品

放送映画批評家協会賞 助演男優賞 受賞作品。これまでにシャカ・キング監督のJudas and the Black Messiah(原題)や、レオナルド・ディカプリオが出演するワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド、グリーンブックなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

["人がいるところには力がある"] 50点 FBI捜査官と偽って車を盗んだビル・オニールは、罪から逃れる代わりにブラ…

>>続きを読む

BLM問題の根深さを見せつけられる映画です。 舞台は1960年代のシカゴ。カリスマ指導者フレッド・ハンプトン(ダニエ…

>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

上映日:

2019年08月30日

製作国:

上映時間:

159分
3.9

あらすじ

リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)は人気のピークを過ぎたTV俳優。映画スター転身の道を目指し焦る日々が続いていた。そんなリックを支えるクリフ・ブース(ブラッド・ピット)は彼に雇わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2019年劇場鑑賞14作目。 字幕で。 これを観るときは朝から行かないと行けなくて、まあタランティーノだし会話多い…

>>続きを読む

『イングロリアス・バスターズ』『ジャンゴ繋がれざる者』に続くタランティーノ監督によるリベンジファンタジー。 《あらす…

>>続きを読む

グリーンブック

上映日:

2019年03月01日

製作国:

上映時間:

130分
4.2

あらすじ

時は1962年。ニューヨークのナイトクラブで用心棒を務めるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は腕っぷしはもちろんハッタリも得意で、ガサツで無学だが、家族や周囲から愛されていた。 ある日…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ピーター・ファレリー監督作品 黒人のピアニスト、ドクター・シャーリーは、白人の運転手トニー・リップを雇い、1962年…

>>続きを読む

人種差別の理不尽さや愚かさを描きつつ、ところどころに笑いの要素を散りばめたコメディ寄りの作品です。 まだ人種差別が根…

>>続きを読む

スリー・ビルボード

上映日:

2018年02月01日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

4.0

あらすじ

最愛の娘が殺されて既に数ヶ月が経過したにもかかわらず、犯人が逮捕される気配がないことに憤るミルドレッドは、無能な警察に抗議するために町はずれに3枚の巨大な広告板を設置する。それを不快に思う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いやあ…観てよかった… サスペンスじゃなくてヒューマンドラマなんだよな、それが痺れるくらいいい。 マクドーマンドの演…

>>続きを読む

人間の心は白と黒がハッキリしているのではなく、善と悪がオセロのようにクルクルと変わり、その白と黒のあいだにグレーのグラ…

>>続きを読む