ブルーリボン賞 作品賞 受賞映画作品 60作品

ブルーリボン賞 作品賞 受賞作品。これまでに岸善幸監督のあゝ、荒野 後篇や、菅田将暉が出演するあゝ、荒野 前篇、シン・ゴジラなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

あゝ、荒野 後篇

上映日:

2017年10月21日

製作国:

上映時間:

147分
4.0

あらすじ

荒野ーそこは荒れ果てた地か、希望に満ちた場所なのか。これは、二人の男の運命の物語。 ふとしたきっかけで出会った新次とバリカン。見た目も性格も対照的、だがともに孤独な二人は、ジムのトレーナ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

繋がるとは……? 冒頭の競馬場のシーンのセリフが一番胸に響いた。 「宿命に抗う」 主たる登場人物の殆どが、人生に闇…

>>続きを読む

後編… 土日に見ようと思いつつ気になりすぎて平日の夜見始めたら止まらず、結果寝不足… 後半になるにつれて、どんどん胸…

>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇

上映日:

2017年10月07日

製作国:

上映時間:

157分
4.0

あらすじ

荒野ーそこは荒れ果てた地か、希望に満ちた場所なのか。これは、二人の男の運命の物語。 ふとしたきっかけで出会った新次とバリカン。見た目も性格も対照的、だがともに孤独な二人は、ジムのトレーナ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こ、これは面白い!! 菅田くん出演の高評価作品で、ずーっと気になっていたけど、胸糞悪くなるようなバイオレンス系と勝手…

>>続きを読む

試写会にて鑑賞してきました157分。まだ後篇も控えてるのでたっぷり濃厚。菅田将暉R指定3部作と言われているとかいないと…

>>続きを読む

シン・ゴジラ

上映日:

2016年07月29日

製作国:

ジャンル:

3.9

あらすじ

現代日本に初めてゴジラが現れた時、日本人はどう立ち向かうのか?

おすすめの感想・評価

みんな大好き(?)無人在来線爆弾!世界よ、これが日本の在来線だ。 怖ぇよ!本作は1954年の一作目ゴジラを超えて、個…

>>続きを読む

「シン・ゴジラは彼氏と観るから おとうちゃんは一人で観て!」 血も涙もない娘の一言で、泣く泣く独り深夜のレイトショー!…

>>続きを読む

日本のいちばん長い日

上映日:

2015年08月08日

製作国:

上映時間:

136分
3.5

あらすじ

戦後70年を迎える今、伝えたい。日本の未来を信じた人々、その知られざる運命の8月15日―。太平洋戦争末期、戦況が困難を極める1945年7月。連合国は日本にポツダム宣言受諾を要求。降伏か、本…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「無条件降伏」か「本土決戦」なのか! 政府と軍部の意見が対立するなか、 終止符を打ったのが、昭和天皇のお言葉。 でも…

>>続きを読む

歴史をファンタジーで論するのが嫌なので直球で行きます。 『日本のいちばん長い日』というよりも『日本最大の聖断の日』とで…

>>続きを読む

超高速!参勤交代

上映日:

2014年06月21日

製作国:

上映時間:

119分
3.4

あらすじ

江戸期、徳川吉宗の治める時代、お上に無理難題をおしつけられたわずか1万5千石の小藩があった。磐城国(現在の福島県いわき市)の湯長谷(ゆながや)藩である。元文元年(1736年)春、湯長谷藩は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

財政難のとある藩が、通常8日かかる道のりを5日で参勤交代せよとの難題に挑むお話し。 ずっと気になって作品で、なかなか…

>>続きを読む

「殿はお人好し過ぎるのです。」 八代将軍徳川吉宗の時代、大行列を組んで江戸に出仕させた参勤交代。 これは、全国の大名…

>>続きを読む

横道世之介

上映日:

2013年02月23日

製作国:

上映時間:

160分
3.9

おすすめの感想・評価

こんばんは。野澤世之介です。 今日から俺も、そう名乗ろう(笑)。 嘘嘘。 二度目だから、今日からは嘘だ。 でもね?いつ…

>>続きを読む

爽やかな読了感。錚々たる俳優陣が多彩な表情を見せて、ノスタルジーが刺激される良質なストーリー。 過去にしか存在しない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

資本主義と共産主義。 資本主義国家の中で暮らす自分たちには、想像できないような国家からの縛りが共産主義国家、特に北朝…

>>続きを読む

テーマは伝わってきたけれど、合わなかった 監督本来のドキュメンタリー作品であればともかく、フィクションである以上あま…

>>続きを読む

冷たい熱帯魚

製作国:

上映時間:

146分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

「愛のむき出し」などの園子温監督による実際にあった「愛犬家連続殺人事件」を題材にしたクライム映画 園子温監督だが、今…

>>続きを読む

過激でエログロ、キャラクター達もクセが凄いので見ててモヤモヤする割に、不思議と後味は悪くない?! まるで、辛い食べ物…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何という作品なんだ。衝撃。冒頭からラストまでとにかく釘付けにされて、不謹慎かもしれないけどかなり好みの作品だった。 …

>>続きを読む

どうせ見ても嫌な気分になるだけなんだろうなあと思って見てなかったけど、中島哲也監督作品ってことでやっぱ気になって見ちゃ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

みなさん歴史は好きですか? 社会の教科書や資料集に載っている人物で一番好きだったり尊敬している歴史上の人物は誰だった…

>>続きを読む

人を寄せ付けない山、剱岳に挑んだ明治時代の測量士たちの話。 私は長野県に住んでて、たまに山にも登る。だから、…

>>続きを読む

クライマーズ・ハイ

製作国:

上映時間:

145分
3.6

おすすめの感想・評価

公開当時に観たのだが、劇中にビリー・ワイルダーの「地獄の英雄」の話が出てきたのに驚いた記憶がある。原作にもそういう会話…

>>続きを読む

私は群馬県出身です。 この事故が起きた時は、まだ生まれていませんでした。御巣鷹山は私の地元からは遠いから、行ったことも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【なんだかほっこりしてしまう密室劇】 密室劇を作るとなると、かなり良い脚本を書かないと、視聴者は飽きてしまいますよ…

>>続きを読む

こういう一室だけで展開される舞台っぽい映画、大好き╰(*´︶`*)╯脚本とキャストの演技力が浮き彫りになる気がする! …

>>続きを読む

フラガール

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

昭和40年、規模縮小が行われた福島の炭鉱で町おこし事業として立ち上げた常磐ハワイアンセンターの誕生から成功までの物語……

>>続きを読む

【邦画名作を巡る 2】 また フラガール 観ましたw 2006年!もう10年前か~ 振り返ればキネ旬も1位、読者選出で…

>>続きを読む

パッチギ!

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

政治にも疎い、出てくる歌も知らない、誇張されてるにしても?こういう時代や青春が本当にあった事も知らない 何なら今もある…

>>続きを読む

❄❄🎅❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄ ❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄❄…

>>続きを読む

誰も知らない

製作国:

上映時間:

141分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

子どもを置き去りにした実際の事件を元にした作品。正直言葉が出ない。事実を目の当たりにした衝撃もある。いい加減な大人の無…

>>続きを読む

なかなか観るのに時間がかかった。これも実話らしいんだけど… 題材がやはり…あまり好きじゃない。実際はもっと殺伐とだけし…

>>続きを読む

たそがれ清兵衛

製作国:

上映時間:

129分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

幕末の東北の小藩。城勤めの侍、清兵衛は妻を亡くしたばかり。 幼い娘と老母を抱え、生活は楽ではない。同僚の誘いを毎回断り…

>>続きを読む

この映画はやはり邦画も面白いと思わせてくれた1本 再鑑賞 これを200本目と決めた。 出世など考えずただ質素に真面目…

>>続きを読む

千と千尋の神隠し

製作国:

上映時間:

125分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

小学生だったおれ😁 夏休み…クワガタとかカブトムシを探して毎日のように山に登る… ある日いつも通る山道を少しそれてみた…

>>続きを読む

「あ、もう無性に千と千尋が観たい」ってそう思って、借りてきた。なんとなく、ジブリの中で一番好きな千と千尋。なのに、はっ…

>>続きを読む

バトル・ロワイアル

製作国:

上映時間:

114分
3.3

おすすめの感想・評価

さすがにヤクザ映画じゃないんですよ先生…笑 見どころ: 北野武のハマり役は北野武 絶叫始めました藤原竜也 ミナミの山…

>>続きを読む

当時日本でこんな映画を作ったことがすごい!ありえへんし、倫理的にあかんって分かってるものほど人間見たくなりますね。 …

>>続きを読む

御法度

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.2

おすすめの感想・評価

極々ある新選組の物語をこの際エ~ッイってばかりに排除して、 熱い新撰組シンパに敢えて邪気を抱かせるような構成をしてるけ…

>>続きを読む

本当に面白かったです。 終わった時にもう終わっちゃうの? と思いました。 でも、綺麗な映画でした。 ラストカットも。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「その男凶暴につき」「ソナチネ」などの北野武監督がヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞した映画。 今は亡き大杉漣さ…

>>続きを読む

これがキタノブルーってやつかと。青い映像がカッコよくも、美しくもあって惚れ惚れしてしまった。 代表作の一つとあって、…

>>続きを読む
>|